TOP >UjwZpマイページ

UjwZp

さんのマイページ
UjwZp
つぶやいた映画
23 本
総ツイート
24 件
マイページ閲覧数
123 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

UjwZpさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
23 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 人狼ゲーム インフェルノ
    劇場版 お前はまだグンマを知らない
    兄に愛されすぎて困ってます
    ハイヒール こだわりが生んだおとぎ話
    22年目の告白 私が殺人犯です
    劇場版 屍囚獄 起ノ篇
    女流闘牌伝 aki アキ
  • 聖ゾンビ女学院
    猫忍
    ポエトリーエンジェル
    破裏拳ポリマー
    映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
    サクラダリセット 前篇
    PとJK
  • ひるなかの流星
    3月のライオン 前編
    コスメティックウォーズ
    彼らが本気で編むときは、
    天使のいる図書館
    サバイバルファミリー
    破門 ふたりのヤクビョーガミ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 人狼ゲーム インフェルノ
      1日で、ミスミソウ→放課後戦記→人狼ゲームインフェルノと続けて見たら、さすがにおなかいっぱい☆ いま制服に着替えたら、誰でも○○せそう!みたいな気分笑笑 休日でよかった〜♪
      いいね
    • 劇場版 お前はまだグンマを知らない
      「劇場版 お前はまだグンマを知らない」 キタコレ大爆笑! 間宮祥太朗くん鼻の下長過ぎ! 群馬トリビア、群馬あるある、群馬ツッコミ、群馬愛満載! ハ◯◯ン◯◯ツのネタは笑撃でした。 最後のオチはPTAからクレームきそうですが、昔の「ダッシュ勝平」というバスケマンガと同じテーマです。
      いいね
    • 兄に愛されすぎて困ってます
      「兄に愛されすぎて困ってます」 主人公の孤独を見てほしい、というのが主役を演じた土屋太鳳ちゃんのコメントです。 満たされない何かがあるからこその告白12連敗なのです。 登場人物誰もが自分の気持が見えておらず、観客にも安易な感情移入を許しません。 こういう所がすごくリアルです。
      いいね
    • ハイヒール こだわりが生んだおとぎ話
      『ハイヒール〜こだわりが生んだおとぎ話』 世界存続のため人がみなアンドロイドになった世界で、欲望というバグが‥というお話。 30分の短編ですが、アート性の高い映像と色々な解釈ができるストーリーが楽しめます。 立体的な衣装に身を包んだ美人アンドロイド、という雰囲気だけでも酔えます。
      いいね
    • 劇場版 屍囚獄 起ノ篇
      「劇場版 屍囚獄 結ノ篇」 和風ホラーのお約束を堅実になぞった前編に続き後編は‥ 村という古い共同体が外から来たものによって劇的な変化をとげるという、ホラーというより壮大な悲劇となりました。 タイトルやチラシのイメージショットから想像するようなシーンはそんなに多くなかったです。
      いいね
    • 劇場版 屍囚獄 起ノ篇
      「劇場版 屍囚獄 起ノ篇」 「XX(エクスクロス)魔境伝説」という映画は松下奈緒さんが因習残るアシカリ村に迷い込み、という、この屍囚獄と同じような村が舞台の作品でした。 これは見比べないと! まず前編。 不穏な空気、血の予感、第三の男。 直球の和風土俗ホラーでした。 後半へ続く。
      いいね
    • 22年目の告白 私が殺人犯です
      「22年目の告白 -私が殺人犯です-」 時効になった殺人事件の犯人と名乗り出た藤原竜也くんの真の目的とは? 生き残った者の「弱さ」と「強さ」をめぐる問いかけなど、心の傷について改めて考えさせられます。 ストーリーは二転三転し、飽きさせませんが、重い感じの結末なので注意して下さい。
      いいね
    • 聖ゾンビ女学院
      「聖ゾンビ女学院」 周囲がゾンビだらけの学園で、兵士としての訓練を受ける少女たち、というお話。 予告編でギャグ?と思いきや、シリアスなガンアクションものでした。 アイドルたちの演技は正直拙いですが、トモダチゲームの根本凪ちゃん、また違った役で、重要な伏線を担っててあなどれません。
      いいね
    • 女流闘牌伝 aki アキ
      「女流闘牌伝 aki -アキ-」 岡本夏美ちゃん、sakiに続いて麻雀2連発☆ おじさんを怒らせ、自分より強い相手に出会い、そもそもお金も住む所もないのに、自分の力だけで生き抜く亜樹の揺るぎなさがさわやかです♪ 増田有華ちゃんの関西弁と、中山絵梨奈ちゃんの綺麗なお姉さんにも注目!
      いいね
    • 映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
      「夜空はいつでも最高密度の青色だ」 毎日その日を生きる慎二は、様々な命が生きている東京ジャングルに棲息する小動物のようです。 仕事柄いつも死と隣り合わせにいる美香は、都会を漂うクラゲのようです。 架空OLの佐藤玲ちゃんは、自分目線でしか慎二をとらえられない不思議ちゃんぶり全開☆
      いいね
    • ポエトリーエンジェル
      「ポエトリーエンジェル」 ボクシングは自分を守り相手を攻撃しますが、詩のボクシングは、自分をさらけ出して相手を受け入れます。 言葉を必死に紡ぐ武田玲奈ちゃんの笑顔。ボクシングの時との表情の違いが見事でした。 長い堤防のある海辺の風景もなぜか懐かしく、見て本当によかった作品です。
      いいね
    • 破裏拳ポリマー
      「破裏拳ポリマー」 溝端淳平くんのヤンチャぶりと、ポリマー最初の活躍までの流れはかなり燃えます。 その後キャラが掘り下げられていくと、どんどんプライベートな戦いになっていく感じです。 ムダにかわいすぎる柳ゆり菜ちゃんと、その段取り的なアクションシーンは、70年代風でなごみました。
      いいね
    • 猫忍
      「猫忍」 脱け忍陽炎太と追っ手との攻防をサスペンスフルにゆるく描きます。 父上の役者っぷり半端なく、猫の色んな表情が楽しめます。 大野拓朗くんのアクション、渋川清彦さんの軽妙な台詞、佐藤江梨子ちゃんの蓮っ葉な可愛さ、藤本泉ちゃんと麿赤兒さんのちょっとズレた会話など、見所満載です☆
      いいね
    • ひるなかの流星
      予告編と言えば。 ひるなかの流星は私がこのツイートを始めてから最初の百点満点の作品♪ かなりオススメです。 が。 この予告編、全く作品の雰囲気を伝えてなくて。 主人公のキャラが1ミリも表現されてなかったことが本編見てわかって。 かなりビックリ。 いい予告編ってどんなのでしょう?
      いいね
    • PとJK
      「PとJK」 ロングショットを多用した、広がりと奥行きのある、いかにも劇場映画ふうな映像が堪能できる作品です。 函館の街並みの雰囲気とか、風景さえも演技しているように感じました。 なので、どっぷり感情移入すると言うよりも、わりと客観的にそれぞれのキャラを見守るように見れました。
      いいね
    • サクラダリセット 前篇
      「サクラダリセット 前篇」 登場人物がセリフみたいな言葉で会話する、不思議な雰囲気の作品です。 誰が何をしようとしてるのかは次回わかるようで、説明不足なのか、前篇だからなのかよくわからないという居心地の悪さがあります。 平祐奈ちゃんの浮世離れしたかわいさがなんともパワフルでした。
      いいね
    • 3月のライオン 前編
      「3月のライオン・前編」 原作もアニメも見てないので、なぜ3月でライオンなのかはわかりません。 将棋は具体的には描かれないのですが、緊張感半端ないので大変だなあと思いました。 大概の人は心の声で喋る中、有村架純ちゃんだけは大きな声で感情をむき出しにして、むっちゃ恐かったです(笑)
      いいね
    • コスメティックウォーズ
      「コスメティックウォーズ」 新製品のレシピを盗むため、化粧品メーカーの社員になった茜は‥というお話。 ケータイ刑事の多聞プロデューサーと大政絢ちゃんが再びタッグを組んだ、若い女性のお仕事ムービー。 絢ちゃんの実際の故郷・北海道を主人公の設定に生かし、さわやかな後味に仕上げてます。
      いいね
    • 天使のいる図書館
      「天使のいる図書館」 ロボットのような小芝風花ちゃんの動きとセリフに大爆笑。 恋愛とは◯◯を美しく言い換えただけ、などの名台詞も続出。 彼女がなぜそうなったかが、ある老婦人との出会いを通じて徐々に解き明かされていくのが見所です。 風花ちゃんのネイティヴな関西弁にもほっこりします。
      いいね
    • 彼らが本気で編むときは、
      「彼らが本気で編むときは、」 「性的指向(嗜好?志向?)」というセリフが意識のすれ違いを表しています。 自分たちはそういうのを我慢してるのに、堂々とヘンタイするなんてズルい、イジメたれ!というわけです。 小学生役の柿原りんかちゃん、ロングヘアに低音ボイスで妙に色っぽかったです。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....