TOP >ElleaWatsonマイページ

ElleaWatson

さんのマイページ
ElleaWatson
つぶやいた映画
61 本
総ツイート
115 件
マイページ閲覧数
896 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

ElleaWatsonさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
61 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 旅のおわり世界のはじまり
    嵐電
    ハイ・ライフ
    運び屋
    あなたはまだ帰ってこない
    ミスター・ガラス
    バルバラ~セーヌの黒いバラ~
  • 寝ても覚めても
    若い女
    つかのまの愛人
    菊とギロチン
    ファントム・スレッド
    犬ヶ島
    BPM ビート・パー・ミニット
  • RAW~少女のめざめ~
    静かなふたり
    旅する写真家 レイモン・ドゥパルドンの愛したフランス
    散歩する侵略者
    セザンヌと過ごした時間
    夏の娘たち ひめごと
    おとなの恋の測り方
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 旅のおわり世界のはじまり
      ロカルノ映画祭フィナーレを飾った『旅のおわり、世界のはじまり』、新ディレクター、リリー・ヒィンスティンによる紹介「おそらく現在の日本映画で最も重要な監督である黒沢清監督、このロカルノにてその新作のインターナショナルプレミアを迎えら… https://t.co/kAQ4dw5ar0
      いいね
    • 旅のおわり世界のはじまり
      タランティーノ新作、今晩ロカルノ、ピィアッツァ・グランデにてお披露目。ロカルノ映画祭でももっともスペシャルなこの場所で黒沢清『旅のおわり、世界のはじまり』がクロージングで世界にお披露目される…ぞくぞく https://t.co/h6EUbKXpAB
      いいね
    • 嵐電
      鈴木卓爾監督の『嵐電』テアトル新宿最終日すべりこみ。駅から駅へ、人から人へ、時から時に、その距離の遠さに、近さに慄く人達のなんと素敵なこと。お弁当を作る、コーヒーを入れる、電車に乗る、映画を作る、演じる、見る、そして恋する。駅前、ホームでの長回しの幾つかのラブ・シーンに心震えた。
      いいね
    • あなたはまだ帰ってこない
      『あなたはまだ帰ってこない 』 メラリー・ティエリーとブノワ・マジメルが何度か重ねるランデブーの危うさ、緊張感から見えてくるものとはなんだろう…一人の女性の感情、苦悩が幾重にも渦をまき、占領下のパリの混乱が彼女の目と耳、身体を通し… https://t.co/PHPLCIvBSF
      いいね
    • ハイ・ライフ
      はい、ようやく姐さんからのお返事もあり、お迎えします、クレール・ドゥニ、約10数年ぶり来日となります。お相手は黒沢清監督。最新作『ハイ・ライフ』先行特別上映会となります! ふー https://t.co/dyAJz3329P
      いいね
    • ミスター・ガラス
      シャマラン新作の題名についてクリスと語り合う、『ミスター・ガラス』ではなく、これは『ガラス』なのでは、 とにかくミスター・フジワラに批評を依頼してみました、乞うご期待。
      いいね
    • 運び屋
      「イーストウッドの新作『運び屋』はイーストウッド自らの人生と驚くべき方法で共鳴している」カミーユ・ヌヴェール。元「カイエ」で優れた批評を書いていたカミーユによるこの記事のタイトルは「イーストウッド、自らの庭での死」…I just… https://t.co/5Rf6pgjOx1
      いいね
    • バルバラ~セーヌの黒いバラ~
      マチュー・アマルリック監督、ジャンヌ・バリバール主演『バルバラ セーヌの黒いバラ』12/20(木)にて上映終了、その前に絶対もう一度、渋谷ル・シネマにかけつけたい! 【12/14(金)~12/20(木)】上映スケジュール 10:… https://t.co/EO4fXDlnXn
      いいね
    • バルバラ~セーヌの黒いバラ~
      明日はいよいよジャンヌ・バリバールを迎え、『バルバラ セーヌの黒いバラ』先行上映会開催です!上映前に、特別ゲスト夏木マリさんもお迎えし、バルバラという唯一無二の歌姫について、女優として、歌手として、女性として輝くおふたりのお話をお… https://t.co/WjRdjewaHC
      いいね
    • バルバラ~セーヌの黒いバラ~
      10月17日(水)Saison rouge オープニング特別企画として、マチュー・アマルリック監督作『バルバラ セーヌの黒いバラ』先行上映会を主演のジャンヌ・バリバールを迎えて開催!特別ゲストに夏木マリさんもお迎えシ、バルバラ、そ… https://t.co/mEg0YvfV1z
      いいね
    • 寝ても覚めても
      「2015年に『ハッピーアワー』で注目された濱口竜介がひとつの。あるいはふたつの愛の軌跡をたどる、魅惑的かつ真に独創的な『めまい』の変奏と共に戻ってくる。」『寝ても覚めても』いよいよ明日6日ニューヨーク映画祭にてお披露目!⁦… https://t.co/ZYOFlXFvvU
      いいね
    • つかのまの愛人
      次郎さんは『つかのまの愛人』の大学教授のその後を心配してた。「アリアンヌと別れた後、彼はどうなって行くのだろう」って。「大丈夫、きっとまた新しい恋人みつけますよ」と答えると、「そうだね。僕もあんな風にいいかげんに生きたかった。」次郎さんは「あんな風に」私たちの間を漂い続けている。
      いいね
    • 寝ても覚めても
      濱口監督との対談、2人と間の緊張感、幸福感に胸が熱くなりました。三浦さんの論考もすばらしい!『寝ても覚めても』、なんとも、とことん本気にさせる映画です。 https://t.co/PvjLxbMChF
      いいね
    • つかのまの愛人
      『つかのまの愛人』の冒頭の二人の女性によるそれぞれの喘ぎ、「つかのまの」情事の後に身繕いをする女、ダンスシーン、忘れられないシーンが幾つもあるが、二人の女性たちが、欲望について、そして、恋愛をしている時、孤独でいる時、それぞれが大切であることを語り合うシーンがとても重要に思えた
      いいね
    • 若い女
      本日から公開の『若い女』の主人公の女性が出会う人々と交わされる一つ一つの瞬間、言葉がどれもかけがえがなく、それらすべてが彼女の人生を作っていることが丹念に描かれている。そして人と向かい合い、言葉を交わすこと自体でアクションであり、映画の可能性であることを示してくれる。#若い女
      いいね
    • 菊とギロチン
      すでに夏休みに入ってるはずなのに(フランス機関の唯一の特権、夏休み長し)、まだ飯田橋と広尾を行き来し、秋以降の企画を救うために闘う日々。が、心はすでにヴァカンス、そんな空っぽな心で観たかった『菊とギロチン』、ものすごく凸凹していて… https://t.co/xNAOau4oiz
      いいね
    • 寝ても覚めても
      いよいよ新作『寝ても覚めても』の公開を9/1にひかえる濱口竜介監督を迎え、監督が敬愛するジャン・グレミヨンの『ある女の愛』(まるで『寝ても覚めても』の副題のよう…)上映後、グレヨン、恋愛映画、そしてご自分の最新作についてじっくり語… https://t.co/nCAGIjowV5
      いいね
    • 犬ヶ島
      やはり観客として映画や舞台を観ないと息切れしてくるので、昨日はウェス・アンダーソンの『犬ヶ島』、そして本日は地点『山山』。おのずとふたつの作品が響き合う。声のひとつひとつが頭の中で反響し、そこに新作でのゴダールのいつになく力強く、深く響き渡る声が重なり合う。
      いいね
    • ファントム・スレッド
      ダニエルとパジャマのまま、朝食を取り、映画の中のキスシーンについて語り合う(なぜだか忘れたが…)ダニエルは『ヒロシマモナムール』の岡田英次の魅力に心身ともに震えた体験、『ファントム・スレッド』、映画の中の欲望のあり方について語り合う。 今日もパリは青空。
      いいね
    • BPM ビート・パー・ミニット
      明日は特別先行試写会『BPM ビート・パー・ミニット』!https://t.co/Y4fnMdAVck
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....