TOP >Injiマイページ

Inji

さんのマイページ
Inji
つぶやいた映画
320 本
総ツイート
337 件
マイページ閲覧数
4,117 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
320 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 【Netflix映画】シカゴ7裁判
    【Netflix映画】オールド・ガード
    【Netflix映画】タイラー・レイク -命の奪還-
    ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
    【Netflix映画】『スペンサー・コンフィデンシャル』
    1917 命をかけた伝令
    ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
  • リチャード・ジュエル
    フォードvsフェラーリ
    パラサイト 半地下の家族
    【Netflixオリジナル】2人のローマ教皇
    【Netflix映画】『6アンダーグラウンド』
    ファイティング・ファミリー
    【Netflix映画】アイリッシュマン
  • ターミネーター:ニュー・フェイト
    T-34 レジェンド・オブ・ウォー
    ジョーカー
    ジョン・ウィック:パラベラム
    HiGH&LOW THE WORST
    ホテル・ムンバイ
    アド・アストラ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ハッピー・デス・デイ
      『ハッピー・デス・デイ』観た。物騒だけど明るく楽しく、シンプルながら二転三転してテンポ良くどこまでも面白い。主演ジェシカ・ロースの顔芸から成長まで見事な熱演で、ハッピーな気持ちになれるコンパクトな映画。ホラーって触れ込みは何なの?
      いいね

      良い
    • 1917 命をかけた伝令
      『1917 命をかけた伝令』観た。これどう撮ったの!?という根源的な“映像”の魅力と、頭からしっぽまで地獄をお楽しみくださいという内容ががっちり噛み合って最高。リアルな塹壕戦から夢幻的な情景、限界を超える瞬間まで淡々とドラマチック。
      いいね

      良い
    • フロントランナー
      『フロントランナー』観た。全編を貫くスピーディーな会話の行き先があっちこっち行く作りが抜群に面白い。権力が背景にある不貞とパパラッチ的取材の双方を描き安易に正義の味方を作らないバランスも好き。魅力的なんだけどな〜、な主人公も好演。
      いいね

      良い
    • パラサイト 半地下の家族
      『パラサイト 半地下の家族』観た。軽めの詐欺コメディなのねと納得してからのスラップスティック地獄に急転直下、ひ、人が悪い〜。無惨を描きながら品のある描写、魅せる物語と後から後から絡み合う脚本、悲惨の中にも素直な可笑しさ。すごい映画。
      いいね

      良い
    • リチャード・ジュエル
      『リチャード・ジュエル』観た。ハラハラドキドキしてちょっと笑えて細かな機微と真情にジンとくる映画、良い映画としか言いようがない。全員役どころを捉えた名演、おまけにちょっと考えさせられるときて見事に隙がない。
      いいね

      良い
    • T-34 レジェンド・オブ・ウォー
      『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』観た。無駄を徹底的に省いて、最初から最後まで面白くなる方向に舵を取り続ける大娯楽作。映像的には少々大時代的ないかにも“戦争映画”風だが、このテンポの良いコンパクトさにはちょうど合っていいムード。
      いいね

      良い
    • ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
      『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』観た。ロビー版ハーレイは魅力的だがそのPVと化してしまった気も。寄る辺なき女達の自立はいいが描写が薄味で上滑り感。アクションは派手でいいもののキレや新味に欠けたのが痛い。
      いいね

      普通
    • 荒野の誓い
      『荒野の誓い』観た。表情や言葉の一つ一つにしっかりとした意味がある静かで叙情的な映画で、C.ベールの演技力が逸品。良くも悪くも西部劇映画の定型から外れず目を見張る新鮮さこそ無いものの、理解と前進を描いて静かな余韻のある美しい作品。
      いいね

      良い
    • オルフェの遺言 ‐私に何故と問い給うな-
      『オルフェの遺言』観た。今となっては昔の映像で、シュールレアル映画技法のご先祖様という歴史的興味中心で見てはしまうが、奔放なイメージの連続が確かに面白い(その分裁判が長すぎに思えたけど)。セジェスト登場シーンがSEの使い方が印象的。
      いいね

      普通
    • 【Netflix映画】シカゴ7裁判
      『シカゴ7裁判』観た。怒りと絶望の裁判に射す人間の光が素晴らしい。本年度ベスト悪役候補をはじめ全員キャラが立っていつつ人間的な味があって魅力的。最後まで退屈ゼロで面白く、社会性を持ちながら押しつけがましくない。傑作。
      いいね

      良い
    • ジョン・ウィック:パラベラム
      『ジョン・ウィック:パラベラム』観た。おもしろ最強アクションの集大成。素晴らしい。“だいたいいつも選択肢を間違う男”ジョンの行動に整合性を求めるべきではない筈だが、結果として“アクションのためのストーリー”になってしまった気はする。
      いいね

      良い
    • ファイティング・ファミリー
      『ファイティング・ファミリー』観た。バカっぽいようでセリフ1つ1つにしっかり意味があるテクニカルな内容。スポ根の原則に忠実で感動も確実だけど、挫折のリアル感に対して成功の裏付けに欠ける気はしたな。演技がいいので体型の甘さは仕方ない?
      いいね

      良い
    • オーマイゴッド ~神への訴状~
      『オーマイゴッド ~神への訴状~』観た。演出や舵取りは拙いものの、裁判劇を通して信仰のあり方に切り込み笑いの中にドガチの社会批判をぶっ込む物語が文句なく面白い。当てつけや全否定で終わらないバランス感、たびたび起こる急展開も楽しい。
      いいね

      良い
    • ターミネーター:ニュー・フェイト
      『ターミネーター:ニュー・フェイト』観た。1,2におんぶしてないとは言い難い作品だが、そこを含めた自己言及的な物語や自明な説明を取っ払ったハイテンションなアクションなど全体は無理でも一点でも前作越えしてやろうという気概のある続編。
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】「バスターのバラード」
      『バスターのバラード』観た。明快な起承転結のない6話の短編で、どう受け止めればいいのか悩ましいが個人的には「人生にしばしば現れる『死というやつの平気な顔』」の物語として楽しんだ。美しい映像、気持ちの良い歌も愉しい。
      いいね

      良い
    • パピヨン(2018)
      『パピヨン(2018)』観た(原作・旧映画未見)。一刻も気が休まらない地獄の服役環境。昨今の作と思えぬ真剣で笑いの余白のない映画を、不屈の魂をした顔でC.ハラムが好演。男の友情、と言うにはあと一歩味付け不足な気はしたが爽やかな関係。
      いいね

      良い
    • フォードvsフェラーリ
      『フォードvsフェラーリ』観た。24時間レースを体感させる長丁場クライマックスが白眉。痛快な躍進劇でいつつ大企業に取り込まれた敗者の哀しみがあって複雑な気分。主演2人のまたいつもと違う顔、演技の凄さにふるえる。
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
      『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』観た。深刻になりそうな話を軽さを失わずに痛快ウェブアクションで乗り切った明るさが嬉しい。重大な秘密が原作読者にはモロバレなのは、最初からニヤニヤ観られる特権と引き替えなので問題ないでしょう。
      いいね

      良い
    • プライベート・ウォー
      『プライベート・ウォー』観た。職人的、悪く言えば既視感のある内容ではあるものの、戦場描写はスゴい臨場感だし私生活のドツボ描写も要を得て好テンポでダレない。R.パイク演じる無頼な姿も魅力的でクライマックスの語りは静かな迫力。
      いいね

      良い
    • ホテル・ムンバイ
      『ホテル・ムンバイ』観た。地獄絵図がノンストップの120分、ただ逃げ隠れするだけでもまったく退屈しない臨場感と容赦なさ。いわゆる足手まといや反乱分子的な描写がぐっと抑え目でこんな映画なのに意外と見やすい。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      sa9237a
      3668movies / tweets

      follow us