TOP >Der_Manulマイページ

Der_Manul

さんのマイページ
Der_Manul
つぶやいた映画
571 本
総ツイート
2,915 件
マイページ閲覧数
5,650 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

Der_Manulさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
571 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • #ハンド全力
    映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!
    ラスト・クリスマス
    サマー・オブ・84
    守護教師
    トイ・ストーリー4
    ペトラは静かに対峙する
  • きみと、波にのれたら
    海獣の子供
    メモリーズ・オブ・サマー
    ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス
    ガルヴェストン
    バースデー・ワンダーランド
    アベンジャーズ/エンドゲーム
  • 幸福なラザロ
    私の20世紀 4K レストア版
    ビリーブ 未来への大逆転
    ブラック・クランズマン
    サンセット
    キャプテン・マーベル
    たちあがる女
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • #ハンド全力
      【ロニートとエスティ 彼女たちの選択】原題は『DISOBEDIENCE(不従順・反抗)』。超保守的ユダヤ教コミュニティで因習に反抗する女性を描いた映画では、以前観たイスラエルのアモス・ギタイ監督の『カドッシュ』を思い出す。
      いいね
    • #ハンド全力
      【ブラ!ブラ!ブラ! 胸いっぱいの愛を】舞台設定はアゼルバイジャンだが鉄道ロケはジョージアとのこと。デカい機関車は昨年観たセルビア映画『鉄道運転士の花束』を思わせる。日本では見られないポイント切り替えセンター等、鉄道ファンにはたまらないシーンも。
      いいね
    • #ハンド全力
      【ジョジョ・ラビット】別に「ナチスものは深刻で重くなければならん。コメディなんてケシカラン!」なんていう石頭ではないのだが…『ライフ・イズ・ビューティフル』が好きな人とかには感涙ものなのかな。自分はあの映画は予告編だけで観る気が起こらず未見のまま。
      いいね
    • ラスト・クリスマス
      昨日観た『ラスト・クリスマス』が今年の映画納めじゃなあ…と思っていたら、早稲田松竹で溝口健二の『西鶴一代女』と『お遊さま』(2本とも未見)がかかっていたので鑑賞。これが今年の劇場での映画納め。
      いいね
    • 映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!
      本日は新宿で『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』を、渋谷で『ある女優の不在』を観た後、恵比寿で『羅小黒戦記』を観ようと思ったら本日休映じゃん!…ということで急遽予定変更して『シュヴァルの理想宮 ある郵便配達員の夢』を鑑賞。
      いいね
    • サマー・オブ・84
      本日は殺人的猛暑ということで、エアコンのない自宅にいると危険なため映画館に避難。新宿シネマカリテで『鉄道運転士の花束』と『サマー・オブ・84』を連続鑑賞。
      いいね
    • 守護教師
      本日は新宿で『守護教師』を観た後、銀座で『存在のない子供たち』を鑑賞。全然違うタイプの映画かと思いきや、2本とも「社会の過酷な現実や不条理に苦しむ子供たちのために、あなた達大人はちゃんと大人らしく行動できているか?」と問いかけてくる作品だった。
      いいね
    • トイ・ストーリー4
      【チャイルド・プレイ】『トイ・ストーリー4』とは対照的だけど、女の子が強い点は共通していたな。#死ぬまでずっと親友だよね
      いいね
    • ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス
      本日はYEBISU GARDEN CINEMAで『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』(3時間25分、休憩有り)を観た後、TOHOシネマズ新宿で『天気の子(IMAX 2D)』を鑑賞。
      いいね
    • トイ・ストーリー4
      【トイ・ストーリー4】こちらの「アンディ、いつまでも友達だよね?」も観たくなってきた。↓ https://t.co/YlPDXmp76X
      いいね
    • ペトラは静かに対峙する
      本日は千葉の実家から東京に戻る。東京ステーションギャラリーで『メスキータ展』を観た後、吉祥寺のアップリンクで『ペトラは静かに対峙する』を鑑賞。
      いいね
    • メモリーズ・オブ・サマー
      【ワイルドライフ】父親が仕事でしばらく家を空けている間に母親が不倫をし…という展開は先日観たポーランド映画『メモリーズ・オブ・サマー』と似ているが、こちらの息子の方はまだどこか子供っぽい両親を追い抜いて大人になってしまった印象。
      いいね
    • 幸福なラザロ
      【アマンダと僕】先週観た『幸福なラザロ』同様、16㎜フィルム撮影の映像はどこか柔らかく、風や陽光の存在感を観る者に伝えていた。
      いいね
    • きみと、波にのれたら
      【アマンダと僕】テロ以外にはドラマチックな出来事はなく、前日に観たアニメ『きみと、波にのれたら』のようなファンタジックな展開もない。ただ普通に続く日常の中でアマンダは最初はダヴィッドに反発しつつもいつの間にか叔父に懐いているし、ダヴィッドも姪を引き受けることで成長してゆく。
      いいね
    • きみと、波にのれたら
      昨晩は千葉の実家で一泊。本日は東京に戻り、時間が間に合ったので『アマンダと僕』を鑑賞。昨日観た『きみと、波にのれたら』同様、大切な人を突然亡くした喪失感から恢復してゆく話だが、こちらはファンタジー抜きの、日常の小さな積み重ねで見せる。
      いいね
    • 幸福なラザロ
      本日は『夏をゆく人々』のアリーチェ・ロルヴァケル監督の新作『幸福なラザロ』を鑑賞。
      いいね
    • 海獣の子供
      『プロメア』も『海獣の子供』ももう一回は観たいのだが、6月は毎週観たい映画が次々と封切られるのでなかなか行かれそうにない…。
      いいね
    • メモリーズ・オブ・サマー
      本日は恵比寿で『メモリーズ・オブ・サマー』を観た後、有楽町で『誰もがそれを知っている』を鑑賞。「映画の日」でどちらも1,100円だったが、前者はガラガラ、後者は満席。まあ劇場の大きさとか立地条件とか監督や俳優の知名度の違いはあるけど…。
      いいね
    • ビリーブ 未来への大逆転
      【RBG 最強の85才】『ビリーブ 未来への大逆転』はアメリカ合衆国最高裁判事ルース・ベイダー・ギンズバーグ(RBG)の若い頃を描いた劇映画だったが、こちらは現在のRBG本人が登場するドキュメンタリー映画。『ビリーブ』のラストにも本人がチョイ出したので、続編としても楽しめる。
      いいね
    • ガルヴェストン
      本日は恵比寿で『RBG 最強の85才』を観た後、渋谷で『ガルヴェストン』を鑑賞。今、YEBISU GARDEN CINEMAでは『ビリーブ 未来への大逆転』と『RBG 最強の85才』の両方がかかっているので移動の手間が省けるよ(自… https://t.co/3X3kjTkoAI
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....