TOP >aniyan_otakojiマイページ

aniyan_otakoji

さんのマイページ
aniyan_otakoji
つぶやいた映画
1,139 本
総ツイート
1,645 件
マイページ閲覧数
28,262 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
6 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1139 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • キャプテン・マーベル
    君は月夜に光り輝く
    運び屋
    スパイダーマン:スパイダーバース
    九月の恋と出会うまで
    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星篇」
    グリーンブック
  • サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-
    THE GUILTY/ギルティ
    翔んで埼玉
    あの日のオルガン
    アリータ:バトル・エンジェル
    フォルトゥナの瞳
    アクアマン
  • ファースト・マン
    メリー・ポピンズ リターンズ
    七つの会議
    雪の華
    十二人の死にたい子どもたち
    サスペリア(2018)
    ミスター・ガラス
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 君は月夜に光り輝く
      新ピカで『君は月夜に光り輝く』。良くも悪くも『キミスイ』を思わせるけど、そこには到達してない。エピソードが悉く物語にはならず、ただあるだけ。一つ一つ不発感漂う。コラージュするならもっと散りばめないと。それでも永野芽郁と北村匠海の上手さでなんとか魅せる。
      いいね

      普通
    • スパイダーマン:スパイダーバース
      TOHO新宿で『スパイダーマン:スパイダーバース』2回目。今回は2D吹替版。3Dより見易い、ってコトはなくて、IMAXに比べると細かいディテール潰れ気味。吹替版は判りやすいけど、それなりの知識があればお勧めは字幕版かな。やっぱりグウェンステキ。映像はストップ&スローで見たいわ。
      いいね
      評価
      なし
    • キャプテン・マーベル
      二子玉IMAXで『キャプテン・マーベル』。今年のアメコミ映画は面白いのう。キャプテン・マーベル自身のビジュアルは最後まで見ても微妙な気がしたけど、ミステリーに姿を借りた彼女の成長物語はなかなか魅せる。要所要所にユーモアが散りばめられてるのもいい。ディズニー作品らしくもある。
      いいね

      良い
    • 九月の恋と出会うまで
      二子玉で『九月の恋と出会うまで』。『コーヒーが冷めないうちに』に続く「タイムトリップの強引な独自ルールがドラマを作るための安易な設定」状態でゲンナリ。出だしは良かったけど全容が見えてからの中盤以降グダグダ。全く感動できねえw なんか色々もったいない。自己陶酔型邦画量産にウンザリ。
      いいね

      残念
    • 運び屋
      新ピカで『運び屋』。割と意地悪な映画。色々危なっかしさを感じるイーストウッドに大丈夫?って心配してると、それをユーモアと貫禄でかわしてくる。行き着くところは常識的なのだけれども、それがこのキャラの、そしてイーストウッドの語るものとなると説得力段違いね。
      いいね

      良い
    • THE GUILTY/ギルティ
      HTC渋谷で『THE GUILTY/ギルティ』。よく出来たワンシチュエーションもの。会話だけで受け手にひたすら想像力を働かさせた上で、それを逆手に取る展開が上手い。観客に画を創らせるサスペンス映画。コールセンター勤務の経験がある人には更に効くんじゃないかな。
      いいね

      良い
    • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星篇」
      新ピカで『宇宙戦艦ヤマト2202 第七章 新星篇』。これまで通りつまんない。一貫して設定と状況ばかりで物語とドラマを作る能力無しなまま終了。脚本と演出が壊滅的。過去作の台詞や映像の引用もむしろ恥ずかしい。あれを元にコレしか出来なかったってか。2199からどうしてここまで堕ちた?
      いいね

      残念
    • スパイダーマン:スパイダーバース
      新宿IMAXで『スパイダーマン:スパイダーバース』。アメコミだけでなく、カートゥーン、マンガ、アニメに対するリスペクトに感動。そこだけでも素晴らしい。その上で正義について、ヒーローについて、そしてスパイダーマンについてきっちり語り尽くす。映像のセンスも含めて納得のアカデミー賞。
      いいね

      良い
    • グリーンブック
      109二子玉で『グリーンブック』。アカデミー作品賞がこんなに面白くて判り易い映画?ってくらいにまっすぐ。でも、その当たり前の事が通用しないままの、もしくは悪化した今だからこそなのかも。シンプルな友情物語が心地よい。トニーが色々食べるのでお腹鳴ったわ。
      いいね

      良い
    • あの日のオルガン
      新ピカで『あの日のオルガン』。未就学児童と保母の視点から戦争の悲劇を描く、昔からありがちなタイプの映画、なのだけど今これが必要な世界になっているのが悲しい。やっぱり戦争は良くない。意外な豪華キャストの中、大原櫻子が魅力いっぱい。もっと歌声を聴きたかったけど。
      いいね

      良い
    • サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-
      新ピカで『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』。LGBTQに対する差別や無理解についての映画。主人公が極端に内向的、卑屈になってしまうのがよく理解できるわ。逃げ場所の優しさが染みる。でも描かれたメッセージ自体が世間同様、前に進んでない感じもして。あまりに慎ましやか過ぎ?
      いいね

      良い
    • アリータ:バトル・エンジェル
      TOHO日比谷IMAXで『アリータ:バトル・エンジェル』。ロボ娘好きとしてはアリータがひたすら可愛くて、そこだけでずーっと楽しめた。映像は色々凄いし。ダイジェストみたいな詰め込み過ぎ未消化脚本はワリとガバガバだけど。一本調子でダレてくるけど。でもアリータ映ってれば別に、ねぇ。
      いいね

      良い
    • フォルトゥナの瞳
      TOHO渋谷で『フォルトゥナの瞳』。三木監督最低作? 原作者大嫌いなのでフィルターかかってるかもしれないけど、物語上の隠し事のための性格設定みたいなのが萎える。キャラがちっとも生きてない。つーか予告編と最初の20分でほぼ見える結末以上のモノは見せて貰えない。有村架純の無駄遣い。
      いいね

      残念
    • 雪の華
      TOHO渋谷で『雪の華』。陳腐な物語とかリアリティの無さとか全体的な描きこみの浅さとか、そういうのどうでもいいんだろうなぁ。中条あやみちゃんが綺麗に撮れてればそれで全て良し、みたいな。それだけならば100点。メイクさん、カメラさん、照明さん、そしてあやみちゃん本人を称えよ。
      いいね

      普通
    • ファースト・マン
      二子玉IMAXで『ファースト・マン』。もちろん見応え充分なアメリカ宇宙開発史もの、だけど『ライト・スタッフ』『ドリーム』ほどの満足感が得られなかったのは個人に寄り過ぎた作りゆえか。アップの連続はまるで監督の強迫観念のようであり、この監督、実は結構短絡的?とか思えてきた。
      いいね

      普通
    • アクアマン
      二子玉IMAXで『アクアマン』。何コレめちゃくちゃ面白かったんだけど。何十もの既成作品を思い出させて、オリジナリティが欠如してるのかもだけど、ここまでてんこ盛りだとむしろ楽しい嬉しい。つーかヒロインをアリエルだと思ったのね。赤い髪に緑の服で。戦うカッコいいアリエル、最高じゃん!
      いいね

      良い
    • サスペリア(2018)
      TOHO日比谷で『サスペリア(2018)』。他人の褌感ハンパないw 背景を持たせ、意味を持たせ、余地を持たせ。それなりのゲージツ作品に仕上がりました、んでも結局自分のリビドーに対する言い訳なんじゃね?って思っちゃうんだよね。だってオリジナルがアルジェントのリビドーの塊だもの。
      いいね

      普通
    • 七つの会議
      新ピカで『七つの会議』。地味なネタをここまで楽しませるものにしているのはテンポの良さと豪華なキャスト、そしてやっぱり原作の力なのかな。企業の論理VS個人の情の世界がドロドロしないで痛快に描かれていて良い。多重モノローグはちと強引だけど。
      いいね

      良い
    • メリー・ポピンズ リターンズ
      二子玉IMAXで『メリー・ポピンズ リターンズ』。55年の時を経てもあくまで前作のイメージを守った続編。懐かしいディズニーの匂い。少し保守的な作りに過ぎる?とも思うけど、でもやっぱりワクワク楽しめた。このデジタルの時代にあって技術的なこだわりに泣かされる。エミリー・ブラント素敵。
      いいね

      良い
    • 翔んで埼玉
      ジャパンプレミアで『翔んで埼玉』。バカネタ映画を妙に真剣に見てしまって、あちこちユルくてショボいながらも笑うというより感動しちゃったぞ。そんなゆとりある感情は生粋の都民としての余裕の成せる技かw 関東の人間でないと今ひとつ判んない点多いのが難点? 学園部分のヅカみっぷりったら。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....