TOP >TamakinTheCatマイページ

TamakinTheCat

さんのマイページ
TamakinTheCat
つぶやいた映画
790 本
総ツイート
904 件
マイページ閲覧数
7,502 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
790 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 狂武蔵
    ディック・ロングはなぜ死んだのか?
    劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス
    アルプススタンドのはしの方
    劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~
    ブリット=マリーの幸せなひとりだち
    二人ノ世界
  • イップ・マン 完結
    ランボー ラスト・ブラッド
    SKIN/スキン
    その手に触れるまで
    ホドロフスキーのサイコマジック
    罪と女王
    デッド・ドント・ダイ
  • 許された子どもたち
    21世紀の資本
    PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR
    いざなぎ暮れた。
    三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実
    ひとくず
    劇場版 おいしい給食 Final Battle
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 二人ノ世界
      映画「二人ノ世界」観了。身体の動きを失った男と盲目のヘルパーの女。障害云々を越えて崖っぷちに生きる人間の姿にヒリヒリと。京都弁の柔らかさと冷たさも良い彩りを響かせる。様々な解釈の広がりをみせる秀逸なラスト…あの彼女は本当は?「岬の兄妹」にも似た彼岸と此岸の境界性が胸に迫る。傑作!
      いいね

      良い
    • ディック・ロングはなぜ死んだのか?
      映画「ディック・ロングはなぜ死んだのか?」観了。滑稽なまでの死因隠し。勿論フィクションであるけれどもウソのようなホントの話的な脱力展開。安直な取り繕いでウソまみれになっていく主人公のクズっぷりが、なんとも愛おしく感じられてくる。喜劇でありながら絶妙な角度で人間の真実味が香る良作。
      いいね

      良い
    • 狂武蔵
      映画「狂武蔵」観了。注目すべき77分ワンカットの殺陣。リアルを超えたガチの迫力に、瞬きをしてしまうのが惜しいほど。スリリングなカメラワークで物語られるアクション。展開が進むにつれ、狂武蔵から狂坂口拓が剥き出されいくようなドキュメン… https://t.co/VDaific7ME
      いいね

      良い
    • アルプススタンドのはしの方
      映画「アルプススタンドのはしの方」観了。あらすじを見たら高校時分の経験と重なるものがあり、ムカムカしてた感情が蘇りそうで躊躇っていたけれど、結句観て良かった!短めの尺ながら豊かに描かれる人間模様。若さゆえに達観しがちお年頃の揺らぎがたまらん。城定監督がつけるキャラの色味も楽しい。
      いいね

      良い
    • 劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス
      映画「劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス」観了。タイガを軸にニュージェネ勢のそれぞれが気持ち良く絡んで胸アツ展開。でもZの秀逸な映像表現に毎話魅せられている今となっては、揃い踏みの豪華さを上回る画的な興奮は得られなかった。トレギア様も割とちっぽけに終わったな感。
      いいね

      良い
    • 劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~
      映画「劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~」観了。物語的に薄めで思ってた以上にちびッ子向け演出。でもこれもまた三池崇史監督作品ってことで味わいはアリ。劇場版ならではのお祭り感でファントミづく… https://t.co/w10gFuhcQp
      いいね

      良い
    • ブリット=マリーの幸せなひとりだち
      映画「ブリット=マリーの幸せなひとりだち」観了。北欧映画で描かれる中高年の悲喜交交はやはり魅力的。自ら選んできたのか、それともただ諦めてきたのか、あの日あの時の振り返りを主人公とともに噛み締める。物語に劇的さは少ないけれど、人生を新たにする助走期間の心境の移ろいがじんわりと響く。
      いいね

      良い
    • 許された子どもたち
      映画「許された子どもたち」観了。イジメが高じて殺人を犯した息子とその母。罰を免れたことから巻き起こる、法治社会における無法の様相が凄まじい。無名とも言える演者の布陣と大仰な演出が、現実の中の虚構性と虚構の中の現実性の差異を曖昧にし、剥き出された生々しさが迫ってくる。刺激的な一本。
      いいね

      良い
    • ホドロフスキーのサイコマジック
      映画「ホドロフスキーのサイコマジック」観了。ホド爺の提唱する心理療法、サイコマジック。その全貌を解き明した怪作。過去の作中に込めた意味も重ねながら見る治療の記録はとても興味深い。アート的な行動により自己概念がその人本来の物語へと書き直されていく様子は、不思議な感動と高揚感を呼ぶ。
      いいね

      良い
    • イップ・マン 完結
      映画「イップ・マン 完結」観了。イップ師匠を演ずるドニー・イェンの妙味を最後まで存分に。最高のアクションにお腹いっぱい。ブルース・リーとの絡みも見せて大サービス!日本〜イギリスから今作はアメリカときて、時代の中で中国の民衆が舐めた辛酸をエンタメへ昇華した痛快な鬱憤晴らしもお見事!
      いいね

      良い
    • SKIN/スキン
      映画「SKIN/スキン」観了。白人至上主義の過激な日常に生きてきた男が、それまでと決別し抜け出すまでの道程。思いあれば人は変われるんだということを、実話に裏打ちされた説得力で証明してみせる。根底に弱さを抱える人間故の暴力と愛。奇跡… https://t.co/JobqroDVjZ
      いいね

      良い
    • 罪と女王
      映画「罪と女王」観了。若い男の身体に芽吹いてしまった熟女弁護士の官能劇…に終わらず!NTR隠しの逆ギレが狡猾なまでに凄まじいこと!世間からは聖人と見られるような人物が、どのように無垢な魂を殺すのか、隠喩的な奥行きも味わい深い。北欧… https://t.co/lqOvKJ0BIa
      いいね

      良い
    • ランボー ラスト・ブラッド
      映画「ランボー ラスト・ブラッド」観了。コレ、ランボーってキャラを使ってやるお話?な印象は正直なトコ。でも独特な人体破壊のリアリズムとスタローンがキャラに寄せる愛情を見れば、ランボー以外になし。しかしロッキーがクリードへ至り秀逸な枯れを魅せているだけに、ランボーがこれで終りとは…
      いいね

      良い
    • デッド・ドント・ダイ
      映画「デッド・ドント・ダイ」観了。ゾンビものと言えど、やはりジャームッシュ作品。個性豊かな布陣による魅力的なキャラたちを愛でる多幸感。ゾンビ映画への捻くれたリスペクトも痛快。皮肉とメタ的なくすぐりで、スクリーンを挟んで観る/観られる関係性が徐々に混沌と化し、映画観賞の悦楽に浸る。
      いいね

      良い
    • その手に触れるまで
      映画「その手に触れるまで」観了。ベルギーの街に住むイスラムの少年が過激な宗教思想にのめり込む思春期の暴走。ただひたすら寄り添う目線はダルデンヌ兄弟作品の真骨頂。象徴性を織り交ぜながらも極めてリアルな日常に潜む不条理が迫る。文化間の摩擦に燃える昨今、この作品がもたらす安堵は得難い。
      いいね

      良い
    • 21世紀の資本
      映画「21世紀の資本」観了。話題の本の映画版。原作は未読。資産と所得の時代による変遷が、映像史を絡めて物語られ、経済に疎い門外漢にも人類史として充分楽しい。人間の愚かしさがスクリーンを越えて、まさに格差が生々しい現在へと迫ってくる… https://t.co/sZnqY0Av9p
      いいね

      良い
    • PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR
      映画「PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR」観了。全編にわたってクライマックス。充実した内容に緊張しきりで心地良い疲労感。見せ場が過密で、アクションを堪能しきれないもどかしさが少々。悪キャラ立ちが… https://t.co/d1AYRFl99u
      いいね

      良い
    • COMPLY+-ANCE コンプライアンス
      映画「COMPLY+-ANCE コンプライアンス」観了。「blank 13」「MANRIKI」と、どんどん広がる齋藤工と愉快な仲間たちの狂った世界…ってか、狂っているのは現実の方か。コンプラだ、自主規制だと、何かとうるさい世の中を… https://t.co/oW7BO7Qu7l
      いいね

      良い
    • レ・ミゼラブル(2020)
      映画「レ・ミゼラブル(2020)」観了。コミュニティ間の均衡が混沌へと瓦解していく狂熱。恐るべき子供たちが引き起こす革命は、新たな時代の幕開けか、それとも繰り返される歴史の1コマに終わるのか。1つの街での1日の出来事がフランス、さ… https://t.co/WYryXcTsKH
      いいね

      良い
    • いざなぎ暮れた。
      映画「いざなぎ暮れた。」観了。吉本が仕掛ける地域発信型映画の一本。島根県松江市美保関町を舞台に毎熊克哉と武田梨奈が夫婦漫才のような軽妙なやりとりで現地の空気を引っ掻き回す。地元の方々の顔や街の景観も味わい深く、温かみのある映画作り。たまにはこういう作品を楽しんでみるのも悪くない。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      WaseiG
      3867movies / tweets

      follow us