TOP >NarashinoZoeマイページ

NarashinoZoe

さんのマイページ
NarashinoZoe
つぶやいた映画
231 本
総ツイート
291 件
マイページ閲覧数
1,941 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

NarashinoZoeさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
231 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ミスター・ガラス
    クリード 炎の宿敵
    シュガー・ラッシュ:オンライン
    来る
    機動戦士ガンダムNT
    ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
    ボヘミアン・ラプソディ
  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章「回生篇」
    search/サーチ
    スカイライン−奪還−
    イコライザー2
    SPL 狼たちの処刑台
    アントマン&ワスプ
    ミッション:インポッシブル/フォールアウト
  • ジュラシック・ワールド/炎の王国
    ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
    カメラを止めるな!
    デッドプール2
    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」
    ランペイジ 巨獣大乱闘
    機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ミスター・ガラス
      「アンブレイカブル」と「スピリット」を観直したので「ミスターガラス」への予習はバッチリだ!
      いいね
    • クリード 炎の宿敵
      『クリード 炎の宿敵』ストーリーに不満は無い。ただ旧シリーズへのリスペクトと分かり易さに振ったのは分かるけど、前作のスタイリッシュな演出に次世代のロッキーを感じていただけに雰囲気を戻しちゃったのが残念。メインテーマすら流れない。
      いいね

      良い
    • シュガー・ラッシュ:オンライン
      『シュガー・ラッシュ オンライン』多様性を認め合った二人の全然甘くない決着に唖然とした。ゲームが主体の話じゃない事は寂しいけど、インターネットを映像で風刺するセンスは見事。ディズニープリンセスのガールズトークには不思議な感慨がある。
      いいね

      良い
    • 来る
      『来る』岡田准一のルポライターが後半で性格変わってるし、何その意味不明なオチ、とかあるけど、得体のしれないモノに取り憑かれて理不尽に死んだり、ゴア要素もあるし「告白」や「乾き」程社会派ぶってないのは良かった。でも全然後に残らない。
      いいね

      良い
    • 機動戦士ガンダムNT
      『機動戦士ガンダムNT』画のクオリティまで富野作品の模倣しなくてもいいじゃないかと思わなくも無いが、UCに続き誰もやらないオカルト路線のニュータイプ論を進めるのは福井敏治ならでは。でもイデオンが無ければこういう方向は無かったのかも。
      いいね

      良い
    • ボヘミアン・ラプソディ
      『ボヘミアン・ラプソディ』主演のラミ・マレックはクイーンって曲は良いけど、フレディはキモいよな、という感覚を見事に表現してて凄い。薄味な脚本は、知られざる内幕の暴露ではなく、あの頃を追体験しようよ!と大衆の期待に応えた結果だと思う。
      いいね

      良い
    • ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
      『ボーダーライン ソルジャーズ・デイ』これはアカン。続編ありき過ぎる。目的の為には手段を選ばないCIAと暗殺者のドライな関係が良いのに過去話が出てきたり、ご都合な展開になったりと脚本に緩さが出てきたのが不安。3作目で持ち直せるか?
      いいね
      評価
      なし
    • search/サーチ
      『search サーチ』脚本の巧みさと、00年代から現在のPCガジェットとソーシャルメディア演出が面白い。全体的に小品な感じが映画館で観るほどでもなかったかな、という印象。でも一気見による伏線の見飛ばしもこの作品の魅力な気もする。
      いいね

      良い
    • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章「回生篇」
      『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章「回生篇」』海外のSFみたいな設定で今までの疑問が一気に解決する。数の暴力での戦闘は、旧作のタイマンとは随分赴きが違う。ここまで追いかけてなんだけど、もうヤマトとして見ない方が良いな。
      いいね

      良い
    • スカイライン−奪還−
      『スカイライン 奪還』前作のダークヒーロー誕生から意外な展開。同時間軸で別の場所を描きつつ前作キャラと収束する様は良い。キャラが容赦無く死んでいったり、思いつきな展開はリレー漫画みたい。でも素手で宇宙人と戦うならああなるのも分かる。
      いいね

      良い
    • イコライザー2
      『イコライザー2』面白い。トルコまで追いかける偏執的な執拗さと、運転手側での車内のアクションと秘密部屋、嵐の中の戦闘は新味があって良かった。しかし、ジョン・ウィックと同じく組織との繋がりが無くなってしまって今後どうするのだろう?
      いいね

      良い
    • アントマン&ワスプ
      『アントマン&ワスプ』インフィニティウォーの裏でこんなチンケな事件があったなんて。 このシリーズはスケールが小さい所が良いよ。 スパイダーマンよりご町内感ある。 今回のアントマンスーツはずっと故障してたな。
      いいね

      良い
    • SPL 狼たちの処刑台
      『SPL 狼たちの処刑台』香港版「ボーダーライン」といった趣で、悪事を働く奴には等しく死が訪れる。 トニー・ジャーのミステリアスな役どころはアクションは良かったが、客演なのでぶっちゃげいなくてもストーリ上問題無い。
      いいね

      普通
    • ミッション:インポッシブル/フォールアウト
      『ミッション:インポッシブル フォールアウト』明確に前作の続きなのは、さすがに纏めに入ってきたのかな?世間での評判を他所に鳩やバイク、フリークライミングと2の要素をアップデートしてくるのはシリーズを大事にしているようで好感が持てる。
      いいね

      良い
    • カメラを止めるな!
      『カメラを止めるな!』低予算ゾンビ映画のグダグダ展開に鼻白んでいると、スタッフロールから始まるどんでん返し。一度目はネタバレ無しで観て驚き、二度目以降は冒頭すらも愛せる。ゾンビモノより職業モノとして素晴らしい。今年トップに面白い!
      いいね

      良い
    • ジュラシック・ワールド/炎の王国
      『ジュラシック・ワールド 炎の王国』前半の廃墟っぷりと島の崩壊の迫力は良かった。後半の「猿の惑星創世記」みたいな展開も悪くないと思った。そもそも恐竜の生殺与奪が論争になっている、この世界軸が羨ましい。
      いいね

      良い
    • ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
      『ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー』ダースベイダーのテーマってあの世界で本当に流れてたのか!本当に独りだからソロなのか!チューイとの馴れ初めってそんな事か!まぁ他のウーキー族も出るし出来の良いホリデー・スペシャルだと思えば。
      いいね

      普通
    • デッドプール2
      『デッドプール2』そもそもパロディとギャグとシリアスのごった煮なマーベル版銀魂みたいなノリが個人的に好みじゃないけど、平日の夜でも結構観客がいたので、アメコミ作品としてはのとっつき易さはダントツなんだろうな。
      いいね

      良い
    • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」
      『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」』失墜したデスラーの株を取り戻す説明回と拡散と収束波動砲を使い分けるアンドロメダ。加藤の選択は唐突で愚かだが、トランジット波動砲を使わずに白色彗星内に侵入したのは怪我の光明か。
      いいね

      普通
    • ランペイジ 巨獣大乱闘
      『ランペイジ 巨獣大乱闘』無茶なゲーム映画化は「バトルシップ」と同じノリで作ればイケると分かったのかまったく同じ雰囲気の作品になるのだった。基本的にキャラも話もどうでもいいので必見のクライマックスまで少し退屈に感じるのが勿体無い。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....