TOP >MiuraYohマイページ

MiuraYoh

さんのマイページ
MiuraYoh
つぶやいた映画
597 本
総ツイート
799 件
マイページ閲覧数
8,132 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
2 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
597 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
    ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
    Fukushima 50
    AI崩壊
    彼らは生きていた
    イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり
    リチャード・ジュエル
  • フォードvsフェラーリ
    パラサイト 半地下の家族
    スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
    【Netflix映画】マリッジ・ストーリー
    【Netflix映画】『失くした体』
    【Netflix映画】アイリッシュマン
    【Netflix映画】アースクエイクバード
  • クロール ―凶暴領域―
    ジョーカー
    アド・アストラ
    アス
    新聞記者
    名探偵ピカチュウ
    アベンジャーズ/エンドゲーム
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • キングダム
      『キングダム』 https://filmarks.com/movies/79926
      いいね

      普通
    • ブレイン・ゲーム

      普通
    • タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜
      『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』 光州事件を題材に笑いも娯楽性もある作品。 政治に無関心だった主人公の変化や終盤のチェイス展開が熱い。 公開後のキム・サボク情報がさらに感慨深くさせる。
      いいね

      良い
    • 風と共に去りぬ
      『風と共に去りぬ』 米での一時配信停止タイミングでの初見。 南部の貴族的社会層側の視点のみで描かれるメロドラマという印象。 各キャラは立っているし、テーマ曲は印象に残る。 恋情と土地への執着が飲み込みづらい。
      いいね

      普通
    • 死の谷間
      『死の谷間』 ディストピア版エデンの園のような話。 登場人物が3人だけの小さい作品。風景が美しい。 静謐ながら三角関係的な緊張感もある。スローすぎるかな。
      いいね

      良い
    • 突入せよ!「あさま山荘」事件
      『突入せよ!「あさま山荘」事件』 シリアスな題材だが、警察庁・警視庁と長野県警との軋轢や指揮伝達の間違いなどのグダグダ描写が多く、そこがコミカルでもある。その味わいを楽しんだ。 音楽もどこか牧歌的。
      いいね

      良い
    • ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
      『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』 現代版アップデートとしても見事。 2つのパートのつなぎ、画の美しさ、演者たちの味わい、ラストの味つけ……全てに好感。
      いいね

      良い
    • チャップリンの独裁者
      『チャップリンの独裁者』(再鑑賞) 1940年というリアルタイムでここまでヒトラーを茶化し批判してるってのがすごい。 チャップリンとヒトラーは誕生日が4日違いという情報がまた味わいに深みが。 最後の演説はやはり見入る。
      いいね

      良い
    • ライムライト
      『ライムライト』チャップリンが長編では初めて素顔で出てる作品だとのこと。喜劇と悲劇が織り混ざった切ない話。やや強引な展開に感じる点もあれど、ラストシーンやテーマ曲が印象的。
      いいね

      良い
    • アス
      『アス』 伏線を含む細かい所まで気を配った画作りと、演じ分けがすごいルピタ・ニョンゴがいい。 大袈裟ではない不気味さ表現やブラックユーモアも。 終盤わかる真相に無理があるぶん、設定が気になってしまう。
      いいね

      良い
    • アス
      『アス』 伏線を含む細かい所まで気を遣った画作りと、演じ分けがすごいルピタ・ニョンゴがいい。 露骨ではない不気味さ表現やユーモアも。 終盤わかる真相に無茶はあるぶん、設定が気になってしまう。最後の一ひねりはいい
      いいね

      良い
    • 日本沈没
      『日本沈没』特撮によるディザスター描写には迫力を感じる。ブツ切り感のある進行にはやや疲れる。
      いいね

      普通
    • スリー・ビルボード
      『スリー・ビルボード』 「怒りが怒りを来す」社会・世界のなかで、人の多面的な可能性を描いた傑作。どの登場人物にも汚れはあり、理解できる事情もある。過ちと、かすかな赦し。ちらりと忍ばせるユーモア。全てのバランスに好感。
      いいね

      良い
    • ジャングル・ブック
      『ジャングル・ブック』 動物たちの表情などの、ほぼ実写に仕立てた映像はさすが。 そのリアリティーの高さ故に話や設定のリアリティー度とのバランスは少し気になる。
      いいね

      良い
    • ザ・コール 緊急通報指令室
      『ザ・コール 緊急通報指令室』つかみの事件からハラハラするし、挫折を踏まえつつも主人公が少女を鼓舞する姿にこちらも熱くなる。終盤、できればその環境のまま解決まで行ってほしかった。オチにはいろいろモヤっと。
      いいね

      普通
    • バトル・オブ・ザ・セクシーズ
      『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』男女差だけでなく、セクシャリティも含めて自分らしく生きるためのバトルである所に感動。どっちが上とかじゃない。恋愛映画としても、スポーツ映画としてもちゃんとした画作りで、繊細かつスリリング。
      いいね

      良い
    • 日本のいちばん長い日
      『日本のいちばん長い日』原田眞人監督版は観てるが、こちらは初観賞。終戦の日に向かうまでの怒涛の群像劇。濃密。暑苦しさも伝わる。中でも、佐々木武雄役の天本英世さんのクレイジーぶりが際立つ。
      いいね

      良い
    • バハールの涙
      『バハールの涙』 クルド人女性たちの過酷な話。 女性部隊が自らを鼓舞する歌や主人公による訓示が印象的。「女性 命 自由」奪うISたちと守る女性部隊の構図。 オープニングシーンがスリリングでいい。
      いいね

      良い
    • ドリーム
      『ドリーム』かなり先進的な事業をやってるNASAでさえ人種的にもジェンダー的にも差別が当たり前の中で、高い能力で周りに認めさせていく展開が痛快。ジーンとするシーンも多いし、ノリのいい音楽でジメッともしていない
      いいね

      良い
    • コロンビアーナ
      『コロンビアーナ』家族を殺された少女が成長して復讐する、すごいシンプルな話。それでも恋人設定は要らないという気もするし、全体的にドラマ性は薄い。 肝心のアクションは爽快ではあるけど。 ゾーイの細い体での佇まいがかっこいい。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....