TOP >binsan6767マイページ

binsan6767

さんのマイページ
binsan6767
つぶやいた映画
43 本
総ツイート
44 件
マイページ閲覧数
94 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

binsan6767さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
43 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 星屑の町
    37セカンズ
    AI崩壊
    カツベン!
    スペシャルアクターズ
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    サマー・オブ・84
  • アルキメデスの大戦
    カニバ/パリ人肉事件38年目の真実
    凪待ち
    X-MEN:ダーク・フェニックス
    ガルヴェストン
    アメリカン・アニマルズ
    バースデー・ワンダーランド
  • 愛がなんだ
    ブラック・クランズマン
    運び屋
    スパイダーマン:スパイダーバース
    ウトヤ島、7月22日
    岬の兄妹
    サムライマラソン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 星屑の町
      『星屑の町』。 人気舞台の映画化。地方回りのムード歌謡コーラスグループの内輪揉めが本筋。令和の時代に昭和歌謡映画スタイルも新鮮だが、物語のクライマックスが音楽と共に昇華し切れてないのが、楽しい映画なだけに惜しい。のん、あらためて昭… https://t.co/aOe881mrkv
      いいね
    • 37セカンズ
      『37セカンズ』。 ハンデがあろうとなかろうと、踏み出す勇気が大事なんだ。ユマの生き様と、その役を勝ち取った佳山明に、冷や水ぶっかけられた気分だ。 ハンデを持つ方の事を100%理解できずとも、僅かな歩み寄りならできるかもと思わせる… https://t.co/eFBy7oRACU
      いいね
    • AI崩壊
      『AI崩壊』。 オリジナル脚本というのはいいのだが、ちょっとデジャヴ感が。 でも、脚色ものが多い中で、そのチャレンジは讃えたい。 上映時間、もうちょっと短くてもよかったんっじゃないかな。 #AI崩壊 #イオンシネマ西大和 https://t.co/D6FMtc4I33
      いいね
    • カツベン!
      『カツベン!』。 思いの外スローモーな演出。 アクション・シーンもスローモーに徹している。 まぁ、こういう映画があってもいいじゃないか、楽しければOK‼️ 意外と成田凌、役者やのう(笑) #カツベン #シネマサンシャイン大和郡山 https://t.co/Ro2ifUF4NS
      いいね
    • スペシャルアクターズ
      『スペシャルアクターズ』。 イソップ~があまりにあんまりだったので、正直期待してなかったが、いやいやいや、じつに面白かった❗ やっぱ映画は作り手の方向性が定まってなきゃ駄目だな。 あと、詳しく触れないが、日本映画界の強かさを実感し… https://t.co/d6RH5ePnb3
      いいね
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
      『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。 言いたいことは山ほどあるが一つだけ。 これまで数々のゴア・シーンを映画で観てきたが、観ていて泣いてしまったのはこれが初めてだ。傑作!… https://t.co/mUUOTPqKgA
      いいね
    • サマー・オブ・84
      『サマー・オブ・84』。 84年を舞台に隣人の警官が連続殺人犯だと思い込んだ主人公を含む、少年4人組の顛末。主人公と同世代の僕には、リスペクトは薄かったがイヤミス映画の佳作。『おもいでの夏』を思わせる原題は 物語を経て心に楔打たれ… https://t.co/wHFp0XA136
      いいね
    • カニバ/パリ人肉事件38年目の真実
      『カニバ/パリ人肉事件38年目の真実』。 あの佐川氏と彼を介護する弟氏の姿を映し出すドキュメンタリー。引きの映像を廃し、二人の表情にカメラは接近する。そこから見えるのは、おかしくも熱い兄弟愛。嫌悪抱く内容だが、こういう描き方もありだろう。里見遥子の姿、久しぶりに見た。 #カニバ
      いいね
    • アルキメデスの大戦
      『アルキメデスの大戦』。 戦艦大和に対する見方が、180度変わったような気分。 じつに恐ろしくも、人間の本質を突いた秀作。 山崎監督作品では、久々に個人的にツボにはまった映画。 忖度な主題歌も流れず、スコアで終わるのも高評価。 #アルキメデスの大戦
      いいね
    • 凪待ち
      『凪待ち』。 どん底まで堕ちたクズ男の再生の物語。 以前から、香取慎吾は肌に合わないキャラだが、個性を殺して演技に臨んだところがいい。 力強い映画だが、ある設定に無理を感じたところがマイナス要素。 効果を狙ったんだろうが、むしろ僕には逆効果に映って残念だった。 #凪待ち
      いいね
    • X-MEN:ダーク・フェニックス
      『X-MEN: ダーク・フェニックス』。大人の事情で最後のXメン。ミュータントの悲哀、しかも、ミュータント内でも難しい人間関係を描く、シリーズを凝縮した一編となった。全体のトーンは重いが 、僕が抱くシリーズの印象はまさにこれなんだ… https://t.co/T4ymtakUDN
      いいね
    • アメリカン・アニマルズ
      『アメリカン・アニマルズ』。 何かを変えたくて、大学の図書室にある希少本強奪を計画した学生達の顛末(実話)。 計画したつもり、上手くいくつもり、つもりつもりが積もり積もって、事態はとんでもない方向に。世間をナメてたらこんなことにな… https://t.co/1VngPlIvTi
      いいね
    • ガルヴェストン
      『ガルヴェストン』。 ボスに裏切られた裏社会の男。共に逃亡することになった女に、男は人の温もりを見いだすが。 やり尽くした感のある題材をラスト数分で極上のヒューマンドラマに仕上げた女優、メラニー・ロランの手腕を見よ! 天は二物を与えたいい例かと。 #ガルヴェストン
      いいね
    • バースデー・ワンダーランド
      『バースデー・ワンダーランド』。描かれた出来事は現実なのか夢なのか、それはアカネにもチィにもわからない。確かなのは、世の中の見方が変わるきっかけって、どこにも転がっているものなんだなと思わせてくれるファンタジーアニメの秀作。… https://t.co/ezXbnX4pik
      いいね
    • 愛がなんだ
      『愛がなんだ』。 タイトルは否定的だが、愛とはなんぞやと、この滑稽ともいえる登場人物の姿を借りてビシビシ問いかけてくる深い深い映画。 岸井ゆきの、味のある女優だなぁ。 一方、成田凌はこういうどうしようもないキャラを演じたら絶品やね。 #愛がなんだ #イオンシネマ西大和
      いいね
    • ウトヤ島、7月22日
      『ウトヤ島、7月22日』。 実際の事件と全く同じ72分をワンカットで描くのは、当事者の絶望感を共感するには最適な手法だろう。それによって、事件の背景がぼけてしまうのは致し方ないとしても、監督の意図は理解できるが、単にテクニックの… https://t.co/103kxhuJcg
      いいね
    • 岬の兄妹
      4月5日(金)より、イオンシネマ西大和さんでも『岬の兄妹』公開開始! ファミリー向け作品が多い中、あえて楔を打ち込むかの如きイオンシネマ西大和さんの英断に拍手を送りつつ、「事件」と言っても過言ではないこの公開を、しかと見届けるべし。必見!! #岬の兄妹 #イオンシネマ西大和
      いいね
    • ブラック・クランズマン
      『ブラック・クランズマン』。 スパイク・リー、やりたいことぶちこみました、って感じ。 最後のアレは、ちょっとあざとい気もするが、やらずにおれないことはよく解る。 なんて、コメントは如何に軽いかを思い知らされる傑作。 #ブラッククランズマン
      いいね
    • 岬の兄妹
      『岬の兄妹』。 社会の底辺を進まざるを得なくなった兄妹に、果たして救いはあるのか? いろんな意味に取れるラストショットが、なんとも言えぬ余韻を残す問題作。 必見・・・か? #岬の兄妹
      いいね
    • 運び屋
      『運び屋』。 無くしたものを取り戻そうと、あがくお爺ぃの姿が、なぜにこんなにも美しいのか。 イーストウッド、老いても枯れてもカッコよ過ぎる。 もっとくたびれた俳優が演じても、また違う味わいもあったろうけど、イーストウッド、演りたかったんやろうなぁ。 #運び屋
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....