TOP >baohマイページ

baoh

さんのマイページ
baoh
つぶやいた映画
851 本
総ツイート
2,584 件
マイページ閲覧数
5,827 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
10 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
851 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 素敵なダイナマイトスキャンダル
    リメンバー・ミー
    聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
    15時17分、パリ行き
    シェイプ・オブ・ウォーター
    ブラックパンサー
    パンとバスと2度目のハツコイ
  • グレイテスト・ショーマン
    ゆれる人魚
    ぼくの名前はズッキーニ
    今夜、ロマンス劇場で
    スリー・ビルボード
    嘘を愛する女
    ルイの9番目の人生
  • ジオストーム
    パディントン2
    劇場版 マジンガーZ INFINITY
    ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!
    キングスマン ゴールデン・サークル
    バーフバリ 王の凱旋
    勝手にふるえてろ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ブラックパンサー
      「最後のジェダイ」や「ブラックパンサー」、あふれんばかりに要素を詰めこんでいく映画作りって、国産RPGのミニゲーム満載とか、大型温泉旅館の館内になんでもあるよ戦略を思い出す。食傷したりしないのかな。一本の映画を把握するため何度も見るよりもっといろんな種類の映画を見たい気分だ。
      いいね
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      「スリー・ビルボード」も「シェイプ・オブ・ウォーター」も「バーフバリ」も「パディントン」もみんな涙を流した。それどころか、「今夜、ロマンス劇場で」だって、「永遠の0」だって、泣けちゃうんだよな。泣けりゃいいってもんじゃないぞ。いい加減にしろ、自分。
      いいね
    • リメンバー・ミー
      ツイッターで「アナ雪」とキーワード検索したら「アナ雪 いらない」とサジェスチョンが出てくるのは、ちょっと痛ましいな。なかには「アナ雪 外伝」だけ見て、退場する人がいるとか……。併映(?)の「リメンバー・ミー」はすばらしい作品なんだけどね。
      いいね
    • リメンバー・ミー
      【リメンバー・ミー】 困惑したのが併映の「アナと雪の女王/家族の思い出 Olaf's Frozen Adventure」。非キリスト教起源の中米「死者の日」ピクサー映画の前に北欧クリスマス・ディズニー短篇というのは……。ピクサー映… https://t.co/M1I0yyQQL2
      いいね
    • 素敵なダイナマイトスキャンダル
      【素敵なダイナマイトスキャンダル】 70年代から80年代の空気を切りとった撮影と美術がすばらしい。かれら団塊の世代の才能が生きるために産み出したサブカルの黎明をまっとうに描いたエピック。上映時間は138分と、ちと長いけれど、全編が懐かしく愛おしかった。
      いいね
    • 聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
      【聖なる鹿殺し】 原因となった心臓外科医の手術については、その後あった医療関係者に「ありうる?」と聞いてみたのだが、「その科ではありえんやろうね」とのこと。映画のリアルに疑義を唱えるのも無粋だけれど、その演出力のさきにあるものをくっきりと見せてほしかったというのが正直なところだ。
      いいね
    • 聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
      【聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア】 すごいな。思わぬところで声を出し、思わぬところで笑ってしまう。信じて従い生きてきた自分のルールと世界を上書きされる恐怖が全編にみなぎっている。すべてに得心いくわけはないが、だからこそディテールのそれぞれに唸らされるのだ。
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      "見事な歌と踊りを「体感」することで、「『理由のある感動』疲れ」のようなものが身体から排出されていく" ――映画「グレイテスト・ショーマン」成功の背景 アカデミー賞で無冠も大衆を惹きつける理由 | スージー鈴木の「月間エンタメ大賞… https://t.co/dG4aNCKg2C
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      facebook版「シネコン至上主義」に「水道橋博士のメルマ旬報」147号より「シネコン至上主義」を転載しました。 「リバーズ・エッジ」、「マンハント」、「グレイテスト・ショーマン」、「ぼくの名前はズッキーニ」、「ゆれる人魚」、「… https://t.co/7qbJGNqwTX
      いいね
    • 15時17分、パリ行き
      本日配信の「水道橋博士のメルマ旬報」。その連載「シネコン至上主義」に【15時17分、パリ行き】【空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎】【シェイプ・オブ・ウォーター】【blank 13】【ブラックパンサー】をご紹介。 https://t.co/GbaUZXa2lV
      いいね
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      「シェイプ・オブ・ウォーター」では、ゲイということをたやすくカミングアウトできない時代、売れない広告絵師であるジャイルズが、クソまずいフランチャイズのパイ屋の店長目当てに通っているあたりの展開が心に残っている。「言えない」形もいろいろあるよね。
      いいね
    • 15時17分、パリ行き
      「15時17分、パリ行き」の撮影で実際の当事者を使っていることの記事はないかなと探したら、今週の「週刊文春」見もの聞きもの「Close Up」頁で、町山智浩さんがイーストウッドにインタビューしていた。
      いいね
    • 15時17分、パリ行き
      「15時17分、パリ行き」と、「モンスターズ・ユニバーシティ」は、同じ格好の話なのかもしれんね。
      いいね
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      「シェイプ・オブ・ウォーター」の元になった「大アマゾンの半魚人」でヒロインを演じたジュリー・アダムスは、91歳でまだご存命なのか。
      いいね
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      【シェイプ・オブ・ウォーター】 孤独、不信、不寛容は、60年代のアメリカだけでなく、もちろん、現代的な問題にもつながっているのだけれど、劇場のあちこちから、すすり泣きの聞こえてきたのはたしかだし、孤独な人の愛の形はこういう描き方になるのだろうなと思ったのは確かだ。
      いいね
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      【シェイプ・オブ・ウォーター】 言葉を失った中年掃除婦、若さと仕事を失った広告絵師、故郷を失った半魚人……。ここに出てくる人々は全て孤独な人ばかりだ。本来なら共鳴することのない孤独の波が、やがて重なり合い、大きな波になっていく。その波の彼方の軌跡を描いた美しい映画だ。
      いいね
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      【シェイプ・オブ・ウォーター】 撮影時、40歳のサリー・ホーキンスの裸体がすばらしく美しい。処女性さえも感じてしまう彼女だからこそ、描ける冷戦時代ファンタジー。そう。この不信と疑心暗鬼の時代に生きた人たちはだれもが孤独だったのだ。
      いいね
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      【シェイプ・オブ・ウォーター】 作品上にあふれるキリスト教モチーフの多さにはちょっと首を傾げるところもあるし、つまりこれってアダルト版「ET」なのではないかと思いもするが、美術設計の美しさに、スクリーンから水の匂いがするようだったよ。
      いいね
    • 15時17分、パリ行き
      【15時17分、パリ行き】 元になったタリス銃乱射事件は、凡庸に見える人間たちが、いつ、どこで、なにをきっかけに英雄となるかのモデルケースとして、近年のイーストウッド監督作品にふさわしい素材ではあるね。みていてほんとうに満足度の高い映画だったよ。
      いいね
    • 15時17分、パリ行き
      【15時17分、パリ行き】 そう考えてみると、超豪華な再現ドラマではあるけれど、ぼんくら同級生のヨーロッパ旅行の雰囲気とか、なんとも微笑ましい。それにしてもイーストウッド組は、このネタで、これだけ悠然と作品を作る熟成度がやはり、すばらしいな。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....