TOP >besi_sakeマイページ

besi_sake

さんのマイページ
besi_sake
つぶやいた映画
2,385 本
総ツイート
4,374 件
マイページ閲覧数
43,487 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
15 人
2019年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

besi_sakeさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
2385 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • リーサル・ストーム
    ステージ・マザー
    ガンズ・アキンボ
    あのこは貴族
    藁にもすがる獣たち
    世界で一番しあわせな食堂
    あの頃。
  • ノンストップ
    秘密への招待状
    私は確信する
    すばらしき世界
    ファーストラヴ
    樹海村
    哀愁しんでれら
  • プラットフォーム
    名も無き世界のエンドロール
    ヤクザと家族 The Family
    花束みたいな恋をした
    どん底作家の人生に幸あれ!
    KCIA 南山の部長たち
    さんかく窓の外側は夜
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • リーサル・ストーム
      『リーサル・ストーム』設定と予告にそそられ鑑賞も邦題に状況設定以上の意味がなかったのは拍子抜け。それぞれ過去ある人々のある意味群像劇的な集合協力は面白いしご都合や突拍子なさも許容出来るが、肝心なラスト展開は画で見せてほしかった。場面切り替えの組み立ても悪いが嫌いじゃない作品。
      いいね

      普通
    • ガンズ・アキンボ
      『ガンズ・アキンボ』手に拳銃を強制装着されたDラドクリフという異形が良く似合う俳優(笑)の非リアル感にゲーム画面の様な作り、キックアス想起なノリノリロックで人を殺していくキラー女性なニックスのテンポ良い戦いが楽しく。端々で見せる映画オマージュっぽさも楽しく。続編期待したかったが…
      いいね

      良い
    • あのこは貴族
      『あのこは貴族』日本の社会階層描写のあるよな感に笑いつつ、ハイロー交錯した所から実は都会貴族も田舎家族も男性主権社会で強要される女性の生きづらさにフォーカスしていく展開にハッとされた。頑張る女性の力強さに魅力を感じつつ、常に意識更新をしていかねばと。良い作品、おすすめ。
      いいね

      良い
    • ステージ・マザー
      『ステージ・マザー』ドラァグクイーンだった息子が亡くなり経営することになったゲイバーで抱える様々な問題が多過ぎで、予定調和な肌触りの良い解決の表層描写だけに終始した感。コンシェルジュは完全に余計。店キャストの唄パフォーマンスが良いだけにラストジャッキーのイマイチ感も残念。
      いいね

      普通
    • 藁にもすがる獣たち
      『藁にもすがる獣たち』時制いじりの惑わし含めて群像劇が集束していくのがやはり面白い。内容に反して映像的なグロとエロ度演出控えめなのは韓国映画的には意外だったが近年的にはそっちに向かってるのかも。原作が日本小説なので邦画でも作って欲しいなと。
      いいね

      良い
    • 世界で一番しあわせな食堂
      『世界で一番しあわせな食堂』医食同源とか薬膳とか、西洋のオリエンタルへの何となくイメージそのままみたいな映画。そんなにフューチャーされてないけど料理美味そうで中華食べたくなる。終盤の障害に対する答えが拍子抜けなのは上手くないが、フィンランド良き人、場所感を全体に微笑ましく鑑賞。
      いいね

      良い
    • あの頃。
      『あの頃。』ホモソーシャルなオタク男性グループのノスタルジー絡めて仕上げたエンタメコメディ年代記かなと。実質主役は中野太賀な感だけど松坂桃李の白ブリーフ一姿の覚悟が楽しくw エンタメの持つ力の肯定と、笑って見送ってくれる仲間を持てることの素晴らしさが良いなと。
      いいね

      良い
    • ノンストップ
      『ノンストップ』ベタなのりをそれなりに楽しく見ていてからの中盤、なめてた相手が実は…系展開が爽快。正面突破と裏手の2way攻めの割にアクション度とサスペンス度はそこまで高くないが、ホームコメディ要素と二転三転の展開で最後まで楽しく鑑賞。
      いいね

      良い
    • 私は確信する
      『私は確信する』容疑者弁護に協力する主人公ノラの努力で次第に事件の別側面が見えてくる構成に高揚し、やけに冷たい弁護士の態度に?だったが、法の精神に基づく着地で成る程と。身を捨ててのめり込むノラに感じた違和感は創作キャラだからでもあるだろうが、我々が陥り易い危険を教えてくれる役目。
      いいね

      良い
    • 私は確信する
      『私は確信する』クソ面白かった!
      いいね
    • 秘密への招待状
      『秘密への招待状』未見オリジナルは男性なのね。確かにホモソな感がある展開自体は予想の範囲内で伏線描写も見え見えなので驚きは無いんだけど、そこは(個人的に曲者認識な)ジュリアンとミシェルの組み合わせが好みで妙な不穏味が楽しく。ラストもそれでいいの?感はあるけど、トータルは楽しく。
      いいね

      良い
    • ファーストラヴ
      『ファーストラヴ』容疑者と公認心理師それぞれに抱える過去が次第に見えてくる構成で最後まで興味惹かれた。その分事件の真相追及自体の比重軽いのと口述や会話のみでの謎解きはミステリー的にも映画的にもやや弱い上に、容疑者の変遷も今ひとつスムーズに受け取れず。役者陣熱演は見応えあった。
      いいね

      良い
    • すばらしき世界
      『すばらしき世界』殺人罪で13年服役後に出所した男をケーススタディとしての現代日本社会様相的でもあるが、人には良き所があるのでは?と信ずる心優しい人々を描く西川監督の作品は心地良く。終盤まで大好きと感じたが、ラストそれしかないよなと思いつつもう一つ有ればってのはねだりすぎか。
      いいね

      良い
    • 樹海村
      『樹海村』嗚呼、村シリーズとはダークファンタジー路線なのかと。過去の国のシステムに不当に虐げられた弱者の恨みが土着的な神や精霊的な何かに融合して現代を生きる人を襲うという、基本的に前作を踏襲した物語ね。構成と伏線の見せ方が上手いなと。オカルト的怖さはゼロだけど物語は面白かった。
      いいね

      良い
    • 哀愁しんでれら
      『哀愁しんでれら』結婚前が怠いのは丁寧に描いてからの転狙いなのかなと考えてたがその後もさほど面白くならず。サイコパスとモンペどちらを描きたいのか、そもテーマにしたいのかも最後まで良く分からず、様々な設定要素投げ出されこんな感じ面白いでしょぐらいにしか感じられなくて今ひとつ乗れず。
      いいね

      普通
    • 花束みたいな恋をした
      『花束みたいな恋をした』自分の人生とは完全に別線の物語な上に使われるカルチャーにもほぼ馴染みなく共振度は低いのにちゃんと二人の心情理解できる気がして出会いから別れまでの天国から地獄巡りの恋愛物語に意外にのめり込ませてもらった。何気ない所の有村架純の表情が凄く良かった。
      いいね

      良い
    • プラットフォーム
      『プラットフォーム』支配者層に翻弄される格差社会を皮肉くるシチュエーション。ランダムに入れ替わる富の取得度合いを高さで見せるアイデア面白かった。描写のエグさはエンタメ的には有りだがキツい人はいるかと。希望は残してるが解決が割と暴力だよりなのは残念。作り手がそこも肯定な感も。
      いいね

      良い
    • プラットフォーム
      『プラットフォーム』ちょっとエグいけど、かなり面白かったー。
      いいね
    • ヤクザと家族 The Family
      『ヤクザと家族 The Family』ヤクザを肯定的に認める訳にはいかないが昔はハミ出し者の受け皿として機能していたのかもしれない。物語は時代に取り残された主人公をエンタメ的感傷的に描き罪の面には触れないが、家族への思いと家族側の悲哀を描くことで否定してみせてるのかなと。
      いいね

      良い
    • 名も無き世界のエンドロール
      『名も無き世界のエンドロール』小出しで過去挟んでくるので予告でいう「ラスト20分の真実」始まる頃には大体察し。そこまでは心情を見えなくするためか金を稼いだりのしあがる苦労は描かないのでテーマ性は感じられず、エンタメとしてもストーリー上の意外さがないと面白味には欠けるね。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      croaton0
      5447movies / tweets

      follow us