TOP >TamakinTheCatマイページ

TamakinTheCat

さんのマイページ
TamakinTheCat
つぶやいた映画
690 本
総ツイート
804 件
マイページ閲覧数
5,839 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
690 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 月夜釜合戦
    世界の涯ての鼓動
    トム・オブ・フィンランド
    隣の影
    よこがお
    チャイルド・プレイ(2019)
    ANIARA アニアーラ
  • ピアッシング
    凪待ち
    スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    新聞記者
    アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場
    パージ:エクスペリメント
    ハウス・ジャック・ビルト
  • ウィーアーリトルゾンビーズ
    パドマーワト女神の誕生
    クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅
    ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた
    スノー・ロワイヤル
    ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
    アメリカン・アニマルズ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 世界の涯ての鼓動
      映画「世界の涯ての鼓動」観了。愛こそすべて的なあらすじだけれど、ヴェンダースの手にかかると惑星規模の恋愛劇に。二人の繋がりはアダムとイヴ以前へと回帰していくかのよう。それぞれが行く先で待ち受ける孤独が現実世界の閉塞感と重なる。でも未来への希望が非言語的に実感され、余韻も心地良い。
      いいね

      良い
    • 隣の影
      映画「隣の影」観了。ハメ撮り動画鑑賞で妻の逆鱗に触れたダメ息子。隣人トラブルに明け暮れるその母親。喜劇としての可笑しみに掴みづらさがあるものの、徐々に昔話のような寓意性を帯びてきて引き込まれた。何故いがみ合っているのか忘れるほどの狂気の暴走が妙に現実と繋がって怖い。ニクい猫オチ!
      いいね

      良い
    • トム・オブ・フィンランド
      映画「トム・オブ・フィンランド」観了。ゲイ・カルチャーの一端を鉛筆一本で作り上げたトウコさんの半生。馴染みあるイメージだけれど、その源流に触れられて興味深かった。メイク&ファッションで時代の流れが秀逸に演出され、文化が醸成していく高揚感。アートが人を繋ぎ幸福を生む姿に感涙。最高!
      いいね

      良い
    • よこがお
      映画「よこがお」観了。ああ素晴らしき、筒井真理子!日常が不合理に絡め取られていく主人公の実在感が身近に迫ってくる演技の妙味。表情の一つ一つに目が離せない。市川実日子とのバチバチ感も最高。深田晃司監督の想像の飛躍が生む緊張感もたまらない。復讐と愛憎が織りなす独特の色彩に酔いしれた。
      いいね

      良い
    • パージ:エクスペリメント
      映画「パージ:エクスペリメント」観了。前日譚をヤルなら、もっと様々なレイヤーで社会の憎悪を風刺して、現実と虚構の分岐点の性質を持たせないと説得力が弱い。結句、何をもってパージ実験の成功としたのかもよく分からない始末。終盤、筋肉アクションへ急展開w。シリーズ史上、一番健康的な作品。
      いいね

      普通
    • チャイルド・プレイ(2019)
      映画「チャイルド・プレイ」2019年版観了。チャッキーが友へ寄せる深い想い。不器用ながら無垢で一途な姿に涙w。利己的な愛を余すことなく描く傑作w。人類vsロボット=AIという定番テーマを下敷きに、昨今流行りのIoT家電への皮肉もた… https://t.co/DjvONja44t
      いいね

      良い
    • ANIARA アニアーラ
      映画「ANIARA アニアーラ」観了。北欧産の宇宙モノ。話の設定と物語のスケール感の齟齬が今ひとつ解消されず。棺と化した宇宙移民船で、未来を絶たれた群衆の様相をもっと社会風刺的に楽しみたいところ。ニューエイジ的な香ばしさに惹きつけ… https://t.co/Ga1jaUuCId
      いいね

      良い
    • アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場
      映画「アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場」観了。国境をめぐり最前線で戦う兵士たち。数年にわたる戦場の地獄が、荒々しくも周到に編み込まれ、高密度に圧縮。淡々と刻まれる時の無情さが疲弊していく姿をより印象深くする。パトリオティズムとナショナリズムの遠近感も秀逸。骨太の描写力に感服。
      いいね

      良い
    • 凪待ち
      映画「凪待ち」観了。劇的な出来事を背景に押しやり、徹底して人の業の深さを浮き彫りに。決して魅力的とは言い難いロクデナシの姿を晒す香取慎吾がアツい!被災地の記憶も物語に絶妙な陰影を与える。スクリーンのムコウのせめてもの救いに感涙…この8年、何もしなかった己の罪悪感を重ねてしまった。
      いいね

      良い
    • 新聞記者
      映画「新聞記者」観了。虚実を織り交ぜながら、大衆が喜ぶ巨悪と正義を今様にガッチリと据えて、エンタメ性高くスリリングな展開。藤井道人監督作品を観たのは「デイアンドナイト」と今作のみだけれど、主人公たちの心境に寄り添う視線がやっぱイイ!渦中に生きる人間のリアルが良い角度で迫ってきた!
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
      映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」吹替にて観了。コレってアベンジャーズのスピンオフか何かなの?ってくらい、単体としての魅力が弱い。エンドゲーム後ってコトで楽しみにしていたけれど、さして進展もなく、薄い内容を場面転換のハデさで何とかしてる感。画ヅラももはや新鮮味はナシ。
      いいね

      普通
    • ピアッシング
      映画「ピアッシング」観了。原作は村上龍とのこと。またポスト・タランティーノ的なアレかと思わせる幕開け。でもユニークな切り口でコトは展開。殺人願望男と自傷願望女の、需要と供給のすれ違い。その攻防のイチャつきに愛おしさすら覚える。これをポルノ感なく、周到な脚色で描ききる手腕もお見事!
      いいね

      良い
    • ハウス・ジャック・ビルト
      映画「ハウス・ジャック・ビルト」観了。露悪さ溢れるトリアー流の芸術論?でもこの不愉快さ、嫌いじゃない!マット・ディロンの怪演も光り、連続殺人鬼の滑稽なまでの狂気に魅了。既出のイメージの文脈を解体し、再構築される刺激的な陶酔感。楽しんでしまうコトを躊躇させる作品だけれど、でも痛快!
      いいね

      良い
    • パドマーワト女神の誕生
      映画「パドマーワト女神の誕生」観了。これぞインドの濃厚さにエキゾチックさが加味されて、画ヅラを見ているだけで芸術的な高揚感。衣装がホント素晴らしい。それに負けない俳優陣の魅力も最高。起伏に少々物足りなさを覚える部分もあるけれど、古典の味わいを損なうことなく、物語世界を存分に堪能。
      いいね

      良い
    • ウィーアーリトルゾンビーズ
      映画「ウィーアーリトルゾンビーズ」観了。貸切状態でガッツリ挑むも、己に8ビットは響かず。前半までで充分だった。子供って存在はある意味、元々ハミダシ者だし、そこをクドクドやられても…って感じ。観ているコチラがどんどん無感情になってしまった。個人的には、接点を持ちづらい作品だったナ。
      いいね

      普通
    • ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた
      映画「ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた」観了。久々に気持ちの良い音楽映画。スターの盛衰よりも、音楽で輝く人生の瞬間を捉えた物語の方が、やっぱ好きだナ。父と娘の世代を繋ぐクロスフェード感に、想いを歌い継ぐことの不変。そしてオリジナルのキラーチューンにまんまと仕留められて感涙。
      いいね

      良い
    • クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅
      映画「クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅」観了。虹を掴む男系(?)のファンタジックな旅物語。ほとんど暴力は描かれないし、良い人と良い事だらけのご都合主義な展開。でも移民や難民、貧富の差など、ヨーロッパ周辺の現実の非情さか… https://t.co/hpK5BYiqbR
      いいね

      普通
    • スノー・ロワイヤル
      映画「スノー・ロワイヤル」観了。監督自身によるリメイク。オリジナルは未見。野性的な残酷さから、滴る可笑しみ!北欧から北米へと舞台を移されても、土地の味わいが効果的に物語を面白くする。起承転結の転となる、マフィア同士の睨み合いが笑いに走りすぎて少々モタつく。でも痛快さはこの上なし!
      いいね

      良い
    • ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
      映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」吹替にて観了。随所に本家シリーズへの目配せが効いて、溢れる怪獣映画愛。怪獣天下一決定戦に終始するのかと思いきや、ドラマと世界観でしっかり魅せられて楽しい。怪獣のキャラ背景と造形がちとイマイチ。特にギドラはエレガントな異形さがほしいところ。
      いいね

      良い
    • レプリカズ
      映画「レプリカズ」観了。クローン根多だけれど、哲学や倫理的なトコにはあまり深く踏み込まず、ライトなSF仕立て。短編小説でも読んでいるかのような気軽な好奇心で事の顛末を楽しめた。ジャンル映画の枠に収められてるキアヌ・リーブスを見るの… https://t.co/WFHgNOytdM
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....