TOP >Ishigakorogaruマイページ

Ishigakorogaru

さんのマイページ
Ishigakorogaru
つぶやいた映画
461 本
総ツイート
1,233 件
マイページ閲覧数
7,508 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

Ishigakorogaruさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
461 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 愛しのアイリーン
    1987、ある闘いの真実
    高崎グラフィティ。
    マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー
    検察側の罪人
    追想
    未来のミライ
  • ジュラシック・ワールド 炎の王国
    万引き家族
    レディ・バード
    ランペイジ 巨獣大乱闘
    ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた
    ママレード・ボーイ
    となりの怪物くん
  • 名探偵コナン ゼロの執行人
    娼年
    ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル
    ちはやふる 結び
    リメンバー・ミー
    去年の冬、きみと別れ
    ラーメン食いてぇ!
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 万引き家族
      『万引き家族』映画のテーマとは真逆のこんな客観性のないおじさんが隣に来てラストとエンディングを汚していったのが残念です。あと客入れが速くて短い。整理券4番なのに最後になった。予告編もないし。
      いいね

      良い
    • 万引き家族
      『万引き家族』「何に対してですか」と答えたら「口が悪い」だと。「それはすみません」と言ってあげたら満足して出ていったけど、見た目はおじさんよりはガキだし童貞は当たってるし映画中は眼鏡だったけどどれも罵倒語じゃないからマウントできない
      いいね

      良い
    • 万引き家族
      『万引き家族』そのまま「してはいません」と嘘で応えたよ。エンドロールに入ったら「何様だガキ」「童貞」「眼鏡」と怒りが収まらない様子。「じゃあ出て」と言ったんだけど、「とにかく謝れ」と。「お先にどうぞ」と返したら謝らない。
      いいね

      良い
    • 万引き家族
      『万引き家族』あと残念だったのは自分とその同じ列の人しか気づかなかったかもしれないけど、ラストのアパートのシーンで最後列左端のおじさんが1分位のケータイを2回続けて弄ったので注意したら「馬鹿にしてるのか」と。
      いいね

      良い
    • 万引き家族
      『万引き家族』やっと観れた。取調室のシーンは残像が常に残るほど集中した。少年が小さくて可愛くて美しくてでも色っぽいのが良い。松岡さんはあんなすごいものを隠し持ってたんですね。
      いいね

      良い
    • レディ・バード
      『レディ・バード』観てる途中で目の焦点が合わなくなって首が傾いたから内容を把握できてないけど面白かった。
      いいね

      良い
    • レディ・バード
      『レディ・バード』馬鹿すぎてかわいい。でも自分もやってたよこれ。
      いいね

      良い
    • 追想
      まだ観れていない『万引き家族』を横浜シネマジャック&べティで観たいけど、その前の時間に『追想』と『レディバード』が重なっててどっちも観たい。3本連続で並んでたらよかったのに。
      いいね
    • 未来のミライ
      「未来のミライ」は尖った描写が多くで最高だったんだけど、未来から来た13,4歳のミライちゃんがくんちゃんのことを「くん兄ちゃん」「くんにい」って呼んだらもっと尖ってたのにね。
      いいね
    • 未来のミライ
      有名セリフの“アイコトバ”を叫んで映画「未来のミライ」人気イケメン声優の限定レアボイスGET!! https://t.co/FLUUHpzqKA #socialpost
      いいね
    • 1987、ある闘いの真実
      1987、ある闘いの真実のチラシにかわいい女の子が写ってるなって思ったけど、この人はホン・サンスの愛人じゃない方だよね。
      いいね
    • 1987、ある闘いの真実
      1987、ある闘いの真実のチラシにかわいい女の子が写ってるなって思ったけど、この人はホン・サンスの愛人じゃない方だよね。
      いいね
    • 高崎グラフィティ。
      『高崎グラフィティ。』予告編だけ作ってそこから本編を作る、というプロジェクトは面白いので川島監督には3年おきにパラレル高崎グラフィティ。を作ってもらっても面白いかも。タイトルも今回は意味があったし。
      いいね

      良い
    • 高崎グラフィティ。
      『高崎グラフィティ。』やっぱり2018年トップクラスだわ。最高。言わせたいセリフや白々しさも感じないし自然。ま、大オチのラストが蛇足だったかも。全員夢と希望と現実のどこかが欠けたまま大人になるんですね。
      いいね

      良い
    • 高崎グラフィティ。
      『高崎グラフィティ。』役者が全員いいね。林遣都と川谷拓三を混ぜた感じの子も北の国から系の男の子もかわいい女の子も全員将来有望だわ。もちろん佐藤玲も萩原利久も3人をリードしてる。
      いいね

      良い
    • 高崎グラフィティ。
      『高崎グラフィティ。』クラス内での依存する人間と社交性がありすぎる余りに上手く立ち回る人間や諦めを持つ人間が爆発するシーンが『桐島』の女子4人を見ているようで楽しい。主役5人と他数人に見せ場があるのも素晴らしい。
      いいね

      良い
    • 高崎グラフィティ。
      『高崎グラフィティ。』まず先に予告編を観ておかなったのが悔しい。もの凄くいい映画。今年は新人監督に話題になってほしい。途中からこの監督と脚本を信用できると思ったし、湊かなえの『少女』のようなパズル的楽しさもある。
      いいね

      良い
    • 愛しのアイリーン
      『愛しのアイリーン』ファーストカットでなぜか吉田恵輔監督作だと忘れてた。画面が妙に暗い。意地悪な導入でもない。でも徐々に笑いも入ってきたけど、本人はいたって真面目だから笑っていいのかも思う。その用法で泣かせてもくる。
      いいね

      良い
    • 愛しのアイリーン
      『愛しのアイリーン』バイオレンス長編かと思って臨んだら意外と泣かせるじゃないの。いいキスシーンでした。あとパチンコ屋のおかっぱ店員の感じがヒメアノ〜ルの合コンの女(アイちゃん)を思い出させる。
      いいね

      良い
    • 愛しのアイリーン
      『愛しのアイリーン』登場人物の殆どが裏があるか他人のテリトリーを侵すデリカシーがある中、舞台挨拶でもそうだったけど、小さい体でぴょんぴょん跳ねている時のアイリーンがかわいい。でも愛しくなるほど自分の中にも傲慢さが見えてくる。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....