TOP >akafundosiマイページ

akafundosi

さんのマイページ
akafundosi
つぶやいた映画
1,564 本
総ツイート
1,969 件
マイページ閲覧数
15,036 view
ウォッチしている
5 人
ウォッチされている
6 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1564 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 月夜釜合戦
    永遠に僕のもの
    イソップの思うツボ
    ダンスウィズミー
    シークレット・スーパースター
    アルキメデスの大戦
    Walking Meat
  • ポラロイド
    チャイルド・プレイ(2019)
    天気の子
    Diner ダイナー
    Girl/ガール
    凪待ち
    ホットギミック ガールミーツボーイ
  • 劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
    ザ・ファブル
    パピヨン(2018)
    きみと、波にのれたら
    青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない
    ハウス・ジャック・ビルト
    ウィーアーリトルゾンビーズ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • Walking Meat
      『Walking Meat』@ シネ・リーブル梅田観。実は次の作品まで時間潰しと安かったから…だったがこの作品の百分前後のやつ観たいな!と感じさせた珍作wいやっこの短さだから良いのか?未来描写だが変な昭和テイストなノリと勢いな黒企業内の壱トラブル。この時代ゾンビは怖い対象に非ずw
      いいね
      評価
      なし
    • シークレット・スーパースター
      『シークレット・スーパースター』@ シネ・リーブル梅田観!笑感涙大傑作!インド映画恐るべし!寝ても起きてても視て抱く夢は封建的家父長制に抗い友の援護と強い意思で切り開く!後ろ楯は母の大きな愛!長時間をも感じさせない色々な笑い、怒り、涙、感動を詰め込んで魔了する大エンタメ!大拍手!
      いいね

      良い
    • イソップの思うツボ
      『イソップの思うツボ』@ TOHO西宮OS観。今作壱番駄目だったのはやはりあの"予告編"。アレを観てなかったらもしかすると…「へぇ~っ…」な驚き(?)は在ったし知らなかった参人の若手女優さん特に紅甘はんや川瀬はんは魅る処は在ったし…壱番の収穫(?)はチ~ズタッカルビ食いたい!w
      いいね

      残念
    • ダンスウィズミー
      『ダンスウィズミー』@ 塚口サンサン劇場、特音観!冒頭"上田"の掴みと経過でこの作品はミュ~ジカル映画を否定して何故そのジャンルを嫌いな方が居るのか、でも楽しい事や好きな音楽聴くと踊り、唄いたくなる衝動皆もあるでしょ?周りなんて関係無いやりましょう!と云うロ~ド映画だった!愉し!
      いいね

      良い
    • 永遠に僕のもの
      『永遠に僕のもの』@ シネ・リーブル梅田観。「神様の"スパイ"」と悪気は無く当たり前に「人の物は俺の物、俺の物は俺の物」と宣う美しいジャイアン。手に入れる為には盗むか「天城越え」!地上に堕りた天使は人事が裁く!その容貌で悪事も「あぁやっちゃった」感になる特異さが怖い。
      いいね

      普通
    • 瀬戸内少年野球団
      『瀬戸内少年野球団』@ シネ・ヌーヴォ、篠田正浩監督特集観。戦争を背景にしながら画ではそぅ悲壮さを出さず島の人々の軽やかで逞しい戦争終結からの立ち直りを子供中心に描く。「野球やりましょう!」の切欠は軽い様に感じたがこれも積もった立場と気持ちの切り替えの妙さか?夏目雅子はん眼福w
      いいね

      普通
    • ローマの休日
      『ローマの休日』@ 大阪SCC、午前十時の映画祭10FINAL観!【初】観賞!有名過ぎる壱作なので【初】に感じず。身分違いの恋物語の代表作。恵まれた王女の無い物ねだりのアバンチュ~ルで我が儘女の…に映り兼ねない展開がヘプバーンの魅力でひたすら可愛い作品に!画の白黒が彩に際立つ!
      いいね

      良い
    • スノー・ロワイヤル
      『スノー・ロワイヤル』@ 塚口サンサン劇場観!子供殺されおやぢが除雪車使って復讐「殺っちゃるで!」と…何故そうなった?コレじゃ無い感といやっこれはこれでなかなか面ろいんじゃね?の想いが交互に吹雪いては止み…有無を言わさぬしっちゃか… https://t.co/NDxN9hRwYk
      いいね

      良い
    • アルキメデスの大戦
      『アルキメデスの大戦』@ TOHO梅田観!「数字は嘘はつかない!」我が予想に大反して(計算が甘い!w)めっさ観応え魅応えの大秀作!相反し相対する両陣営の駆け引き頭脳戦が終幕に向けてぐわ~っと昇りまくる!「造ってはいけない!」その先は嘘と詭弁に彩られた周知の歴史に疾駆する…哀泪…!
      いいね

      良い
    • Girl/ガール
      『Girl/ガール』@ シネ・リーブル梅田観…身体と精神と優しさの「痛み」。血が出る「痛み」以外はおそらく誰も「人」のを解らないと思い知らされた!だからこそ知ろうとし…得てしてそれは「ウザ」がられる。双方に漂う苦悩と葛藤。ララ「彼女」の圧倒的美演に唸る…言葉で表すのも違う美しさ…
      いいね

      良い
    • ブルース・ブラザース
      『ブルース・ブラザース』@ 大阪ステーションシティシネマ、午前十時の映画祭10FINAL観!"ホンモノ"達がノリと勢い"だけ"で演り広げるミュ~ジカルの様相を呈した「小っちゃい事はほっとけ!」の壱級品お馬鹿爽快活劇!w唄い奏で壊しまくる!パトカ~!w久方ぶりに観てノリにノッた!
      いいね

      良い
    • チャイルド・プレイ(2019)
      『チャイルド・プレイ』@ なんばパークスシネマ観!人形の持つ不気味な怖さも在り意外に愉しいっ!(?)…と云うか何故こんな「顔」にした?売れるかこの「顔」?開発陣~wまぁ可愛さは参日で飽きると言うが。マスクの件最っ高~!コメディ色じゃ無いが薄ら笑いの連続!いやっチャッキ~って!w
      いいね

      良い
    • ポラロイド
      『ポラロイド』@ なんばパークスシネマ観。カメラ版『リング』と云うと言い過ぎ?w事の把握や幕の事情や壱発のどんでん等やや性急な感じは在ったがなかなかの王道的に好感は持った!スピ~ドの乗った襲いは上々!「こうやれば?」を犠牲を払いながら「やる」これに怖さが加われば…欲張り過ぎ?w
      いいね

      普通
    • アナと世界の終わり
      『アナと世界の終わり』@ 塚口サンサン劇場観…学生ミュージカルとゾンビ,ホラ~の融合…がこれだけ分離するとは…しょっぱのミュージカル画や塚口さん四箱特別音響でノれたがゾンビが演て来た当りから突き放された…色々要素盛り込んでどっちつかず。"船頭"さんが現れなかったらまた違ったのか?
      いいね

      残念
    • 天気の子
      『天気の子』@ TOHO梅田観!「後はどうにかなる!大丈夫!行け!」の気概を忘れ歳喰って知った風に狡さは巧くなったおっさんに「貴方に出来る事はまだある!」と叱咤された激励唄!「先ずは周りに笑われようと全力疾走してみ!?」と。青臭い…と鼻で嗤って誤魔化す”我が”が啼く…『転機の…』
      いいね

      良い
    • マローボーン家の掟
      『マローボーン家の掟』@ シネマ神戸観!「掟」…それは哀しい秘密…壱種の予感や綻んだ描写は在ったが演出と良演技陣にその想いは凌駕された…途中から流れに身を任せて終幕の家族、兄弟、妹の儚い愛の絆に驚き陶酔し溢れた。「彼」と「彼女」の選択に和やかに晴れる。怖さを交えた秀作。
      いいね

      良い
    • ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦
      『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』@ シネマ神戸観!再観。作品は好きだが観てて辛く哀しく激しい若者達の街の人々の悲壮と壮絶な闘い…寒々と灰色と黒の情景が流れ幕の熾烈で悲哀に満ちた地獄へ突き進む…レンカの差し伸べる手に解放され安息に添えるを想い安堵する自身が居た…壮絶作!
      いいね

      良い
    • いつかギラギラする日
      『いつかギラギラする日』@ シネ・ヌーヴォ、追悼ショーケン観!今回企画自身大目玉!やはり最高面ろい!キャラ立ちまくり!「ケツの青い若僧が!」「若い女はいけ好かねぇ!」"おっさん"パワ~炸裂!ギラギラ脂ぎってるのは"おっさん"達だ!爆裂する銃と銃とナイフの舞踏会!大堪能!幕時拍手!
      いいね

      良い
    • 青春の蹉跌
      『青春の蹉跌』@ シネ・ヌーヴォ、追悼ショーケン観…初観賞。「百円でええねん」「エンヤ~トット、まつっしまぁ~の」爽やかな青春物と思いきや…ダラッダラとサスペンス風に様変わる珍作w時折挿るカットが意味深な印象。雪山を滑り落ちる様に罪状は雪達磨式に。現代風(?)四谷怪談(化ればw)
      いいね

      普通
    • 愛と青春の旅だち
      『愛と青春の旅だち』@ TOHO西宮OS、午前十時の映画祭10FINAL観!何時以来?海兵士官学校を卒業するまでの話だがベタで甘い、甘ったるい!w以前観た時はもっと過酷な試練を課されてた感が…がこのベタ甘ったるいが心地良い!時代?あの唄が流れる弐人の背中のショットはまさに美画!
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....