TOP >bamuse47マイページ

bamuse47

さんのマイページ
bamuse47
つぶやいた映画
200 本
総ツイート
205 件
マイページ閲覧数
2,194 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

bamuse47さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
200 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • REVENGE リベンジ
    スウィンダラーズ
    バトル・オブ・ザ・セクシーズ
    修羅の華
    デッドプール2
    犬ヶ島
    名もなき野良犬の輪舞
  • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
    ザ・スクエア 思いやりの聖域
    アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
    タクシー運転手 約束は海を越えて
    アンロック 陰謀のコード
    さよなら、僕のマンハッタン
    女は二度決断する
  • パシフィック・リム アップライジング
    レッド・スパロー
    時間回廊の殺人
    シェイプ・オブ・ウォーター
    ブラックパンサー
    悪女 AKUJO
    コンフィデンシャル 共助
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • バトル・オブ・ザ・セクシーズ
      『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』エマストーンの半笑い困り顔の魅力たるや、、顔の寄りが多い画は、繊細で官能的でとても魅了される。男尊女卑、性差、LGBTと現代に通じるテーマに、スポーツエンタメ要素を加えた今年度ベスト級作品であった。
      いいね

      良い
    • ストリート・オブ・ファイヤー
      『ストリート・オブ・ファイヤー』ワクワク、ドキドキが止まらない。ロックンロールの寓話ですよ、これこそ。猥雑だけど、豊かな物語と音楽が生まれた80年代を経験できてよかっと思わずにいられない。
      いいね

      良い
    • スウィンダラーズ
      『スウィンダラーズ』韓国の体制側って腐ってる奴ばかり。まして検事がこんな非合法捜査でいいのか。それほどに出世や地位は魅力的なもの。どごまで予見出来るかで、勝負が決まるのだ。
      いいね

      良い
    • REVENGE リベンジ
      『REVENGE リベンジ』拾い物映画であった。シンプルな話にエログロ満載なのだが、パワフルなヒロインの強い眼差し圧倒された。なんて男はバカなのだろう。と思わずにいられない。秘宝的ベスト級作品。
      いいね

      良い
    • デッドプール2
      『デッドプール2』本当に家族映画だった。しっかしここまで内輪話をテンポ良く投げつける面白さよ。これほど爆笑しながらR15って最高。Xフォースの虚無感たるや凄まじく泣けます。
      いいね

      良い
    • 修羅の華
      『修羅の華』肩透かし食らった感はあるが、登場人物達の熱量高めの物語。抗争話が家族話に昇華していく。キムヘスのシャープな身のこなしはカッコイイ。もう少し殴り込み方法を考えたほうが、と思わずにいられなかった。
      いいね

      良い
    • さよなら、僕のマンハッタン
      『さよなら、僕のマンハッタン』町ではなく、街。何かこう納得はいかないけど、複雑な家族関係か、こんなドラマになるとは。少年は誠実といいつつもやりたいだけであったのは好感がもてるが、若さ故の見苦しさが辛い。
      いいね

      良い
    • 犬ヶ島
      『犬ヶ島』60年代頃の日本愛に溢れたステキな映画であった。ステレオタイプの解り易さではなく可愛らしさ。そして見事な空間設定。ウェスアンダーソン節が炸裂。スカヨハの登場には、ふと「har」を思い出した。今年のベスト級。
      いいね

      良い
    • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
      『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』自分の年代と相まって今年のベスト級。図らずも安っぽく感じてしまうアメリカン・ドリームを掴みそして滑落していく物語のパンチ力!男達の超弩級のバカさ加減。最高であった。
      いいね

      良い
    • 名もなき野良犬の輪舞
      『名もなき野良犬の輪舞』既視感のある映画であった。スタイリッシュなカメラワークと音楽が心地良いノワール物とは。まあそれでもよい。アルツハイマーだった専務がこれほどの迫力とは。韓国の刑務所って酷いとこばかりですな。。
      いいね

      良い
    • アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
      『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』違う映画のメンバー達が軽妙な会話に合わせて混じり合い物語が進む。不思議な心地よさ。いつまでも観ていたいリッチな体験。オールスターゲームは次回へ続く。
      いいね

      良い
    • ザ・スクエア 思いやりの聖域
      『ザ・スクエア 思いやりの聖域』アートの価値とは何か。人間の感動量の多さが決めるのか。一方その価値の儚さや薄っぺらさは、人間の間抜けな生き様に通じるものがある。話がそっちに行くかという不自然さが、いい味を醸し出す映画である。
      いいね

      良い
    • 女は二度決断する
      『女は二度決断する』閉塞感のある街にはネオナチが行脚する。ダイアンクルーガーの深い深緑の眼差しに潜む悲愴感の重さたるや凄まじい。何もしないことが過激と思いきや、絶望した人間の渾身の一撃に呆然とする。家族の絆に感涙する。魂よ永遠なれ。
      いいね

      良い
    • アンロック 陰謀のコード
      『アンロック 陰謀のコード』ノオミラパスの声が好き!ハスキーでセクシー!そしてもっと好きなのが骨太なアクション!やられっぷりが生々しくてリアリティ!物語は置いてけぼり感があったが突っ走しるのみ!潔し!
      いいね

      良い
    • タクシー運転手 約束は海を越えて
      『タクシー運転手 約束は海を越えて』凄いベタな予想される展開だが大いに泣ける。40年前の韓国の恐るべき軍事支配は、あまりの理不尽さに絶句する。安定のソンガンホがいい味を出す。人情味溢れるタクシー運転手のパンチのある物語であった。
      いいね

      良い
    • パシフィック・リム アップライジング
      『パシフィック・リム アップライジング』青春映画としての続編であったのは、幅広い観客を意識したからか。心躍る抑揚感や底知れぬ闘いへの恐怖感が、トランスフォーマーされて、70年代チックに感じたものが現代的になった。ヒットを願うね。
      いいね

      良い
    • デトロイト
      『デトロイト』ブラックパンサーと対局にある映画である。まともな人間がほとんどであろうが、一部の歪な人間が不愉快な物語を作る街、デトロイト。アメリカの混沌が集約された、トランプがいる今だからこそ見るべき映画であった。
      いいね

      良い
    • レッド・スパロー
      『レッド・スパロー』ジェニファーローレンスの魅力爆発!その対象は同性ではなく男!潔しである。男の欲望がマッチした演出と物語展開にあっぱれを送りたい。しかし、英語オンリーの世界感をじゃないほうがいいのだが、、まあよし。
      いいね

      良い
    • ブラックパンサー
      『ブラックパンサー』アフリカこそが人類の土台なのではないか。脈々と受け継がれたブラックパンサーの矜持と誇りはカッコいい。さりげにアベンジャーズとリンクしながらの物語は期待感に溢れる。ヒーロー映画はこうじゃなくちゃと思う。
      いいね

      良い
    • 時間回廊の殺人
      『時間回廊の殺人』星新一テイストの韓国映画。話は粗いし、無理筋の設定だが、ありえる話に感じられるのは映画全体の漲るパワーがあるからだろうか。さすがキムユンジンは凄い迫力あるね。シュリのまま。出来れば大きいスクリーンで観たかった。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....