TOP >MioCastelloマイページ

MioCastello

さんのマイページ
MioCastello
つぶやいた映画
101 本
総ツイート
115 件
マイページ閲覧数
9,667 view
ウォッチしている
7 人
ウォッチされている
2 人
2019年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
101 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • JUNK HEAD
    ノマドランド
    騙し絵の牙
    ルクス・エテルナ 永遠の光
    タイトル、拒絶
    ザ・ハント
    TENET テネット
  • カセットテープ・ダイアリーズ
    ポップスター
    21世紀の資本
    三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実
    弥生、三月 -君を愛した30年-
    一度死んでみた
    スキャンダル(2020)
  • ミッドサマー
    グリンゴ/最強の悪運男
    ハスラーズ
    ラストレター
    ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋
    CLIMAX クライマックス
    イエスタデイ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 騙し絵の牙
      『騙し絵の牙』スタイリッシュな音楽に乗せてテンポよく物語が展開していく。吉田監督はこんなキャッチーな作品も造れるんだという驚きはあった。しかしその分吉田作品らしさは薄れている。私が吉田作品に求めているのはこれではないのだが…。
      いいね

      良い
    • JUNK HEAD
      『JUNK HEAD』映画終了後にパンフレットを買う長蛇の列が出来ていた。こんな光景は見た事がない。無条件でお奨め‼︎映画ファンなら今観ないと後悔すると思う。個人的には同時期上映中の「ノマドランド」「騙し絵の牙」を凌駕する満足度。
      いいね

      良い
    • ノマドランド
      『ノマドランド』確かにアメリカの大自然が非常に美しく描かれている。しかし社会問題化している漂流高齢労働者を昔の開拓者になぞらえ魅力的な生き方のように描くのはミスリードでは?搾取する巨大資本を助長させるだけではないだろうか?
      いいね

      良い
    • ルクス・エテルナ 永遠の光
      『ルクス・エテルナ 永遠の光』上映時間51分が丁度良い。いうかこれ以上続いたら耐えられなかったと思う。上映終了後どっと疲れた。狙いは分かるが映画館で観るのは危険だ!
      いいね

      普通
    • ザ・ハント
      『ザ・ハント』連続投稿。きっと「彼ら」と投稿した私の発言に「私は女性ですけど?」とヒステリックに抗議してくるんだろうな。私の返しはこうです。「ハイハイごめんなさい。アンタが全て正しいです」しかしこのご時世よく公開できたものですね。
      いいね

      良い
    • ザ・ハント
      『ザ・ハント』この作品に怒るのは自分のイデオロギーを子馬鹿にされた事が許せない狭量な理想主義者たちだろう。彼らに笑い飛ばすくらいの器があれば世界も変わるだろうに手段を選ばず実力行使に出るから相手も疑心暗鬼で敗北宣言も出せない。
      いいね

      良い
    • タイトル、拒絶
      『タイトル、拒絶』登場するデリヘル嬢それぞれがそれぞれの闇を抱えながら生きている。私にはいつも何かをノートに書き綴っていた影の薄いデリヘル嬢が印象に残った。性と死は紙一重。納骨時の喪服姿が心に刺さった。あのノートも覗いてみたい。
      いいね

      良い
    • TENET テネット
      『TENET テネット』途中から理解する事は半ば放棄。頭で考えるより頭をぐにゃぐにゃにしたて観たほうが楽しめると思う。
      いいね

      良い
    • カセットテープ・ダイアリーズ
      一連の音楽映画のトドメの感が漂う大御所登場。あの時代の洋楽を聴き育ってきた世代には最近の映画ムーブは天国のよう。ただ次世代で映画の題材になりそうなタレントが見当たらないと感じるのはロックが死んだからか?それとも自分が年老いたからか?
      いいね

      良い
    • ポップスター
      『ポップスター』微妙にダサい。N.ポートマンとSiaのコラボと聞けば誰だってあの印象的なディオールのCMを連想してしまう。芸能界が題材なら幾らでもあの超絶ファッショナブルCM路線で作品を撮れたはずなのにどうしてこうなったのだろうか?
      いいね

      残念
    • 21世紀の資本
      『21世紀の資本』本作にもアンティファの旗が振られるシーンがあった。コイントスで負組となった大衆が勝組に昇格する手段は少なくとも破壊活動ではないはずだ。起業して一発当てるか、逆説的だがGAFA等の株を買い昇格する位しかないのでは?
      いいね

      良い
    • AKIRA
      『AKIRA』世間には時代を超えて押させておくべき金字塔的作品がいくつか存在するがこの作品もそういった作品のうちのひとつ。IMAXで初鑑賞。ブレードランナーの影響を色濃く受けるシドミード的世紀末感は現代においても全く色あせていない。
      いいね

      良い
    • 一度死んでみた
      『一度死んでみた』ヒャダインという人が多分5分位で適当に作ったであろう主題歌。映画を観た日は頭の中でリフレインしていたのに朝起きたら全て忘れていた。こんなに中身が無い(魂が無い)曲を作れるとは彼はちょっと普通ではない。(褒めてます)
      いいね

      良い
    • 弥生、三月 -君を愛した30年-
      卒業式でサンタが弥生の手を握っていたら全く違う展開だったはず。逆に簡単に付き合っていたら数年で別れたに違いない等々勝手に妄想。初恋が淡く美しいのはそれが成就しないからこそ。セピア色の想い出は美しいままにしておきたいと思わなくもない。
      いいね

      良い
    • 三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実
      人間いくらIQが高くても歳を重ねないと見えない境地が確かにある。だからこそ世間は若気の至りに寛容だ。しかし50年も歳を重ねてあの時代を総括すらできない輩は救いようがない。詭弁を用いて負けを認めない彼らこそが哀れなオナニズムに見える。
      いいね

      良い
    • ハスラーズ
      『ハスラーズ』ジェニファーロペスのポールダンスと超絶美女リリ・ラインハートを観れただけでも元は取れたと思う。
      いいね

      良い
    • グリンゴ/最強の悪運男
      『グリンゴ/最強の悪運男』世間的な評価は「Sgt.ペパーズ…」や「アビーロード」に劣るかもしれない。最高傑作かと聞かれたら首を傾げるかもしれない。でも自分がビートルズのアルバムで一番好きなのは「レットイットビー」だ‼
      いいね

      普通
    • ミッドサマー
      『ミッドサマー』文化伝統と言われても許容できるのはシュールストレミング(ニシンの塩漬け)まで。世間にはダイバーシティという言葉を免罪符に自らに都合の悪い矛盾まで正当化させたい思惑があるのではないか?ならば捕鯨や姥捨山もOKですよね?
      いいね

      普通
    • スキャンダル(2020)
      『スキャンダル(2020)』豪華3大女優をキャスティングし日本版テレビCMには本編には全く流れないビリー・アイリッシュを流す念の入れよう。そりゃあ皆んな観に行くよね。でもこれをポピュリズムと言わず何と呼べば良いのだろうか?
      いいね

      残念
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      WaseiG
      3892movies / tweets

      follow us