TOP >NShiマイページ

NShi

さんのマイページ
NShi
つぶやいた映画
285 本
総ツイート
341 件
マイページ閲覧数
907 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

NShiさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
285 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 天使/L'ANGE
    粛清裁判
    アウステルリッツ
    アリ地獄天国
    ザ・ハント
    わたしは金正男を殺してない
    #フォロー・ミー
  • オン・ザ・ロック
    ある画家の数奇な運命
    ヴィタリナ
    行き止まりの世界に生まれて
    僕は猟師になった
    ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー
    タイムリミット 見知らぬ影
  • キラーソファ
    ゲット・イン
    37セカンズ
    風の電話
    オルジャスの白い馬
    イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり
    オリ・マキの人生で最も幸せな日
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 粛清裁判
      (スターリンの場合具体的にはウクライナ人)は殲滅迄しようとしたホロドモールを再現映像で見ることが出来る。 「粛清裁判」も「赤い闇」もスターリンの映るシーンはないが、映画全体として映っているのはスターリンなのだ。
      いいね
    • 粛清裁判
      セルゲイ・ロズニツァ「粛清裁判」 延々続く裁判。見ている最中、話としては理解出来ても、何か奇妙な違和感が漂うのを感じる。民衆は異常に騰いている。この気持ち悪さは何だろうと思って最後まで観たところで、短くタネ明かしの説明が入る……
      いいね
    • アウステルリッツ
      セルゲイ・ロズニツァ「アウステルリッツ」 鉄筋で組まれたアルファベットで欺瞞に満ちた文句「アウバイト・マハゥト・フアイ」(働けば自由になれる)と強要する地獄の入口の鉄柵は、コロナ前の現代、一年前までの浅草の雷門の様な賑わいに包まれている。
      いいね
    • 天使/L'ANGE
      パトリック・ボカノウスキー「天使/L'ANGE」デジタルリマスター版 とにかく面白い。なんでこんなに面白いのか分からないけれど物凄く面白い。エフェクト自体は当時も珍しいものではなかったものだけれど、出来上がったものが何故か尋常じゃなく面白い。
      いいね
    • ザ・ハント
      クレイグ・ゾベル「ザ・ハント」 馬鹿馬鹿しくもブラックな爽快さでとんとん拍子にアレする前半。そしていい具合に痛快にアレし返して行く後半。そのテンポの潔さだけが身上。
      いいね
    • アリ地獄天国
      土屋トカチ「アリ地獄天国」 ヤクザの組織は一般的に上層部から下の方までヤクザ者で構成されているけれど、上層部以外が一般人だった場合どうなるか、と言うフィクションの設定になりそうなものを、素でいっている現場にカメラがフォーカス。
      いいね
    • ある画家の数奇な運命
      フォン・ドナースマルク「ある画家の数奇な運命」 前々作は残った人達の物語で、今度は出た人達の物語。撮り方や編集はごく自然な大河ドラマだけれど、優生思想に奪われた声がペイントに滲み出る過程が丁寧に、差延の機序が繋がるまでの葛藤として描かれていて印象深い。
      いいね
    • わたしは金正男を殺してない
      ライアン・ホワイト「わたしは金正男を殺してない」 登場する弁護士の一人が司法とは何なのか分からないと言うようなことを言っていたのが印象深かった。実際映画を観ていると、法廷は、生贄を供する祭壇に続く長い公開の階段のように見えた。それを少しずつ
      いいね
    • オン・ザ・ロック
      ソフィア・コッポラ「オン・ザ・ロック」 ウッディ・アレンとはテイストは違うけれど、自分の中では同じやや苦手なグループ。
      いいね
    • ヴィタリナ
      ペドロ・コスタ「ヴィタリナ」 タル・ベーラの「ニーチェの馬」じゃないけれど、殆ど昼がない。昼でも光が闇の中に辛うじて差しているだけ。エル・グレコの絵の影を増量したような色彩の、フィクスの絵画的なショットが続く。
      いいね
    • #フォロー・ミー
      小田香「セノーテ」 陸上での映像はスーパー8で撮られていてシャープネスを避けていた。泉の水中の映像は水独特の分光がその役割を担っていた。冥土は恐らく我々のいる普通の物理的空間とは違っていて、普段の我々の光学的な空間意識では
      いいね
    • 行き止まりの世界に生まれて
      ビン・リュー「行き止まりの世界に生まれて」 ままならない過去や現在は辛く、それだけに過去から何かを拾おうとして悔いる言葉、未来を見ようとする視線が強く心を摑んでくる。遡及的に過去に触れれば過去は色彩を変えて、その後の時間も新しく生まれ変わることがある。
      いいね
    • 行き止まりの世界に生まれて
      ビン・リュー「行き止まりの世界に生まれて」に対する期待感が頭の片隅にあるから厳しく観てしまうのかな。
      いいね
    • #フォロー・ミー
      ジョナ・ヒル「mid90s ミッドナインティーズ」 成長譚と言うには短か過ぎる期間のスナップショットという感じ。90年代を思い出すと言う程特徴的な空気も感じなかった。映画の訴えかけが欲しいというか何というか。
      いいね
    • 僕は猟師になった
      川原愛子「僕は猟師になった」 獣の猟って鉄砲以外禁止されているのかと思いきやワイヤーの輪っかの仕掛けの猟は許可を取れば出来るという先ずそんな事が驚き。実際の猟の様子を見ると、縄文期のV字溝串刺し型の罠などは他の村の人が山に入らないことが
      いいね
    • ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー
      オリヴィア・ワイルド「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」 卒業前夜の高校生の話なのに、パーティーの梯子が冥界巡りの様でもある趣向が面白い。謎の苺を食べさせるジジや、ピザ屋のデリバリースタッフが笑いというだけじゃない
      いいね
    • タイムリミット 見知らぬ影
      クリスティアン・アルヴァルト「タイムリミット 見知らぬ影」 #イメフォ でクライムサスペンス? 何かあるのか? と思って、今日のところはツァイ・ミンリャン「あなたの顔」観るのを我慢して観てみようとなった一作だったが……
      いいね
    • ゲット・イン
      オリヴィエ・アブー「ゲット・イン」 悪いやつのいい人感とか、色々優しいパンチでしかない。さっぱりこたえない。比べちゃいけないけど、「凱里ブルース」と「ルース・エドガー」上映中のこの時期、弱めのパンチには物足りなさばかりが募る。
      いいね
    • キラーソファ
      バーニー・ラオ「キラーソファ」 全体充足感の素のまぶし具合は少な目だったけど、エイミー・ワインハウスを意識したらしきヒロインが古びたソファのくたびれた肘掛けをいかにいかがわしい感じに弄るかと言う馬鹿馬鹿しさの追求は光っていた。
      いいね
    • 37セカンズ
      HIKARI「37セカンズ」 啓発的な意図が観る側に真っ直ぐ伝わった。それで、例えば佳山さんと、オーディションで採用とならなかったその他大勢の方々の人生についても考えた。ユマが雑誌の編集長にありがとうございますと言うシーンが
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      xxtonchiki
      3335movies / tweets

      follow us