TOP >asa_kinマイページ

asa_kin

さんのマイページ
asa_kin
つぶやいた映画
53 本
総ツイート
159 件
マイページ閲覧数
3,525 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
53 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • リスペクト
    DUNE/デューン 砂の惑星
    キャッシュトラック
    サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)
    ミッドサマー
    パラサイト 半地下の家族
    スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
  • ジョーカー
    サウナのあるところ
    新聞記者
    ボヘミアン・ラプソディ
    万引き家族
    シェイプ・オブ・ウォーター
    スリー・ビルボード
  • スター・ウォーズ/最後のジェダイ
    ブレードランナー 2049
    ベイビー・ドライバー
    夜明け告げるルーのうた
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    夜は短し歩けよ乙女
    SING/シング
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • リスペクト
      『リスペクト』これはネタバレではないと思うけど、エンドロールでアレサご本人の映像が流れるけど、クイーンオブソウルの大御所感が圧倒的で先ほどまでのジェニファー・ハドソンの演技と熱唱が吹き飛んでしまいます。
      いいね

      良い
    • リスペクト
      『リスペクト』ハイライトの一つである「貴方だけを愛して」のレコーディングシーン。少しずつアレンジを変えながらメンバーが互いに理解を深め合いひとつのグルーヴが生まれていく。全ての音楽制作者へのリスペクトも含まれている感じがした。
      いいね

      良い
    • リスペクト
      今日は1日映画の日。時間はあるけど観たい映画が特にない状況で悩みましたが、ジェニファー・ハドソン主演のアレサ・フランクリンの伝記『リスペクト』観ました。 https://t.co/lXo9RzdFKM
      いいね
    • DUNE/デューン 砂の惑星
      『DUNE/デューン 砂の惑星』これはデビッド・リンチ版「デューン/砂の惑星」や「ホドロフスキーのDUNE」から続くSF大作への挑戦譚でもあるから全て観る事を勧めます。なお『風の惑星/スリップストリーム』は全く関係無いので注意。
      いいね

      良い
    • DUNE/デューン 砂の惑星
      『DUNE/デューン 砂の惑星』とにかく俳優陣やスタッフ陣が豪華でさながらSF映画オールスターみたいな感じだけど、特にマーベル、DCの役者陣を贅沢に使い捨てていく様は圧巻。
      いいね

      良い
    • DUNE/デューン 砂の惑星
      『DUNE/デューン 砂の惑星』前半は舞台設定の説明に重きを置いているため正直退屈。ポップコーンを口に運ぶ手が止まらなかったけど、後半物語が動き始めてからどんどん壮大な世界観にのめり込んで行く。完全に手が止まった。
      いいね

      良い
    • キャッシュトラック
      『キャッシュトラック』監督のガイ・リッチー。かつてのスタイリッシュでアップテンポな映像は控えめになり重厚感が増したのは彼がベテラン監督の域に達しているからかもしれない。一方で同じシーンを登場人物ごとに描くセンスは変わらず素晴らしい。
      いいね

      良い
    • キャッシュトラック
      『キャッシュトラック』鑑賞。ガイ・リッチー&ジェイソン・ステイサムのコンビは16年ぶりとのこと。この間にガイ・リッチーの映像は重厚感を増し、ジェイソン・ステイサムは更に強力になっていた。
      いいね

      良い
    • サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)
      『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』アメリカにおける黒人の歴史は知識として理解してるけど実体験が無い。黒人文化も分かったつもりでもこちらも実体験が無い。でも黒人音楽は知識を超えて実体験出来る。
      いいね

      良い
    • 新聞記者
      『新聞記者』主演のシム・ウンギョンさんの演技が素晴らしく日本語も凄く勉強された事が伺えたけど、彼女が演じる吉岡の背景にある複雑なアイデンティティはこの物語には余分だと感じた。吉岡の視点はどうしても外部から見た日本として写ってしまう。
      いいね

      良い
    • 新聞記者
      『新聞記者』この作品が日本アカデミー賞を獲った事で日本映画界もついに反体制へ舵を切ったかと思ったけど、パンフレットを読んで考えが変わった。藤井道人監督が訴えたかったのは「映画による表現の自由」。日本アカデミーもその姿勢を評価した。
      いいね

      良い
    • 新聞記者
      『新聞記者』題材は今まさに報道されている事件がモチーフだけどあくまでもこれはフィクション。だから作り手は如何様にも物語を構成できるのだが、この結末とその先にある未来はマスコミの理想かそれとも現実か。
      いいね

      良い
    • ミッドサマー
      『ミッドサマー』西洋人から見た東洋文化は摩訶不思議な世界かもしれないけど、東洋人から見た西洋文化もどっこいどっこいだよ。
      いいね

      普通
    • ミッドサマー
      『ミッドサマー』‪これがミニシアター系で上映されていたなら最初から心の準備が出来ていたよ。‬精神疾患と北欧カルトのコンボ、やたらと明るくて美しい映像のホラー。お好きな方はどうぞ。
      いいね

      普通
    • スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
      『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』賛否両論あると思うけど、これ以上の作品にまとめられる監督が他にいるか?と問われたら居ないと思う。それだけこのスペース・サーガは壮大過ぎた。
      いいね

      良い
    • パラサイト 半地下の家族
      『パラサイト 半地下の家族』イ・ジョンウンさんの北朝鮮ネタが面白すぎて劇場で一人ずっと笑ってしまったけど、これを見るだけでも価値があるので是非沢山の人に観て貰いたい。
      いいね

      良い
    • パラサイト 半地下の家族
      『パラサイト 半地下の家族』雑な形容をするなら『万引き家族』と『ジョーカー』を足して2で割ったような作品。そうなると弱者(貧困層)に対する強者(富裕層)の描き方が重要になると思うけど、そこがアレなのでクライマックスに違和感があった。
      いいね

      良い
    • ジョーカー
      『ジョーカー』 「最高に面白いジョークを思いついたんだ」 「教えてくれる?」 「理解できないさ」 ここにジョーカーが完成した瞬間だった。
      いいね

      良い
    • サウナのあるところ
      『サウナのあるところ』良かった点:入浴中の人達の局部にボカシが無かった。サウナで身も心も開放され、腹を割って、涙ながらに身の上話をする人々の局部に修正があったら逆に不自然。ただし登場人物がだらしのない体型のオッサンのみだが。
      いいね

      普通
    • サウナのあるところ
      『サウナのあるところ』フィンランド人にとってのサウナは日本人にとっての銭湯や温泉と同じ位置付けなのかと思いきや、よりパーソナルな場である事を実感。離婚や死別、苦労話など普段話せない事もサウナなら赤裸々に語れるみたいな(全裸だけに)。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      TaulNcCar
      2453movies / tweets

      follow us