TOP >Kubric2001マイページ

Kubric2001

さんのマイページ
Kubric2001
つぶやいた映画
330 本
総ツイート
354 件
マイページ閲覧数
2,700 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
330 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • パッドマン 5億人の女性を救った男
    旅するダンボール
    彼が愛したケーキ職人
    マダムのおかしな晩餐会
    ヘレディタリー/継承
    くるみ割り人形と秘密の王国
    ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
  • いろとりどりの親子
    おかえり、ブルゴーニュへ
    銃
    母さんがどんなに僕を嫌いでも
    鈴木家の嘘
    人魚の眠る家
    ビリオネア・ボーイズ・クラブ
  • ボヘミアン・ラプソディ
    バグダッド・スキャンダル
    ライ麦畑で出会ったら
    search サーチ
    あいあい傘
    マイ・プレシャス・リスト
    ハナレイ・ベイ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 彼が愛したケーキ職人
      『彼が愛したケーキ職人』絶望と喪失感と美味しいケーキが二人を結びつけた結果は悲しい三角関係。国籍や文化にセクシャリティ、さらには初めて聞くコシェルなどという戒律まであってこの先どうなる、と心情を読むのに必死になる。#eiga
      いいね

      良い
    • パッドマン 5億人の女性を救った男
      『パッドマン 5億人の女性を救った男』21世紀なのに使用率12%、穢れとされ家に入れないとのインドの実情にびっくり。カチンコチンの恥の概念にお口あんぐり。品質向上と女性の地位向上は比例です。よくやったと思うと同時にパリーとは切なさが
      いいね

      良い
    • 旅するダンボール
      『旅するダンボール』気に入った段ボールを見つけた時、語る時、本当に島津さんは嬉しそう、楽しそう。就職も、退職理由も段ボール。でも、収集するだけでなく、不要なものから大切なものに。それを届け貰った人の嬉しそうな顔。素敵な仕上がりの一本
      いいね

      良い
    • ヘレディタリー/継承
      『ヘレディタリー/継承』前半はチャーリーの気味悪さも手伝って、ジワジワと来るものがあったけれど、こっくりさんみたいのが始まってからはあれ?って感じであまり怖さがなくなってしまった。トニのマダム・・・の時とは違う顔つきが一番の収穫。
      いいね

      普通
    • くるみ割り人形と秘密の王国
      『くるみ割り人形と秘密の王国』クララは美しいし、ヘレンにモーガン、セルゲイまで踊っていてキャストは豪華だしCGも綺麗。でも大きくアレンジしているせいか、原作やバレエで観た盛り上がりに欠けているし怖さも少なく物足りなさが残るのが残念。
      いいね

      普通
    • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
      『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』エディとジョニー目当てで観ているので、ハリポタシリーズに興味ない、ちゃんと観てない私には前作に続き少し辛かった。内容よりCG凄いなぁ、凄すぎるなぁに持ちがいってしまった。#eiga
      いいね

      普通
    • いろとりどりの親子
      『いろとりどりの親子』作者の「幸せな家族の形はそれぞれ・受容と愛情は別」が印象的。程度の差はあれど、どの家族も苦悩と葛藤の山を登り今があるが、登れなかった家族に先を心配する親の思いも重い。字幕では常に障がい。害ではないのを汲み取る。
      いいね

      良い
    • おかえり、ブルゴーニュへ
      『おかえり、ブルゴーニュへ』ワイン造りは自然との関わりだから待ったなし。それがこの兄弟達には良かったんでしょうね。季節の流れの中でそれぞれが抱える問題にも向き合うのは故郷ならではの力なのかな。蒲萄はやはり素足で踏むんだぁ#eiga
      いいね

      良い
    • マダムのおかしな晩餐会
      『マダムのおかしな晩餐会』絵を売却しないといけない経済状況の中でも、上流階級人間の差別はいやらしく、個性的なメイドが恋に落ちたときの嫉妬は面白い位。そんなとこでも競いたいマダムは滑稽。人はハッピーエンドが好き、なのにね。会話が楽しい
      いいね

      良い
    • ビリオネア・ボーイズ・クラブ
      『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』真面目に働いていたのに上昇志向を上手くつつかれ、一度誤魔化したら後は転落の一途。ありがちな話かもだけど、実話ベースならもう少し心情の変化とか掘り下げてほしかった。アンセル君はやはり車が似合う#eiga
      いいね

      普通
    • 銃
      娘と村上虹郎と映画『銃』について語り合う。以前、一緒に観に行こうと誘ったら、これは一人で観たいと。まぁ、R15指定の映画を高校生の娘が母親と並んで観たくないよね(笑) #村上虹郎 #銃
      いいね
    • 人魚の眠る家
      『人魚の眠る家』生と死の線引きの難しさ。科学と医学がどこまで人の生死に関わっていいものか。折しもゲノム編集双子のニュースがあったばかりで余計考えさせられる。そして病んでいく母親は怖い。最後はもっと簡潔にした方が響いたかと。#eiga
      いいね

      良い
    • 銃
      『銃』銃を手にして内面が変化する様、理由付けする様子が興味深かった。リリー刑事の穏やかに圧をかけてくる虹郎とのやりとりは、演技では及ばないものの虹郎の存在感が負けてなかったのは凄い。最後の色彩で理解出来るがモノクロはやや疲れるかな。
      いいね

      良い
    • 母さんがどんなに僕を嫌いでも
      『母さんがどんなに僕を嫌いでも』許せないけれど息子を上手く愛せない母親。それ以上に理解出来ないのは、時が経ってもいつまでも愛情を信じ諦めない息子。ばあちゃんや友人に恵まれたのもあるだろうが、そこまで思わせるのには少し説得力不足かな。
      いいね

      普通
    • バグダッド・スキャンダル
      『バグダッド・スキャンダル』世界のために平和のために尽力し、とどこか常に清廉潔白の空気を感じる国連の人道支援でも、金銭にまみれているのを見るとどこに正義があるのかと考えてしまう。日本ではほとんど報道されなかったのも不思議。#eiga
      いいね

      良い
    • ライ麦畑で出会ったら
      『ライ麦畑で出会ったら』いつの時代も自分の居場所を探し、程度の差はあれど自己を確立する過程での苦悩を感じるものだし、女の方が強く逞しい。サリンジャーは本当にこうだったんだろうなとも思う。どこか懐かしく感じる作品。綿毛のシーンが素敵。
      いいね

      良い
    • 鈴木家の嘘
      『鈴木家の嘘』この嘘は優しい嘘だったのか、残酷な嘘だったのか。死の真相は明らかにされないが、残された家族の苦悩は伝わり、特に妹の読む手紙は響く。ただ、全体に冗長で軽い笑いも虚しく感じてしまう時もあり、まとまりは今一つ。 #eiga
      いいね

      普通
    • ボヘミアン・ラプソディ
      『ボヘミアン・ラプソディ』最初のFOXのロゴから入り込める。さほどクイーンのファンでもないが、高揚が伝わるラスト20分はのめり込み、栄光と表裏一体となった孤独感を打ち破るような強さと、待ち受ける苦悩が伝わりました。#eiga
      いいね

      良い
    • あいあい傘
      『あいあい傘』配役が適材適所で良かったですね。原田知世さんの奥ゆかしさ、高橋メアリージュンさんの威勢のよさもはまってました。泣けるけど、再会は綺麗にまとめすぎかも。そして、理不尽な要求をしたあの政治家のその後が気になる。#eiga
      いいね

      普通
    • 止められるか、俺たちを
      『止められるか、俺たちを』エネルギーを何処に注げばいいのか?その先が映画の世界だった。めぐみの最後の決断に至るまでの心情の描き方は少し薄い感じがしてならない。当時の世相が反映され面白いが、少し自己満足的に感じてしまった。#eiga
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....