TOP >Pooh_kuru_sanマイページ

Pooh_kuru_san

さんのマイページ
Pooh_kuru_san
つぶやいた映画
2,373 本
総ツイート
2,536 件
マイページ閲覧数
22,398 view
ウォッチしている
12 人
ウォッチされている
14 人
2019年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
2373 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • クリシャ
    シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち
    孤狼の血 LEVEL2
    復讐者たち
    最後にして最初の人類
    ジャッリカットゥ 牛の怒り
    共謀家族
  • SEOBOK/ソボク
    ファイナル・プラン
    少年の君
    17歳の瞳に映る世界
    プロミシング・ヤング・ウーマン
    竜とそばかすの姫
    東京クルド
  • 唐人街探偵 東京MISSION
    83歳のやさしいスパイ
    サムジンカンパニー1995
    ライトハウス
    走れロム
    東京リベンジャーズ
    ブラック・ウィドウ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ジャッリカットゥ 牛の怒り
      『ジャッリカットゥ 牛の怒り』逃げる水牛と追う怒れる狂人達。予告のままの混沌をより煽っていく不穏なリズムと落ち着かない映像が効果的で不快。自然の中で欲望を解放する人間の獣性、群衆という個へ変貌する様が恐ろしくも卑しくも滑稽でもある。
      いいね

      良い
    • 最後にして最初の人類
      『最後にして最初の人類』旧ユーゴの追悼記念碑スポメニックの図録映像と人類の愚行を遠い未来から憂う文学的な語り掛け。言わずもがなのJ.ヨハンソンの音楽による希望と懸念に満ちた概念的な人類論&SF黙示録。映画としての魅力より芸術性特化。
      いいね

      良い
    • 復讐者たち
      『復讐者たち』家族殺害の復讐に燃えるユダヤ人がナチス残党狩り過激派組織を通し、正義や本当の復讐を模索する史実ベース。画一化されてきたナチス映画の多角化が善悪や人間の複雑さを浮き彫りに。ドイツ、イスラエル合作で生み出した憎しみのその先
      いいね

      良い
    • サイダーのように言葉が湧き上がる
      『サイダーのように言葉が湧き上がる』コンプレックスは隠して、サブカルは取り込んで生きる現代10代のボーイ・ミーツ・ガールと80年代グラフィックアート調のアニメーションの融合。淡白なシナリオだが、私には懐かしい青春の一片に触れ癒される
      いいね

      良い
    • 孤狼の血 LEVEL2
      『孤狼の血 LEVEL2』根は忠犬と根っからの狂犬のシバき合いは不快指数高めだが割と小綺麗で、へばりつく汗と臭気が充満していた前作(昭和)から時代の潮目もありトーンダウンか。鈴木亮平の狂演は良かったが不在の役所広司の凄みを思い知った
      いいね

      良い
    • SEOBOK/ソボク
      『SEOBOK/ソボク』人類初のクローンにして不死者ソボクと余命僅かな守護者ギホンの逃避行。永遠の命を手にした者が問う、死や人生の意味やソリッドなアクションシーンよりも、孤独と哀しみを纏う美男子2人が、ふと心を通わせるシーンが印象的
      いいね

      良い
    • 東京クルド
      『東京クルド』祖国を追われ、日本で入管法を盾に差別されるクルド人青年達のドキュメンタリー。彼等の希望を削いだ先に何があるのか?何も認められない状況で絞り出す自尊心への嘲笑に、怒りより血が凍る感覚を覚えた。これは醜悪な日本人の問題だよ
      いいね

      良い
    • ファイナル・プラン
      『ファイナル・プラン』銀行強盗を生業としてきた男が愛する人の為に禊を済ませて出直そうとするも、FBIに裏切られさぁ大変な話。敵が小悪党なのでオーバーキルにならずいつも?のL.ニーソンより安心して観られる手堅さだが巻き込まれは御免被る
      いいね

      良い
    • 17歳の瞳に映る世界
      『17歳の瞳に映る世界』予期せぬ妊娠に決断を下すオータムと重荷を分かち合い支えるスカイラー。何も言わないし、聞かない。言葉少なに、背景も見せず、でも彼女達の固い絆と繊細さを雄弁に語る。大き過ぎるスーツケースを抱える、貴女と繋がる物語
      いいね

      良い
    • 海辺の家族たち
      『海辺の家族たち』老齢の父が倒れた事をきっかけに集まる絆を失った3兄妹の静かなドラマ。美しく長閑なマルセイユの港町と海が刻んだ哀しみと死の記憶を、その海を越えてきた難民の子供達を通し濾過していく。ミニマムで堅実、だからこそ深く沁みる
      いいね

      良い
    • 少年の君
      『少年の君』前に進めど景色は変わらない螺旋の如き社会問題を突き破る若きアウトサイダー達の共鳴。受験で擦り減る心も、鋭利ないじめも、頬をつたう涙からも目を背けないが、これは社会派の皮を被ったハードボイルド純愛映画。その美しさに共に哭く
      いいね

      良い
    • 竜とそばかすの姫
      『竜とそばかすの姫』ネットと実社会、2つの現実を生きる事が当たり前になりつつある世界で、其々の問題を乗り越えていく少年少女の成長譚。サービス満天過ぎのエンタメをノセる手描きとCGのヴィジュアル。真偽もなく仮想を肯定する視座に救われる
      いいね

      良い
    • わたしはダフネ
      『わたしはダフネ』母の急逝に塞ぎ込む老齢の父とダウン症の娘ダフネの心のロードムービー。自分に正直である事を恐れないし、人を信じる事もやめないダフネの実直さ。底抜けに前向きではない、ただ人生の悲喜を受け入れる。その強さに皆が魅了される
      いいね

      良い
    • ライトハウス
      『ライトハウス』絶海の孤島に2人の灯台守。スタンダードサイズのモノクロフィルムに響く霧笛とウミネコの鳴き声。精神が削れ、夢想に逃げるのも仕方なし。黯然の閉鎖空間に引き込む撮影と役者の異常なレベルの高さ。不穏不快が極まるR.エガース節
      いいね

      良い
    • プロミシング・ヤング・ウーマン
      『プロミシング・ヤング・ウーマン』ポップなスクリーンに広がる荒涼の復讐とロマンス。予測を超える脚本とメッセージに込められ最新セクシャリティの深淵。男も女も傍観者もが被る被害者〝面〟とキャシーの幾重もの仮面。爽快とは無縁の哀切が刺さる
      いいね

      良い
    • 唐人街探偵 東京MISSION
      『唐人街探偵 東京MISSION』吹替え。人も色彩も音楽もアジアンテイストのグラデーションで、シリーズ物だった事も知らずだったけど無問題で楽しめた。日本人がハリウッドで活躍するのも良いけど、こういうのも好き。各国協力してもっとやって
      いいね

      良い
    • 東京リベンジャーズ
      『東京リベンジャーズ』ヤンキー✖️タイムループの異色原作の一部エピソードのみだが、ヘタレのタケミチが運命に抗い、強い漢へ成長していく様を簡潔且つ魅力増し増しで演出。俳優陣の再現度も異常に高く、マイキー&ドラケンはまんま。続編も欲しい
      いいね

      良い
    • 共謀家族
      『共謀家族』完全犯罪を画策する映画マニアと執拗に追い詰める犯罪エキスパートの頭脳と精神の消耗戦。クライムサスペンスの骨格に豊満な家族愛の肉付が、善悪の境界を揺さぶる。全てを欺いた父親の優しさと覚悟が、ラストショットの余韻を重厚にする
      いいね

      良い
    • 走れロム
      『走れロム』雑踏の集合住宅を舞台に闇くじの魔力に取り憑かれたギャンブル狂達と予想屋兼集金係ロム&フックの混沌の日常。騙し騙され、時に助けられ、綱渡りの駆け引きが疾走する。ダイナミックなカメラワークと刹那の人間模様が恐ろしく生々しい。
      いいね

      良い
    • ベルヴィル・ランデブー
      『ベルヴィル・ランデブー』Odessaでの劇場鑑賞に感謝。ほぼ台詞のない準サイレントながら毒気とユーモアをもって情感と創造性に満ちた活劇へ。古き良き仏米への憧憬と少しシニカルな視点で語るハイブリッドカルチャー作品は何年経っても最先端
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      paranoiaquality
      2582movies / tweets

      follow us