TOP >besi_sakeマイページ

besi_sake

さんのマイページ
besi_sake
つぶやいた映画
1,782 本
総ツイート
3,628 件
マイページ閲覧数
28,428 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
13 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

besi_sakeさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
1782 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ミューズ
    閃光少女
    タリーと私の秘密の時間
    タナー・ホール 胸騒ぎの誘惑
    追想
    オーシャンズ8
    メイヘム 殺人晩餐会
  • アルカディア
    セクシャリティー
    ミッション:インポッシブル フォールアウト
    Bao
    インクレディブル・ファミリー
    ウインド・リバー
    アニー・イン・ザ・ターミナル
  • ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談
    未来のミライ
    BLEACH
    ピース・ニッポン
    キリング・ガンサー
    志乃ちゃんは自分の名前が言えない
    インサイド
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ミューズ
      『ミューズ』歴史的詩篇に秘められた謎とミューズと呼ばれる存在とか壮大なお話だけどやってることは結構ちまちましてたり。人数多い分霧散して、恐怖度は低いね。前半の疑問点が次第に収束していく流れは悪くないが詰めは甘くもう少し親子愛とか絞っておけばな惜しい感はあるが、まあまあ楽しく。
      いいね

      良い
    • 閃光少女
      『閃光少女』伝統的民族音楽に材を置いてはいるが、そのまま日本の青春ラブコメ映画に置換しても何の違和感もないオタク文化礼賛展開とポップな映像演出に驚き。鑑賞後に香港との合作と知り頷く。伝統音楽への見直しと敬意を、対立からの融合や青春期の自己確立へ絡めた王道エンタメ展開を楽しめた。
      いいね

      良い
    • タリーと私の秘密の時間
      『タリーと私の秘密の時間」タリー役のマッケンジー・デイヴィスって「ブレードランナー2049」の娼婦レプリカントの人なんだ。今作のタリーなかなか魅力的でした。
      いいね
    • タリーと私の秘密の時間
      『タリーと私の秘密の時間』ハートウォーミングな内容を期待し鑑賞。実際そう展開するが、甘いだけの物語じゃないのとJライトマンにしてやられる感が心地よく。完璧な母親を目指す心と手助けが欲しい心。夢見ていた自分と現実の生活。リアリティある主人公マーロの有り様をCセロン様が流石の熱演。
      いいね

      良い
    • タリーと私の秘密の時間
      『タリーと私の秘密の時間』Jライトマン監督らしい、苦味ありのお話だったわー。良かったよ。
      いいね
    • アルカディア
      『アルカディア』カルト教団を脱退した兄弟がその地を再訪するという粗筋に惹かれ見たが、別方向にシフトしていく物語で面白かった。主演二人が監督脚本と恐らく低予算だろう本作は見たい所が音だけだったりと映像面では物足りない所もあるが、人々の心情、謎の正体など唆る部分があり楽しく見られた。
      いいね

      良い
    • タナー・ホール 胸騒ぎの誘惑
      『タナー・ホール 胸騒ぎの誘惑』80年代青春物ぽい雰囲気で、ダメ大人達に振り回されながら一歩ずつ成長していく少女達の物語を楽しく拝見。溌剌で清冽な若さと故の愚行を演じるルーニーは10年前からルーニーぽく。一方ブリーがお色気担当で三番手なのも新鮮。エイミー・ファーガソン好きだな。
      いいね

      良い
    • セクシャリティー
      『セクシャリティー』高貴でも妖しげでもない普通女子を演じるのが新鮮だし、必要性ないのに惜しげも無く美しい肢体を晒し、黒髪男装まで魅せてくれるサラ・ガドンさん堪能映画。テーマは現代的なところだが、無くても成立するホラー要素を盛り込んだ脚本もまた面白く。
      いいね

      良い
    • オーシャンズ8
      『オーシャンズ8』は旧態的な「女の武器=色気」的な攻めはせずにあくまで○○立場を生かした潜り込みをさせ、しかしいざという時には○○○○○○○○○○イメージを逆活用して切り抜けてみせるのが痛快。 https://t.co/NEX3S9ur9H
      いいね
    • オーシャンズ8
      『オーシャンズ8』予告見てコレで楽しくなかったら本当の詐欺だよと思ってたがバッチリ及第点。実行までの展開早いのがよく、実行後を見せて更に二転三転ブチ込みがまた面白い。どうはめ込むのかと思っていた8の収め方も楽しい。女優ありきの見せ場と物語的山場の一致も楽しく。男版との合流はない?
      いいね

      良い
    • メイヘム 殺人晩餐会
      『メイヘム 殺人晩餐会』普段は隠れていた実像や欲望、或いは関係性がある事件をキッカケに露わになるお話?個性的なキャラ設定と言えなくはないが登場人物の行動原理が最後までよく理解できずで消化不良感。音楽に拘りスタイリッシュに作り上げたかったのかもだが、やや珍品的に楽しんだ感じ。
      いいね

      普通
    • タナー・ホール 胸騒ぎの誘惑
      『タナー・ホール 胸騒ぎの誘惑』面白かったな。2009年か。ルーニーはこの頃からルーニーだな。
      いいね
    • オーシャンズ8
      『オーシャンズ8』楽しかったです。
      いいね
    • 追想
      『追想』事前に大筋把握と冒頭から嫌系ノイズ多発の不穏感あいまち二人の一挙手一投足にヒリヒリとしつつ鑑賞。男としてエドワードの逸り焦り羞恥を理解しつつも観客としてフローレンスの過去を一瞬見せられるから俯瞰して、若さ故の愚かしさが堪らない気持ちになりラストシークエンスは共感の涙。
      いいね

      良い
    • タリーと私の秘密の時間
      『タリーと私の秘密の時間』が東京ではシャンテ単館のみとか、よく分からないよ。
      いいね
    • インクレディブル・ファミリー
      『インクレディブル・ファミリー』14年振りの続編ということで夫婦のジェンダー問題や力を持たざる者の立ち位置という現代的なテーマに踏み込んでくるのがいいね。後者に答え出てない気もするが。J Jのチート能力やF4やX-MENの共闘的戦闘シーンにはアガるし好きだが前作程の興奮は覚えず。
      いいね

      良い
    • Bao
      『Bao』しっかり中華系アジアンに見えるキャラ造型が逆に「大丈夫?」とか思ったりする俺が病んでるのだろうな。そこに配慮してのあのloversのキャラ配置に見えてしまうのも勘繰り過ぎか。いい話だろうけど、ふーん良かったねぐらいにしか感じられない、愛に貧しき自分の心を痛感w
      いいね

      普通
    • ミッション:インポッシブル フォールアウト
      『ミッション:インポッシブル フォールアウト』共に生きるより愛する人を守るため世界への脅威と戦うことを選んだイーサンのMI3からの4部作完結編か。厠での格闘やラストのスリル畳み掛けは堪能したが、窮地重ね過ぎの中だるみ感と、自分のせいで多くの人が死んだのにドヤ顔CIA長官は酷い。
      いいね

      良い
    • インクレディブル・ファミリー
      次は『インクレディブル・ファミリー』を見るよ。吹替版。
      いいね
    • ウインド・リバー
      『ウインド・リバー』起点のミステリーに意外な形で提示される解が心理的圧迫感と銃撃戦の緊張を産みつつ、同時に歴史の中で白く荒涼とした地に追いやられた米先住民族の今も続く鬱々とした状況をも示す。やり切れない思いを抱えてそれでも生きる強さと哀しさ携えた男にジェレミー・レナーが嵌る。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....