TOP >Kubric2001マイページ

Kubric2001

さんのマイページ
Kubric2001
つぶやいた映画
280 本
総ツイート
301 件
マイページ閲覧数
2,294 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
280 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • タリーと私の秘密の時間
    追想
    オーシャンズ8
    2重螺旋の恋人
    ミッション:インポッシブル フォールアウト
    ヒトラーを欺いた黄色い星
    ウインド・リバー
  • 劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命
    ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス
    志乃ちゃんは自分の名前が言えない
    グッバイ・ゴダール!
    ジュラシック・ワールド 炎の王国
    あのバスを止めろ
    ルームロンダリング
  • わがチーム、墜落事故からの復活
    セラヴィ!
    バトル・オブ・ザ・セクシーズ
    いつだってやめられる 7人の危ない教授たち
    告白小説、その結末
    女と男の観覧車
    ブリグズビー・ベア
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • オーシャンズ8
      『オーシャンズ8』あの華やか豪華なメットガラが舞台だけあって、観ていて楽しく美しい。テンポ良く話は進み、8に持っていくのも上手。そして復讐より仕返し的な含みも流石女と共感。映画『メットガラ』を観ていたので余計に堪能できたかも。
      いいね

      良い
    • 追想
      『追想』曇天の空にブルーのドレスがとても鮮やかできれいでした。しかし、時代だからか二人が真面目過ぎだからか、悲しいブルー。と言うか私が俗物すぎなのかコメディなの?!と思ってしまった中盤。しかし、後半素敵なラブストーリーに大変身でした
      いいね

      良い
    • タリーと私の秘密の時間
      『タリーと私の秘密の時間』シャーリーズの18キロ増量の女優魂には脱帽。だらしない体は3度の出産、忙しく自分に構っていられない状況、ストレス溜め込んでいる状態を体現するには充分でした。結末はファンタジーなのか、いや、オカルトかもね。
      いいね

      良い
    • ウインド・リバー
      『ウインド・リバー』白く極寒で、世間に忘れ去られている地の果てのような先住民居住地。その閉塞感は人を狂わせ、犠牲になるのは若い女性という悲しい構図。ジェレミー・レナーの抑えた演技がより怒りと悲しみを際だたせ、下した決断は重く見事。
      いいね

      良い
    • 2重螺旋の恋人
      『2重螺旋の恋人』現実と妄想が交錯し、一卵性双生児の神秘と完全さと不完全さが織り込まれ、迷宮に誘い込まれた様。美しい室内、鏡の多用、螺旋階段、美術館内部と映像美も素晴らしく、甘美な世界に導いても行く。美しく、エロく、そして怖かった。
      いいね

      良い
    • ヒトラーを欺いた黄色い星
      『ヒトラーを欺いた黄色い星』再現とインタビューと当時の白黒映像が上手に絡み合い、見いってしまった。緊張を強いられ、ユダヤ人であることを隠しての生活が、ソ連が侵攻したらユダヤ人だから助かるという皮肉。この馬鹿げた結果が戦争だと再認識。
      いいね

      良い
    • グッバイ・ゴダール!
      『グッバイ・ゴダール!』才能溢れる人に若い女性は弱いかな。自己中で甘えん坊なのも女心をくすぐるのか。それにしても主張はするけれど、相手を論破するほど論理的ではないし面倒な人。そんな男を相手に成長するアンヌの物語。コメディ要素も強い。
      いいね

      良い
    • ミッション:インポッシブル フォールアウト
      『ミッション:インポッシブル フォールアウト』イーサンは死なない!と分かっていても最後までハラハラ続き。よくこうもアクションを考え構成し撮影するなぁと感心。トムは流石に歳をとってきて少しばかり辛いかなと思いつつ、あと1、2作は観たい
      いいね

      良い
    • カメラを止めるな!
      『カメラを止めるな!』前半評判ほどではないのでは、と思いつつ観ていたけれど結果、面白かった。構成の勝ちでですね。低予算感は漂うがこれだけ楽しませ、映画愛を感じさせるとは。サラの状態で見るべき。
      いいね

      良い
    • セラヴィ!
      『セラヴィ!』結婚式の準備からお開きまで、様々な要素を折り込み軽い笑いを誘いながら進んでいく。日本ではあり得ないであろうアクシデントの連続、新郎のナル具合に新婦のおおらかさに不安を感じながらも、祝うとは心でと再認識。しかし長い披露宴
      いいね

      良い
    • 劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命
      『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』事故に依存症に臓器提供等、考えさせ涙腺を刺激する場面も。成長もチームの絆も良いが、ラスト20分は児玉清さんまでだして媚びていてげんなり。劇場版とある割にはTVシリーズを3本観た感じかな。
      いいね

      普通
    • 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
      『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』この年頃は自分を確立してないし、集団の中で自分のポジションを確保するのに必死だったりしますよね。痛懐かしい感じ。でも志乃ちゃん、意外に自己中でプライド高いと思いますよ。だから菊池君、よく言った!
      いいね

      普通
    • ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス
      『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』コンガが使用禁止になったり、グラミー賞授賞式へのビザが下りなかったりの話も興味深く、キューバの歴史や社会を感じ、明るいだけの音楽ではないと知る。人生のギリギリまで音楽を愛する姿は素敵。
      いいね

      良い
    • ジュラシック・ワールド 炎の王国
      『ジュラシック・ワールド 炎の王国』前半火山の噴火の迫力に比べ後半は屋内で迫力に欠けている意見もあるが、その屋内も驚くほどの広さだし、逆に障害となる壁等があり楽しめた。人間の傲慢さが変わらずむき出しの中、最後私的にはえぇ〜!?
      いいね

      良い
    • バトル・オブ・ザ・セクシーズ
      『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』実話からの構成、試合シーンも、エマ・ストーンはじめキャストも良いが、アラン・カミングの圧倒的な存在感が光り、そうまとめのように最後にビリーに投げかける言葉はあまりに重い。そう、戦うものはたくさんある。
      いいね

      良い
    • あのバスを止めろ
      『あのバスを止めろ』軽い笑い、ゆる〜いノリで進むサスペンス。イタリアらしいと言うのかな。騙しの人生レイラの妖しさとウィッグとメイクを外した時の可愛らしさ、冴えないフランツの変わる様も興味深い。ラスト10分でぐっと中味が濃くなる。
      いいね

      普通
    • いつだってやめられる 7人の危ない教授たち
      『いつだってやめられる 7人の危ない教授たち』学位をとってもこんなに不遇だとは。頭は良いから、その発想の転換は面白く、キャラの濃い面々がより楽しく盛り上げていた。最後もまた皮肉、風刺たっぷり。理系の報われない人々は日本でもなのかな?
      いいね

      良い
    • わがチーム、墜落事故からの復活
      『わがチーム、墜落事故からの復活』個人競技ではないからこそ、生還出来た選手達、遺族の思いは一層複雑になる。新しい監督、選手を揃えて前に進めてもそれは再生では無かった。感情ありきの人間だもの。ドキュメンタリーとして作りも内容も良かった
      いいね

      良い
    • ルームロンダリング
      『ルームロンダリング』ほんわかホラーとでも言いましょうか。過去と能力のある主人公の再生物語だけど、微笑ましく応援したくなる。まわりの胡散臭かったり、未練ありの人達も愛すべきキャラ。少し弛い作りもまた良しでした。久々のつみきみほに驚き
      いいね

      普通
    • ブリグズビー・ベア
      『ブリグズビー・ベア』奪われていた時間を埋めていくのにこんなにいい方法があったとは。皆が楽しく幸せな気分になり、前に進める。でも、どこかいい人ばかりだし、上手く事が進みすぎかな。葛藤が薄い気が。マーク・ハミルに少し驚いてしまった。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....