TOP >caspowerマイページ

caspower

さんのマイページ
caspower
つぶやいた映画
57 本
総ツイート
61 件
マイページ閲覧数
800 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

caspowerさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
57 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 万引き家族
    アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
    レディ・プレイヤー1
    グレイテスト・ショーマン
    スリー・ビルボード
    ルイの9番目の人生
    はじめてのおもてなし
  • スター・ウォーズ 最後のジェダイ
    オリエント急行殺人事件
    カメラを止めるな!
    女神の見えざる手
    ダンケルク
    メアリと魔女の花
    パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
  • ありがとう、トニ・エルドマン
    メッセージ
    美女と野獣
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    幸せなひとりぼっち
    ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
    この世界の片隅に
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • カメラを止めるな!
      『カメラを止めるな!』こりゃあ評判になるわな。未見の人は絶対にネタバレ情報に近づかないで、まっさらの気分で見てください!( ´∀`)bグッ!
      いいね

      良い
    • 万引き家族
      『万引き家族』今回は偽装家族。後半、不思議な家族の成り立ちが次第に明らかになっていく。「誰かが捨てたものを拾った」という言葉が重い。でも、やっぱり家族になるのは難しいんだよ、捨てたり、拾ったりは簡単でも。
      いいね

      良い
    • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
      『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』愛情より才能を与えた事を感謝しろという母。しかし、母娘が迷い込んだのは、アメリカンドリームが許されない世界だったのかも。労働者 オン アイス。最高にシュールなブラッココメディ!
      いいね

      良い
    • レディ・プレイヤー1
      『レディ・プレイヤー1』…タイトルは「1人用」なんだけど、内容は「友情・努力・勝利」の少年ジャンプ的三大要素に、懐かしサブカルテイスト散りばめて、大いに楽しい映画になってました。まぁ、これでいいんでしょう!(^^)
      いいね

      良い
    • はじめてのおもてなし
      『はじめてのおもてなし』ナイジェリアからの難民を迎え入れた家族の再生の物語。邦題は酷いけど、絶妙のコメディセンスに、笑って泣ける秀作です。
      いいね

      良い
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン』歌とダンス、そして撮影が最高!特にヒュー&ザックの酒場のシーンとザック&ゼンデイヤの告白シーン!弱点は序盤のタルさと、ヒューが善人良すぎて、主人公の嫌な面が伝わり難いところくらい。でも泣けます。
      いいね

      良い
    • ルイの9番目の人生
      『ルイの9番目の人生』導入はコミカル、中盤からミステリーにホラーやファンタジーの味付けを加え飽きさせない展開。少年の心理の変化を軸に見ていくのがポイントかな。彼はドクターに何をさせたかったのか、最後の二人の決断が興味深い。
      いいね

      良い
    • スリー・ビルボード
      『スリー・ビルボード』えーっ、署長が!?レッドは?!夫だったの?!ファイルは?!…シーンごとのテンションは高いけど、何とも振り回される映画でした。あらすじをチェックしないで見てください。予想を裏切る展開が待ち受けてます!
      いいね

      良い
    • 女神の見えざる手
      『女神の見えざる手』ハマりました!冒頭からエンディングまで練り上げられた緻密な脚本にジェシカ・チャステインの名演。こんな邦題をつけたくなる気持ちも分からないではありませんが、未見の方は邦題に目をつむって、是非ご覧下さい。
      いいね

      良い
    • オリエント急行殺人事件
      『オリエント急行殺人事件』前作に比べると、ちょっと重々しかったかなぁ。もう少し華やいだ感じがあっても良かったのでは?ポワロのイメージによるところも大きいかも。
      いいね

      普通
    • スター・ウォーズ 最後のジェダイ
      『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』スカイウォーカー家の一大叙事詩が完結。ジェダイやフォース、ダークサイドといった定番の概念にまで手を入れちゃおうってわけだから、反発はありますよね。でも、結果よく出来てたと思いますよ。
      いいね

      良い
    • ありがとう、トニ・エルドマン
      『ありがとう、トニ・エルドマン』ハリウッドでリメイクされたら笑って泣ける普通の映画になるだろな。ちょっと社会派の素材に、あのホテルでの逢瀬、ホームパーティー、熱唱、見たことのないシュールでクールな展開。最高に変な映画です。
      いいね

      良い
    • ダンケルク
      『ダンケルク』海岸の1週間、 民間船の1日、戦闘機の1時間があたかも同時進行のように描かれ、緊張が途切れるときがない。圧倒的な臨場感で押し切られた。
      いいね

      普通
    • メアリと魔女の花
      『メアリと魔女の花』…ジブリにいるときはやらなかったジブリらしさを、頑張って詰め込みましたって感じ。新会社の長編第1作として外したくないと思うのも分からなくはないけど、やっぱ、無理はしない方が良かったんじゃないかな。
      いいね

      普通
    • パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
      『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』…名作「At World's End」で見事に幕を引いた話を再び動かしたわりには、正直、ちょっともの足りない内容だった。キャプテン・サラザールとの最後の戦いは迫力十分だったが…
      いいね

      普通
    • 幸せなひとりぼっち
      『幸せなひとりぼっち』死にたいけど死なせてもらえない、定番のコメディタッチな繰り返しは、亡き妻が夫に残した「終活」の課題だったのか。寂しいひとりぼっちじゃなく、幸せなひとりぼっちとして、愛に包まれての大団円。甘〜い^_^;
      いいね

      普通
    • メッセージ
      『メッセージ』まぁ面白かったですよ。映像も良かったし。でも、要は叙述トリックみたいなもんですから、仕掛けがわかってからの終盤は、もう一捻り欲しかったですね。邦題は単純化し過ぎてどーかなという感じです。
      いいね

      普通
    • 美女と野獣
      『美女と野獣』エマ・ワトソンはハマリ役でした。町一番の美女なのに、町一番の変わり者と陰で小馬鹿にされてるなんて、ハーマイオニーにピッタリの設定でしょ。ただの美人女優じゃ納得できませんよ、なんせ野獣を愛しちゃうんだから。
      いいね

      良い
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      『ゴースト・イン・ザ・シェル』文句なしのカッコよさ!スカーレット・ヨハンソンは大正解でしょ。オリジナル知らなくても(知らないほうがよりかな?)楽しめる映画になってます。アクションシーンだけでも見る価値あり。
      いいね

      良い
    • この世界の片隅に
      『この世界の片隅に』さっそく原作漫画を購入します^_^
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....