TOP >Hanashi_Sagashiマイページ

Hanashi_Sagashi

さんのマイページ
Hanashi_Sagashi
つぶやいた映画
868 本
総ツイート
922 件
マイページ閲覧数
6,962 view
ウォッチしている
4 人
ウォッチされている
4 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
868 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 天気の子
    トイ・ストーリー4
    ゴールデン・リバー
    Diner ダイナー
    凪待ち
    スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    新聞記者
  • きみと、波にのれたら
    メン・イン・ブラック:インターナショナル
    ウィーアーリトルゾンビーズ
    海獣の子供
    アラジン(2019)
    アナと世界の終わり
    ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
  • さよならくちびる
    プロメア
    空母いぶき
    ガルヴェストン
    アメリカン・アニマルズ
    居眠り磐音
    レプリカズ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 第9地区
      『第9地区』クライマックスで主人公、絶望から「誰彼構わず1人でも多く巻き込んで自爆」とか選択しても全然おかしくなかったと思うんスよ… けどそこで勇気振り絞って侠気を…! あそこで二人が交わすセリフのベタさもストレートに泣ける…!
      いいね

      良い
    • 天気の子
      『天気の子』またも「童貞男子中高生アコガレ・ボーイミーツガール」だけど、内面モノローグの過剰さ以外は今回モヤモヤ・ストレスほぼ感じず、受け取るアンテナ合わせたら新海作品で初めて楽しめた。サードインパクトとあの子の命、どちらを選ぶ!?
      いいね

      良い
    • 雲のむこう、約束の場所
      『雲のむこう、約束の場所』序盤は「男の子の青臭い憧れ」の詰め合わせとしてまだ可愛らしく観れたけど、3年後からの展開がなー… SF設定も国際情勢も大人達の目的も「童貞のセカイ系ドラマ」の「背景」でしかないので疑問抱くだけ無駄だけど…
      いいね

      残念
    • ONE PIECE FILM STRONG WORLD
      『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』漫画とアニメの「受け手を引き込む要素」は別物だな、と。 公開当時原作は頂上戦争の頃で「今更動物ごときに苦戦されても…」と思ったけど、動物が暴れてる場面こそアニメ映えしていた。
      いいね

      普通
    • Diner ダイナー
      『Diner ダイナー』ヒロインの御召し物と太ももに誘われ… 最初一瞬「あ、これスカートじゃねーのか…」と失望しかけたが、ハイテンションセクハラ・犬視点アオリカメラ…等々、あの手この手を駆使した見せ方に喝采。 後半の出番減が無念。
      いいね

      普通
    • ゴールデン・リバー
      『ゴールデン・リバー』原作は「良き人間でありたい」という理想と無情な現実との葛藤が、イーライ視点のみから描かれていたけど、モリスの視点も加えた事でそこの味わいがやや薄らいじゃった印象。 全体的に役者の魅力に寄り過ぎな気も…
      いいね

      普通
    • トイ・ストーリー4
      『トイ・ストーリー4』あの結末にもっていく「ため」の、話の「起」(ボニーとウッディの関係)が、全然あり得る事ではあるけど、切ないというより「不快」だった。 諸々のクオリティはそりゃ高水準ではあるけど、作られるべきだった、とは思えず。
      いいね

      残念
    • トイ・ストーリー3
      『トイ・ストーリー3』活劇の面白さも、テーマの結び方も、「トイ・ストーリーとして」完璧だよなぁ…と再認。 終盤どころか開始10分足らずで描かれる、寂しさ・切なさ・哀しさのつるべ打ちに涙…しつつ、しっかりユーモアには笑わせられちゃうw
      いいね

      良い
    • ウィーアーリトルゾンビーズ
      『ウィーアーリトルゾンビーズ』昔観た「スワロウテイル」と、更にむか〜し観た「天才てれびくん」を思い浮かべた。 始まりはこの上ない悲劇なのに、懐ゲーをフィーチャーさせたアバンギャルドなタッチが、すっげぇワクワクさせてくれた。
      いいね

      良い
    • トイ・ストーリー2
      『トイ・ストーリー2』ネタ的な側面ばかり拡げた感や、悪役の始末に引っかかりを感じなくもないけど… ウッディのルーツを体現するようなクライマックスのアクションシーンで、やっぱ親指立っちゃいます! ジェシーの回想の涙腺破壊力ったらもう…
      いいね

      良い
    • トイ・ストーリー
      『トイ・ストーリー』西部劇から宇宙ロケットへ。 1作目から既に「世代交代」「敗北を受け入れる」といった、大人にこそ響く苦いテーマやってたんだね… CGの「質感」はさすがに古びちゃってるけど、「表情」の生き生きとした描写は全く古びず。
      いいね

      良い
    • 書を捨てよ町へ出よう
      『書を捨てよ町へ出よう』修行のつもりで手を出したら「博物館だと思ってお勉強しに来たんじゃないでしょうね?」と笑われた。ただ、観る前に勝手に思ってた程しっちゃかめっちゃかという訳でもなかった。何者でもない若者の、閉塞感・鬱屈…だよね?
      いいね
      評価
      なし
    • 凪待ち
      『凪待ち』ダメ人間のやり直し、家族の再生、ギャンブル依存、ムラ社会、3.11…様々な主題を上手く包みきれて…いるのか? 各個が強すぎて1本の話から溢れ出しちゃってる気もするが、登場人物に「除け者」をつくろうとしない優しさとも感じた。
      いいね

      良い
    • 新聞記者
      『新聞記者』内容は些か「分かり易すぎる」きらいはあったけれど、多くの方が仰る通り、今の日本で・人気俳優主演で作られた事と、それなりの規模で公開された事こそ、まずは快挙なのかも。ゴジラやアラジンも良いけど、たまにはこういうのも、ゼヒ!
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
      『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』アイアンマンの後を任されたピーターへの期待とプレッシャーが、エンドゲームの次を任された本作へのそれと重なって見える。 けどしっかり本作らしい面白さで応えてくれた! 冒頭の「あの件」の処理…w
      いいね

      良い
    • COP CAR/コップ・カー
      『COP CAR/コップ・カー』ここまで自然に小学生(かな?)が車や銃で遊ぶ様子を描いた作品って、そうそうないよねぇw 悪人なのにベーコン側のハラハラにも感情移入してしまう。 水色ジャケット君の「Fワード」「スピード」の回収もイイ!
      いいね

      良い
    • キャット・ピープル
      『キャット・ピープル』エロチシズムも感じたけど、それ以上に「悲観的で自己評価の低い人が、ほとんど諦めていた幸せを手に入れかけるが結局失い、絶望、暴走、破滅へ向かう…」という、物凄い切なさが印象的。 「クロニクル」連想するなー。
      いいね

      良い
    • 大脱獄
      『大脱獄』コミカルで牧歌的な雰囲気に、脱獄のモチベーションが正直あまり上がらなかったけど、冷酷・無情な雰囲気に転調する終盤は、痛快でした。 地味なポイントかもしれないけど、刑務所自体を初めて映すショットが何気に良かった。
      いいね

      良い
    • きみと、波にのれたら
      『きみと、波にのれたら』前半、エグザイル君とAKBちゃんの甘々イチャラブは相っ当な拷問だったぜ…(褒めてます) けど事故以降、切なさや痛々しさが見え始めてからは、すんなり入り込めた。 クライマックスの一大事は、ちょいムリヤリ感も…
      いいね

      良い
    • ダラス・バイヤーズクラブ
      『ダラス・バイヤーズクラブ』絶望の淵から人間としての尊厳を取り戻すろくでなしの、熱い再生ドラマ。世界の見方の変化(成長)や、予期せぬバディもの展開の描写は、コミカルかつ感動的。終盤、痩せたままだが顔付きのすっかり変わった主人公に涙…
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....