TOP >Hiroshi1957マイページ

Hiroshi1957

さんのマイページ
Hiroshi1957
つぶやいた映画
24 本
総ツイート
30 件
マイページ閲覧数
523 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

Hiroshi1957さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
24 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • シンプルな情熱
    いとみち
    MISS ミス・フランスになりたい!
    タイトル、拒絶
    ストックホルム・ケース
    朝が来る
    チィファの手紙
  • チア・アップ!
    のぼる小寺さん
    なぜ君は総理大臣になれないのか
    ハリエット
    恐竜が教えてくれたこと
    新聞記者
    I AM THE BLUES アイ・アム・ザ・ブルース
  • ハクソー・リッジ
    約束の地、メンフィス テイク・ミー・トゥー・ザ・リバー
    黄金のメロディ マッスル・ショールズ
    ソウルガールズ
    ハーメルン
    ニッポンの嘘〜報道写真家 福島菊次郎90歳〜
    トテチータ・チキチータ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • シンプルな情熱
      「シンプルな情熱」と言うよりは「シンプルな発情」といった感じ(^_^;) https://t.co/AHGFwbkvtw
      いいね
    • いとみち
      「アジアの天使」を観た帰りに、新宿武蔵野館へ寄って、ついこの「いとみち」クリアファイル3点セットを買ってしまった(^^; https://t.co/N6AG7S2NyO
      いいね
    • MISS ミス・フランスになりたい!
      今月は「天空の結婚式」「MISS ミス・フランスになりたい!」「ステージ・マザー」とLGBTを扱った映画をいくつか観た。小うるさい人たちからはどれも取り組みの甘さなどで不評なようだけれど、こうしたテーマが娯楽映画に当たり前のように取り上げられているのは大きな進歩なのでは?と思う。
      いいね
    • 朝が来る
      映画「朝が来る」をもう一度観た。数十人の観客が居たが、エンドロールが終わりきるまで誰一人席を立たなかった。勿論最後の最後にあるあの一言を皆知っていたからだろう。口コミやSNSなどで知った人もいたかもしれないが、おそらく多くは僕同様… https://t.co/EVY1RSBlmX
      いいね
    • 朝が来る
      この時期になると2時間以上ある映画は要注意ですよね。で、物語が終わったと思ったらエンディングロールが延々と続いたり。 「朝が来る」のように最後の最後に泣かせどころがある映画もあるので、灯りがつくまで席は立たないようにしていますが、… https://t.co/SqEmJ5RPag
      いいね
    • タイトル、拒絶
      「ホテルローヤル」「タイトル、拒絶」と2週続けて伊藤沙莉が出演する映画を観たら、段々彼女の魅力にハマってきてしまった。それにしてもこの2作に「十二単を着た悪魔」と、彼女の出ている映画が同時期に3本も公開されているのは凄いね。
      いいね
    • ストックホルム・ケース
      今日は新宿で「ストックホルム・ケース」と「薬の神じゃない!」の2本をハシゴして観たけれども、どちらも実際にあった出来事を基にした映画だそうで実に観応えがあった。特に後者はあまりメディアで取り上げられていないようだけれど傑作です。https://t.co/8QiJzLuHgC
      いいね
    • チィファの手紙
      「チィファの手紙」のジョウ・シュン、「エマ、愛の罠」のマリアーナ・ディ・ジローラモ、「82年生まれ、キム・ジヨン」のチョン・ユミ、映画を観る度に主演女優の魅力にハマってしまい、困っている(^^;)
      いいね
    • チィファの手紙
      映画「チィファの手紙」を観て、主人公のみならず登場人物一人一人のそれぞれが抱える切ないストーリーにウルウル、そして「手紙」というアナログな伝達手段の持つ温かみを再認識させられました。
      いいね
    • チア・アップ!
      「ぶあいそうな手紙」、先日の「チア・アップ!」といい、少し前に観た「花のあとさき」や「淪落の人」といい、最近こうした老いに向き合う映画を好んで観ているような気がしますが、多分自分がそれを意識する年齢に差し掛かっていることも少なから… https://t.co/9zrFcQrGP5
      いいね
    • のぼる小寺さん
      「MOTHER マザー」でドロドロになってしまった脳内が、今日観た「のぼる小寺さん」で浄化された思い(笑)。 https://t.co/2mmiAOZUIp
      いいね
    • なぜ君は総理大臣になれないのか
      「なぜ君は総理大臣になれないのか」  監督の思い入れ過多を感じつつも、小川議員の熱意は伝わってきたし、支持政党やイデオロギーに関係なく、今の政界の現状を知るうえで、観て損の無い映画だと思います。 https://t.co/RbqFocijfT
      いいね
    • ハリエット
      今月観た映画は7本。 「すずしい木陰」 「花のあとさき」 「グッド・ボーイズ」 「お名前はアドルフ?」 「ハリエット」 「15年後のラブソング」 「ワイルド・ローズ」 最近土日は銀座界隈で映画というのが定番になっている。まだまだ観… https://t.co/P7Nhgo72CS
      いいね
    • ハリエット
      相次いで起こっているレイシズムにまつわる事件に対して声を上げざるを得ない状況から来ている歌だった。奇しくも昨日観た映画「ハリエット」の時代からの暗黒の歴史が今も続いていることでもあり、遠く離れた日本人の想像を遥かに超えた彼女の怒り… https://t.co/bTAYbCLieH
      いいね
    • 恐竜が教えてくれたこと
      「ビッグ・リトル・ファーム」「恐竜が教えてくれたこと」「最高の花婿 アンコール」と立て続けに観たけれども、いずれもとても面白く、ますます映画にのめり込みそうな今日この頃、まだまだ観たい作品が沢山あるが、この情勢だとやはり自粛せざるを得ないかなぁ。
      いいね
    • 新聞記者
      先日「新聞記者」を観た際に予告編をやっていたこの映画が気になる。今日から公開されるらしいが、この週末は色々あって忙しいので、観に行くのは来週かな。https://t.co/L7IYN6jqCP
      いいね
    • I AM THE BLUES アイ・アム・ザ・ブルース
      ところで、映画「アイ・アム・ザ・ブルース」の中でレイジー・レスターが何とマール・ハガードの"Sing Me Back Home"を弾き語りしていたけれど、これが結構良かった。実際にレコーディングしているの?
      いいね
    • I AM THE BLUES アイ・アム・ザ・ブルース
      「アイ・アム・ザ・ブルース」、ブルースの未来への希望の見えない映画ではあったけれど、貴重な記録であり、やはりボビー・ラッシュやバーバラ・リン、レイジー・レスター、ヘンリー・グレイといった人たちの元気な姿が見られたのは嬉しかった。20年前に来日したキャロル・フランも懐かしい。
      いいね
    • ハクソー・リッジ
      1か月前に観た映画「ハクソー・リッジ」の戦闘シーンは吐き気がするくらいに凄まじかったが、現実はそれを遥かに上回るものだろう。それを思うと、これまでいくつか観た日本映画の戦闘シーンはあまりに美的に描かれすぎていると思う。だからお花畑のような戦争肯定のネトウヨが湧いて出るのだろう。
      いいね
    • 約束の地、メンフィス テイク・ミー・トゥー・ザ・リバー
      僕も先日「約束の地、メンフィス 〜テイク・ミー・トゥ・ザ・リバー〜」を見に行った際に気になってチラシを貰ってしまいました♪ そういえば「ハイ・フィデリティ」ももう一回見たいな。 https://t.co/xVLidaaYYL
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      tamagawajyousui
      2131movies / tweets

      follow us