TOP >BellissMマイページ

BellissM

さんのマイページ
BellissM
つぶやいた映画
553 本
総ツイート
2,499 件
マイページ閲覧数
96,117 view
ウォッチしている
19 人
ウォッチされている
31 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
553 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • レンブラントは誰の手に
    羊飼いと風船
    佐々木、イン、マイマイン
    彼女は夢で踊る
    #フォロー・ミー
    アボカドの固さ
    誰がハマーショルドを殺したか
  • レイニーデイ・イン・ニューヨーク
    のぼる小寺さん
    37セカンズ
    静かな雨
    mellow
    象は静かに座っている
    最初の晩餐
  • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    魂のゆくえ
    ブラック・クランズマン
    たちあがる女
    岬の兄妹
    半世界
    ちいさな独裁者
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • レンブラントは誰の手に
      『レンブラントは誰の手に』野心や焦燥を垣間見せる画商を軸に絵画の魔力が齎す悲喜交々を冷徹に紡いで魅せるドキュメント。レンブラントが描いた光と影が皮肉にも後世の人々の胸奥の陰影を映し出すとは。錯綜する人間模様や政治、芸術は当事者にと… https://t.co/dP4oIhptjv
      いいね
    • 羊飼いと風船
      『羊飼いと風船』チベットで牧畜を営む一家の胸内に潜む葛藤と翻弄の表出。様々な形で押し寄せるのは信仰と現実のせめぎ合い、家族の在り方、女性の置かれた地位、変わらざるを得ない価値観に揺らぐ人々。直面する時代の変化にどう生きるのか、深い… https://t.co/2OTCjECycW
      いいね
    • 彼女は夢で踊る
      『彼女は夢で踊る』覗く胸底に秘めた恋慕を生命線とする男の健気なまでの念波。関係が保てないことが関係の証。話の顛末は束の間の夢見れないこの世界を現すよにチクチクと哀切。意識の焦点推し量るよな間合い、行間満たすアクセント演出、郷愁×映… https://t.co/v5tHuUctuS
      いいね
    • 佐々木、イン、マイマイン
      『佐々木、イン、マイマイン』泣きたいほど心がじんわりするカラオケのシーンが大好きだ。この星の下あの日あの場所での巡り合い。そこに至るまでの二人の話も見たかった。あの曲を素敵だと思える人と知り合いたい。一生分が凝縮した結晶の様な早朝… https://t.co/wfUfXt6MCx
      いいね
    • アボカドの固さ
      《最近見た映画》『れいこいるか』あっダメだ思い出しただけで涙腺が...本年度のベスト。『行き止まりの世界に生まれて』mid90sと同じ地平に見える世界。秀作。『アボカドの固さ』恋の終わりを受け入れられない男の悶々を前原さんが好演『… https://t.co/08WeseBLz0
      いいね
    • #フォロー・ミー
      『ソワレ』と『mid90s ミッドナインティーズ』をはしご鑑賞。両作ともに素晴らしくて暫し放心。変な縛りがなくて、その人の体験の数だけ映画が無限に拡がっていく=普遍的な事象へと変換させる力を持つ。こうゆう映画が大好きだなぁ https://t.co/tFrgYmk3IM
      いいね
    • のぼる小寺さん
      《7月鑑賞映画》のぼる小寺さん/ポネット/カセットテープ・ダイアリーズ/透明人間/悪人伝 中でも飛び抜けて良かった『なぜ君は総理大臣になれないのか』理念だけではどうすることも出来ない政界の構造を露わにし派閥の渦中で逡巡する顔を映し… https://t.co/oAsYLfFuyn
      いいね
    • 誰がハマーショルドを殺したか
      『誰がハマーショルドを殺したか』冷戦時代の政治情勢を背景に闇へと葬られた未解決事件捜査は予想だにしない方向に舵を切っていく。終始画面内を支配する謎めきモザイクのサスペンス色から垣間見る狂の論理。悪寒が走る後半の展開や要所の演出で鑑… https://t.co/gaw9ul2gd7
      いいね
    • レイニーデイ・イン・ニューヨーク
      『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』一夜という時間の経緯が彼女に陶酔の魔法をかけ、降り頻る雨は彼のある種の諦念を洗い流す。人と人とを引き寄せ引き離し翻弄させる=街の磁力のメカニズム。過去でも未来でもない変えられるのは今だけなんだ。… https://t.co/BmlT0xYKJC
      いいね
    • 37セカンズ
      『37セカンズ』主役の佳山明の細い声の奥に秘めた熱量が画面を牽引する。脇を固める俳優陣の豪華さ◎中でも渡辺真起子の姉御肌、尾美としのりの引きの演技に魅了された。そして監督のHIKARIこの人の名前は要インプット。「his」もこの作… https://t.co/KP3B2wMbiL
      いいね
    • 37セカンズ
      『37セカンズ』知りたいの原動力が突き動かしていく好奇心(外への希求)が翼を生やし羽広げ飛翔させる。同じ空の下で呼応する二羽の小鳥、出会いと別れだけが人生だ。虚を衝かれる後半の展開に頬を伝う涙が止まらなかった。痛みを伴った母と娘の… https://t.co/Gs3vH35j2W
      いいね
    • 静かな雨
      『静かな雨』事故により前日の記憶を留めないこよみと彼女を愛す行助。瞳の中にいない昨日の僕、彼女の目蓋の奥で降り続ける雨、繰り返す初めての今日=ひとつの事にどれだけ深く関われるかがその人の世界の深さに繋がってゆく。静かな雨音に耳を澄… https://t.co/TXYgRIfObO
      いいね
    • 静かな雨
      日本映画はいいぞ!と声を大にする布教活動。この2本ホントいいぞ! HIKARI監督作品『37 Seconds』 中川龍太郎監督作品『静かな雨』 https://t.co/2s4XbaGNoY
      いいね
    • mellow
      「mellow」と「his」連続鑑賞。両作素晴らしかった◎ 人が人を想う時の心の微細な動きや葛藤、言葉にして「伝える」に端を発する本質。舞台上の人間が今ここを生きているだけでなく、これまでも生きており、これからも生きて行くことを観… https://t.co/m2DHSl2faC
      いいね
    • 象は静かに座っている
      『象は静かに座っている』陰鬱に立ち込める灰色空の煉獄で壮絶に行き場を求める心叫が虚空に響く。人々の閉塞感と行く当てのない苛立ちの捌け口の澱みを淡々と見据える。交差する4人どれすらも真実である人間の生と社会の実相を映画の絶対強度をも… https://t.co/R2lNC03IZB
      いいね
    • 最初の晩餐
      『最初の晩餐』食という行為の時間が育んだ関係、通じ合う事で形成されていく家族の記憶。心だけを置いて遠ざかっていった語られなかった時間の氷解、痛みと向き合わざるを得ない哀切が個々の想いの中で像を結んでいく。家族の在り方の押し付けない… https://t.co/cL4uMqa42W
      いいね
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
      『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』うわぁ控えめに云って最高!映画愛のみで出来上った純度の高い結晶体。時間軸を遡り史実を塗変える事は不可能ではあるけれど映画ならば可能だ。映画作家として映画という形での決着(救済)それは… https://t.co/Jh5L7Kinci
      いいね
    • 魂のゆくえ
      《遊覧記》【美術】世紀末ウィーンのグラフィック@目黒区美術館/アートと人と、美術館@横浜美術館【映画】私の20世紀/佐藤雅彦研究室 カンヌ短編プロジェクト/シャザム/荒野にて/美人が婚活してみたら/魂のゆくえ【演劇】演劇集団マッチ… https://t.co/7MbNnNtWBi
      いいね
    • たちあがる女
      『たちあがる女』面白い!標準化された幸せの中で失われていく大切な事柄。嘆きを活動の源に孤軍奮闘する剛胆な人物を活写。行き過ぎた彼女の立ち上がる意義/愛と憎の振り子の振れ幅。リアルな重さを中和するユーモア演出の妙味。生とは困難の連続… https://t.co/iEB1Hnaafx
      いいね
    • ブラック・クランズマン
      《遊覧記》【美術】百年の編み手たち+MOTコレクション@東現美【映画】ブラック・クランズマン/ウトヤ島、7月22日【演劇】木ノ下歌舞伎『摂州合邦辻』+ KAAT×小野寺修二『WAITING FOR THE SIGNAL!』… https://t.co/I5gxZ89I0k
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      WaseiG
      3917movies / tweets

      follow us