TOP >Pooh_kuru_sanマイページ

Pooh_kuru_san

さんのマイページ
Pooh_kuru_san
つぶやいた映画
2,083 本
総ツイート
2,243 件
マイページ閲覧数
19,052 view
ウォッチしている
10 人
ウォッチされている
12 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
2083 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ
    空に住む
    キーパー ある兵士の奇跡
    スタートアップ!
    おもかげ
    きみの瞳(め)が問いかけている
    どうにかなる日々
  • 彼女は夢で踊る
    アイヌモシㇼ
    靴ひも
    博士と狂人
    薬の神じゃない!
    みをつくし料理帖
    わたしは金正男を殺してない
  • あざみさんのこと 誰でもない恋人たちの風景 vol.2
    【Netflix映画】シカゴ7裁判
    権力に告ぐ
    ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ
    本気のしるし <劇場版>
    望み
    82年生まれ、キム・ジヨン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 俺たち替玉ブラザーズ!
      『俺たち替玉ブラザーズ!』忙殺される国民的スターをうだつの上がらない双子の弟にすり替えた事で起こるドタバタコメディ。意外と良い話の筋や街の清濁を捉える撮影は好みだが、シナリオと乖離しているボケやらが多くてノレず。本国内向け作品かな。
      いいね

      普通
    • 彼女は夢で踊る
      『彼女は夢で踊る』全ての踊りのシーンに、エロスより人間の美しさを感じさせ、みる側もみせる側も上手くは生きれないもどかしさを滲ませながら夢幻の中に何かを見出す。単純な色恋とは違う空間や時代へ想いを馳せるラブストーリー。creepが嵌る
      いいね

      良い
    • おもかげ
      『おもかげ』ミステリアスな導入から、まるで別の人生を見ているような転調の10年後。その身を衝き動かす想いの正体も分からぬまま、母性と女性に揺れる純狂気。見る度に表情を変える海と空が、正しさの不在をそっと肯定し、灰色の世界に光が射す。
      いいね

      良い
    • どうにかなる日々
      『どうにかなる日々』恋愛に纏わる些細な出来事の、更に枝葉の細々とした心情の機微を綴るオムニバス・アニメ。自分がどのエピソードに当て嵌まる訳でもないのに、身に覚えのあるようなざわめきと妙にストンとくる浸透感があり、不思議な親近感を抱く
      いいね

      良い
    • スタートアップ!
      『スタートアップ!』マブリー✖️おかっぱ✖️TWICE=♾恐カワイイ。ひたすら、笑わせて貰えると思ったら、しっかりお国の社会問題も盛り込みホロリとさせられる予告詐欺レベルの2段構造。ビジュアルとシバキのパワーと軽妙な掛け合いがイイね
      いいね

      良い
    • キーパー ある兵士の奇跡
      『キーパー ある兵士の奇跡』英独が抱える戦争の代償、それは喪失と同時に芽生える憎悪。スポーツの力によって荒む心に光を充てるサクセス物語であると共に、哀しみを共有する万国共通の友愛劇に素直に感動。〝戦後〟とは人の心の有り様かもしれない
      いいね

      良い
    • 空に住む
      『空に住む』理想と虚構と現実を上下左右に往来し、ふわふわと掴み所なく生きている様で、受け止めきれない悩みに揺れ動く女性の心情を綴る。心のままに地に足を着けて生きていく事へと踏み出す主人公を繊細に、実直に、多部未華子と猫ちゃんが好演。
      いいね

      良い
    • みをつくし料理帖
      『みをつくし料理帖』一緒に蒼天を見上げる日を夢みる健気な2人の奥ゆかしさを抑え目に描き、補完するような角川映画スターによる助演の華やかさは、映画内外の縁と人情の循環という和の心を感じる。願わくば3人娘揃い踏みを見たかった「ふん!」
      いいね

      良い
    • 薬の神じゃない!
      『薬の神じゃない!』実際のジェネリック医薬品密輸事件をエンタメとして喜怒哀楽を周遊し、社会派としての視座も見せる万能型。金目当てから始まる蛮勇が結果的に人々に本当の真偽を説き、国に改革を齎す胸熱&啜り泣き。タブーに挑んだ製作陣に拍手
      いいね

      良い
    • アイヌモシㇼ
      『アイヌモシㇼ』独自の信仰や文化を持ちながら既存の社会に属さなければならないアイヌ民族が抱く葛藤を、未だアイデンティティーと向き合えていない14歳の少年を通して描いたドラマ。瑞々しくナチュラルな語り口が時に残酷にも感じるほど真に迫る
      いいね

      良い
    • 博士と狂人
      『博士と狂人』70年の歳月をかけたOED完成までの裏側を描く実話ベース。権威により排除されそうになる異能の2人を繋ぐ「言葉」。常に無形の進化を続けるその精神性の根底にある赦すという自由愛。演じるのが超無法俳優2人というのが感慨深い。
      いいね

      良い
    • 本気のしるし <劇場版>
      『本気のしるし <劇場版>』互いが地獄行きへの元凶となる不埒な情事から、主体性を得た負の化学反応の果てに辿り着く2人だけの煉獄。ファムファタール及び恋愛映画を再構築しながら、反復と反転用いて寓意性を持たせる柔らかな愛の怪談噺に痺れた
      いいね

      良い
    • きみの瞳(め)が問いかけている
      『きみの瞳(め)が問いかけている』思い描く未来は同じなのに、交わる事のない互いの視線が切ない現代版「街の灯」。2人に射す光の優しさと背後に伸びる陰の濃さが巧く印象づけられており、主演2人のいじらしさが悲壮感と純粋さを更に増幅させる。
      いいね

      良い
    • イサドラの子どもたち
      『イサドラの子どもたち』モダンダンスの始祖 イサドラ・ダンカンの創作ダンス「母」に込められた想いを100年の時を超え、自身に共鳴させる4人の女性。言葉にならないものを身体が伝え、観る者の思慮を奮わせる豊潤な円環は、澄んでいるのに濃密
      いいね

      良い
    • わたしは金正男を殺してない
      『わたしは金正男を殺してない』当時、衝撃的だった「金正男暗殺」の真相に迫るドキュメンタリー。実行犯として逮捕された2人の女性を翻弄する国家間の思惑とその後日談。時制に沿って某国の完全犯罪(仮)を様々な証拠や識者の証言で浮き彫りにする
      いいね

      良い
    • 映像研には手を出すな!
      『映像研には手を出すな!』ドラマ視聴。漫画未読。まさかの名作パロディでのおさらいは良かったが、その後はなんとなく分かってはいたが、英勉監督のクドさと壮大な無駄に食傷気味。3人による青春劇を期待したが、ラストもカタルシス無く残念。
      いいね

      普通
    • 【Netflix映画】シカゴ7裁判
      『シカゴ7裁判』初動から理知的かつ有無を言わさず持っていくパワフルな疾走感。違う思想も通底する、反戦への其々の矜恃を見せる人間ドラマと、カットバックを巧みに使った顛末の開示に、ただの実録物にしない監督のハンドリングが冴える社会派。
      いいね

      良い
    • 異端の鳥
      『異端の鳥』一切の憐みや忖度を排した泰然とした眼差しは人間の醜さも厳かな自然も、過酷を極める少年の遍歴をも現実主義で捉え、その中に不意の神懸かったショットをみせる。地上の厄災を辿る旅を経た少年の強かな変容に、希望と一抹の不安を覚える
      いいね

      良い
    • あざみさんのこと 誰でもない恋人たちの風景 vol.2
      『あざみさんのこと 誰でもない恋人たちの風景 vol.2』愛と死を往来するあざみさんは、かつて身を焦がした愛を探し彷徨うように性に奔放に。生きる事に不器用な者たちの諦観と僅かな希望へのゆらめき。ロクな人生じゃないけど生きなくちゃね。
      いいね

      良い
    • ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ
      『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』加速していく時代に取り残され、嘗て笑顔でいれた居場所を求める黒人社会と街の諦念のエレジー。既存のブラックムービーには無い独特の手法が生む文学性と奥ゆかしさが却って鮮烈で、悲哀が深く滲みる
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      WaseiG
      3878movies / tweets

      follow us