TOP >chusinguraマイページ

chusingura

さんのマイページ
chusingura
つぶやいた映画
731 本
総ツイート
1,317 件
マイページ閲覧数
11,557 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

chusinguraさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
731 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
    許された子どもたち
    サーホー
    Fukushima 50
    1917 命をかけた伝令
    ヲタクに恋は難しい
    AI崩壊
  • ロマンスドール
    リチャード・ジュエル
    劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明
    音楽
    パラサイト 半地下の家族
    劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X
    ブレッドウィナー
  • ヒックとドラゴン 聖地への冒険
    僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング
    スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
    この世界の(さらにいくつもの)片隅に
    家族を想うとき
    カツベン!
    ルパン三世 THE FIRST
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 許された子どもたち
      『許された子どもたち』凄い。事件を取り巻くあらゆる人々の狂気が凝縮されていて、終始目が離せなかった。息子の無実を信じて疑わない母親の行動は特に奇異に見えるが、現実そうなってもおかしくないくらいにリアルだった。
      いいね

      良い
    • サーホー
      『サーホー』既視感のオンパレードで、その開き直りっぷりもかえって清々しかったけど、結局最後は『バーフバリ』だった(笑)
      いいね

      良い
    • ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
      『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』それぞれが抱える葛藤や苦悩を乗り越えて、精一杯自分の人生を生きる四姉妹の逞しさに心惹かれた。過去と現在が交錯する演出もなかなか見事。
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】『失くした体』
      『失くした体』Netflixで鑑賞。主を求めて彷徨う「右手」の動きにシュールさを覚えつつも、次第に蘇っていく記憶の数々に引き込まれた。終始悲壮感を漂わせながらも、そこから逆に希望を見いだすラストが清々しい。
      いいね

      良い
    • ブレッドウィナー
      『ブレッドウィナー(行きのびるために)』Netflixで鑑賞。タリバン政権下で自由を奪われた少女たちの過酷な状況に心痛む。そんな中でもパヴァーナが紡ぐ物語が、かすかな希望をもたらしてくれる。こんなときだからこそ観るべき一作。
      いいね

      良い
    • Fukushima 50
      『Fukushima 50』あくまで実話に基づく「フィクション」だと割り切るべきだろうが、役者の演技が過剰に見えて、かえってリアリティを失わせているように思った。これなら『シン・ゴジラ』のほうが説得力あったなあ…。
      いいね
      評価
      なし
    • 1917 命をかけた伝令
      『1917 命をかけた伝令』これはまた凄い。次々と繰り出される展開に、片時も目が離せなかった。凄惨な戦場の丁寧な作り込みにも圧倒される。いやはや恐れ入った。
      いいね

      良い
    • ヲタクに恋は難しい
      『ヲタクに恋は難しい』まあ福田雄一に期待するほうがアレなんだけれど、無意味なミュージカルシーンが続いて結局何がやりたかったんだろう…。 鷺巣さん仕事選んでくれ(笑)
      いいね

      普通
    • AI崩壊
      『AI崩壊』入江監督らしい風刺が効いていて面白かった。が、あの大オチはさすがになあ…。 わしゃ玉城ティナがキーパーソンやと思ってたのに。
      いいね

      良い
    • ロマンスドール
      『ロマンスドール』ラブドールが繋ぐ夫婦愛。その大胆さが美しくてたまらない。大オチでピエール瀧が○○されたのは何の因果だ(笑)
      いいね

      良い
    • 音楽
      『音楽』前半の脱力感も面白いのだが、次第に演奏に熱さとリアルさが増してきて、終盤のロックフェスのシーンとの差に驚かされる。「音楽」をアニメで表現するとは、まさにこういうことだとさえ思った。
      いいね

      良い
    • 劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明
      『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』後味の悪さも残る結末だった。しかしこれから共に旅をするのだと思うと、少し救われた気分になる。
      いいね

      良い
    • 家族を想うとき
      『家族を想うとき』この家族の置かれた状況が全く異国のこととは思えなくて泣けてくる。家族という唯一無二で最後の安らぎさえも、この世界は奪おうとするのかというケン・ローチの怒りが込められているかのようだった。
      いいね

      良い
    • リチャード・ジュエル
      『リチャード・ジュエル』単なる逆転無罪劇にとどまらず、リチャード自身も欠点の多い人物として描き、彼の成長譚として作られているのが面白かった。一人の男の物語という視点は、まさにイーストウッドらしい。
      いいね

      良い
    • パラサイト 半地下の家族
      『パラサイト 半地下の家族』面白かった。韓国の激しい格差社会を、地上と地下、そして匂いで表現するポン・ジュノのストーリーテリングの上手さが光る。前半はコメディタッチで描きながら、後半は衝撃の展開が待ち受ける落差の激しさに感服。
      いいね

      良い
    • 劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X
      『劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』まあシンカリオンらしくネタ尽くしだったわけで。いくら庵野つながりだからってゴ○ラまで出すことないじゃん(笑)
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】アイリッシュマン
      『アイリッシュマン』長尺ながらほとんど飽きさせないのはさすがスコセッシ。デニーロ、アルパチーノ、ジョー・ペシの、三者互いの意地っ張りが、彼らのこれまでのキャリアの生き写しかのようで面白かった。オチはいかにもスコセッシらしい。
      いいね

      良い
    • この世界の(さらにいくつもの)片隅に
      アニメ映画限定 この世界の(さらにいくつもの)片隅に ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 幸福路のチー ヒックとドラゴン 聖地への冒険 トイ・ストーリー4 空の青さを知る人よ ロング・ウェイ・ノース 天気の子 映画 すみっコ… https://t.co/gzwbPKSyhM
      いいね
    • この世界の(さらにいくつもの)片隅に
      ジョーカー この世界の(さらにいくつもの)片隅に バジュランギおじさんと、小さな迷子 存在のない子供たち よこがお 運び屋 岬の兄妹 宮本から君へ ひとよ カツベン! ボヘミアン・ラプソディ #2019映画ベスト 順不同。『ボ… https://t.co/JajB2Hjh8K
      いいね
    • 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング
      『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』なんか最後が『ドラゴンボールZ』っぽかった。
      いいね
      評価
      なし
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      eri1_10bit
      1711movies / tweets

      follow us