TOP >atsucurryマイページ

atsucurry

さんのマイページ
atsucurry
つぶやいた映画
182 本
総ツイート
284 件
マイページ閲覧数
1,899 view
ウォッチしている
7 人
ウォッチされている
3 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
182 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • エリカ38
    幸福なラザロ
    愛がなんだ
    ビューティフル・ボーイ
    荒野にて
    バイス
    希望の灯り
  • ビリーブ 未来への大逆転
    ブラック・クランズマン
    マイ・ブックショップ
    運び屋
    グリーンブック
    あの日のオルガン
    金子文子と朴烈
  • 女王陛下のお気に入り
    ちいさな独裁者
    バーニング 劇場版
    二階堂家物語
    ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー
    未来を乗り換えた男
    アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • エリカ38
      『エリカ38』浅田美代子の悲鳴のような笑い声とエステを受けるシーンが良かった。ドキュメンタリーと映画作品のキワを攻めた作品だと思う。エンドロールもよくて、最後観客みんなしばらく魂抜かれて立ててなかったな…
      いいね

      良い
    • ビューティフル・ボーイ
      映画『 ビューティフル・ボーイ 』を観ると大麻くらい…とは絶対に言えない。ほんの少しの好奇心から大切な人が壊れていく実話。 https://t.co/0dMpLZ2jKr #ビューティフル・ボーイ
      いいね
    • マイ・ブックショップ
      『マイ・ブックショップ』ストーリーから離れると、お茶の時間やどっしりとしたケーキ、重そうだけど温かそうなごわつきを感じるセーターなど、心癒されるエッセンスがたっぷりだった。ストーリーから離れるとね。
      いいね

      良い
    • マイ・ブックショップ
      『マイ・ブックショップ』本の背表紙、イギリスの田舎の風景、かわいい衣装が良かった。伝記物なら善人がでてくるものを、物語なら悪人が出てくるものが良いという引きこもり読書家老人の言葉がじわりとしみるラスト。
      いいね

      良い
    • 生きてるだけで、愛。
      『生きてるだけで、愛。』気持ちが落ちているときに観たら引っ張られそうで危険。それくらい趣里が良かった。
      いいね

      良い
    • ビリーブ 未来への大逆転
      『ビリーブ 未来への大逆転』主人公が、わが娘に新しい世代を感じたシーンに涙した。堅実なストーリーで派手さはないが満足度は高い。
      いいね

      良い
    • ボヘミアン・ラプソディ
      『ボヘミアン・ラプソディ』全然ハマれなかった。ストーリーは普通で早足だし自分の好みではない。もちろん音楽の魅力は感じるけどこの作品からでは無い。むしろ自分だったら誰の伝記物だと好きになれるんだろうかと逡巡した。
      いいね

      残念
    • バイス
      『バイス』俳優の政治家本人への近付き方に、ついコントのザ・ニュースペーパーを思い出した。メタ的な見せ方も面白かった。
      いいね

      良い
    • 希望の灯り
      『希望の灯り』心の乱れはフォークリフトの乱れ。旧東ドイツのひんやりした空気を漂わせた大型スーパーのバックヤードを中心に淡々と物語は進む。希望の灯りは冷凍食品売場か、飲料品売場か、菓子売場にあるのか…
      いいね

      良い
    • 希望の灯り
      史上最悪に、上映中に尿意に襲われていた。トイレに行けばいいのにもったいない精神がわたしを椅子に縛りつけてて当たり前だけど映画はどんどんエンディングに近づくし、どんどん席から立てなくなってふらふらした。『希望の灯り』観てきました。 https://t.co/P58OmmL0XX
      いいね
    • 幸福なラザロ
      『幸福なラザロ』上映館ページ https://t.co/OQaUQya2Y6 https://t.co/sd19UcOLox
      いいね
    • 幸福なラザロ
      『幸福なラザロ』めちゃくちゃ良いので絶対観てほしい。イタリア映画の良さもたっぷりと味わえる。
      いいね
    • 幸福なラザロ
      『幸福なラザロ』小作制度の廃止も知らされずタダ働きさせられていた村人たちが解放されて…というストーリーからは思い描けなかった展開。ひょっとすると文字にすると陳腐だったかもしれないが映像はリアルで創造的だ。余韻が残る。
      いいね

      良い
    • 幸福なラザロ
      『幸福なラザロ』不思議な作品。観たい人と語り合いたくなるような。
      いいね

      良い
    • ビューティフル・ボーイ
      『ビューティフル・ボーイ』薬物依存の息子と彼を支える家族の物語。脆くあやういティモシーシャラメがよかった。ちょうど瀧さんのニュースがホットなこともあり、支えることの大切さと難しさを想像させられた。西海岸の風景が美しい。
      いいね

      良い
    • 愛がなんだ
      『愛がなんだ』非常に、視野の狭い、てるちゃんの脳内だけで展開されて完結してる作品なんだ。遠景はほとんどなくて、最後にグッと寄った象の皮膚、それがこの作品の魅力だ。
      いいね

      良い
    • 愛がなんだ
      『愛がなんだ』岸井ゆきのの突然のラップも唐突過ぎて面白かったよね。ちょっと『勝手にふるえてろ』を思い出したり。
      いいね

      良い
    • 愛がなんだ
      『愛がなんだ』打ち込めるものがあるって良いよね、じゃないんだ。ホラーだよ。『寝ても覚めても』で感じたような怖さ。恋愛ヒエラルキーを知恵の輪にしてしまう山田の悲しみが良い。スミレ役も良かった。
      いいね

      良い
    • 荒野にて
      『荒野にて』アンドリュー・ヘイ監督が語る、悪しきアメリカの自己責任論 https://t.co/q10uIcVzj4 安全具を失い、大河に放たれてしまったような少年の話だった。何度も観たい。
      いいね
    • 金子文子と朴烈
      『金子文子と朴烈』グリーンブック、ブラッククランズマンに耳障りの良い評価を書いてこれを観ないのはいかんな。にしても割に笑えるところも盛り込んでいて韓国映画のエンタメ性の高さを楽しめました。文子役、良い。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....