TOP >ayumiotomoマイページ

ayumiotomo

さんのマイページ
ayumiotomo
つぶやいた映画
1,249 本
総ツイート
2,114 件
マイページ閲覧数
2,211 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人

オールタイム映画ランキング

ayumiotomoさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
1249 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • パーフェクトワールド 君といる奇跡
    太陽の塔
    純平、考え直せ
    スカイハンター 空天猟
    バッド・ジーニアス 危険な天才たち
    コーヒーが冷めないうちに
    死霊館のシスター
  • ダウンレンジ
    飢えたライオン
    リグレッション
    愛しのアイリーン
    ザ・プレデター
    ヒトラーと戦った22日間
    1987、ある闘いの真実
  • ブレス しあわせの呼吸
    MEG ザ・モンスター
    きみの鳥はうたえる
    ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男
    判決、ふたつの希望
    クリミナル・タウン
    マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 純平、考え直せ
      『純平、考え直せ』野村周平演じる新宿歌舞伎町のチンピラヤクザが、ある日親分から鉄砲玉を命ぜられ、決行までのわずかな時間をたまたま出会ったヒロインと過ごす青春ロードムービー。このヒロインが彼と過ごす間をSNSで報告し『電車男』的様相… https://t.co/WdQOerJkkD
      いいね
    • 純平、考え直せ
      今から『純平、考え直せ』を観ますよ、シネマカリテ。俺も真っ直ぐ帰宅しないでこんなことばっかりやってて考え直せ、かな。感想はのちほど。
      いいね
    • ヒトラーと戦った22日間
      今から『ヒトラーと戦った22日間』を観ますよ、新宿武蔵野館。感想はのちほど。
      いいね
    • 飢えたライオン
      『飢えたライオン』リア充女子高生主人公が心無いSNSによって転落していく話。テーマは新しいようで劇中の芸能リポーターの類型的描写の手垢感は論外としてネット登場以来からの古いもの。聖女視されるJKもトイレであんなメイク、家ではチャー… https://t.co/b0Cfn12ycf
      いいね
    • 飢えたライオン
      非常に観賞後感が悪いのでもう1本、口直しで観る事に。今から『飢えたライオン』を観ますよ、テアトル新宿。感想はのちほど。
      いいね
    • 死霊館のシスター
      『死霊館のシスター』空き時間ができたからといって何でもいいから観た私がいけませんでした、何? これ。中身は古めかしい修道院を舞台にしたゴシックホラーなんですが、とてもまずい郷土料理を喰わされた感じで観賞後に観た事を劇後悔する作品。… https://t.co/AmeLVDFq1A
      いいね
    • 死霊館のシスター
      今から『死霊館のシスター』を観ますよ、新宿ピカデリー。たまにはこういうのも観ておかないとね。今日の締め映画。感想はのちほど。
      いいね
    • バッド・ジーニアス 危険な天才たち
      今から『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』を観ますよ、新宿武蔵野館。感想はのちほど。
      いいね
    • ダウンレンジ
      『ダウンレンジ』車で移動中の男女6人が何者かに狙撃される話。車を盾に狙撃手から身を守るところで、どうやってここから話を展開していくんだろうという観点で観てました。結論から言うとやはり起こる事が少なく引き延ばし感、中だるみ感有り、後… https://t.co/tCtrch0mid
      いいね
    • ダウンレンジ
      今日4本目『ダウンレンジ』を観ますよ、新宿武蔵野館。これは邦画? 洋画? 感想はのちほど。
      いいね
    • スカイハンター 空天猟
      『スカイハンター空天猟』訓練→事件勃発→潜入→地上戦→空中戦と王道な構成で恋愛要素、男の友情を盛り込んだ中国空軍の活躍を描いたスカイアクション。話は粗削り、金のかけない所は再現ドラマ、戦闘もCGばりばりのPVのようで何から何まで大… https://t.co/vc2YbhmCmH
      いいね
    • スカイハンター 空天猟
      時間がまだあったので、なんとなく勢いのあるタイトルに惹かれてチョイス。今から『スカイハンター空天猟』という映画を観ますよ、シネマート新宿。感想はのちほど。
      いいね
    • コーヒーが冷めないうちに
      『コーヒーが冷めないうちに』一見どこにもでもある喫茶店内で起こる話なんだが、そこはかとなく根底にスピリチュアルテイスト、精神世界に通じるヤバさを感じた。霊的存在がいたり、過去に戻る際の水中ダイブ描写があったり、極め付けは有村架純が江原啓之の如く人の弱みに付け込み諭す始末。5.2点
      いいね
    • 愛しのアイリーン
      『愛しのアイリーン』もうほとんど感覚麻痺で羞恥心もなくなってしまう「オ●ンコ」ワードの乱発、白昼堂々カメラにイチモツを向けシコるなど無精髭ヅラした安田顕の顔演技が傑作の吉田恵輔の珍味料理。が、この上を行く木野花の怪演も強烈。ヒロイ… https://t.co/2QCC3DlujN
      いいね
    • 愛しのアイリーン
      今から『愛しのアイリーン』を観ますよ、シネクイント。感想はのちほど。
      いいね
    • きみの鳥はうたえる
      『きみの鳥はうたえる』函館を舞台にたまたま出会った女1人男2人が意気投合し共同生活する話。基本、仕事もしないでブラブラ、たまに中途半端な気持ちのアルバイトの若者3人が夜な夜なクラブで踊ったり、ビリヤードしたり、酒飲んだりで朝帰りす… https://t.co/BNM6FoXd27
      いいね
    • リグレッション
      『リグレッション』とある家族の少女の身に起きた事件がきっかけに、イーサン・ホーク演じる刑事がこの家族に潜む異常性を嗅ぎ付け、真実を暴こうとあちこちと孤軍奮闘するサスペンス。悪魔崇拝、退行性記憶蘇生術など奇怪な要素も絡み、先の展開が… https://t.co/4WTWZVIjKl
      いいね
    • きみの鳥はうたえる
      まだ帰る気が起こらないので、今日4本目『きみの鳥はうたえる』を観ますよ、新宿武蔵野館。感想はのちほど。
      いいね
    • ザ・プレデター
      『ザ・プレデター』途中まで話の方向性に靄(もや)、主人公がどいつなのかもハッキリしない、これが面白くなる要素ならウェルカムなのだがその効果もない。はい、ぶっちゃけ駄作です。久々に「中身空っぽの作品にぶち当たった」かな。せっかくの優良コンテンツなのに生かせなくもったいない。5.8点
      いいね
    • 1987、ある闘いの真実
      『1987、ある闘いの真実』こういったら不謹慎だが予想以上に面白かった。日本で言うところの60年代の学生運動がひと回り遅れてきた韓国の民主化運動を巡る話だが、大きく脚色されてるとはいえ、小沢一郎似のわかりやすい悪人が画面、物語を支… https://t.co/RREtDBlbT5
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....