TOP >WaseiGマイページ

WaseiG

さんのマイページ
WaseiG
つぶやいた映画
3,890 本
総ツイート
3,890 件
マイページ閲覧数
14,412 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
11 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
3890 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 劇場版 SHIROBAKO
    シェルブールの雨傘
    犬鳴村
    マザーレス・ブルックリン
    フォードvsフェラーリ
    男はつらいよ お帰り 寅さん
    屍人荘の殺人
  • カツベン!
    ゾンビランド:ダブルタップ
    フラグタイム
    決算!忠臣蔵
    ターミネーター:ニュー・フェイト
    ジョーカー
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
  • 引っ越し大名!
    ドラゴンクエスト ユア・ストーリー
    アルキメデスの大戦
    チャイルド・プレイ(2019)
    天気の子
    スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    メン・イン・ブラック:インターナショナル
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 名探偵ピカチュウ
      『名探偵ピカチュウ』鑑賞。ポケモンの世界観をとても巧みに再構築していたが、それ以上に上手く付けられたオチにやられた。何百年後かにポケモンがすっかり廃れた世界の人間ならともかく、現代の人だったら誰でも楽しめるのでは。パートナー制度はちょっとよく分からなかったけども。
      いいね

      良い
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
      『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』鑑賞。やがて来る恐ろしい不幸の香りがちらついて、上映時間を長く感じなかった。ただこの手のオチがあまりに多いようにも思う。だったら『inグラインドハウス』と付けてくれれば、こっちもそのつもりで見るのになぁ。
      いいね

      良い
    • 引っ越し大名!
      『引っ越し大名!』鑑賞。テーマ的には料理だったり家計簿だったりの線路の上にあり、目新しくは感じない。皆さん演技が過剰でちょっと胸焼けしたが、分かりやすさとサービス精神のあらわれなんだろう。終盤、武士に戻った面々の日に焼けた顔と綺麗な紋付きのミスマッチがとても美しかった。
      いいね

      良い
    • ふたりの女王 メアリーとエリザベス
      『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』吹替え鑑賞。Wikipediaが傍らにないと筋が分からない。様々な対立軸が物語を複雑にしており、理解も困難。これぞ異文化の物語という印象。俗っぽくなっても、もう少し心理的な描写があってもよかったのでは。舞台も画面も重厚で、見応えたっぷり。
      いいね

      良い
    • 男はつらいよ お帰り 寅さん
      『男はつらいよ お帰り 寅さん』鑑賞。シリーズに完結の形を取らせるべく作られた作品。一観客としては満男の恋愛模様も何作も見てきたのに、結婚相手はカットかよと思わなくもない。とはいえ皆が興味を持っているのはそこじゃない。くるまやの面々のその後が語られただけでヨシとすべきなんだろう。
      いいね

      良い
    • ロビン・フッド
      『ロビン・フッド』吹替え鑑賞。英国史の履修も特に必要の無い、合衆国らしい分かりやすい筋と、中世っぽい暗さのある画面にミスマッチ感はある。それでもラジー賞ほどのひどさは感じない。個人的にはハワード・パイル版的な愉快を愛する無頼漢な部分も欲しかったが、それは完全に個人的嗜好。
      いいね

      普通
    • 移動都市/モータル・エンジン
      『移動都市/モータル・エンジン』吹替え鑑賞。ポリコレへの配慮と、さまざまな作品の影響が色濃く見える作品。物語に必要な『溜め』のカットが足りず、アクションシーンにカタルシスが感じられない。遠景CGは力が入っていて、それを見せたいのか、アピールは過剰だが見応えは十分。
      いいね

      普通
    • マザーレス・ブルックリン
      『マザーレス・ブルックリン』吹替鑑賞。何も分からない中で事件に巻き込まれなんとか食いついていく流れは、どこかフィリップ・マーロウを思わせる。ちょっと小粒かな。周囲には障害を受け入れてくれる人ばかりで、形式的にすぎるように見えるが、ちゃんとやっても本筋が混乱するのも事実だしなぁ。
      いいね

      良い
    • 犬鳴村
      『犬鳴村』鑑賞。低予算ホラービデオを意識したであろうオマージュをどう評価すれば良いのか迷う。説明不足や過剰な物語・演出を、楽しめる人には楽しいんだと思う。自分はそうでもなかった。怖くないVer.だったり、マーケティングを含めた展開は、同時代を生きるものとして、とても楽しかった。
      いいね

      良い
    • カツベン!
      『カツベン!』鑑賞。マニアックな題材を分かりやすく作劇、というのはいいのだけれど、ちょっと単純化しすぎたか。実際の無声映画を使うなり、物語に重みが欲しかった。どこまでが本当なのかが分からないのは、この作品には勿体なく思う。監督自身がサイレントの世代ではないのも原因なのかなぁ。
      いいね

      良い
    • 屍人荘の殺人
      『屍人荘の殺人』鑑賞。コミカライズを追っていた作品。ミステリとゾンビの取り合わせがキモっぽいけど、コメディの要素がつなぎとして万能過ぎて、結果的に作品の尖った部分を削ってしまっている。そつなくまとまっており悪くはない。期待が大きすぎたんだと思う。
      いいね

      良い
    • 続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画
      『続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画』鑑賞。前作で有名になりすぎて知名度が上がってしまって制作が不可能になったかと思われた作品の新作。喝采に値するシーンもあったけど、全体的にはスケールダウン。娘役の女優さんの力不足を責めるのは酷とはいえ。
      いいね

      良い
    • プロメア
      『プロメア』鑑賞。動きっぱなしの作劇はメリハリがないような気がした。あまりに先が見える展開は重みが感じられず、テーマにそぐわないように思う。登場人物もアクションシーンも、もう少し減らしていい。画面の色合いはすごく洒落ていたし、リアルから離れようとするエフェクトは挑戦的で良かった。
      いいね

      普通
    • 劇場版総集編 オーバーロード 漆黒の英雄
      『劇場版総集編 オーバーロード 漆黒の英雄』鑑賞。ワンシーズンのアニメを二本の映画にまとめることに意義はあるんだろうか? 興味がある人なら、今時はレンタルや動画サイトで再履修は可能だろうに。村を救うこととシャルティアの反乱に、映画一本が必要なドラマがあるとは正直思えないなぁ。
      いいね

      普通
    • 劇場版総集編 オーバーロード 不死者の王
      『劇場版総集編 オーバーロード 不死者の王』鑑賞。真面目にTVシリーズの総集編をやったという感じだった。個人的には、大胆にカットすることになろうとも、分作ではなくひとまとめにして欲しかった。とくに前編はクライマックスがハムスケの捕獲になり、盛り上がりに欠けてしまうので。
      いいね

      普通
    • フォードvsフェラーリ
      『フォードvsフェラーリ』吹替鑑賞。レースのシーンは大迫力なのだけれど、物語が動かない。開発の苦労などは描いているんだけれど、ちょっと分かりにくい。でもその欠点を気にしないんだろうなって気がした。これが新しさなのか。そしてクリスチャン・ベールの演技から生まれた余韻はとても大きい。
      いいね

      良い
    • アナと世界の終わり
      『アナと世界の終わり』鑑賞。ゾンビ映画をミュージカルに、という企画にどれだけオリジナリティを感じられるかで、作品の評価が変わってきそう。自分には「1+1=2」という印象だったかな。毒になる要素は皆無なので、デートムービーにはすごく適しているんじゃないかという気がした。
      いいね

      良い
    • ターミネーター:ニュー・フェイト
      『ターミネーター:ニュー・フェイト』吹替鑑賞。焼き直しなこともあって、「先が気になる」というよりは、物語が設定的に破綻しているんじゃないかと、上映中そればかり考えてしまった。なぜ弱点のある強化人間を送り込んだのかは、ラストシーンにつなげたいからなんだろうが、それでいいのか。
      いいね

      普通
    • チャイルド・プレイ(2019)
      『チャイルド・プレイ(2019)』鑑賞。チャッキーがおブスすぎて…… デザインをドラえもんとかにして日本向けにローカライズしたら、本来の狙い通りになるのかしらね。実現性は皆無だけど。貧富の差とか現代性もてんこ盛りだけど、批判的に過ぎないので、そういう臭さはそんなにしない。
      いいね

      良い
    • ジュラシック・ワールド/炎の王国
      『ジュラシック・ワールド/炎の王国』鑑賞。とても分かりやすく、尖ったところがなくて凡庸。サスペンスにしろ冒険活劇にしろ、いろんな可能性が散りばめられているのに、それらをすべて半端に処理していったせいなんかしら。子供向けにしても、ちょっとどうなんだろう。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      Pooh_kuru_san
      2218movies / tweets

      follow us