TOP >TaulNcCarマイページ

TaulNcCar

さんのマイページ
TaulNcCar
つぶやいた映画
1,493 本
総ツイート
1,735 件
マイページ閲覧数
17,617 view
ウォッチしている
24 人
ウォッチされている
41 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1493 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 葬式の名人
    ライオン・キング(2019)
    ピータールー マンチェスターの悲劇
    メランコリック
    サマー・オブ・84
    ワイルド・スピード/スーパーコンボ
    ドラゴンクエスト ユア・ストーリー
  • よこがお
    アルキメデスの大戦
    存在のない子供たち
    マーウェン
    工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男
    天気の子
    さらば愛しきアウトロー
  • トイ・ストーリー4
    ワイルドライフ
    ゴールデン・リバー
    COLD WAR あの歌、2つの心
    ハッピー・デス・デイ
    凪待ち
    スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 疑惑の影
      『疑惑の影』(1943)VODで初鑑賞。古典的とも言える内容だがヒッチコックには珍しく人間ドラマの要素も強く新鮮。謎や怖さが変化していく巧さで見せきり人の成長や家族の物語でもある味わい深さ。最後は性急だが終わりでなく日常に影を落とす恐ろしさが続くようにも。地味だが素晴らしかった。
      いいね

      良い
    • 葬式の名人
      『葬式の名人』鑑賞。茨木市70周年企画で茨木出身の川端康成の短編をモチーフに散りばめた青春ファンタジー。よく知った場所でのオールロケで、茨高、心斎橋商店街、茨木神社らが舞台。適当なご当地映画とはいえ不思議なテイストでそれに前田敦子や高良健吾が出てるという忘れられない作品になった。
      いいね

      普通
    • 白い恐怖
      『白い恐怖』鑑賞。DVDで初鑑賞。精神分析を取り入れたミステリー。美の絶頂にあるバーグマンの大柄なつくりと繊細な演技。白衣に眼鏡で萌える。ダリ協力のシュールな幻想シーンがあり面白い。サスペンスとロマンスを見事にミックスさせる語り口、ヒッチコックは有名作は見たつもりもまだまだ宝庫。
      いいね

      良い
    • ピータールー マンチェスターの悲劇
      『ピータールー マンチェスターの悲劇』鑑賞。初マイク・リー。抑圧される民衆と弾圧する体制側。そこから生まれる悲劇、まさに今見る様子だ。ドラマチックな群像劇を拒むかのようなじっとりとした描き方。エンタメ的面白さは物足りないがこれは第1部で第2部は解説と討論会をどうぞ、そう感じた。
      いいね

      普通
    • メランコリック
      『メランコリック』鑑賞。ジャンルに縛られない面白さ。韓国映画っぽい青春ノワールのようだが、ブラックコメディ、社会のお勉強、不条理劇といった要素をフラットにどこかぬるく描いていて独特で飽きさせない。そして底辺の若い叫びを感じる『天気の子』テイスト。今の日本だからこその映画だった。
      いいね

      良い
    • サマー・オブ・84
      『サマー・オブ・84』鑑賞@第七藝術劇場。80年代の小ネタ、カメラワーク、音楽を適当にまぶしたノスタルジックなジュブナイルホラー。でも王道を期待してると違う所に連れて行かれる。監督がチームのせいかまとまりがなく変なものを見た味わい。ナマニク×UE神のマニアックなトークショー付。
      いいね

      普通
    • 工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男
      『工作 黒金星と呼ばれた男』鑑賞。90年代北に潜入した実在の韓国スパイを元にしたフィクション。スパイサスペンスとして見応えがあるがそれだけでないテーマが見えてくる。金正日に会うシーンの作り込みが凄い。史実を元に自国への問いと平和の願いをエンタメ魂一杯でやる韓国映画界、羨ましい。
      いいね

      良い
    • ライオン・キング(2019)
      『ライオン・キング』鑑賞。2D字幕。古臭く葛藤が弱いお話も感情移入しづらい表情の無さも超実写版と謳う脅威的なCGの映像美にかき消される。オープニングは感動的。あまりに動物達が生き生きしてるのでさらにネイチャードキュメンタリー風にして台詞無しでもいいと思う程。王道感と映像美の強さ。
      いいね

      良い
    • ドラゴンクエスト ユア・ストーリー
      『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』ドラクエに思いれがないが悪評と最近の山崎貴が気になり鑑賞。ダイジェスト感とデフォルメ感もゲーム映画でこんなものかと楽しめた。3DCGは品質も高く好印象。ある仕掛けはリスキーな割に今や古臭いので丁寧さと前向きさを加味しもう一捻りほしかった。
      いいね

      普通
    • E.T.
      『E.T.』鑑賞@塚口サンサン劇場。午前十時の映画祭で見逃したオリジナル版。スピルバーグが後悔した改変のない心のアルバムにあるのと同じあのE.T.に再会。神懸かったシーンのオンパレード。ジョン・ウィリアムズの音楽とスピルバーグの演出のマジックに包まれる。多幸感と共に脱水状態に笑
      いいね

      良い
    • 存在のない子供たち
      『存在のない子供たち』鑑賞。もう何が演出なのか分からないドキュメンタリーっぽさと、しっかりとしたシネスコ映像で分かりやすい構成の劇映画的な魅力の融合に完全に心打たれる。被写体の本物度と監督の映画に賭けた信念の賜物だろうか。少年の切ない瞳と一緒に耐える2時間。ラストカットに嗚咽。
      いいね

      良い
    • SPACE BATTLESHIP ヤマト
      『SPACE BATTLESHIP ヤマト』劇場鑑賞でのワースト的な思い出。志の低いコント。この監督はヤマトの第三艦橋に転属されるべき。
      いいね

      残念
    • ワイルド・スピード/スーパーコンボ
      『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』鑑賞。吹替版。美味しくてカロリー超えいいやのお腹一杯。どんどん画がバカになっていくのが笑う。バイクやヘリのアクション。『M:l/フォールアウト』が普通の映画に思えてくる。クールビューティ入りのバカコンボ。やはりこのシリーズの邦題は素晴らしい。
      いいね

      良い
    • よこがお
      『よこがお』鑑賞。筒井真理子の追い詰められていく演技と深田晃司の追い込み術を楽しむ映画。2時間ドラマより小さな話だが技巧が散りばめられていて飽きない。女優の表情に釘付けで邦画黄金期の女性映画の雰囲気も。繊細だが頭で作った嘘臭さも感じるのでもっと大胆な作劇でも良かったかも知れない。
      いいね

      良い
    • アルキメデスの大戦
      『アルキメデスの大戦』鑑賞@新宿バルト9。VFXと漫画キャラの説明台詞コントが得意な山崎貴監督にあったネタだったのでは。役者の演技合戦が活きて見応えがある。巨大戦艦の建造計画に重なる現代の国威発揚の事業。テーマの深掘りより面白さ優先のフィクションだが考えるきっかけにはなりそう。
      いいね

      良い
    • コンタクト
      『コンタクト』愛とSFとロマン。ゼメキスではBTTFに続いて好きな作品。 オープニングの宇宙から少女の瞳への変化で心掴まれ、そこから主人公のドラマと宇宙へのロマンの世界にどっぷりとつかれる至福の作品。
      いいね

      良い
    • ロマンシング・ストーン 秘宝の谷
      『ロマンシング・ストーン 秘宝の谷』インディ・ジョーンズ シリーズのフォロワー作品だが初期のゼメキスらしいおバカなアクション多めのロマンティックコメディー。軽妙な語り口と主演二人のいい味を引き出して楽しい。
      いいね

      良い
    • 天気の子
      『天気の子』鑑賞。尋常じゃない作家性の洪水。浴びるなんて生易しいものではなかった溺れきった。あのメガヒットを受けこんな映画を作るなんて。東京と天気、童貞描写のこだわりから物語が疾走し始めると日本社会を覆う大人たちのあるイメージに対する反抗を感じ鳥肌が立った。凄いやりきりだ。
      いいね

      良い
    • ワイルドライフ
      『ワイルドライフ』鑑賞。素晴らしいよポール・ダノ。シネフィルの役者の初監督作なんて域を超えている。台詞を俳優を風景を照明をそして観客を信じていると感じる端正に切り撮られたシーンの数々。染み渡るよう。少年の頃の想い出や家族を描いた映画の記憶と共に心のアルバムに収まる、そんな感慨だ。
      いいね

      良い
    • マーウェン
      『マーウェン』鑑賞。名匠ゼメキスが何度も描いてきた取り憑かれた男の狂気とマジック。映像表現に取り憑かれた監督の想いが重なるかのようだ。CGやカメラワーク、虚実のジャンプが凝っててもう凄いのかどうか分からなくなる程。ハートフルな物語を拒むかのような映像世界の表現力、又も魅せられた。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....