TOP >KJ_LINEマイページ

KJ_LINE

さんのマイページ
KJ_LINE
つぶやいた映画
784 本
総ツイート
784 件
マイページ閲覧数
24,079 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
4 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
784 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • アス
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    引っ越し大名!
    ロケットマン
    ダンスウィズミー
    ライオン・キング(2019)
    ドラゴンクエスト ユア・ストーリー
  • アルキメデスの大戦
    天気の子
    トイ・ストーリー4
    凪待ち
    スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    新聞記者
    ある町の高い煙突
  • ザ・ファブル
    X-MEN:ダーク・フェニックス
    メン・イン・ブラック:インターナショナル
    海獣の子供
    町田くんの世界
    アラジン(2019)
    長いお別れ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • アス
      『アス』自分に襲われる異様で不気味な恐怖が堪らない。全く同じ人間でありながら不平等な扱いを受ける。虐げられた人間の反逆。アメリカの現実を映し出す鏡。単なる恐怖だけでは終わらない。社会的メッセージが込められているからこそ見応えがある。
      いいね

      普通
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
      『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』落ち目の現実を突き付けられるのは苦しい。必死に踏ん張って認められた時の嬉し涙は印象的だった。理不尽な暴力を容赦無く返り討ちにする様は振り切った痛快さも感じられた。部分毎の魅力はあった。
      いいね

      普通
    • 引っ越し大名!
      『引っ越し大名!』知恵を働かせ実現の為に誠意を尽くす。偉ぶる事の無い真っ直ぐな片桐の姿勢に人は心を動かされる。残る者だけではなく去る者まで丁寧に描いている所がいい。難問解決の面白さに謀略や戦闘の要素が加わり贅沢に楽しめる作品だった。
      いいね

      良い
    • ダンスウィズミー
      『ダンスウィズミー』歌やダンスには理屈を越えて人を繋げる力がある。多少の違和感を感じたとしても潜在的には楽しく感じられる。日常の中に突然入ってくるからこその魅力もある。物語の展開に面白さは無くとも歌とダンスのシーンは何とか見られた。
      いいね

      普通
    • ロケットマン
      『ロケットマン』どれだけ成功しても愛が得られない限り満たされない。元の自分を捨て別の自分として生きる。彼は必死でエルトン・ジョンを演じた。道化を演じる程に切なさが漂う。手にした名声と本当の心の乖離に苦しんだ。ミュージカルは良かった。
      いいね

      普通
    • ライオン・キング(2019)
      『ライオン・キング』王とは守り与える存在。王として生きる事は自由に生きるよりも重い宿命を背負う事だ。自分のせいで父を死なせてしまったのは辛い。自身の宿命と向き合い生きる姿が胸を打つ。美しく迫力があり表情の豊かな映像は見応えがあった。
      いいね

      普通
    • アルキメデスの大戦
      『アルキメデスの大戦』負け方を知らない日本人に敗北を実感させる為に撃沈される事を宿命づけられた戦艦大和。日本人の希望と絶望を象徴する存在。頭脳戦ならではの緊迫感。思惑の裏の裏が明らかになっていく展開が面白い。櫂の行動力も痛快だった。
      いいね

      良い
    • ドラゴンクエスト ユア・ストーリー
      『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』冒険や成長に結婚や子供の要素が加わり物語の面白さは伝わった。オリジナルを知らないからこそ新鮮に楽しめる。だからこそ最後の捻りは蛇足の感は否めない。純粋に原作の世界のみを描いてくれた方が良かった。
      いいね

      普通
    • 天気の子
      『天気の子』自分の存在に意味を見出だせる幸せ。ただそれ故に犠牲を強いられるのは切ない。世界よりも自分を大切に思ってくれる存在に人は救われる。天気と人の心は確かに繋がっている。雨が上がり太陽の光が降り注ぐ場面は鳥肌が立つ程美しかった。
      いいね

      普通
    • トイ・ストーリー4
      『トイ・ストーリー4』一人でも忠誠を誓える相手がいる事は幸せなのだろう。ウッディの持ち主に対する愛情と忠誠はいじらしい。ただ一人に尽くす事だけがおもちゃの幸せではない。普通の家がおもちゃの視点で描くと大冒険の舞台に変わるのは面白い。
      いいね

      普通
    • 新聞記者
      『新聞記者』情報を持つ者が都合良く操作し提示する。真偽は国民が決める。響きの良い言葉の裏には無知な国民は簡単に操れるという政権の傲慢さがある。疑う事を忘れたら簡単に騙される。戦う記者と官僚の姿を通して権力を疑う事の重要さを痛感した。
      いいね

      良い
    • 凪待ち
      『凪待ち』信頼を裏切り恩を仇で返す。徹底した屑でも救いの糸が途切れる事が無い。救いがある限り再生の可能性はある。恩人の裏切り程堪える罰も無い。最後に全てが気持ち良く回収される訳ではない。観る者を本気で不快にさせる事も作品の持つ力だ。
      いいね

      普通
    • X-MEN:ダーク・フェニックス
      『X-MEN:ダーク・フェニックス』少数者に対する視点が一貫している。トラウマを隠すのではなく認めて受け入れる事も重要だ。仲間が敵となった時どこまで力を尽くして救い出せるか。感情は弱点ではなく力になる事を証明して見せたのは良かった。
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
      『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』普通の生活を犠牲にして使命を背負えるか。ヒーローになる為には相応の覚悟が求められる。仮想現実やドローンを駆使してヒーローを捏造するのも大胆な発想だ。謎めいた正体が明らかになる面白さはあった。
      いいね

      普通
    • ザ・ファブル
      『ザ・ファブル』強さを隠して生きるなら強さを見たくなる。渇望が一気に発散される痛快さは堪らない。動作に無駄が無く合理的で切れ味鋭い。見ていて清々しく心地良い。愛憎入り混じる人間関係も見応えがある。キャラクターの魅力に惹き付けられた。
      いいね

      良い
    • メン・イン・ブラック:インターナショナル
      『メン・イン・ブラック:インターナショナル』一般のシステムの外に存在する組織というのはそそられる。魅力的な乗り物やガジェットも本作の醍醐味だ。エイリアン相手の派手な戦闘も楽しさがある。ただ残念ながら内容はあまり頭に入って来なかった。
      いいね

      普通
    • ある町の高い煙突
      『ある町の高い煙突』住民の理解が得られないなら会社は潰しても構わないと言い切れる経営者は中々いない。強き理想があればこそ住民と企業が一体となって難題に立ち向かえたのだろう。対立よりも協力が物事を進める為の王道且つ近道であると思えた。
      いいね

      良い
    • 海獣の子供
      『海獣の子供』光るものは見つけられたいから光る。印象的な言葉だった。海の持つ多様性に溢れた映像には息を飲む迫力と美しさがあった。独特なタッチではあったがアニメによる映像表現の可能性も感じられた。予想通り物語は理解の範囲を超えていた。
      いいね

      普通
    • アラジン(2019)
      『アラジン』本当に大切なものは自分の力で手に入れるしかない。古き因習に毅然と立ち向かうジャスミンの姿には強き格好良さがある。スピーチレス一曲だけでも値千金の価値がある。豪華絢爛な世界に最高の楽曲が相まって気持ちの高揚する作品だった。
      いいね

      良い
    • 町田くんの世界
      『町田くんの世界』誰もを好きな人間は誰かを好きになる事が難しい。分からない感情に混乱し正面からぶつかる姿に胸を打たれる。葛藤を経てこそ世界は変わる。周囲も純粋さの前では自分が曝け出され変化していく。人間万歳と叫びたくなる傑作だった。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....