TOP >besi_sakeマイページ

besi_sake

さんのマイページ
besi_sake
つぶやいた映画
2,758 本
総ツイート
4,825 件
マイページ閲覧数
51,255 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
15 人
2021年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

besi_sakeさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
2758 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • M3GAN/ミーガン
    イニシェリン島の精霊
    レジェンド&バタフライ
    パーフェクト・ドライバー 成功確率100%の女
    母の聖戦
    ノースマン 導かれし復讐者
    エンドロールのつづき
  • 編集霊 deleted
    SHE SAID/シー・セッド その名を暴け
    ひみつのなっちゃん。
    そして僕は途方に暮れる
    カンフースタントマン 龍虎武師
    非常宣言
    恋のいばら
  • ドリーム・ホース
    戦慄のリンク
    真・事故物件パート 2/全滅
    そばかす
    アバター:ウェイ・オブ・ウォーター
    ケイコ 目を澄ませて
    ハッピーニューイヤー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • イニシェリン島の精霊
      『イニシェリン島の精霊』映画内の内戦状況へのメタファなのかもだけど、もっと普遍的な人間同士の根本的な分かり合えなさ、ディスコミュニケーションを描いてるのかなと感じた。妹シボーンちゃんやドミニク退場の追い詰め方のエグさや宗教的な救いのなさにも監督の意図を感じられて終始楽しく。
      いいね

      良い
    • レジェンド&バタフライ
      『レジェンド&バタフライ』史実なぞりだが漫画的異聞と受けり鑑賞。チャラ男と男勝りを信長と濃姫に嵌めたのは新鮮。中盤の夫婦無双キルからの流れは最高も魔王化展開イマイチ飲み込めず。まあ尺はもう少し削って欲しかったけど、最後まで二人の繋がりにフォーカスした脚本はそれなりに楽しめた。
      いいね

      良い
    • 母の聖戦
      『母の聖戦』メキシコに暮らす一般市民の視点からの物語を観て怖い国だなと。クソ親父にムカつきながら必死に娘の行方を探す母親を応援。推理物的牽引力と共に、誘拐ビジネスの非情性と残虐性にやり切れなさを感じる。ラストの意図はなんとなく分かるがややモヤモヤ。全体的には見応えある良作。
      いいね

      良い
    • エンドロールのつづき
      『エンドロールのつづき』邦題よりは原題の方が相応しい気が。映画に興味を持つ貧しい家の少年と言う辺りはテンプレながら、本質的に魅せられた物は「光」と言う点は面白く。上映機作成や廃棄フィルム探索行辺りのリアリティのなさはやや興醒めだが、ラストは心を揺さぶられて鑑賞後観は良く。
      いいね

      良い
    • ノースマン 導かれし復讐者
      『ノースマン 導かれし復讐者』ストレートな復讐譚ではあるが、北欧神話のファンタジックさとエガース監督らしい泥臭く力強い映像が相まり見応え十分。感情を揺さぶる意外な展開の仕込みによる悲劇的側面もあるが、戦いを中心に据えた神々と運命の物語の中で、アムレートは幸せだったのだろうなと。
      いいね

      良い
    • パーフェクト・ドライバー 成功確率100%の女
      『パーフェクト・ドライバー 成功確率100%の女』子供とウナの共通点をウェットに攻めてこないのが物足りず。闘争劇は夜で車多いのにカット割細かくて主人公の車を認識しづらく。線路シーンは良かった。後半アクションで見せるのはいいけどウナが荒事に強い理由が「脱北者」だけなのは手抜き感。
      いいね

      普通
    • 編集霊 deleted
      『編集霊 deleted』Jホラー演出をしっかり踏襲していて映画としてはそれなりに楽しめる。撮影したカットを活かすか削除するという編集に要素を置いたのは「あどりぶシネ倶楽部」を想起して面白かったが結果的に自己中人間の理不尽ホラーに収まるのは小劇場上映系としてはパワーが足りない感。
      いいね

      良い
    • ひみつのなっちゃん。
      『ひみつのなっちゃん。』テンポと間の悪い会話コントがダラダラ続く前半が最悪。脚本もバージンが踊らなくなった話に尺割いてるのに活かせずで不満。劇中で彼女たちは周囲に受け入れられるけど非現実的。メッセージ性を感じられないから単に彼女たちの存在自体を笑い要素にしてる感じは否めない。
      いいね

      残念
    • そして僕は途方に暮れる
      『そして僕は途方に暮れる』で中盤登場の主人公姉の眼鏡美人の役者、見たことある気もするけど誰だろうと思ってて、眼鏡外してやっと香里奈じゃんて気づいて。改めてこの人メチャクチャ美人だなと感じた次第。
      いいね
    • そして僕は途方に暮れる
      『そして僕は途方に暮れる』主人公はクズ野郎だとイライラしつつ自分にもそういった部分があるという共感のアンビバレンツ。メタ要素ありのラスト展開からの真のラスト展開が三浦監督らしさ溢れた人間性への透徹した視線なのかなと。「面白くなってきたぜ」とラストの主人公が裡で呟くことを願う。
      いいね

      良い
    • SHE SAID/シー・セッド その名を暴け
      『SHE SAID/シー・セッド その名を暴け』MeToo運動のキッカケなった事実基ものなので面白いという言い方は憚られる重さだが声を上げても潰される男性優位社会の権力者の酷さに怒りが湧き「頑張れ、真実を晒してくれ」と応援したくなるエンタメ性とメッセージ性の高度な同居が凄いなと。
      いいね

      良い
    • そして僕は途方に暮れる
      『そして僕は途方に暮れる』話はエグかった… エンドロールでは偉大な先輩のお名前も発見
      いいね
    • 非常宣言
      『非常宣言』世相意識な作りなれど飛行機内バイオテロという仕様は流石。犯人探しを人間ドラマメインとエンタメ度確保もなのも好感。日本描写に関しては引っ掛かりはあるけど、ギリギリまで引っ張るドラマ仕立ての感情揺さぶりは流石。恋愛ドラマを一切挟み込まないのも好感。
      いいね

      良い
    • カンフースタントマン 龍虎武師
      『カンフースタントマン 龍虎武師』京劇の映画への進出からブルース・リーを経てサモ・ハンとジャッキーの流れ。80年代香港映画あまり観てないので過激さに呆れるしかなく。ひと時の隆盛を経ての現代香港映画の没落に抗うのがそこを潜り抜けてきた人々であることに熱い思い。最後まで楽しく鑑賞。
      いいね

      良い
    • カンフースタントマン 龍虎武師
      『カンフースタントマン 龍虎武師』これは大変面白かったですわ。
      いいね
    • 恋のいばら
      『恋のいばら』にシネクイントと荻窪の「なごみの湯」が登場して楽しかったわw
      いいね
    • 恋のいばら
      『恋のいばら』イケメン男の性的被害への恐れに対する今カノ元カノ共闘の面白さはあったが「眠り姫」やお婆ちゃん、玉の輿の人の結末はよく意味が分からず。玉城ティナと松本穂香の絵面は楽しかったし百合は百合でエンタメとして楽しめたけど、シスターフッド映画としては評価出来かねる感じかな。
      いいね

      良い
    • ドリーム・ホース
      『ドリーム・ホース』物語がめっちゃ王道なのに実話ベースというから驚く。レース描写は初出走から最終戦まで一貫として赤白チェック3番という分かり易さ優先ながら馬主組合の人々の生活は短いショットの中で暗示していくのが好印象。展開の心地よ良さが新年1本目の鑑賞として十分満足な作品だった。
      いいね

      良い
    • そばかす
      『そばかす』多様性はLGBTQに限らずにまさに多様なのだと認識を新たに。「普通そんなことあり得ない」と言うことが駄目なのだ。他人と違ったり孤独な自分でも大丈夫と思いつつ同様のお仲間がいると安心するし嬉しくなるのは、やはりどこか自分を理解してくれる相手は欲しいということか。
      いいね

      良い
    • 戦慄のリンク
      『戦慄のリンク』何処かで観た「リング」と思ったら更に何処かで観た作品ぽく感じられ目新しさは無かったが現代中国社会描写を面白く鑑賞。ホラーとしての怖さもないし脚本的な捻りご無さすぎが古臭いが、根本の恋愛矢印は中国映画としては攻めたのかなと。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      4410_Kupa
      2520movies / tweets

      follow us