TOP >GD_momocoマイページ

GD_momoco

さんのマイページ
GD_momoco
つぶやいた映画
2,419 本
総ツイート
2,484 件
マイページ閲覧数
50,731 view
ウォッチしている
23 人
ウォッチされている
39 人
2019年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
2419 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • キャンディマン
    最後の決闘裁判
    Our Friend/アワー・フレンド
    DUNE/デューン 砂の惑星
    メインストリーム
    プリズナーズ・オブ・ゴーストランド
    護られなかった者たちへ
  • 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
    殺人鬼から逃げる夜
    クーリエ:最高機密の運び屋
    整形水
    MINAMATA‐ミナマタ‐
    総理の夫
    空白
  • レミニセンス
    マスカレード・ナイト
    ムーンライト・シャドウ
    先生、私の隣に座っていただけませんか?
    モンタナの目撃者
    シャン・チー/テン・リングスの伝説
    スペース・プレイヤーズ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • Our Friend/アワー・フレンド
      『Our Friend/アワー・フレンド』素晴らしい作品。親友とも心友とも言えるデインの行動や思いやりは家族に溶け込み、なくてはならない存在だった。思い悩む人の隣居てくれるだけでもありがたいのに。支えているようで支えられてる。
      いいね

      良い
    • 最後の決闘裁判
      『最後の決闘裁判』素晴らしかった!それぞれの視点で観る同じシーンで、段々と観客に訴えかけてきた。マルグリットの立場の弱さと、内面の強さが丁寧に描かれていて、視線や表情、台詞全てが素晴らしかった。彼女を思うと裁判シーンが特に辛かった。
      いいね

      良い
    • DUNE/デューン 砂の惑星
      『DUNE/デューン 砂の惑星』もう少しコンパクトには出来たと思うけれど、これは主人公達と同じような気持ちにさせるための尺?とも思える。背景ほとんど砂丘!時の流れも分からない状態含めての忍耐映画かな(笑)とにかく凄いと感じた。
      いいね

      良い
    • キャンディマン
      『キャンディマン』前作未見。出てくるアートや部屋など、どことなくポップな感じもしつつ、こう言った語り継がられる話の怖さも、良い塩梅で非現実さも感じたり。影絵で語られる部分が特に好きで、エンドロールまで堪能。怖いというより摩訶不思議。
      いいね

      良い
    • プリズナーズ・オブ・ゴーストランド
      『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』ネオジャパネスクとウエスタン風味に園子温の味付けで、胃もたれと二日酔いした感じ(笑)同じ列の観客のイビキが気持ちよさそうでした。TAK∴さんの殺陣が最高。よく分からないのがこの映画の魅力かと。
      いいね

      普通
    • 空白
      『空白』ひとりの少女の死を通して、大きく変わった生活。観客は傍観者でしか無いのだが、ニュースやネットにおいても同じかと。身内の死だけでなく日常に溢れている喜怒哀楽と、温度差について考え、圧倒された。タイトルの空白を残す作りも凄い。
      いいね

      良い
    • 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
      『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』ダニエル本当にお疲れ様!予告の期間が長かったから、感慨深い。今作における敵のラミ、もう少し迫力があっても良かったかな?読み終わりたく無い物語の最終ページを綴じることが、こんなに切ないなんて‥
      いいね

      良い
    • MINAMATA‐ミナマタ‐
      『MINAMATA‐ミナマタ‐』ジョニーは勿論だけれど、ワールドワイドで活躍する日本人俳優たちの演技が素晴らしい。真田広之始めとした被害者達の演技は胸を打つ。この写真はユージンだからこそ撮れたと。映画も写真同様、歴史に刻まれるはず。
      いいね

      良い
    • 総理の夫
      『総理の夫』鑑賞後はすっかりヒヨラーになってました(笑)田中圭のおぼっちゃまならではのぼんやり加減と、中谷美紀の芯を感じる佇まいや演説はまるで政治家だった!そんな正反対の夫婦なのに、ピッタリはまるほどお似合い。貫地谷しほりも良い。
      いいね

      良い
    • クーリエ:最高機密の運び屋
      『クーリエ:最高機密の運び屋』ごく一般のサラリーマンがスパイになんて、映画の中だけの話ではなく本当にあったとは。後半の大きな変化において、カンバーバッチの俳優としてのとてつもない努力が感じられ、真実味が増す。演技って本当に凄い!
      いいね

      良い
    • 整形水
      『整形水』外見至上主義とそれに固執する狂った感覚を物凄いパワーで責めてくる作品。怖かった!整形水があったら使うかも知れないななんて考えてたら、シニカルとホラーの両方で怖くなる。そのまま行くと思いきや、化けの皮の剥がれ方もぶっ飛び!
      いいね

      良い
    • 殺人鬼から逃げる夜
      『殺人鬼から逃げる夜』ウィ・ハジュンの殺人鬼、表情とか二面性がとにかく怖い!耳が聞こえないチン・ギジュ演じる女性、手話や女性である事が時に有利になったり、不利になったりと、感心する内容に拍手!そしてお約束の韓国警察の無能ぶりも健在!
      いいね

      良い
    • メインストリーム
      『メインストリーム』オープニングシーンでしっかりと主人公に引きこませてくれ、良い意味で作り物感がある絵面がとても好み。イイネやバズりについてのエンタメ性と、飲み込まれる感を共に味わった感じ。アンドリュー怪演!@FansVoiceJP
      いいね

      良い
    • レミニセンス
      『レミニセンス』水に飲まれた都市の世界観が好き。どこかで観たような内容も多いけれど、敢えての観客の記憶を辿らせるような演出か?とか勘ぐってしまった。記憶に入り込むって、現実として出来たらちょっと怖いけど探してみたいものもあるかな?
      いいね

      良い
    • マスカレード・ナイト
      『マスカレード・ナイト』非日常を楽しむ異空間を、いかに快適に過ごして頂くか?を考えるホテルマンと、とにかく犯人を捕まえたい警察の噛み合わないチーム戦が良い。ダンスシーンは一度で良いかな?重厚なロビーは最高なのに景観が(笑)旅に出たい
      いいね

      良い
    • 護られなかった者たちへ
      『護られなかった者たちへ』震災に続き、このような状況になってもおかしくない今に観るには重かった。このタイトルが向けた者の意味を噛み締める。大きな喪失の中で助け合い生きる者たちの声が聞こえた。 #護られ観た #魂が泣いた
      いいね

      良い
    • ムーンライト・シャドウ
      『ムーンライト・シャドウ』夢の中から抜け出せないような不思議な感覚に襲われる。残された人の苦しみと、そこからの再生が優しく描かれてる。熱いお茶、温かい料理と、温度が分からない(服装で想像)川など、想像する事で感じる作品だった。
      いいね

      良い
    • モンタナの目撃者
      『モンタナの目撃者』ハンナもコナーも、とてつもない出来事を文字通り目に焼き付けてしまったから、引き寄せられてしまったのだろうか?二人のバディとしての助け合いや、飲み込まれるとはこの事!と思える山火事の恐ろしさは映画館で観るに値する
      いいね

      良い
    • シャン・チー/テン・リングスの伝説
      『シャン・チー/テン・リングスの伝説』両親の出会いの場は、まるでダンスのようで、バスの中ノアクションは身体の中に封じ込めた力を表しているようで、力強く美しい!両親の血をしっかり受け継いだ兄妹のアクションにも見惚れてしまった!
      いいね

      良い
    • 鳩の撃退法
      『鳩の撃退法』ごめんなさい、合わなかった。風間くんは良かった。ラストに向けての種明かしですら、イライラしてしまい、出し惜しみ感と、出し忘れ感があったようなモヤモヤが残る。そこ気がつくよね?みたいな所とか、わざとらしさが残る。
      いいね

      残念
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      mattsuanko
      2632movies / tweets

      follow us