TOP >asa_kinマイページ

asa_kin

さんのマイページ
asa_kin
つぶやいた映画
64 本
総ツイート
180 件
マイページ閲覧数
4,008 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
64 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島
    犬王
    トップガン マーヴェリック
    ZAPPA
    スパークス・ブラザーズ
    ダイナソーJr./フリークシーン
    SING/シング ネクストステージ
  • 映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021
    さがす
    ラストナイト・イン・ソーホー
    ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド
    リスペクト
    DUNE/デューン 砂の惑星
    キャッシュトラック
  • サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)
    ミッドサマー
    パラサイト 半地下の家族
    スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
    ジョーカー
    サウナのあるところ
    新聞記者
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • トップガン マーヴェリック
      『トップガン マーヴェリック』前作も相棒の死さえマーヴェリック(トム・クルーズ)を引き立てるためのエピソードだったけど、今作も様々な踏み台を超えやはりマーヴェリック凄いとなる点で微塵のブレも無い。王者が王者である映画。
      いいね

      良い
    • トップガン マーヴェリック
      『トップガン マーヴェリック』ケニー・ロギンスが本作のためにはりきって「デンジャー・ゾーン」の新録を提供したらしいが、トムちんが「前の方がいい」と断ったエピソードが好きだが、本作を観ると確かにオリジナルの方で良かったと思う。
      いいね

      良い
    • ZAPPA
      『ZAPPA』「自分が一番望むのは、好きな音楽を演奏してそれを自分のお金で録音してそれを家に持って帰って一人で聴くこと」と語っていてなんか凄く分かるような気がした!
      いいね

      良い
    • ZAPPA
      『ZAPPA』監督のアレックス・ウィンター。役者としても活動していてあの名作『ビルとテッドの大冒険』でキアヌ・リーヴスと相棒役を演じた人。当時はキーニュー・リーブスと表記されていた時代。
      いいね

      良い
    • ZAPPA
      『ZAPPA』印象深かったのは学生とのトークセッションで「音楽家が自分の好きな音楽をやり続けたかったら不動産の勉強をした方がいい」と語ったシーン。ここに彼の音楽に対する考えが凝縮されているように思えた。
      いいね

      良い
    • ZAPPA
      『ZAPPA』フランク・ザッパは音楽に対して自由であり真摯であり、そして世の中を全体的に観ることのできる聡明な人だった。一方、自由がなく了見の狭い人ほど彼を変人と呼ぶ。まともなのはどっちだ。
      いいね

      良い
    • 機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島
      『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』鑑賞。ファーストガンダムのエピソードを掘り下げてくれたのは嬉しい。今思うと地上戦の頃はまだ子供達も幸せだったのかもしれない。
      いいね

      良い
    • 犬王
      『犬王』これは湯浅政明監督の現時点での集大成。「マインドゲーム」のダイナミズム、「夜は短し」の京都史観、「ルーのうた」での音楽との調和、そして松本大洋キャラとの親和性は「ピンポン THE ANIMATION」から。
      いいね

      良い
    • SING/シング ネクストステージ
      『SING/シング ネクストステージ』日本語吹替版は音楽陣も一流揃い。音楽プロデューサーに蔦谷好位置、日本語歌詞監修にいしわたり淳治といったメンツも含まれている事を強調したい。
      いいね

      良い
    • SING/シング ネクストステージ
      『SING/シング ネクストステージ』今日は吹替版で鑑賞。正直、吹替版の方が良かった。中心人物は声優外、周辺人物は声優陣とバランスが取れていてどのキャラクターも雰囲気と合致していた。特にポーシャ役のアイナ・ジ・エンドが凄く良かった。
      いいね

      良い
    • スパークス・ブラザーズ
      『スパークス・ブラザーズ』エドガー・ライト監督初のドキュメンタリー。兄弟、元メンバー、共演者、ファンなどのインタビューを中心とした構成は凄く面白かったけど、途中から愛情が高まり過ぎたのかややくどい演出になってしまったのが玉に瑕。
      いいね

      良い
    • スパークス・ブラザーズ
      『スパークス・ブラザーズ』なぜこの兄弟が50年以上、不遇の時期もありながら一度も解散する事なく活動しているのか。彼らは音楽に対して誠実なんだと思う。真面目とか不真面目とかではなくただただ誠実なんだと思う。
      いいね

      良い
    • ZAPPA
      ダイナソーJr、スパークスと音楽ドキュメンタリーが続いているけど、次はいよいよ『ZAPPA』かな。
      いいね
    • ダイナソーJr./フリークシーン
      『ダイナソーJr./フリークシーン』僕みたいなオルタナムーブメントから知ったファンにとっては前身のDeep Woundの映像とサウンドが知れるのは貴重。あと個人的にはJマスキスの奥さんとお兄さんが見られたのが収穫でした。
      いいね

      良い
    • ダイナソーJr./フリークシーン
      先日は『ダイナソーJr./フリークシーン』鑑賞。正直、ダイナソーJr.ファン以外の人にとっては感動ポイントが全く無いかもしれないけど、それでもオルタナ/グランジ前後の雰囲気は良く伝わってくる好ドキュメンタリー。 https://t.co/1SM2AUiNEj
      いいね
    • 映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021
      『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』子供の希望で2回目鑑賞。劇中、皆が「仲間のために戦う」と士気を高める中、スネ夫だけは「戦いたくない」意思を表示。これも大事な意志だと子供に教えた。
      いいね

      良い
    • さがす
      『さがす』作品のテーマは重く凄惨なシーンも多いのだけど、ただシリアスな内容に留まらず人間の滑稽さやユーモアを描いた点では佐藤二朗さんの存在は必然だったし、更にそれを別の視点から斬る伊東蒼さんも必然だった。
      いいね

      良い
    • さがす
      『さがす』鑑賞。佐藤二朗さんの存在感丸出しの映画かと思いきや、それ以上に伊東蒼さんの存在感が凄かった。素晴らしい俳優さんだ。
      いいね

      良い
    • ラストナイト・イン・ソーホー
      『ラストナイト・イン・ソーホー』エドガー・ライト監督といえば音楽の使い方が上手いのはよく知られているけど映像の技術もかなり凄い。今回は鏡の使い方が素晴らしかった。時間と人を繋ぐアイテム。
      いいね

      良い
    • ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド
      『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』この映画のよく出来ている点はモリッシーの歌詞やジャケットのアートワークをモチーフにしたシーンが数多くあってファンを喜ばせてくれる。逆にファン以外の人にはさっぱりという分断の映画。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      tamagawajyousui
      2844movies / tweets

      follow us