TOP >asapu918マイページ

asapu918

さんのマイページ
asapu918
つぶやいた映画
2,769 本
総ツイート
2,855 件
マイページ閲覧数
29,777 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
15 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
2769 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ヨーゼフ・ボイスは挑発する
    そらのレストラン
    愛がなんだ
    マイ・ブックショップ
    記者たち 衝撃と畏怖の真実
    こどもしょくどう
    ソローキンの見た桜
  • きばいやんせ!私
    ウトヤ島、7月22日
    天国でまた会おう
    サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-
    THE GUILTY/ギルティ
    母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。
    ねことじいちゃん
  • あなたはまだ帰ってこない
    あの日のオルガン
    金子文子と朴烈(パクヨル)
    フォルトゥナの瞳
    半世界
    トラさん~僕が猫になったワケ~
    女王陛下のお気に入り
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 雪の華
      『雪の華』試写。中島美嘉のヒット曲をモチーフにしたラブストーリー。少しぶっきらぼうだけど優しい彼と、闘病中のヒロインという王道キャラ設定。彼への慕情と諦めが入り混じったヒロインの葛藤が切ない。フィンランドの美しい雪景色が舞台のクライマックス、急速に縮まる2人の距離に胸が高鳴る!
      いいね

      良い
    • メリー・ポピンズ リターンズ
      『メリー・ポピンズ リターンズ』試写。アメコミヒーロー映画みたいなタイトルだけど(笑)、あの名作のリメイクではなく続編。全てのシーンが絵になるキュートさ!ポップなロンドンが楽しい!古典ミュージカル調の楽曲、アニメと実写の融合など旧作へのリスペクトも完璧で、キャストも最高。
      いいね

      良い
    • ノーザン・ソウル
      『ノーザン・ソウル』試写。ブルース・リーに憧れ、ルックスも似た主人公。彼の鬱屈とした日々は音楽に救われるが、アメリカ行きの夢はかなり危険で命がけの展開に。ドラマも次第にサスペンスタッチになる。ダンスやファッション、一大ムーブメントを巻き起こした60年代カルチャーの熱狂が印象的。
      いいね

      良い
    • あの日のオルガン
      『あの日のオルガン』試写。疎開先での奮闘を、保母たちと園児たちが互いの交流で癒していく様子が微笑ましいが、空襲が激化する後半は辛い展開が続く。命がけで守った子供たちとの別れを経て、全てを立派にやり遂げた保母たちの気高さに心打たれる。大原櫻子がまだ幼さを残す若い保母を好演。
      いいね

      良い
    • 誰がための日々
      『誰がための日々』試写。介護うつをテーマにした香港映画。母の介護による極限状況、そして、そのために失った未来。守りたい相手を壊してしまう悲しさや、誰にも罪のないやるせなさが胸に突き刺さり、見ていて辛い。暗くて重い内容だが、人の心を溶かすのは優しさなのだとラストに教えられる。
      いいね
    • 二階堂家物語
      『二階堂家物語』試写。天理教で知られる奈良県天理市を舞台にしたドラマ。男女が自由に未来を選択できる現代で、跡取り問題の重圧から思い通りに生きられない家族。土地柄なのか、伝統や家柄を重んじる風潮が古風に写る。家族を守るための価値観のはずが、家族の崩壊へ繋がる皮肉。辛い。
      いいね

      良い
    • ヨーゼフ・ボイスは挑発する
      『ヨーゼフ・ボイスは挑発する』試写。「社会彫刻」という概念を生み出した芸術家ヨーゼフ・ボイスの初のドキュメンタリー。実験的で衝撃的なパフォーマンスアートが今見ても鮮烈。しかし、その政治的思想を懸念され孤立する姿も印象に残る。芸術の持つ力、強いメッセージが現代にも届いて欲しい。
      いいね

      良い
    • 洗骨
      『洗骨』試写。ガレッジセールのゴリが本名の照屋年之名義で監督した作品。地味で暗いイメージのタイトルとは裏腹に、随所に笑いが込められたユーモア満載の感動作。叔母や長女の恋人が独特な存在感を醸し出し、個性を発揮。終盤の出産シーンは笑いと涙。受け継がれていく命、家族の絆を感じさせる。
      いいね

      良い
    • 金子文子と朴烈(パクヨル)
      『金子文子と朴烈(パクヨル)』試写。無政府主義者・朴烈と日本人女性・金子文子の実話を映画化。日本の極悪ぶりが悲しい。関東大震災時の朝鮮人虐殺、混乱する日本政府など内容はサスペンスだが、意外にもコメディタッチで重すぎない。文子の壮絶な幼少期から描いて欲しかった気もする。
      いいね

      良い
    • マイ・ブックショップ
      『マイ・ブックショップ』試写。書店を開いた未亡人と権力者の物件争いがドラマの軸。本好きの常連客や同性の理解者は登場せず、よそ者には厳しい気質が良くも悪くも英国らしさを象徴している。孤独な老紳士との少しだけロマンチックな絆にドキドキ。扮するビル・ナイがカッコイイ!美しい映像も◎。
      いいね
    • 天国でまた会おう
      『天国でまた会おう』試写。軽快な演出の中にずっしり重いテーマが込められたドラマ。権力批判、親子の愛憎、男の友情など沢山のエピソードが詰まっている。様々なデザインのマスクをはじめ美術が美しく、フランスらしいセンスを堪能。あーっ…と言う間の衝撃ラスト、その美しさと哀しさといったら!
      いいね

      良い
    • サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-
      『サタデーナイト・チャーチ 夢を歌う場所』試写。ミュージカル調に変化する瞬間が美しく、突然歌って踊る不自然さが全くない。同じ悩みを持つ人は必ずいる。君は一人ぼっちじゃないってことを教えてくれる優しい映画。一緒にいる時間がなくとも、息子をしっかり見守る母親がまた素敵なんだなあ。
      いいね

      良い
    • フロントランナー
      『フロントランナー』試写。同情はできないが、メッセージがシンプルで面白い。確かに、私生活と政治手腕は直接は関係ない。でも、人格や信頼性に関わってくる。正しい答えはないが、モラルとは何かを問う。いつも品格のあるヒュー・ジャックマンが珍しく、真実を言わず逃げまくる情けないキャラに。
      いいね

      良い
    • フォルトゥナの瞳
      『フォルトゥナの瞳』試写。ラブストーリーだが、ミステリー調でもあり面白い。死に直面した人を助けるという、健康な人間なら至極当たり前の本能。どの時点で「助けた」ことになるのか、忠告さえも運命を変えてしまうのか。孤独な青年が求める愛と死生観に涙する。神木くん、これ以上ないほど適役。
      いいね
    • クリード 炎の宿敵
      『クリード 炎の宿敵』試写。「ロッキー」の新シリーズとして始動した前作の続編。アドニスと宿敵ヴィクター、それぞれの性格や環境の違いがドラマを作っていく。"悪役"ヴィクターも父の言いなり&自分を捨てた母への思慕が切ないキャラ。クライマックスを飾る極限の試合シーンは必見!
      いいね

      良い
    • アクアマン
      『アクアマン』試写。マッチョすぎて若干の疲労感が(笑)。甲殻類と魚類の海中バトルは殆ど怪獣映画。アクアマンが北村一輝にしか見えず雑念が入ったけど、強面と笑顔のギャップが映画の内容よりキャラとして人気を呼びそう。別名が海馬であるタツノオトシゴを乗りこなす様はカッコイイと思った。
      いいね

      良い
    • こどもしょくどう
      『こどもしょくどう』試写。貧困問題がテーマのドラマ。子供視点だからこそ、大人の事情と子供の事情の乖離、双方の価値観の違いを突きつけられる。純粋に両親を待つ子供たちに、社会的な対処は絶対正しいのか。余計な説明を省いたストーリーと子役たちの熱演が新鮮。吉岡秀隆、常盤貴子の安定感も◎。
      いいね

      良い
    • THE GUILTY/ギルティ
      『THE GUILTY ギルティ』試写。緊急通報指令室のオペレーターが電話越しに事件と対峙するデンマーク製異色サスペンス。音声と会話のみで映像の楽しみは殆どないが、終盤で意表を突く展開に。結局、主人公が自身と向き合うことになる皮肉… https://t.co/4KD9Wt6wuv
      いいね

      良い
    • ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー
      『ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー』試写。小説家サリンジャーの伝記ドラマ。戦争のトラウマ、ファンの脅威。あまりに繊細な彼にとって、名声は苦悩でしかなかった。書く、読まれる、それだけを望んだサリンジャーという人間に大いに興味をそそられる。ケビン・スペイシーの存在感も◎。
      いいね

      良い
    • 七つの会議
      『七つの会議』試写。巨大組織の中で奴隷のように生きる人間の様々な面が描かれ、盛沢山ながら緊張と抜け感のバランス良く上手くまとめてある。日本人の弱点を突いた視点も◎。ミッチー&朝倉あきのバディ的ノリ、孤高のヒーロー野村萬斎の秘密。演技派揃いのキャストの競演も含め、見応えズッシリ。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....