TOP >TamakinTheCatマイページ

TamakinTheCat

さんのマイページ
TamakinTheCat
つぶやいた映画
740 本
総ツイート
855 件
マイページ閲覧数
6,447 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
740 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 月夜釜合戦
    THE INFORMER/三秒間の死角
    MANRIKI
    HYDRA
    爆裂魔神少女 バーストマシンガール
    ブライトバーン/恐怖の拡散者
    わたしは光をにぎっている
  • その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-
    ひとよ
    永遠の門 ゴッホの見た未来
    ザ・ゴーレム
    アダムズ・アップル
    解放区
    ガリーボーイ
  • 楽園(2019)
    血を吸う粘土~派生
    WELCOME TO JAPAN 日の丸ランチボックス
    死体語り
    パペット・マスター
    スクールズ・アウト
    ボーダー 二つの世界
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • MANRIKI
      10月の「日の丸ランチボックス」以降、「TRAVERSE」「バーストマシンガール」「HYDRA」「MANRIKI」「ゴーストマスター」とB級ジャンル映画の面白さがたまらんナ!そして最後は「ツングースカ・バタフライ」で亜紗美さんの勇姿を見て、今年の日本映画はシメるとしますか…
      いいね
    • MANRIKI
      映画「MANRIKI」観了。斎藤工、永野、金子ノブアキ、清水康彦らによる、"チーム万力"が一丸となって放つ芸術的情熱。グロテスクな可笑しみにヤラレた!そこはかとなく死が香り、社会からハミ出て消えゆく者の走馬灯のような映像体験。名の… https://t.co/7IjyyeLK4n
      いいね

      良い
    • THE INFORMER/三秒間の死角
      映画「THE INFORMER/三秒間の死角」観了。マフィア、FBI、NY市警の策略の渦に翻弄される情報屋の主人公。状況が善悪を越えて混沌化し高まる緊張。誰がどんな決断をするのか安易に思惑を読ませない演出が、最後まで余すことなくス… https://t.co/VS6ho1T78i
      いいね

      良い
    • ブライトバーン/恐怖の拡散者
      映画「ブライトバーン/恐怖の拡散者」観了。もしもスーパーマンが邪悪だったら?…予告からの期待どおり。でも行動原理が何だか分かりづらい。逆に得体の知れぬ恐怖に圧倒されるワケでもなし。思春期のイラつきの誇張としても痛快さに欠ける。面白要素は詰まっているのに、突き抜けるモノが今ひとつ。
      いいね

      普通
    • HYDRA
      映画「HYDRA」観了。三元雅芸主演のアクション。迫力あるスピード感。寡黙ながらも心身が一体となった攻防にうっとり。素敵な布陣で描かれる、都会の影に生きる男たちの世界にもシビれた。でも正直、今作だけでは、とても満足できない!物語の… https://t.co/HI4SGyd1p9
      いいね

      良い
    • 爆裂魔神少女 バーストマシンガール
      映画「爆裂魔神少女 バーストマシンガール」観了。エロくてグロくて西村映造臭がプンプンの小林勇貴監督作品w。密度高く、周到に作り込まれた映像美。見世物小屋的世界観に没入。不謹慎さに悪ノリもしてしまうが、一周回って不完全な生き様が肯定… https://t.co/5VOBVqYaVf
      いいね

      良い
    • わたしは光をにぎっている
      映画「わたしは光をにぎっている」観了。黄昏ゆく街。変化を拒んでばかりではいられないのは分かっているけれど、その先に幸福を見出しづらい昨今。そんな行き場のない感情が、迷い子のような主人公に重なる。生ける存在を見、生ける言葉を聴き、街と人を一つに画角に収めて未来へと紡ぎ出されていく。
      いいね

      良い
    • ひとよ
      映画「ひとよ」観了。飄々とした田中裕子の佇まい。そしてキャストの完璧な布陣。逃れ難い業の苦しみにもがく家族。ヒリつく緊張感の中に愚かしくも愛らしい人間味が香る。取り巻く人間模様も魅力的。クライマックスで映画タイトルの核心に触れる瞬間の高揚感!束の間に夢見た幸福の儚さがたまらない。
      いいね

      良い
    • 永遠の門 ゴッホの見た未来
      映画「永遠の門 ゴッホの見た未来」観了。ウィレム・デフォーが演ずるゴッホを愛でるに尽きる。リアルな実像というより、ゴッホへ想いを寄せるような趣き。絵画を通じて精神の結実を辿るものでない故に高揚感は弱い。でも空回り人生から、神に愛され永遠を得ていく様子が感じられて、余韻も心地良い。
      いいね

      普通
    • その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-
      映画「その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-」観了。お馴染みLDHの短編オムニバス第3弾。歌謡曲を下敷きとしながら、五者五様それぞれのカタチで、人の内に秘めた光と闇を紡ぎ出した物語に見応えア… https://t.co/krckDctyeP
      いいね

      良い
    • HiGH&LOW THE WORST
      映画「HiGH&LOW THE WORST」観了。群舞的な迫力でせまるアクロバティックなアクションに魅了。ドラマも簡潔でノリ良く楽しい。けどあまりに多いキャラの渋滞感は否めず、人間模様の厚みに繋がっていない感じ。高校生が性的欲動す… https://t.co/a73CGtlDIA
      いいね

      普通
    • 解放区
      映画「解放区」観了。打ちのめされた!だらしのない主人公に心を寄せるうちに虚実、主客が曖昧となり、迷宮と化した西成の街を彷徨う。興味本位に弄ばれ、一度目を背けられた者は、もはや存在自体をも否定されるような昨今。心のザワつきが止まぬ物語ではあるけれど、一縷の肯定感に苦い安堵が広がる。
      いいね

      良い
    • 死体語り
      映画「死体語り」観了@ シッチェス映画祭。死体とお話できても、他は何ひとつ果たせないボンクラ親父の顛末。物語の中で垣間見る死生観違いもホラーでは異国情緒の面白味。ラテン的なノリが強めで感情の起伏についていけない部分もあるけれど、死しても尚続く夫婦の愛憎劇に圧倒。趣向の楽しい一作。
      いいね

      良い
    • スクールズ・アウト
      映画「スクールズ・アウト」観了@ シッチェス映画祭。ポスト…ならぬプレ・アポカリプス。賢い子たちが地球環境について考え過ぎたら鬱っちゃったスリラー。思いやり溢れる先生の直感的行動力の無力感が、現実問題のもどかしさと重なる。フランスという地の利もあって、複雑で繊細な味わいが魅力的。
      いいね

      良い
    • ザ・ゴーレム
      映画「ザ・ゴーレム」観了@ シッチェス映画祭。ユダヤの宗教観をベースにした時代劇ホラーといったところ。未開社会における呪術的な知性と野蛮さのコントラストも抜群に効いて、なかなか楽しい不条理を魅せる。人の欲望が赴くままのご都合主義。それにひたむきに応えるゴーレムくんの無垢な姿に涙。
      いいね

      良い
    • 楽園(2019)
      映画「楽園」観了。少女の失踪をキッカケにムラ社会のいやったらしさがこれでもかと。でもそこに3.11後の日本の縮図を見るかのようでもあった。行き場のない悲しみや怒り。荒ぶる魂をどうやったら鎮められるのか。綾野剛、佐藤浩市、杉咲花らが… https://t.co/vJliUtmT9p
      いいね

      良い
    • ボーダー 二つの世界
      映画「ボーダー 二つの世界」観了。北欧の神話的なダイナミズムを持ったダーク・ファンタジーといったところか。独特の湿った空気にミステリアスが充満。様々な謎の伏線に想像力がくすぐられ続けるも、ワリと回収はエンタメ性高し。差別意識とか、もうちょい人の悪意を弄んでもらっても良かったかナ。
      いいね

      良い
    • アダムズ・アップル
      映画「アダムズ・アップル」観了。「メン&チキン」ほどではないけれど、アナス・トマス・イェンセン監督作品でしか味わえないブッ飛んだマッツ・ミケルセンに釘付け。可笑しさを越えて不思議と人間の本性に触れてくる妙味。聖書のヨブ記を予習しておきたかったナ…もっと即時的に楽しみが増したのに。
      いいね

      良い
    • アノコノシタタリ
      ピンク映画「淫美談 アノコノシタタリ」観了。コレ、逆にOPフェスで観たかったわー!最後まで存分にゾワゾワ。オークラで観てるのを忘れそうなくらいホラーだったわァ。満を持しての川瀬陽太にニヤリ。あの格好でも尚、魅せる凄みに震えた!この… https://t.co/o027MeqPMR
      いいね

      良い
    • ガリーボーイ
      映画「ガリーボーイ」観了。幾重にも立ちはだかる固定観念の壁。それらを打ち破るテロリズム的衝動をマイクにぶつける主人公。銃弾でなく、言葉で人々を撃ち抜いていく姿にピースフルな高揚感。インドの底辺に生きる苦しみの深さは計り知れない。でもラップで語らい、夢を共にする無上の喜びに浸れた。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....