TOP >akeake10マイページ

akeake10

さんのマイページ
akeake10
つぶやいた映画
458 本
総ツイート
484 件
マイページ閲覧数
5,563 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
458 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • パブリック 図書館の奇跡
    15年後のラブソング
    ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
    タゴール・ソングス
    精神0
    ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方
    パラサイト 半地下の家族
  • さよならテレビ
    つつんで、ひらいて
    i-新聞記者ドキュメント-
    小さい魔女とワルプルギスの夜
    ドリーミング村上春樹
    イエスタデイ
    人生をしまう時間
  • 帰ってきたムッソリーニ
    ラスト・ムービースター
    やっぱり契約破棄していいですか!?
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    あなたの名前を呼べたなら
    アポロ11 完全版
    さらば愛しきアウトロー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方
      『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』自然や動物の映像がむちゃくちゃ美しい。生態系の調和をとても解りやすく教えてくれる作品。ただ、農園が大き過ぎて先行投資も凄そうなので、自分もいつかは…みたいな気持ちにはならないデス。
      いいね

      普通
    • パブリック 図書館の奇跡
      『パブリック 図書館の奇跡』シビアなようでいて、でもどこか緩くて、複線回収もばっちりで笑えて、メッセージ性が強くて…E.エステベス素晴らしい!カッコいい!登場人物達も皆爽やか。そしてC.スレイターだけがどうしようもなくバカで再&高!
      いいね

      良い
    • タゴール・ソングス
      『タゴール・ソングス』インドの大詩聖タゴールの歌を追い続けるドキュメンタリー。タゴールの歌が市井の人達に当たり前のように沁み渡っている情景に感動…高潔で美しい詩歌は時代も国境も飛び越えるのだと思いました。ギタンジャリ買ってしまった!
      いいね

      良い
    • 精神0
      『精神0』#ナナゲイ で鑑賞。OPの診察シーンからぐっと引き込まれる観察映画。山本先生の慈悲の大海のような存在感。だけど肉体の老いは抗いようもない。夫婦で手を握り合い墓参りを終えたラストで涙が出ました。患者さん達のその後も気になる。
      いいね

      良い
    • 15年後のラブソング
      『15年後のラブソング』オタク全開のOPからわくわく!安定した日々のようでいて水面下はすっごくドラマチックなのが面白い。この先もあんまりハッピーなことが待っているとは思えないけど、とりあえず爽快。そしてE・ホークのフェロモン凄い…。
      いいね

      良い
    • ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
      『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』全体的に台詞に依り過ぎなのが残念だけど何気に豪華キャストでびっくり。L.ダーンとM.ストリープの2ショットが1場面だけあってうおおう!ってなりました。原作読み返そうと思える良作です。
      いいね

      良い
    • パラサイト 半地下の家族
      『パラサイト 半地下の家族』まったく違う家族が複数出てくるんだけど、役者さんを適当にシャッフルしても違う面白さが出るような気がする。それくらいキャストの力が凄いと思った。あと韓国映画ってどうしてあんなに食事シーンが美味しそうなの!?
      いいね

      良い
    • つつんで、ひらいて
      『つつんで、ひらいて』シアターセブンにて鑑賞。観た翌日に、出演していた古井由吉氏が死去されたと知り驚きました。菊地信義氏は、装幀者というより芸術家。ひっそり粛々とデザインに向き合う姿は尊いけど、ラストの監督からの質問シーンは余計かな
      いいね

      普通
    • 平成ジレンマ
      『平成ジレンマ』戸塚ヨットスクールの、例の事件から30年後を描いたドキュメンタリー。戸塚氏のキャラが余りにも強いので持ってかれそうになるんだけど、でもやっぱり極端すぎ。信念というより狂気。でもその狂気を必要とする家庭がある…うーん…
      いいね

      良い
    • ふたりの死刑囚
      『ふたりの死刑囚』「袴田事件」と「名張毒ぶどう酒事件」2つの事件の当時と今を描くドキュメンタリー、袴田氏は死刑囚でありながら釈放され、奥西氏は獄中死…2人の運命の違いに打ちのめされました。検察の「後戻りできない」体質はほんと怖い!
      いいね

      良い
    • 死刑弁護人
      『死刑弁護人』新宿西口バス放火事件、光市母子殺害事件、オウム事件…どんな極悪な事件の犯人にも更生の可能性がある、もし自分が被害者の遺族になっても死刑は望まない、と言い切る安田弁護士に想像を絶する強さを感じた。とても重い作品だけど必見
      いいね

      良い
    • さよならテレビ
      『さよならテレビ』全部仕込みで脚本あり、って言われても驚かない。それくらいドラマチックなドキュメンタリー。主要キャストの1人が「ドキュメンタリーって現実ですか?」って監督に食い下がるシーンはメビウスの輪みたいで不思議な感情が湧いた!
      いいね

      良い
    • 雨に唄えば
      『雨に唄えば』ワーナークラシックセレクション上映。大好きな1本!60年以上前の作品で一番若いD.レイノルズももう逝ってしまった…何度も観ていると、主人公よりバディのコズモが素晴らしい!体型も体技も表情も、んでジョルスンの物真似も!
      いいね

      良い
    • 311
      『311』シアターセブンの森達也監督特集上映にて。震災15日後の現地。今年の秋、遺族が勝訴した大川小(児童74人死亡)の、泥まみれのランドセルや図工カバンが並ぶ映像に戦慄…僅か8年前のことなのに風化しつつある自分の心を情けなく思う。
      いいね

      良い
    • i-新聞記者ドキュメント-
      『i-新聞記者ドキュメント-』ドキュメンタリーではあるけれど、森監督の思想信条や、迷いまでもばっちり反映されている力強い作品。それにしても登場人物が豪華!例の籠池夫妻がい~いコメディリリーフです。社会派と言いつつ笑えるシーン多し!
      いいね

      良い
    • 小さい魔女とワルプルギスの夜
      『小さい魔女とワルプルギスの夜』原作大好きなので、期待と不安半々で鑑賞。ひしゃげた屋根の魔女の家!聞き分けのない新しい箒!安売りヤーコプ!みんなイメージ通りで嬉しい。原作にはかなわないけれど十分満足しました。ワルプルギスのよーる!
      いいね

      良い
    • テルマ&ルイーズ
      『テルマ&ルイーズ』朝十で鑑賞。ラスト近くのテルマの台詞「たとえどうなろうと、この旅は最高よ」にやられました…フェミとかジェンダー云々で捉えるとすごく表層的な作品に思えちゃうけど、女性2人の熱さと男性達のダメっぷり全部まとめて最高。
      いいね

      良い
    • 人生をしまう時間
      映画「人生をしまう時間」感想 https://t.co/A21OsH5Lkj
      いいね
    • 人生をしまう時間
      『人生をしまう時間』もう泣き通し…。死に向かう人たちの様子を、時に下半身にぼかしをかけながら映すカメラ。生活感あふれる部屋も2年ぶりの入浴の様子も、全盲の娘が作った食事をとる父も、崇高な絵のよう。善く生き善く死ぬことの難しさを思う。
      いいね

      良い
    • やっぱり契約破棄していいですか!?
      『やっぱり契約破棄していいですか!?』こういう小粒なの大好きです。中盤のマイケル.J.フォックスのことグダグダ言うくだりとか最高。T.ウィルキンソンにはずれなし!ブラックだし人もばんばん死ぬけど笑えて泣けてええっ!?ってなる。刺繍◎
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      d_hinata
      2805movies / tweets

      follow us