TOP >Raggedtiger_Mmyマイページ

Raggedtiger_Mmy

さんのマイページ
Raggedtiger_Mmy
つぶやいた映画
171 本
総ツイート
272 件
マイページ閲覧数
9,183 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

Raggedtiger_Mmyさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
171 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
    この世界の(さらにいくつもの)片隅に
    第三夫人と髪飾り
    人間失格 太宰治と3人の女たち
    ディリリとパリの時間旅行
    ドラゴンクエスト ユア・ストーリー
    アルキメデスの大戦
  • トイ・ストーリー4
    Girl/ガール
    アベンジャーズ/エンドゲーム
    グリーンブック
    ちいさな独裁者
    メリー・ポピンズ リターンズ
    メアリーの総て
  • ボヘミアン・ラプソディ
    プーと大人になった僕
    ミッション:インポッシブル/フォールアウト
    ヒトラーを欺いた黄色い星
    空飛ぶタイヤ
    SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬
    機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 今夜、ロマンス劇場で
      そういえば亡き祖父(母の父)って加藤剛に似てると言われてたんだっけ(若い頃の写真も実際似てた)ソーシャルディスタンスな状況に加え、そんなところも母にとってキャッチーだったのかも #今夜ロマンス劇場で 心がほんわかあったかくなる映画、これからもどんどん放送して欲しいなぁ
      いいね
      評価
      なし
    • 今夜、ロマンス劇場で
      よかった、 #今夜ロマンス劇場で も母は楽しんでくれたみたい。完全にお伽噺だからちょっと笑っちゃうけど、と先に言っておいたのもよかったらしい。綾瀬はるか綺麗よねえ、オードリー・ヘップバーンみたいね!と一頻り。そして実は朝ドラ以来、坂口健太郎を気に入っていたらしいことを知る 笑
      いいね
      評価
      なし
    • エンドレス・ポエトリー
      アマプラで『エンドレス・ポエトリー』ホドロフスキーの精神を培った時代や風土等から遡って考察しようと思えばきりがないのだろうけど、凡人はその極彩色な非日常に家族との決別を超えた和解を見出だすのみ。オペラ母さんと毒女が同じ女優さんなのには深い意味が込められていそう
      いいね

      良い
    • 人間失格 太宰治と3人の女たち
      アマプラで『人間失格 太宰治と3人の女たち』蜷川監督らしい極彩色は後半抑えたことでより効果的に。結局はしたたかな女達の方が1枚上手だったと思わせたいオチは予想の範囲内か。一瞬の登場ながら印象的だったのが、太宰に投げかけた筈の言葉が全てブーメランになっていた高良健吾の三島由紀夫。
      いいね

      良い
    • ナイト&デイ
      BS朝日でトム・クルーズとキャメロン・ディアスのナイト&デイやってる🎥俳優の軽さが良い方に作用してテンポよく軽妙に楽しめるのいいね~
      いいね

      良い
    • 嘘八百
      アマプラで『嘘八百』狐と狸と蛇と狢と…がワイワイガヤガヤと騙し合い化かし合い。気楽にスカッと笑い飛ばせるこういう作品はいい。期待通りの中井さん蔵之介さんコンビ、美味しいとこさらってく森川葵ちゃん、意外なところで良い味出してたのがドランクドラゴン塚地サン
      いいね

      良い
    • この世界の(さらにいくつもの)片隅に
      滑り込みで『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』ぼんやりに見えて意外と強か靭やかなすずさんの内面、時代を軸に1つに絡めとられる彼女と周囲の人々の運命の糸をより生々しくシビアにユーモラスに掘り下げた完全版。全然長くない168分、そしてあのエンドロールはずるい…リンさん…
      いいね

      良い
    • スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
      『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』をIMAX3Dで。ファイナルに相応しい展開と豪華さで綺麗にまとまった。漸くいいところを見せられたと思いきや…なカイロ・レン(と書いておく)が不憫でならないがたしかにそうならなかったらならなかったで扱いに困っただろうし(
      いいね

      良い
    • 第三夫人と髪飾り
      #第三夫人と髪飾り 監督の曾祖母の実体験をもとに、19世紀ベトナムで歳の離れた大富豪に嫁いだ14歳の少女の日常を美しく淡々とかつショッキングに描く。蚕が繭になり絹を産む過程で日数経過を現すのが印象的。個性明確な人々の中で夫である当主の人となりだけが不明瞭なのがあの結末に繋がるのか
      いいね

      良い
    • ブレードランナー ファイナル・カット
      『ブレードランナー ファイナルカット』『2049』に踏襲される廃墟感、ザ・80sな女性の服装…ヴァンゲリス好きだったなとかP.K.ディックはサンリオSF文庫(この原作は違うけど)から揃えたなとか古いSFのタイムスリップ感は良い… https://t.co/OV4ASbNnzq
      いいね

      良い
    • ブレードランナー ファイナル・カット
      『ブレードランナー ファイナル・カット』をIMAXで。そうだ今年があの2019年なんだ。たった4年に設定された命を大暴走の末に終えるロイの最後の言葉は苦役を強いられた宇宙の果てで見た景色の壮麗さ。『2049』の世界に続こうと続くま… https://t.co/PPGtgNkJ3S
      いいね

      良い
    • 人間失格 太宰治と3人の女たち
      えっ坂口安吾は藤原竜也なの(観るつもりなかったんだけど人間失格)
      いいね
    • アルキメデスの大戦
      『アルキメデスの大戦』菅田将暉の天才数学者は軍に利用された日本のチューリング的存在だなと思って観てたけど、終盤の田中泯とのやりとり以降はダークサイドに堕ちるSWのアナキンにも見えてきた(ラストの涙をどう捉えるかにもよるけれど)江本祐、角替和枝の母子共演を拝見できたのも感慨深い
      いいね

      良い
    • アルキメデスの大戦
      『アルキメデスの大戦』』戦艦大和の建造とその最期という史実は変わりようがない、と序盤から見せつけられてもなお手に汗握る窮地からの痛快な逆転劇、そして…今このご時世に観るからこそ胸にささる展開。一見人が良さげながらここまで老獪でラスボス感あふれる山本五十六は舘ひろしならではか
      いいね

      良い
    • ディリリとパリの時間旅行
      洗濯船に芸術家たちの集うこのシーン、スペイン訛りで喋るピカソ青年がチャーミング✨対照的に地獄の門のアトリエで淡々と創作にいそしむロダンとカミーユも印象的 #ディリリとパリの時間旅行 https://t.co/zDCpidGT5z
      いいね

      良い
    • ディリリとパリの時間旅行
      #ディリリとパリの時間旅行 なぜエマ・カルヴェと親しく?と思ったらオペラ座の地下が鍵だったのね。ナタリー・デセイ扮するエマのディリリや少女達を包む優しさ、サティの弾くグノシエンヌで踊るショコラ(とオレル)、サラ・ベルナールの"大きな猫"の背に乗り屋敷を探検するディリリがお気に入り
      いいね

      良い
    • ディリリとパリの時間旅行
      #ディリリとパリの時間旅行 「お会いできて光栄です」の口調と仕草が愛らしい南国の少女ディリリや配達人オレルと共に才能煌めく人々の集うベルエポックのパリを巡りながら事件を華麗に解決する…だけじゃない、予想外に強いメッセージ性を感じたのが万博の人間動物園でのディリリ初登場シーン
      いいね

      良い
    • トイ・ストーリー4
      『トイ・ストーリー4』アンティークショップの彼女、ルーマー・ゴッデン『人形の家』のマーチペーンみたいにショーケースで褒めそやされるのが大好きかと思ったら違ったね、と娘と話してた。流石オモチャはあくまでオモチャとして描く。でもあの一途さは危ういな…先行き一番心配なのって実は彼女かも
      いいね

      良い
    • トイ・ストーリー4
      これだけは家族みんなで観たかった『トイ・ストーリー4』観賞後あれこれ盛り上ったけどここでは、結局ウッディは"アンディの"オモチャとして次のステップに進んだのだな、とだけ。人も人形も女の子達の描き方が実に今の時代を反映してる
      いいね

      良い
    • ドラゴンクエスト ユア・ストーリー
      『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』なるほどこれは賛否あるよね。かなり入込んだプレイヤーである家族2人はそれなりに納得してたけど確かにここでやらなくてもって気はする。なんせリコール社まで登場(比喩です)そして豪華俳優陣の健闘は称えたいけど某ベテラン女優さんだけはご本人にしか聞こ
      いいね
      評価
      なし
      もっと見る Loading...
      Loading.....