TOP >besi_sakeマイページ

besi_sake

さんのマイページ
besi_sake
つぶやいた映画
2,123 本
総ツイート
4,088 件
マイページ閲覧数
34,772 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
13 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

besi_sakeさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
2123 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 英雄は嘘がお好き
    ボーダー 二つの世界
    最高の人生の見つけ方(2019)
    ブルーアワーにぶっ飛ばす
    ホームステイ ボクと僕の100日間
    毒戦 BELIEVER
    エンテベ空港の7日間
  • ジョーカー
    ジョン・ウィック:パラベラム
    蜜蜂と遠雷
    ハミングバード・プロジェクト 0.001 秒の男たち
    サラブレッド
    ライリー・ノース 復讐の女神
    ホテル・ムンバイ
  • ヘルボーイ(2019)
    大脱出3
    任侠学園
    宮本から君へ
    惡の華
    王宮の夜鬼
    エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 英雄は嘘がお好き
      『英雄は嘘がお好き』キャラ造形の振り切りが楽しくメチャ笑う。時代的に持て余しの才女のジクたる思いと調子良さだけで生きてきた男の転落からの巻き返し劇が楽しく。好きなウェットコメディを見せつつ締めはカラっとしていてこれまた良い感じ。メラニーとジャンそれぞれ持ち味活かしがまた楽しい。
      いいね

      良い
    • ボーダー 二つの世界
      『ボーダー 二つの世界』神秘系寄りの癒され話を想像していたら土着的でヌラっとした話だったでござる。本来なら多幸感溢れるシーンで別の意味で笑ってしまったが、それは価値観の違いや表層で差別することの浅薄さと醜さをこちらに突き付けているのかと。主役の造形が作り込まれていて終始面白く。
      いいね

      良い
    • 最高の人生の見つけ方(2019)
      『最高の人生の見つけ方(2019)』オリジナル未見だけどリメイクだから外しなしと思ってたら想定外に酷く。両極端なキャラが織りなす意外性の感動がミソかと思うのに仲良くなる過程を吹っ飛ばし単に感動的エピの羅列作りに辟易と。冒頭シーン要らないしラスト映像は特に最悪。出演陣が可愛そう。
      いいね

      残念
    • ブルーアワーにぶっ飛ばす
      『ブルーアワーにぶっ飛ばす』想定内物語だけどズルい作りだしオSE多用がウザいが意味わからない赤フレアは嫌いじゃないw 田舎に帰り両親に会うことへの嫌悪感への迫り方。老いに対する恐怖からの生と死、受け入れられる友達の姿に見る理想は共感。朝食シーンのシムウンギョンには笑い必至。
      いいね

      良い
    • エンテベ空港の7日間
      『エンテベ空港の7日間』ストックホルム症候群話かと思ってたら現在と地続きなイスラエル・パレスチナ問題の事実基ものなのにエンタメ度が高すぎ。そこにもう一つエンタメ要素ぶっ込んできてる成否はちょっと判断つかなかったが、そのパフォーマンス自体は良かった。人質死者を調べるとまた深く。
      いいね

      良い
    • ホームステイ ボクと僕の100日間
      『ホームステイ ボクと僕の100日間』原作とアニメは未見だったが結末に関しては設定から答えは見えてるのでどう料理してくるのかなと。前半はタイの青春模様が甘酸っぱくてキュン死w後半展開、高校生にしては幼すぎな感情と予定調和ではあるけど真っ直ぐな物語は嫌いでなく最後まで楽しく鑑賞。
      いいね

      良い
    • 毒戦 BELIEVER
      『毒戦 BELIEVER』オリジナル観たの忘れていて今作鑑賞中に思い出したが結末までは覚えてなかったので最後まで楽しく鑑賞。ただ冒頭のウエットな振りを最後まで活かして欲しかったしチーム長の最後の方の気持ちの動きが今ひとつ見えなかった。犬様の件も後出し的だし。でも良いリメイクだと。
      いいね

      良い
    • ジョーカー
      『ジョーカー』辛い現実生活の中なんとか生きるよすがにしていた全てに裏切られたらこうなるよねぇという共感と爽快感。だけどホアキン演技が心に刺さるからであってDCのカッコつけ重苦しさ全開ってノーランバットマンには馴染むが、ジャスティス系列とは別物か。DCワールド広がるか散漫なるか。
      いいね

      良い
    • ジョン・ウィック:パラベラム
      『ジョン・ウィック:パラベラム』のっけから側にあるもの使用の殺しが素晴らしく愉快w ハルちゃん登場からはお犬様大活躍を楽しみ、からのガラガラペッ!にはしんみりと笑い。最終段のインドネシア組とのホンワカ戦闘がまた楽しく、からの最後はその人とその映画オマージュかwやー楽しかったわーw
      いいね

      良い
    • 蜜蜂と遠雷
      『蜜蜂と遠雷』原作未読だけど大分端折ってそうな唐突さは感じたが、アヤを中心に繰り返されるモチーフに物語は見えてくる。天才揃い踏みは些か漫画的だけど、画の力も相まってか素直に音が耳に届き、クラシック音楽を初めて楽しく聴けた気がしたし演奏聴いてるだけで涙が出てきた。良かったです。
      いいね

      良い
    • ハミングバード・プロジェクト 0.001 秒の男たち
      『ハミングバード・プロジェクト 0.001 秒の男たち』爽快逆転エンタメ劇と思って臨んだら意外な展開に驚く。文字通り愚直に突き進む計画は無謀に思えたが、ジェシーがハマるヴィニーの弁舌とその必死さにこちらも心が乗る。マークやエヴァ側含めて、殆ど移民系人種なのは意味があるのかな。
      いいね

      良い
    • 任侠学園
      『任侠学園』最初の高木のオヤジ写真から笑う。笑いの演出が自分に合っていたのか全編楽しく。ごくせんとか任侠ヘルパーとかあるから設定は新鮮でもないがカタギに迷惑かけずに筋を通すという任侠モノはエンタメとして好きだし、西島秀俊さんのアホづらが結構楽しかった。続編作って欲しいな。
      いいね

      良い
    • 惡の華
      『惡の華』春日と仲村にあまり共感持てず深くはのめり込めず。その内面の苦しさは純粋だし普遍的なものでもあるし、これは俺だ私だと感じる人がいるのも分かるが春日や佐伯の変化がスルッとは入ってこず。ただ玉城ティナの怪演とも言うべき乗った演技はとても楽しく拝見。嫌いじゃないが好きでもない。
      いいね

      普通
    • サラブレッド
      『サラブレッド』関係性や状況不明な序盤は退屈したが、次第にそれが見えてきてから展開が面白くなり。直接的すぎるSEの使い方やフォーカス送りの画角の微妙な動きとか、狙いなのか上手くないのかの微妙さも楽しむ。主人公の怒りは理解できないがラストのアニャの表情は魅力的。R.I.Pアントン
      いいね

      良い
    • サラブレッド
      『サラブレッド』なかなか面白い映画だった。アントン・イェルチンをスクリーンで見るのもこれが最後かも…
      いいね
    • ライリー・ノース 復讐の女神
      『ライリー・ノース 復讐の女神』スキル獲得過程は最低限で、と言って復讐殺害描写もそれほど過激でもないのに見ていて楽しいのは、復讐の動機への共感と一見か細く華奢なライリーが群がる敵をどうかわしていくかという所なのかな。ママ友との再邂逅シーンがとても楽しく。次回作設定に苦労しそう。
      いいね

      良い
    • 大脱出3
      『大脱出3』前作に続き中国資本が露骨な作り。中国の米進出に特に問題意識も置かれず。タイトルの『大脱出』もおざなりに今作は大したハイテク設備もない敵アジトに忍び込むのみ。陽動作戦かと思われたデイヴの行動も意味なく、マックス・チャンの垂れた前髪とウインクとアクションを楽しむのみ。
      いいね

      残念
    • ホテル・ムンバイ
      『ホテル・ムンバイ』テロ犯がもう容赦なく人を殺しまくるのだが、これが事実基モノというだけで本当に恐ろしい。自分達のみが正しいと考えることの、宗教の名を借りた何かが本当に怖い。職業的倫理観か或いは人を守ると決めた者の勇気も本当に凄い。実際にどんな都市でもテロ対策は必要だと感じた。
      いいね

      良い
    • 宮本から君へ
      『宮本から君へ』ドラマ未見。原作は映画で描かれる後半部分のみ既読で主人公は好きになれないのに強烈に惹きつけられたことを正に思い返す今作であり、池松壮亮は宮本で蒼井優は靖子だった。アクション(?)も凄い。90年代の作品ながら今だからこそ過激に訴えかけてくる。時間軸の構成にも唸る。
      いいね

      良い
    • ヘルボーイ(2019)
      『ヘルボーイ(2019)』チュパ?や巨人(BFGを連想w)にピクシーと伝説的化物多数出演に霊媒師や魔女の表現、著名王絡みの展開含め如何にもコミック的な雰囲気が楽しく。ゴアも派手でミラ魔女さん存在が全体的に素敵。特に地獄生物闊歩シーンは造形活かした暴れぶりに惹かれ。次作も期待。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....