TOP >Injiマイページ

Inji

さんのマイページ
Inji
つぶやいた映画
307 本
総ツイート
324 件
マイページ閲覧数
3,884 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
307 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 【Netflix映画】オールド・ガード
    【Netflix映画】タイラー・レイク -命の奪還-
    【Netflix映画】『スペンサー・コンフィデンシャル』
    ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
    フォードvsフェラーリ
    【Netflixオリジナル】2人のローマ教皇
    【Netflix映画】『6アンダーグラウンド』
  • 【Netflix映画】アイリッシュマン
    ターミネーター:ニュー・フェイト
    ジョーカー
    HiGH&LOW THE WORST
    ホテル・ムンバイ
    アド・アストラ
    プライベート・ウォー
  • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    ロケットマン
    ワイルド・スピード/スーパーコンボ
    スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    パピヨン(2018)
    X-MEN:ダーク・フェニックス
    ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ターミネーター:ニュー・フェイト
      『ターミネーター:ニュー・フェイト』観た。1,2におんぶしてないとは言い難い作品だが、そこを含めた自己言及的な物語や自明な説明を取っ払ったハイテンションなアクションなど全体は無理でも一点でも前作越えしてやろうという気概のある続編。
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】「バスターのバラード」
      『バスターのバラード』観た。明快な起承転結のない6話の短編で、どう受け止めればいいのか悩ましいが個人的には「人生にしばしば現れる『死というやつの平気な顔』」の物語として楽しんだ。美しい映像、気持ちの良い歌も愉しい。
      いいね

      良い
    • パピヨン(2018)
      『パピヨン(2018)』観た(原作・旧映画未見)。一刻も気が休まらない地獄の服役環境。昨今の作と思えぬ真剣で笑いの余白のない映画を、不屈の魂をした顔でC.ハラムが好演。男の友情、と言うにはあと一歩味付け不足な気はしたが爽やかな関係。
      いいね

      良い
    • フォードvsフェラーリ
      『フォードvsフェラーリ』観た。24時間レースを体感させる長丁場クライマックスが白眉。痛快な躍進劇でいつつ大企業に取り込まれた敗者の哀しみがあって複雑な気分。主演2人のまたいつもと違う顔、演技の凄さにふるえる。
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
      『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』観た。深刻になりそうな話を軽さを失わずに痛快ウェブアクションで乗り切った明るさが嬉しい。重大な秘密が原作読者にはモロバレなのは、最初からニヤニヤ観られる特権と引き替えなので問題ないでしょう。
      いいね

      良い
    • プライベート・ウォー
      『プライベート・ウォー』観た。職人的、悪く言えば既視感のある内容ではあるものの、戦場描写はスゴい臨場感だし私生活のドツボ描写も要を得て好テンポでダレない。R.パイク演じる無頼な姿も魅力的でクライマックスの語りは静かな迫力。
      いいね

      良い
    • ホテル・ムンバイ
      『ホテル・ムンバイ』観た。地獄絵図がノンストップの120分、ただ逃げ隠れするだけでもまったく退屈しない臨場感と容赦なさ。いわゆる足手まといや反乱分子的な描写がぐっと抑え目でこんな映画なのに意外と見やすい。
      いいね

      良い
    • 機動戦士ガンダムNT
      『機動戦士ガンダムNT』観た。テンポ良く景気も良い力強い90分。メカ作画は必要十分ながら驚きに欠けた気もするが、キャラの表情演技が大胆で繊細。原作のパーソナルな視点のまま地球の危機になってハラハラしたが逆シャアもそんな話ではあるか。
      いいね

      良い
    • ワイルド・スピード/スーパーコンボ
      『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』観た。もはやリアリティラインとか思い切りよく放り投げてるが、元々マンガチックなキャラ立ちの凸凹コンビは痛快で全編クライマックス、特に終盤のアクションはどこを切り取っても最高で褒めるしかない。
      いいね

      良い
    • ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
      『ナイブズ・アウト』観た。今どきこれ平気?くらいクラシックなミステリ映画。しかしコメディタッチで退屈にならない導入、突然で惹き込む急展開、サスペンスから納得の結末と幕の内弁当的満足の面白さ。爆発力こそないがソツもない楽しい作品。
      いいね

      良い
    • 記者たち~衝撃と畏怖の真実~
      『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』観た。テンポ良く惹き付けられる反面、なにぶん知ってる話だけにどう着地する気なのか見えず、実際まあそうよね的なとこに着地するので映画的衝撃は少なかった。要所で主人公自身の正義をも問うバランス感覚は好み。
      いいね

      良い
    • ザ・プロジェクト 瞬・間・移・動
      『ザ・プロジェクト 瞬・間・移・動』観た。演出テンポや謎が増える過程、スッキリする結末などあちこちいいが、「話に無理があるのでは?」とも言わざるをえない。通して見れば引き延ばし感が強く、主演女優も演技が上手い反面魅力的と言いづらい。
      いいね

      普通
    • 【Netflix映画】オールド・ガード
      『オールド・ガード』観た(原作未読)。シャーリーズ・セロンのタフな魅力爆発。ネトフリ映画の常で目新しさこそ無いがまとまって面白い。細かい過去エピソードを小出しにしつつ散漫にならないのは上手い舵取り。アクション演出に工夫は欲しかった。
      いいね

      普通
    • ジョーカー
      『ジョーカー』観た。ホアキン・フェニックスの流麗なぎこちなさが凄い。打ちのめされ追い詰められる過程が不穏でスリリング。アメコミに仮託した文芸映画かな?と思いきや意外にガッツリ納得の“現実的な”ジョーカー誕生譚なのも面白かった。
      いいね

      良い
    • ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
      『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』観た。キメ絵と巨大CGアクションは本当に素晴らしい。そこに至るディテールとリアル感、人間ドラマ全てが安っぽく子供っぽいし、そこが悪いと怪獣映画は楽しみづらい。吹き替えの田中圭のミスマッチは酷い。
      いいね

      普通
    • アド・アストラ
      『アド・アストラ』観た。徹底してリアルで静かでいて適切な緊迫感とスリルに満ちて何より情に寄り添った傑作。虚ろで孤独な世界である宇宙のコワさと、逆説的に人間に触れる暖かさを体感させる黄泉路ライド。巻き添えになったクルーは気の毒よね。
      いいね

      良い
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
      『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』観た。「あの時代」への愛にあふれた傑作。オフビートな笑いと史実をなぞる緊迫感、怒濤のラスト。誇りまでは捨てない負け犬男、縁の下の力持ち、希望に満ちた若者、3人の主人公も魅力的に快演。
      いいね

      良い
    • X-MEN:ダーク・フェニックス
      『X-MEN:ダーク・フェニックス』観た。ジーンの物語に絞ってまとまった脚本に演出も手慣れて巧み。シンガー監督の待ってました感・ヴォーン監督の斬新さにこそ欠けるが丁寧で、「過去2度見た話」なこととラストの意外なあっさり感が残念。
      いいね

      良い
    • バイス
      『バイス』観た。権力の一大ピカレスク。可笑しくもショッキングなマッケイ演出はますます洗練で引き込まれつつ何度もバカバカしさに笑った。前作譲りの怒りパワーからかお行儀のいいバランス感覚は欠いていると思うが、こういう映画もあっていい。
      いいね

      良い
    • アリータ:バトル・エンジェル
      『アリータ:バトル・エンジェル』観た(原作未読)。原作付きCGアクション大作として期待に応える出来ではあろうが、同時にその枠内で「普通の映画」に小さくまとまってしまった印象。愛すべき監督ならではのはっちゃけが見られないのは寂しい。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      besi_sake
      2313movies / tweets

      follow us