TOP >Pooh_kuru_sanマイページ

Pooh_kuru_san

さんのマイページ
Pooh_kuru_san
つぶやいた映画
2,712 本
総ツイート
2,880 件
マイページ閲覧数
25,612 view
ウォッチしている
11 人
ウォッチされている
16 人
2020年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
2712 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • アネット
    バニシング:未解決事件
    生きててよかった
    二つの光
    流浪の月
    シン・ウルトラマン
    僕と彼女のファースト・ハグ
  • チェルノブイリ1986
    オードリー・ヘプバーン
    マイ・ニューヨーク・ダイアリー
    マイスモールランド
    死刑にいたる病
    ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
    Sexual Drive
  • 手紙と線路と小さな奇跡
    ベルイマン島にて
    ツユクサ
    インフル病みのペトロフ家
    アンラッキー・セックスまたはイカれたポルノ 監督<自己検閲>版
    パリ13区
    カモン カモン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 冬物語
      『冬物語』無教養だが確固たる哲学を持つフェリシーの眩し過ぎる夏を経て、喪失から再生への冬の時。想い人の影を追い、鬱屈としたグレーのパリを彷徨う冒頭から、内なる信仰を貫いた先に訪れる奇跡としか呼べないハッピーエンドへの軌跡が奥深い。
      いいね

      良い
    • 恋の秋
      『恋の秋』ロメールには珍しく中年女性を軸に据え、仕組まれた偶然が運命へ転がる大人の恋の企み。其々の複雑さがわかる仕草や洗練された脚本が、瑞々しい南仏に溶け合う悪戯でざわつく心模様。深い友情と女の性が疼くイザベルの最後の表情が焼きつく
      いいね

      良い
    • 中村屋酒店の兄弟
      『中村屋酒店の兄弟』兄弟という近くて遠い曖昧な関係性を絶妙な距離感で捉えた中編。お互いに明け透けなようでいて、薄皮一枚常に張られている予防線。信頼の証しだし絶対に踏み込まれたく無い唯一の相手だし。静謐で心に響く場面がいくつもあった。
      いいね

      良い
    • ガンパウダー・ミルクシェイク
      『ガンパウダー・ミルクシェイク』古今東西のアクションをミックスした夢心地のハイカロリー暴力。この世界の女たちは特大ミルクシェイクに赤白ストライプのストロー2本ぶっ刺して、視線を絡めながら飲む。独自のシスターフットが妖しくポップに炸裂
      いいね

      良い
    • ユリイカ - EUREKA
      『ユリイカ - EUREKA』バスジャック事件で狂った人生から再生への長い長い217分の助走。ぎこちなく、間違いながら3人が歩む確かな発見への軌跡。沈黙とセピア色の世界に広がる心象と想像に新たな視点を貰い、私もなにかを発見したのかも
      いいね

      良い
    • 潜水艦クルスクの生存者たち
      『潜水艦クルスクの生存者たち』2000年のロシア潜水艦沈没事故をベースにした、結果を知っていても見入ってしまう海の男たちと帰りを待つ家族と国家のドラマ。パニック映画に寄せず、丁寧に積み上げた心情とメッセージが現況と重なり痛切極まる。
      いいね

      良い
    • 二つの光
      『二つの光』想いを寄せ合う視覚障害者同士の愛する人を初めて見るまでを描いた短編。彼らが感じる喜怒哀楽が詰まる30分でアロマや調律でその豊かさを表現。特にベートーベン「月光」からは深い孤独が窺える。ハン・ジミンがかわいく癒される1本。
      いいね

      良い
    • 流浪の月
      『流浪の月』窒息しそうな世界で互いが自分でいれる唯一の繋がり。性愛を超えた魂の邂逅に圧倒され葛藤が止まなかった150分。自然景観と壮絶な演技が混ざり合うありのままの美醜を捉える映像に魅了され、感情を飲み込めず、ただ打ちのめされた。
      いいね

      良い
    • シン・ウルトラマン
      『シン・ウルトラマン』特に思い入れがないウルトラマンの現代版2次創作として中盤まで楽しんだが、後半は好きな人ほど違和感あるような。難解な空想科学とオタク臭に、親身に感じる人間がんばれ‼︎のメッセージ。シン・マルチバースでまた会おう。
      いいね

      良い
    • バニシング:未解決事件
      『バニシング:未解決事件』消えた出稼ぎ労働者と臓器売買を巡る仏韓合作ノワール。登場人物や事件の背景を削ぎ落とし88分にまとめて見易いが、どちらかと言えば予算不足で物足りない印象。韓国単独の制作でどろっどろの猟奇的な社会派で観たかった
      いいね

      普通
    • 僕と彼女のファースト・ハグ
      『僕と彼女のファースト・ハグ』潔癖症ピアノ講師が自分を変える為に売れないミュージシャンとコンテストに挑む。取っつき辛さに慣れたら、ゆるさとほっこり感が心地良い。傷ついた人を包み込む人物たちの、まさにハグの様な優しい大団円にほろり。
      いいね

      良い
    • トップガン
      『トップガン』冷戦時なので今みると少し違和感ある演出も散見するが、やはり80′sの懐かしいサントラと臨場感と迫力あるサウンドが良いし、カッコいい青春ドラマと実機を飛ばしてのドッグファイトとの親和性は抜群。時代を跨ぐトムの存在感に感嘆
      いいね

      良い
    • チェルノブイリ1986
      『チェルノブイリ1986』チェルノブイリ原発事故の恐怖を消防士や近隣住民の視点で捉え、恋愛要素や過剰な英雄視からディザスター映画としての側面が強い。だが、様々な活動に従事する名もなき人々の姿を見れば、根底に体制批判があるのは明らか。
      いいね

      良い
    • マイスモールランド
      『マイスモールランド』難民問題を扱いながらサーリャの青春譚に軸足を置き、日常の余白まで捉える自然で瑞々しい視点に没入と共感を覚えた。嵐莉菜の等身大の姿とアイデンティティに揺れる複雑さが素晴らしく、ふと零れ落ちる感情の機微が沁みる。
      いいね

      良い
    • オードリー・ヘプバーン
      『オードリー・ヘプバーン』世界中が愛したアイコンの素顔。戦争体験や享受されなかった父親の愛、苦悩を肥大させず、糧にして昇華させた慈愛の遍歴。繊細で控えめな人柄と信念の強さに愛の深さ。人々の記憶に刻まれた理由を知り彼女をより好きになる
      いいね

      良い
    • マイ・ニューヨーク・ダイアリー
      『マイ・ニューヨーク・ダイアリー』都会で夢見るジョアンナがすれ違う、自分の道を生きる人々の肖像。溢れる心の声に、そっと背中を押され、書くことに拓かれていく心象風景の踊る爽やかさ。本や手紙が人を強く繋いだ懐かしい感覚まで軽やかに蘇る。
      いいね

      良い
    • 死刑にいたる病
      『死刑にいたる病』殺人者の消えない性を軸に、深淵へ向かう人々のスリラー。二転三転と傾く真実と心の天秤、闇を覗く不気味さがへばりつく。内省へ飛ぶ面会室、ドス黒さを湛える瞳、激痛の白石暴力。こんなに面白いのに怖くて深みにハマりたくない。
      いいね

      良い
    • Sexual Drive
      『Sexual Drive』謎の男 栗田が食を絡めて男女の性の衝動を刺激するオムニバス。渇いた心のツボを押せば日常の所作が欲望へ変貌する幻想と官能。何の得にも徳にもならないのに見入ってしまう不可思議さが、世にも奇妙な芹澤興人の魔力。
      いいね

      良い
    • 手紙と線路と小さな奇跡
      『手紙と線路と小さな奇跡』韓国初の私設駅誕生譚を下地に淡い恋や家族愛、大きな夢へと続く物語。前半のほっこり感にのんびり構えてたら、小さな奇跡を目の当たりにした後は涙が溢れた。こんな「いい話」をしっかり仕上げてくるから韓国映画はズルい
      いいね

      良い
    • 泣く男
      『泣く男』悲壮なトラウマの扉が開かれ、贖罪の到達点へ向かうゴンの血塗られた旅路。絶え間なく打ち込まれる壮絶な殺し合いが放つ痛みに身をすくめ、死を傍らに置く孤独な殺し屋が自分を捨てた母を赦す姿に共に涙した。チャン・ドンゴンの目の勝利。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      mokomoko37
      2952movies / tweets

      follow us