TOP >Hanashi_Sagashiマイページ

Hanashi_Sagashi

さんのマイページ
Hanashi_Sagashi
つぶやいた映画
1,076 本
総ツイート
1,132 件
マイページ閲覧数
9,428 view
ウォッチしている
4 人
ウォッチされている
4 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1076 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
    ジュディ 虹の彼方に
    レ・ミゼラブル(2020)
    黒い司法 0%からの奇跡
    初恋(2020)
    チャーリーズ・エンジェル(2020)
    スキャンダル(2020)
  • ミッドサマー
    シェルブールの雨傘
    1917 命をかけた伝令
    37セカンズ
    ザ・ピーナッツバター・ファルコン
    犬鳴村
    ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
  • AI崩壊
    テリー・ギリアムのドン・キホーテ
    キャッツ
    イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり
    リチャード・ジュエル
    ジョジョ・ラビット
    音楽
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ハッピー・デス・デイ 2U
      『ハッピー・デス・デイ 2U』シンプルイズベストだった前作から設定を拡げた分、引っかかりや気になる点が出てきたけど、楽しいは楽しい。 けれど1・2をほぼ両方備えていた「ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ」が、どうしてもチラつく…
      いいね

      普通
    • ハッピー・デス・デイ
      『ハッピー・デス・デイ』特別目新しさは感じなかったが、定番ジャンルものとして丁寧に作られてて、それだけで好感。 “どうやら無限ではない”という設定を、もう少し肉体への具体的描写で示してほしかった。 焼死の後なら火傷負ってる、とか…
      いいね

      良い
    • 女王陛下の007
      『女王陛下の007』後半の脱出〜逃走シーケンスが長過ぎたり、ヤバいウイルスや催眠美女軍団の活躍を直接は描いてくれなかったり、内容としてはやや不満の方が大きいけど、けど! 禁じ手的なラストで、もう全部許す!! 「疲れて眠ってるんだ…」
      いいね

      良い
    • スタンド・バイ・ミー
      『スタンド・バイ・ミー』未成年喫煙やら迫る汽車やら対向車線逆走やら、今となってはおそらく撮らせてもらえなくなってしまったであろうシチュエーションまでひっくるめて、「二度と戻れないあの頃」だなー… 年イチで会いたくなる1本。
      いいね

      良い
    • ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
      『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』原作は全く知らず。華のないガキと仲良くなるハーレイにがっかり。ボーガン姐さん以外、敵味方主要人物のキャラの薄さも惜しい。カラフルではったりの効いたアクションは、お似合い。
      いいね

      残念
    • ロケッティア
      『ロケッティア』“古き良きアメリカ”ムードが心地よかった。航空ショーの会場で観客や記者が「何だアレは!?」と空を見上げる反応のもろ「スーパーマン」な楽しさ。w 終盤、悪役との対立にナショナリズムが顔出す展開は、個人的に嫌だ。
      いいね

      普通
    • レ・ミゼラブル(2020)
      『レ・ミゼラブル(2020)』「ブラインドスポッティング」的なポジティブな余韻の終わりなど、幼さ故に純度の高い“怒り”が許すはずも無く。ラスト数秒後の展開は分からないが、躊躇いを生じさせた主人公の思いやりこそ、ギリギリの希望なのか。
      いいね

      良い
    • オズの魔法使
      『オズの魔法使』「ジュディ 虹の彼方に」で子役時代の境遇を知った後、改めて観直すと…んー、やっぱ自分はブリキ男のメイクの裏話の方に思いを馳せてしまったり、ライオンの着ぐるみ感の限界にズコーっと脱力したりしてしまう。w
      いいね

      普通
    • フレンチ・コネクション
      『フレンチ・コネクション』いわゆる“丁寧な説明”はほぼないので、集中しながら観ないと人物の把握が少し厳しかったが、そこが尾行中の主人公達の「油断したら逃げられる…!」という緊張感とリンクしてたかも。ベビーカーの場面は思わず声出た…!
      いいね

      良い
    • 黒い司法 0%からの奇跡
      『黒い司法 0%からの奇跡』主人公同様、大変優等生な1本。しかし劇中の差別に根ざした暴力描写には、不条理で生々しい恐怖が。有力な証拠・証言者が現れても「どんな仕打ちが待っているか」と、こちらまで怖くなる。一方、未登場の遺族の心中は…
      いいね

      良い
    • ロード・オブ・ウォー
      『ロード・オブ・ウォー』メインは成り上がっていくまでの細かな過程でなく、登場人物それぞれが正義・モラル・人間性の一線をどこに引いているか、その対比か。ダメ人間な弟のギリギリの善性、捜査官の実直な正義…その帰結の胸クソぶりにやられた。
      いいね

      良い
    • ウォーク・ザ・ライン 君につづく道
      『ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』すみません、伝記と知らずに観ました… 内に秘めた凶暴性だけでなく、ステージ上でのセクシーさも絶品のホアキン。 ただし話は唐突な展開が後半増えてきて、主題が定まりきれていない印象があった。
      いいね

      普通
    • 007は二度死ぬ
      『007は二度死ぬ』「007っぽさ」に対し「微妙に変なジャパン」の味が強すぎる…組み立て式ヘリのドラえもん感は、図らずもマッチしていたが。途中からボンドのスーツ姿が全く無いのは寂しい。とうとう顔出したが何も出来なかった敵ボスも残念。
      いいね

      普通
    • ジュディ 虹の彼方に
      『ジュディ 虹の彼方に』題材は全く違うけど、ほんの少し「ロッキー」や「レスラー」を想起してしまった。 散々削られて、あれもこれも失って、ボロボロになっても残った一握の矜持。 号泣のラストは、あるいは「願望」「幻想」ともとれるか…?
      いいね

      良い
    • 007/サンダーボール作戦
      『007/サンダーボール作戦』相変わらず楽しいは楽しいけど、話が進んでるようで進んでいない中盤や、全体の尺の長さが気になる… サメまで投入される海中アクションは、始めのうちはフレッシュだがメリハリがつけ辛いせいか、次第に飽きてくる。
      いいね

      普通
    • 007/ゴールドフィンガー
      『007/ゴールドフィンガー』今のトコ一番好き! 大の字拘束・チ◯コにレーザービームピンチは本作だった! あと強敵用心棒オッドジョブ! 凶器帽もサイコーだが、ボスに置き去りにされてるのに、表情崩さず爆弾のタイマー死守する狂気が怖ぇ!
      いいね

      良い
    • 007/ロシアより愛をこめて
      『007/ロシアより愛をこめて』前作は悪役の登場かなり遅かったが、今回は冒頭から。手強かったけど「お金あげる!」「えっ、ホント!?」で負けちった。w ラストのNo.3による毒ナイフ靴攻撃のへっぴり腰っぷりも、キュートなヤケクソ感。w
      いいね

      良い
    • 007/ドクター・ノオ
      『007/ドクター・ノオ』半端に7、8本観ただけのシリーズ弱者です…。 けどそんな自分も、このショーン・コネリーの一挙手一投足、佇まいの「余裕に満ちたセクシーさ」は魅力的でした。 ラスボス登場後の、諸々のユルさはご愛嬌?w
      いいね

      良い
    • 10 クローバーフィールド・レーン
      『10 クローバーフィールド・レーン』『あれ? これクローバーフィールドの続編じゃないの?』と戸惑わせる所まで計算の内…? 怪獣役はジョン・グッドマンがある意味引き受けてますが。 『そういう話だったのか…!』と示す切符の場面が胸熱。
      いいね

      良い
    • スキャンダル(2020)
      『スキャンダル(2020)』話の大筋は追えたけれど、事件も人物もよく知らなかったので、最低限公式サイトで登場人物くらいは予習しとくべきだった。 話題の特殊メイクも凄いが、マーゴット・ロビーの前後半での顔付きの微細な変化も胸を衝く。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....