TOP >COLASHAKER22マイページ

COLASHAKER22

さんのマイページ
COLASHAKER22
つぶやいた映画
17 本
総ツイート
25 件
マイページ閲覧数
66 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

COLASHAKER22さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
17 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ザ・メニュー
    グリーン・ナイト
    ザリガニの鳴くところ
    線は、僕を描く
    バッドガイズ
    LAMB/ラム
    激怒
  • エルヴィス
    犬王
    カモン カモン
    英雄の証明(2021)
    シャドウ・イン・クラウド
    ナイトメア・アリー
    神在月のこども
  • 素晴らしき、きのこの世界
    整形水
    アナザーラウンド
    × 絞込みを解除する
    • グリーン・ナイト
      『グリーン・ナイト』 めちゃんこ画面が暗い、しかも自然光で黒がキリっとしていないので、気になる人で可能な人は劇場で観たほうが良い。 暗さに慣れた眼だからこそ堪能できる、淡い自然の表情と幻想的な絵。 「交換」からエコを語っているような気はする。主題ではないと思うけど。
      いいね
    • ザ・メニュー
      『ザ・メニュー』 どことは言わないが藤本タツキ感があった。 『フォー・ルームス』のティム・ロスというか。
      いいね
    • ザリガニの鳴くところ
      『ザリガニの鳴くところ』 しっかりと女性目線の映画だった。 それでいて男性の描き方も等身大だと思う。
      いいね
    • 線は、僕を描く
      『すずめの戸締り』 『線は、僕を描く』とめっちゃ似てる話だな。
      いいね
    • バッドガイズ
      『バッドガイズ』 圧倒的多数の人間と一部の獣人っていう構図は、圧倒的多数の「普通」とい特徴的な外見をした「異端」っていう不均衡な構図を描く。 その構造の中で外見で恐れられてるんだからルッキズムを描いていると思います。
      いいね
    • LAMB/ラム
      『LAMB/ラム』どういうリアリティラインなのかわからないから、神話的で人間と羊の○○○○を描いてるくらいにしか考えてないんですけど、アダは○○○○○か○○○○によるものだと思ってました。 https://t.co/vrXyjcD4Xa
      いいね
    • 激怒
      息子は、認知症の人の話を頭ごなしに否定しちゃだめですよって医師に教わらなかったのだろうか。 認知症の母との確執を描いた作品なら『スープとイデオロギー』が名作なのでそちらを見るべき。 新人監督なら高橋ヨシキ『激怒』が、個人的な情念が焼き付けられてるので『百花』の100倍良かった。
      いいね
    • LAMB/ラム
      『LAMB/ラム』 本筋とは違うのだが、不穏な空気の中、いたいけなものがチョロチョロしてるのがたまらなく怖い。 あと、農業してたので、よく故障するトラクターとか、途中から世話をされる描写のない羊たちの行く方がたまらなく怖かった。 本筋とは違うけどね。
      いいね
    • エルヴィス
      『エルヴィス』 大佐。人間の心理、特に不安や欲望を見抜く力を持っていて、賭け事が好きで、エルヴィスを契約で雁字搦めにするって、ほんとメフィストまんまだな。 エルヴィスの芸術性には全く関与できて無い所が悪魔としてだらしないけど、大佐… https://t.co/g6QnhWVFCB
      いいね
    • カモン カモン
      『カモンカモン』 アトロクに送ったメールで「押し付けがましくない」って表現したけど、もうちょっと言うと、「こちらが歩み寄るのを待ってくれてるような映画」だなと思った。
      いいね
    • 犬王
      『犬王』 なにが正統でなにが異端かを争う南北朝時代。 権威に煙たがられる異端の犬王が、民衆の素朴な批評に支えられた存在であるところが面白い。 権力は、異端を更に「正しい異端」と「もとからいなかったもの」に振り分ける。 正しい記録に残らなくとも、確かにそれは「有った」のだ。
      いいね
    • エルヴィス
      『エルヴィス』の予告。 he was my destinyってセリフのとこで、 「世界にロックが生まれた」 って字幕を入れてるけど、これ大丈夫なんかいな。 エルヴィス・プレスリーの前からロックあったんじゃないの。
      いいね
    • カモン カモン
      『カモンカモン』 エンドロール。 お手洗いに行って帰ってくるまでの間にそんなに大事なシーンがあったのか。#utamaru
      いいね
    • ナイトメア・アリー
      『ナイトメア・アリー』評、いつにも増して凄かった。 #utamaru
      いいね
    • シャドウ・イン・クラウド
      『シャドウ・イン・クラウド』 前半と後半とでのリアリティラインの大胆な転換に賛否があるようですが、私は賛です。 自分を偽ることをやめ、主体性をもって差別的閉塞感から脱出した主人公を、サスペンスフルな展開が続くものの、作品内の物理現象が全力で味方をする展開は痛快です。
      いいね
    • シャドウ・イン・クラウド
      『シャドウ・イン・クラウド』 美人画の典型として背景に円(又はQ)が配置されることが多いのですが(ミュシャとか)、ピンナップガールのノーズアートから始まり、ボールターレットからの女性の脱出を祝福する本作は、女性の表象を装飾品として… https://t.co/vXrU0jEd08
      いいね
    • 英雄の証明(2021)
      アスガー・ファルハディ『英雄の証明』。 人格批評はほんとクソ。 (それでも権力者に対してはやらざるを得ない)。
      いいね
    • ナイトメア・アリー
      『ナイトメア・アリー』 飲酒がヨモツヘグイみたいな扱いだったのは刺さった。 当方、断酒中のアルコール依存症患者なので。 何回か出てくる彼の酒の断り方、確信はなかったけど依存症患者っぽかったんですよねー。印象論だし、自分に引き寄せてみてただけかもしれませんが。
      いいね
    • 整形水
      大作が次々と公開される中、朝一で二回目の『整形水』を観てまいりました。
      いいね
    • 神在月のこども
      『神在月のこども』 中盤まではちょっと不安だったけど、この設定でこの着地は見事としか言いようがない。 立ち止まるからこそ、再び走り出す意味が強調される。 自分の物語を始めることができるのは、自分自身だけなんだ。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      croaton0
      6056movies / tweets

      follow us