TOP >TcinemaholicTマイページ

TcinemaholicT

さんのマイページ
TcinemaholicT
つぶやいた映画
1,349 本
総ツイート
5,703 件
マイページ閲覧数
23,791 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
37 人
2014年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1349 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • #フォロー・ミー
    事故物件 恐い間取り
    透明人間
    アナと雪の女王2
    スペシャルアクターズ
    人間失格 太宰治と3人の女たち
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
  • 火口のふたり
    メランコリック
    アルキメデスの大戦
    Diner ダイナー
    ザ・ファブル
    アメリカン・アニマルズ
    ハイ・ライフ
  • マローボーン家の掟
    たちあがる女
    スパイダーマン:スパイダーバース
    アリータ:バトル・エンジェル
    バーニング 劇場版
    七つの会議
    十二人の死にたい子どもたち
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • #フォロー・ミー
      公開から1週間たったから。『TENET テネット』って、○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○みたいな感じ。逆算して、ノーランの映画、みんな嫌いになっちゃった。ま、もともとそんなに好きじゃなかったけど。 https://t.co/tNlnha72vu
      いいね
    • #フォロー・ミー
      『Mid90s ミッドナインティーズ』見てきた。いくつも映画が見られない2020にこの映画に出会えて、ほんとうにラッキーです。とても面白かった! 全面的に推します。
      いいね
    • 事故物件 恐い間取り
      『事故物件 恐い間取り』見てきた。面白かったな。事故物件に「住む」っていう方向に振り込んで、冒険ラブストーリーっぽく積み重ねるブラジリィー・アン・山田脚本がいい。旧タイプのようで旧タイプではない。「ほんのちょっとだけフルチっぽいドクタースリープ風味の冒険ラブストーリー」と捉えた。
      いいね
    • 透明人間
      『透明人間』見てきた。すっっっごく面白かった! いいねえこれ、という感じ。どの人物から結末に向けて線を引いても、物語が出来あがっちゃう、っていうと褒めすぎか。「現代風」にごまかされるけど、実は「得体の知れない」モンスター映画らしさが蠢いていて面白かった。「蠢く映画」でした。
      いいね
    • 事故物件 恐い間取り
      『事故物件 恐い間取り』ってのが楽しみ。この間の日曜の「真相はHuluで殺される」とかいうドラマでマイナス要素になった監督作だが、脚本が『サイレント・ヴォイス』のブラジリィー・アン・山田ということで、一気にプラス側に傾いた。これは見たいですよ。
      いいね
    • アナと雪の女王2
      『アナと雪の女王2』見てきたが、なんかこれep5なんじゃないかって思えてきた。何年かのちに『3』作って、また数年後に、さかのぼり3部作作って、数十年後に未来3部作作るんじゃないか。
      いいね
    • スペシャルアクターズ
      『スペシャルアクターズ』見てきた。いろいろ不満ありつつ、終わってみれば、最高に楽しくなるのは、前作同様。見返したくなるし、なんなら応援上映とか行ってみたい。いいと思います。とっても面白かったです!!
      いいね
    • 人間失格 太宰治と3人の女たち
      『人間失格 太宰治と3人の女たち』どういう経緯でできた映画かわからないけど、監督と脚本ははまってない気がしたなー。ミスマッチかと。蜷川映画なら、『Diner』のほうがぜんぜん良かった。
      いいね
    • 人間失格 太宰治と3人の女たち
      『人間失格 太宰治と3人の女たち』見てきた。退屈だったなー。散漫な感じで、つまらなかった。ちょっと残念。
      いいね
    • 人間失格 太宰治と3人の女たち
      『人間失格』なーんか史実なぞりすぎ。ウィキペディア読んでるみたいな居心地の悪さが退屈な原因のひとつかなあ。ほんと、つまらなかったです。
      いいね
    • 人間失格 太宰治と3人の女たち
      『人間失格』太宰治のストーリーにしては、ありきたりで、普通な退屈さがあった。ほんと普通。普通普通。特殊なのは太宰治が左利きなこと。そんで、右手で書いたような毛筆の手紙残すこと。あれは面白かった。
      いいね
    • 人間失格 太宰治と3人の女たち
      『人間失格』見てきた。退屈だったなー。散漫な感じで、つまらなかった。ちょっと残念。
      いいね
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
      『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』シャロンが映画見る一連のシーンが、とっても好き。あんなシーン、タランティーノ以外は撮れないと思う。
      いいね
    • 火口のふたり
      『火口のふたり』ほとんどふたりの会話のみで進んで行く展開は、ジュリー・デルピーの映画をも思わせる。が、それよりナチュラル。そしてフィジカル。説明ゼリフ? そんなの、劇映画の体のために、どうでもいいことをぶちこんでるだけだろが
      いいね
    • アルキメデスの大戦
      『アルキメデスの大戦』見てきた。情に流していくだけの極めてつまらない映画だった。シーンの描き方が退屈で陳腐。のみならず、一箇所に別の色の石を置くと一気にひっくり返る危うさを感じた。積極的に嫌っていきたい。『永遠の0』以下。
      いいね
    • メランコリック
      『メランコリック』再度。二度見も、なかなか味が出る。
      いいね
    • メランコリック
      『メランコリック』ネットワークというかコミュニティの見え方とか存在とかが「現代的」ではなくて、そのあたりに「古さ」があるんだけど、まあそれが「銭湯」なんだが、それがすぽっと「今」にはまっている、って何なんだろうと思うわけで、なので、明日も見に行きます吉祥寺に。#メランコリック
      いいね
    • メランコリック
      いやしかし、『メランコリック』は勢いある映画だったし。勢いと器用さを兼ね備えてるとか、なんかもうすげえってことです。
      いいね
    • メランコリック
      『メランコリック』見てきた。70年代アメリカンニューシネマのテーマが現代の日本にぴったり収まるという事態に、この映画の器用さゆえか、現代のスカスカ感ゆえか戸惑う。ものすごく面白かった!! 2019の重要な映画のひとつ。ベストワンありえる。
      いいね
    • Diner ダイナー
      『Diner ダイナー』2回目見てきた。やっぱり、これ好きだなあ。日本の殺し屋映画好きなんだよね、つまり。日本の殺し屋映画って、バカと狂気の混在具合がいい。『殺しの烙印』とか。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      akafundosi
      1949movies / tweets

      follow us