TOP >Styro4merマイページ

Styro4mer

さんのマイページ
Styro4mer
つぶやいた映画
200 本
総ツイート
280 件
マイページ閲覧数
1,427 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

Styro4merさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
200 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス
    おとなの恋は、まわり道
    パッドマン 5億人の女性を救った男
    へレディタリー/継承
    台北暮色
    ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
    いろとりどりの親子
  • ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲
    ボヘミアン・ラプソディ
    ヴェノム
    search/サーチ
    アンダー・ザ・シルバーレイク
    ルイスと不思議の時計
    チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛
  • イコライザー2
    劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ
    運命は踊る
    クレイジー・リッチ!
    顔たち、ところどころ
    ブレス しあわせの呼吸
    MEG ザ・モンスター
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス
      「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」観た。大英帝国勲章を授与された世界屈指のアナーキストここにあり。年齢とか性別とかを超越した人間としての強度が素晴らしい。ピストルズ関連の話は悲しくてしたくないとのことで無くて、時系列も分かりにくいけど、女史の魅力は伝わるよ
      いいね
    • ボヘミアン・ラプソディ
      半ばほっぽり出す形でボヘミアン・ラプソディの撮影降板して、ワーナーから映画製作の契約も解除されたブライアン・シンガーさん、インスタで撮影風景の動画公開しては監督ヅラしててマジで太え野郎だわw
      いいね
    • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
      「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」は結局またその話か感あって、まぁ当たり前なんだけど、ハリポタシリーズ全部観てないとイマイチ掴みづらさあったな。前作の方が好きかな。役者はチャーミングで良いよね〜
      いいね
    • へレディタリー/継承
      「来る」をヘレディタリー観に行った友人と観に行った。純粋なホラーというよりゴア描写が少ないスラッシャームービーというか。その割には社会問題が結構丁寧に描写されてて、友人が「思ってたのと違った」と言う感じではあった。ビクッとなるシーンあるけど、僕でも観れた。基本的には面白く観れる
      いいね
    • いろとりどりの親子
      「いろとりどりの親子」 観た。6つの異なる親と違う性質を持った子との関係をリアルに映し出し、愛と受容することの違い、また人を人足らしめる根源的なモノとはを問う、レイチェル・ドレッツィン監督のドキュメンタリー。色々な理由付けをしたと… https://t.co/EcclifS6uD
      いいね
    • おとなの恋は、まわり道
      キアヌ・リーヴス、ウィノナ・ライダーが主演の恋愛映画「おとなの恋は、まわり道」観た。旅してる割にはロードムービー感みたいなモノは無く、あくまで長回し上等のシニカルな会話劇映画。会話劇の自然な成り行きの巧さは観て取れるが、肝心の映画的な画作りが今ひとつで印象としては薄め
      いいね
    • へレディタリー/継承
      ヘレディタリーのせいで暗闇が怖い。窓の写り込みとか怖い。一人で寝たくない程度に今怖い
      いいね
    • へレディタリー/継承
      ホラーは苦手なんだよ、友人が一緒に行くからって言うから観たよ。「ヘレディタリー/継承」怖いよ、ずっと不穏だし、ずっと怖いよ。フレッシュなカメラワークとかあったよ、いや違う、あったと思う。だって画面直視してると怖いから。怖いからなるべく焦点を合わさず満遍なく観ようと心掛けたよ、怖い
      いいね
    • パッドマン 5億人の女性を救った男
      「パッドマン 5億人の女性を救った男」観た。2000年代においても生理は穢れであるとされ、女性が家の外で寝かせられたり病気になってしまったりするインドで、ナプキンを開発する男の話。実話ベースに直球どストレートの感動ドラマに仕立てら… https://t.co/Im9YSaHXHU
      いいね
    • 台北暮色
      「台北暮色」はホウ・シャオシェンの現場で映画を学んだ女性監督ホアン・シーのデビュー作。ただホウ監督も言っているが資質としてはエドワード・ヤンに近いタイプ。淡々とした日常を生きるありふれた人々の息づかいが丁寧に切り取られている。所々に才能感じさせるショットがあって好みの映画だった
      いいね
    • ボヘミアン・ラプソディ
      鍵アカさんがボヘミアン・ラプソディの感想で「ベルファスト出身のカトリックでゲイっていう出自の絶望感」の話をしていた。ポール・プレンターのしたことを考えれば確かにクズだけど、彼は出自や宗教、セクシャリティにAIDS。それらを何一つ受け止められなかった孤独な男だったと思うと悲しい
      いいね
    • ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲
      「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲」感想。誰が待ち望んでる訳でもないのに10年経つと何故か続編が作られ、遂に三作目。味方も敵もとにかく呑気、物語はあって無いようなもの、三作目だけど前作とかほぼ関係無し、低予算の割にキャストは豪華、でも無駄っちゃ無駄という愉快な映画
      いいね
    • ボヘミアン・ラプソディ
      「ボヘミアンラプソディ」観た。QUEENの持つ音楽的強さやフレディやバンドの持つドラマティック過ぎるバックグラウンド抜きにしても、ブライアン・シンガーのベスト作品かな。脚色が思ったよりテンコ盛りなのだけど、QUEENを大画面と良い… https://t.co/aZti8EVSj9
      いいね
    • ヴェノム
      「ヴェノム」観た。MCU以前のMARVEL映画が帰ってきた的な映画ってのは正しい。ストーリーは割と雑で不満もあるけど、でも楽しい映画。ど根性ガエルって例えがしっくり来ちゃうドタバタコメディでもある。超フライシャーっぽい映画だと思っ… https://t.co/tF2car0OzH
      いいね
    • search/サーチ
      「search/サーチ」観た。出オチっぽいと見せかけて、全然映画が成立してて、展開も結構スリリングでロジカルに組み立てられてた。ただラストが弱い。拍子抜けするレベルの強引さでちと残念
      いいね
    • 運命は踊る
      「運命は踊る」観た。イスラエルのサミュエル・マオズ監督、ヴェネツィア映画祭銀獅子賞作品。とにかく美しく計算されたカメラワークによるディテールへの拘りが最高。日常が続く映画で退屈と取る人もいると思うが、一見なんの変哲も無い平和な日常の中に潜む因果を巡った緊張感ある画が続く
      いいね
    • アンダー・ザ・シルバーレイク
      アメリカン・スリープオーバーやイット・フォローズのデビッド・ロバート・ミッチェル監督作「アンダー・ザ・シルバーレイク」二度目もやっぱ面白くてさ。なんかマルホランド・ドライブ初めて観たときを思い出した。あらゆる事象が複雑に絡み合うけど、それを巧みな引用や解釈で画をしててホント楽しい
      いいね
    • ルイスと不思議の時計
      えー「ルイスと不思議の時計」はチューリップフィーバーよろしく微妙であったとだけ言っておきたく
      いいね
    • チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛
      「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」はアリシア・ヴィキャンデルもデイン・デハーンもクリストフ・ヴァルツの好演が悲しくなるタイプの映画。不倫愛の行く末は的な映画にしては、全体的に情感薄めでラストも全然納得行かないし、個々人の掘り下げも不足気味。脚本というより監督の問題かね
      いいね
    • 顔たち、ところどころ
      「顔たち、ところどころ」は今年のアカデミー賞長編ドキュメンタリー部門ノミネート作品。87歳の仏人映画監督ヴァルダと街中にポートレートを描くことで有名なアーティストJRが仏の田舎町を回って顔写真を撮っていくドキュメント(ただ演出はあ… https://t.co/PhaPR2IhqT
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....