TOP >Injiマイページ

Inji

さんのマイページ
Inji
つぶやいた映画
227 本
総ツイート
244 件
マイページ閲覧数
2,139 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
227 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • クローバーフィールド・パラドックス
    7月22日
    カメラを止めるな!
    ランペイジ 巨獣大乱闘
    ボストン ストロング〜ダメな僕だから英雄になれた〜
    ホース・ソルジャー
    トレマーズ コールドヘル
  • レディ・プレイヤー1
    ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
    トレイン・ミッション
    ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
    聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
    15時17分、パリ行き
    ブラックパンサー
  • ザ・シークレットマン
    グレイテスト・ショーマン
    ダークタワー
    (r)adius ラディウス
    キングスマン:ゴールデン・サークル
    バーフバリ 王の凱旋
    ジャスティス・リーグ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ランペイジ 巨獣大乱闘
      『ランペイジ 巨獣大乱闘』観た。あちこち無理はあれど(本当にある)、よくぞあの大味ゲームからここまで正統派モンスター映画にまとめたというか、ビル街を大暴れする巨獣の姿が見れれば満足。J.D.モーガンが少々やりすぎないい味。
      いいね

      普通
    • ザ・テキサス・レンジャーズ
      『ザ・テキサス・レンジャーズ』西部劇の手法で描かれる自動車の追跡劇が目新しいし、ハードボイルドな姿は文句なく格好いい。「語り」の場面がとにかくヤバい! タメにためて最終決戦の「瞬間」は衝撃的。凸凹コンビが織りなすユーモアもかわいい。
      いいね

      良い
    • レディ・プレイヤー1
      『レディ・プレイヤー1』観た。猛烈に贅沢な映像と文句なしの娯楽物語。無数のオマージュというか目くばせというかも素直に笑って時にちょっと泣きそうに。ゲームやVRに対する「現実」の捉え方も目新しさこそないが健全で納得いく所だと思う。
      いいね

      良い
    • ノロイ
      『ノロイ』観た。丁寧なディテールで描かれたリアルで不穏な映像。幾つもの要素が絡み合い一つに纏まる展開も興味深かったが、そこまでが長いのといったん纏まってしまうとリアルな恐怖感を若干失ってしまうのは惜しい(監督らしいといえばらしい)。
      いいね

      良い
    • 7月22日
      『7月22日』観た。監督得意のドキュメンタリックなテロ模様がまず静かな迫力。後半はドラマ編と言えるが想像以上に「対決」に焦点があってこれが見せる。筋に対して長い映画ではあるけど、見終わって余計な場面が見当たらない丁寧な作品。
      いいね

      良い
    • ボストン ストロング〜ダメな僕だから英雄になれた〜
      『ボストン ストロング』観た。美談にありがちな大味さがなく、環境と資質で“そのつもりはないんだけどダメになってく感”が丁寧。誠実さと思いやりを失ってしまったと突き付けられる痛みと、“ずっと言えなかった言葉”があざやか。
      いいね

      良い
    • ブラックパンサー
      『ブラックパンサー』観た。わりとのんきな前半に油断したが、その展開をリフレインし転回する後半に唸らされた。架空の国ワカンダが大好きになっちゃう美術と音楽も楽しい。監督の資質かアクションは地味め。SF演出がベタなとこは惜しい。
      いいね

      良い
    • ザ・シークレットマン
      『ザ・シークレットマン』観た。見てて息苦しいほどヤバい事態の上、さらに危ない橋を渡る。息苦しい! 地味な映画ではあるけど遊びなく執拗に事件を追う監督の性質が活きた迫真感・緊迫感。終わり方も映画としてめちゃくちゃカッコ良い。
      いいね

      良い
    • 貞子vs伽椰子
      『貞子vs伽椰子』観た。監督は長編だと冗長なきらいがあり、POVやモキュメンタリーを封印した分退屈さもある。正統派Jホラーの文法を再現しつつ独自色を出した力作ではあり、特に最終決戦から結末に至る謎のテンションには「やったぜ!」感。
      いいね

      普通
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン』観た。「すごい歌」と「すごいダンス」がもたらす猛烈な高揚感。リアルをすっ飛ばしてファンタジーに酔わせる、ミュージカルの一つの理想形では。風雲児たる主人公を嫌味無く演じるH.ジャックマンのスター性あざやか。
      いいね

      良い
    • トレイン・ミッション
      『トレイン・ミッション』観た。オーソドックスだがよくできたタイムリミット密室サスペンス。同じニーソンの『フライト・ゲーム』とよく似た筋立てで既視感はあるが、こっちは昔ながらの全てが収まるとこに収まるキレイな結末が気持ちいい。
      いいね

      良い
    • ローマンという名の男 信念の行方
      『ローマンという名の男 信念の行方』観た。いわゆる娯楽映画感はゼロで「居心地の悪さ」をニヤニヤ・ああああ〜と2時間愉しむ、評価しづらいが少なくとも人の悪い作品。D.ワシントン演じる圧倒的冴えなさが凄い。
      いいね

      普通
    • ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
      『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』観た。事態が物凄い勢いで展開する快感、人々が立ち向かい全力を尽くす痛快。メリルとトム・ハンクスがまた見たことない貌、スピ監督のドキドキ/ワクワク演出力の圧倒的強さ。映像時代考証も見事。優勝。
      いいね

      良い
    • キングスマン:ゴールデン・サークル
      『キングスマン:ゴールデン・サークル』観た。いかにもVFX作り物な映像でも面白く気持ちのいいのは映画のひとつの形で、前作以上の気持ちいいアクション。人死にや悪趣味ギャグまで前作以上で正直辟易ぎみだけど、まあ行って来いで大いにプラス。
      いいね

      良い
    • 聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
      『聖なる鹿殺し』観た。明るく清潔な映像で体温低めに繰り広げられる、しかし不穏で緊迫したおぞましい恐怖。音楽もわざとらしさギリギリでコワい。ギリシャ悲劇の(つまり根源的な)ある問題を現代に問い直すのは何だか大上段だが実際面白かった。
      いいね

      良い
    • 15時17分、パリ行き
      『15時17分、パリ行き』観た。ずっと何も起きていないのに最初から全てが起きているという新感覚。その何もなさをも面白く、加えて素人演技をあまりにも自然に撮ってしまう監督の技の冴え。運命が一気に収束するカタルシス。すごい映画を見た。
      いいね

      良い
    • グランド・イリュージョン 見破られたトリック
      『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』観た。あんまり細かいことは気にせず、言わば「ストーリーのある2時間のマジックショー」として全編爽快なテンポと盛り上げ力、気持ちのいい幕切れに満足。6月公開作品だけど年末に観て良かった。
      いいね

      良い
    • ドグラ・マグラ
      『ドグラ・マグラ('88)』観た。あの原作を一層わかりやすく、かつ理に落ちすぎない程度に謎めかせて109分に性急にも見せず再構成した技がすごい。原作通りの「知った話」ではあって、表現の工夫はあってもはしばしに退屈さは感じた。
      いいね

      良い
    • ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
      『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』観た。ゲームあるあると肉体入れ替わりギャグに笑った後に待つのはマジの青春成長物語。バカバカしいコメディでありつつクレバーな脚本・役者の熱演・自然なCGアクション全てが完璧に調和している。
      いいね

      良い
    • 散歩する侵略者
      『散歩する侵略者』観た。すごく興味深いプロット。熱の少ない撮り方は意図的にしても映画的衝撃を感じずTVドラマみたいな印象。BGMが異常に安っぽいのは意味付けを見出せなくもないけど、結局安っぽくはあると思う。俳優陣の演技は皆凄かった。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....