TOP >aniyan_otakojiマイページ

aniyan_otakoji

さんのマイページ
aniyan_otakoji
つぶやいた映画
1,378 本
総ツイート
1,914 件
マイページ閲覧数
42,105 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
7 人
2020年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1378 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • サンダーバード55/GOGO
    TANG タング
    今夜、世界からこの恋が消えても
    ジュラシック・ワールド/新たなる支配者
    ゴーストブック おばけずかん
    キャメラを止めるな!
    キングダム2 遥かなる大地へ
  • ミニオンズ フィーバー
    神々の山嶺
    ソー:ラブ&サンダー
    バズ・ライトイヤー
    ゆるキャン△
    ベイビー・ブローカー
    ザ・ロストシティ
  • 炎の少女チャーリー
    恋は光
    メタモルフォーゼの縁側
    FLEE フリー
    からかい上手の高木さん
    機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島
    犬王
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • TANG タング
      六本木で『TANG タング』。三木孝浩監督は青春映画以外ダメ?と思わせてしまうシンドいデキ。題材そのものはもはや古典だから何か新しい輝きが欲しいところなのに今そんなトコ?みたいな。テンポの悪さが致命的。締まりのない弛緩した映画。唯一の魅力はかわいいタングのみ。あと美術はいいか。
      いいね

      残念
    • からかい上手の高木さん
      EJアニメシアター新宿で『からかい上手の高木さん』。映画としては物足らないかな。いつものパターンを崩しつつ大きな振り幅は無くて(ラスト振れ過ぎだけど)『高木さん』を堪能してる感薄め。好きな『あしたは土曜日』組すら笑い少な目だし。だけど空気感は変わらず良くてふんわりと癒された。
      いいね

      良い
    • 今夜、世界からこの恋が消えても
      TOHO渋谷で『今夜、世界からこの恋が消えても』。『50回目のファースト・キス』(・がある方ね)からの引用多過ぎではあるけど三木孝浩監督らしいとても良いラブストーリーになっていて心から満足。陽光の中の2人が儚く美しい。でも本当の主役は泉ちゃんね。泉ちゃんの心こそ映画の要。
      いいね

      良い
    • ジュラシック・ワールド/新たなる支配者
      二子玉IMAX3Dで『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』。なんだこのコレジャナイ感。ジャンルごと違っちゃってない? バタバタと散漫、見せ場作りの為のらしくない映像が刹那的に連なってる。恐竜の扱いが前作より退化。せっかくのキャストも状況に振り回されるばかり。かなり残念。
      いいね

      残念
    • キングダム2 遥かなる大地へ
      六本木で『キングダム2 遥かなる大地へ』。今回まさみ姐さん出てないしなー、ってあんまり期待してなかったけど、くそー面白い。合戦モノの大スケールの中でみなちゃんとキャラ立ってて。せっかくのいい役なのに清野さんも少し綺麗に撮ろうよとは思ったけどキレのいいアクションで満足。続編はよ。
      いいね

      良い
    • ゴーストブック おばけずかん
      新ピカで『ゴーストブック おばけずかん』。あちこち雑な作りではあるが子供向け実写邦画として良い有り様を示してる(山崎貴監督作でも褒める時は褒める)。『学校の怪談』を求めてしまうと色々入り混じっててうーん…となるが。ガッキーが大変に良いアクセントになってる。楽しい夏休み映画。
      いいね

      良い
    • 神々の山嶺
      新ピカで『神々の山嶺』。あちこち時間飛びまくり&時代考証が気になったりしたけどガッチリした作りで見応えあった。94分だけど体感時間2時間以上、それだけ絵にも話にも密度があったって感じ。絵力強い。そう言えば2本続けてフランスが映画化した日本原作モノねー。
      いいね

      良い
    • キャメラを止めるな!
      TOHO日比谷で『キャメラを止めるな!』。オリジナルに比べるとテンポ悪くあまり上手くいってない点もあってコレ先に見るのも後に見るのもイマイチ、オリジナル見るだけでいい?どうリメイクしたか?って興味で見る分には。追加要素は日本人なら笑える。他の色んな国のリメイクもあれば楽しいかも。
      いいね

      普通
    • ミニオンズ フィーバー
      TOHO日比谷で『ミニオンズ フィーバー』字幕版。ミニオンズよりグルーの過去の物語な感。70年代をリアルに生きてシリーズ全作見ていたら楽しみポイントいっぱい。ああ!って手を叩きたくなるところがあちこちに。悪役があんまり魅力的じゃない点は残念。でもやっぱり楽しい可愛いミニオンズ。
      いいね

      良い
    • ベイビー・ブローカー
      TOHO新宿で『ベイビー・ブローカー』。韓国映画の巧い人達を集めた感のある切ない、でも軽妙な物語。是枝監督またまたな家族についての映画だし毎度さほど巧いとは思えないのだけど役者とロケーションで魅せる。説明しきらないのも良い。ただ闇を強調し過ぎて映写厳しいハコだとほぼ壊滅的。
      いいね

      良い
    • ソー:ラブ&サンダー
      二子玉IMAXレーザー3Dで『ソー:ラブ&サンダー』。毎度の事ながら絵空事感の強いソーだけど今回他所の話感が特に強くかなり退屈しちゃった。悪役が目立たな過ぎで出演したのが勿体ないのは前作同様。チョイ役ゲストのウケ狙いとかじゃなくて本体も少し楽しませて。ソーのキャラじゃこれが限界?
      いいね

      残念
    • バズ・ライトイヤー
      gdcs IMAX GTで『バズ・ライトイヤー』。意外にもかなりハードなSFになってる。割と知識必要。ただちょっと最初から最後までバタバタし過ぎ。少し落ち着け。ウザいキャラはあれ面白いの? 大味なSF大作見た!って感じ。デザイン関係良いけどアレコレと日本のアニメっぽい。
      いいね

      良い
    • ゆるキャン△
      gdcs BESTIAで『ゆるキャン△』。高校時代のほんの数カ月を描いたテレビからいきなり社会人って飛躍し過ぎだろ、とは思う。大きな目標と障害が設定される事で失われてるモノもあるし。だけど大人になって社会と関わりを持って責任も生じて、っていう成長の物語を素直に受け入れるべきか。
      いいね

      良い
    • 恋は光
      TOHO日比谷で『恋は光』。マンガ原作にしてもあまりに作り物感が強すぎる気はする。世界が主人公に都合良く組み立てられているし。だけど魅力的なロケーションを背景に3人の女性の個性が気持ち良い。恋を定義するという不粋な行為に敢えて真面目に向き合って映画を成立させているのが面白い。
      いいね

      良い
    • ザ・ロストシティ
      新ピカで『ザ・ロストシティ』。『ロマンシング・ストーン』や『バイブス 秘宝の謎』みたいな80年代冒険映画のアレ。そこからほぼなーんにも進化してる感は無いけど頭空っぽにして見る分には。どうせ見せ場少な目ならもう少し笑える作りでも良かったんじゃないかなぁ。全編クスッて程度ね。
      いいね

      普通
    • 炎の少女チャーリー
      六本木で『炎の少女チャーリー』。なんであえてヘッポコな前作と同じ邦題にしたかね?と思ったけど『FIRESTARTER』の再映画化と言うよりは前作のリメイクって感じのヘッポコさかな。半径5kmくらいで起きてそうなスケール感に気持ち乗らないキャラ達、なんだそりゃなオチ。なんだかなぁ。
      いいね

      残念
    • メタモルフォーゼの縁側
      六本木で『メタモルフォーゼの縁側』。映画としては普通かもしれない。そんなに上手い映画って感じではないし。でも刺さりまくりでギャー!ってなる。共感性羞恥の塊っぷりに注意だ。「自分」を獲得してゆく主人公を芦田愛菜さんが好演。オタク映画の癖してオタクを嘲笑う英◯作品とは違うので安心だ。
      いいね

      良い
    • FLEE フリー
      『FLEE フリー』、『戦場でワルツを』的な映画?と思ったけれど(表現は似てないこともない)、どちらかと言えば『ブレッドウィナー』(『生きのびるために』)に近いかな。
      いいね
      評価
      なし
    • FLEE フリー
      バルト9で『FLEE フリー』。たまたま2本連続で難民の映画。故郷を追われる、失くすこと、人としての尊厳を奪われること、生きることに許しを得なければならない理不尽。それに対して自分は何が出来るのかを思う。アニメーションで描かれた真実は事象を越えて普遍性を獲得しているようにも思う。
      いいね

      良い
    • マイスモールランド
      新ピカで『マイスモールランド』。ただ存在すること、普通に生きることすらも認めない何かがあって、それに対して個人は何が出来るんだろう?って考えさせられた。日本のリアルの中にあるサーリャの表情1つ1つが刺さる。誰が光を灯すのか?ではない。それは自分達日本人の問題。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      croaton0
      5935movies / tweets

      follow us