TOP >Limawano55マイページ

Limawano55

さんのマイページ
Limawano55
つぶやいた映画
711 本
総ツイート
1,347 件
マイページ閲覧数
25,120 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
3 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

Limawano55さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
711 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 【Netflix映画】アイリッシュマン
    T-34 レジェンド・オブ・ウォー
    アダムズ・アップル
    アップグレード
    英雄は嘘がお好き
    エセルとアーネスト ふたりの物語
    サタンタンゴ 4Kデジタル・レストア版
  • ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    ディリリとパリの時間旅行
    ロケットマン
    火口のふたり
    HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ
    カーマイン・ストリート・ギター
  • ブレス あの波の向こうへ
    さらば愛しきアウトロー
    トイ・ストーリー4
    田園の守り人たち
    ワイルドライフ
    ゴールデン・リバー
    ハッピー・デス・デイ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 【Netflix映画】アイリッシュマン
      『【Netflix映画】アイリッシュマン』アメリカの現代史にも触れられて面白かった。政治や労働争議や金儲けや、家庭の問題。でも誰もみんな年をとったらさ・・。ペンキ塗りまくりの間違いだらけ
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】アイリッシュマン
      『アイリッシュマン』家のペンキを塗ってるってそういう意味だとは。ホッファの魅力やラッセルの凄みが身近に感じられさすがの演技。デニーロも若い時からを演じてる。殺し屋側から描く抗争。生い立ちもあるだろうが戦争体験も重要なポイントだろう
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】アイリッシュマン
      『アイリッシュマン』長尺でも見応え、映画を堪能したという気持ち。デニーロ、アルパチーノ、ジョーペシ演ずる三人の狂気の怖さと日常感と最後の方には滋味すら出てくる。それだけに虚しくも。トラック組合は聞いていたがこういうことだったのね
      いいね

      良い
    • 英雄は嘘がお好き
      『英雄は嘘がお好き』妹の為に許嫁に成り済まして手紙を書く姉。頭が良い姉が生み出す英雄から生まれる現実のおかしみ。登場人物が皆強烈で笑う、容赦ないけどそれでも肯定してるしあったかみある。呆れながら良かったーと笑っちゃうなかなかの小品
      いいね

      良い
    • アップグレード
      『アップグレード』悲惨な状況からの人工知能との融合。近未来世界の汚さはブレードランナーとはまた一味違う。SFホラーサスペンスかグロちょいあるがハラハラのみこまれ面白い。最強の敵と思った相手は案外。ラストについては私は抵抗する続きを。
      いいね

      良い
    • アダムズ・アップル
      『アダムズ・アップル』ネオナチよりも理解し難い他民族いや他人がいることも正直に描いているようだ。ちゃんと共に暮らしたよね。人間の罪、集まって生きる姿。リンゴの木をめぐるシュールな映像。そしてイヴァンとアダム、ありがとう。観てよかった
      いいね

      良い
    • アダムズ・アップル
      『アダムズ・アップル』宗教的ではあるけれどブラックでおかしい。登場人物全員異常なので起こる昔話的奇跡も難なくマッチする。この異常さがじわっとした生々しさを持つ。マッツミケルセンの役良いですよ。こんなに面白く観たのに2005年のとは。
      いいね

      良い
    • エセルとアーネスト ふたりの物語
      続。知らないイギリスも知る。よく二人で紅茶を飲んでましたね。エンディングはポールマッカートニー。古風だなと思っていたらなかなか良い歌詞だった。トークショーがあってポールに詳しい偉い人、ポールのお父さんが作った歌も採用されていたとは
      いいね

      良い
    • エセルとアーネスト ふたりの物語
      『エセルとアーネストふたりの物語』さむがりやのサンタ、スノーマンのレイモンドブリッグズが描く両親の人生は普通の人普通の生活。ほのぼのと温かみあるあのタッチ。時代は渦巻くが二人は二人。そんな中で染み渡る別れの訪れ。字幕のみで歌も良い
      いいね

      良い
    • T-34 レジェンド・オブ・ウォー
      T-34 ちゃんと隊長の指示を聞いて全てが進む。男は黙って惚れさせる。「腹が減った略奪の許可を出して」そこで信心深い奴が言う。戦争物でも行儀がよくて健全なエンタメ。教育も兼ねてるみたいそれだけ兵士を育てるって事が身近なのだろう。
      いいね

      普通
    • T-34 レジェンド・オブ・ウォー
      T-34 捕らえられ自由になるために向かう先がプラハというのにはちょっち複雑な気持ちも。戦車ってこうなってるのねとかそうやるんだとか新鮮でした。機甲学校で学んだ事が生きる、きちんと勉強せねばだね。アメリカ映画みたいだがもっと単純。
      いいね

      良い
    • T-34 レジェンド・オブ・ウォー
      『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』戦車アクション?戦争ですよねと訝りながら参戦。避けられない局面、仲間、ロマンス、逃亡。懐かしいシンプルな漫画を読んでるみたいだった。でも戦車は凄い。機動力あるんですね。本物を役者が操縦したらしい
      いいね

      良い
    • ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん
      『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』お嬢さんが力強くたくましく成長する。北極の旅は死と隣り合わせ。凍る海の中を進む船の音、キョクアジサシの飛び交うシーン。お話的な素朴さとデザインの妙、異国情緒と時代のロマン。少女と人間関係
      いいね

      良い
    • 東海道四谷怪談
      『東海道四谷怪談』シネマヴェーラで。トークショーもあるということで楽しみに。満席。劇場鑑賞は二度目だけど前回は女性応援目線、本日は伊右ェ門を。身近且つ身勝手な犯行ということはこれかと実感。これが人間だ。トークショー楽しかったです。
      いいね

      良い
    • サタンタンゴ 4Kデジタル・レストア版
      サタンタンゴ・たまに自分で考えこむ時があるが最後にまさかのそれ始まって見落とした字幕あるけど何とか。てな理由でパンフ買ったけど見ていたのにそういう事だったのかという箇所あった。人として生きる事の混迷。今後コトある毎に反芻しそうな映画
      いいね

      良い
    • サタンタンゴ 4Kデジタル・レストア版
      『サタンタンゴ 4Kデジタル・レストア版』7時間18分どないでしょうと覚悟しながら臨む。序盤睡魔きたが面白かった良かった。わかってない所あるだろうが降り続く雨とぬかるみ、陰鬱な空気の中流麗とも言いたくなる美しさある。辛い描写もある
      いいね

      良い
    • 火口のふたり
      火口のふたり これは私だけの感じ方だろうと思うが、ラストを見ながら清志郎の歌声が聞こえてくるような気がした。
      いいね

      良い
    • 火口のふたり
      『火口のふたり』専ら行う事が限られることと静かな会話にちょと寝たけど復活して頑張る。セックスと生活感。二人の親密さは昔からの環境もある。彼の突っ込みのきつさ、彼女の返しは大事な事。魂の親密さ。そして他人事でない中を生きる。独特の世界
      いいね

      良い
    • 火口のふたり
      『火口のふたり』結婚する前に嘗ての男を誘う女。共に憑かれたように肌を重ねる五日間。柄本佑も瀧内公美もかっこいいと言いたいほど突き抜ける。田舎でもあの位置だから隔絶された如くに可能だったのね。肌を重ねる事と、他人事でない事象と。
      いいね

      良い
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
      ワンスアポンアタイム続 シャロンテートは知ってるので怖かった。でも優しかったですね。泣けたわ。シャロン愛らしいもの。ひどい暴力はちゃんとある。スタントマンも大きい犬も強い。酒、暴力、適当。情けとシンプルな気持ち。ズルズルなのに可愛い
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....