TOP >cooper_catマイページ

cooper_cat

さんのマイページ
cooper_cat
つぶやいた映画
141 本
総ツイート
158 件
マイページ閲覧数
7,901 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人
2019年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

cooper_catさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
141 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 共謀家族
    やすらぎの森
    ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから
    ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画
    この世界に残されて
    パリのどこかで、あなたと
    魔女がいっぱい
  • 靴ひも
    ぶあいそうな手紙
    イップ・マン 完結
    SKIN/スキン
    コリーニ事件
    グッドライアー 偽りのゲーム
    私のちいさなお葬式
  • 盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~
    帰ってきたムッソリーニ
    ドッグマン
    SANJU/サンジュ
    スノー・ロワイヤル
    ベン・イズ・バック
    アメリカン・アニマルズ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 共謀家族
      『共謀家族』権力を振るう警察の捜査から映画の知識に自信のある主人公が家族を守る。1vs1でも楽しいが、そこに互いの家族や隣人との関係性で更に物語がより深く。伏線の張り方が絶妙でスリリングで面白かった。タイが舞台というのも効いてる。
      いいね

      良い
    • やすらぎの森
      『やすらぎの森』ダークでスローで長尺。行き来のできるあの世とこの世のよう。異なる生活を過去の山火事が繋ぐ。冒頭に亡くなる男性が最後まで漂い続ける。登場人物の過去が明らかになる中、歌う事しかなかったトムの過去が気になった。
      いいね

      良い
    • 魔女がいっぱい
      『魔女がいっぱい』アン・ハサウェイの大きいパーツを更に強調した魔女が強烈。お話と音楽はどこか古く懐かしい大作映画感。児童書的な話運びで苦楽共にどうも上がり切らないのが残念で淡々した印象。そんな中、かなりブラックな締め方に驚き。
      いいね

      普通
    • ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画
      #ミッション・マンガル』パッドマンのスタッフ製作との事流れが似ていた。失敗から苦難を乗り越えて大きなミッションに挑むストーリー。ほんまかいなとも感じつつ楽しく。「Hidden Figures」とも共通するテーマ。面白かったです。
      いいね

      良い
    • この世界に残されて
      『この世界に残されて』ホロコーストを生き延びた少女と彼女が父のように慕うようになる医師が人生の再構築を始める。傷ついた哀しい状況。少女の成長と二人の人生を主としたドラマ。役者陣の演技が素晴らしく、じわじわと沁みる良い映画でした。
      いいね

      良い
    • パリのどこかで、あなたと
      『パリのどこかで、あなたと』過眠症に悩む女性と不眠症に悩む男性のシンクロニシティ。隣人でありニアミスも多々あれど出会わないラブコメディ。起こるイベントやカットが巧妙。事情通なグロッサリーストアの親父が良い。猫も登場。素敵な映画。
      いいね

      良い
    • 靴ひも
      『靴ひも』頑固親父と息子が再会。過去や未来、障害や福祉や老いの現実的な悩みが降ってくる厳しい映画。でも視聴者を辛すぎる状況にさせない配慮を感じる。ラストもキツイけど希望を感じる。隣人たちは理解のある人達で良い。タイトルが秀逸。
      いいね

      良い
    • イップ・マン 完結
      『イップ・マン完結』このシリーズは全作良いなあ。好きだなあ。完結編も素晴らしいな。なんて思いながら。そして最後の最後。「あ、これあのシーンやんけ!これで締めか!」で、暫く立てないくらいに感動した。
      いいね

      良い
    • ぶあいそうな手紙
      『ぶあいそうな手紙』目が不自由で孤独な独居老人が新たに知り合った人物に代読代筆を頼むことで本人の人生とその狭く深い隣人関係にも変化が訪れる。頑固な爺さんが緩んでいく様が魅力的。最後の手紙と行動が希望に満ちていて素敵な映画でした。
      いいね

      良い
    • SKIN/スキン
      映画『SKIN/スキン』公開に先立って無料公開されているSKIN短編が見事だった。 https://t.co/hPomHLp1f6 https://t.co/JJDdXAumeU https://t.co/7LUZ4o9Qlm https://t.co/7pTKA2CAWp
      いいね
    • コリーニ事件
      『コリーニ事件』オンライン試写会。法廷劇をポイントに事件の真相を探っていくエンタメ性の引きが強くて引き込まれ続けた。映画紹介少しで興味を持って詮索しなかったのも良かったのかも。主人公の立場と案件の面倒さで序盤から引き込まれたので。
      いいね

      良い
    • ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから
      『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』オンライン試写会観賞。幸せな夫婦生活と作家として成功した主人公がそのどちらも存在しない平行世界に行ってしまう。ファンタジックで切なくドロドロしない爽やかなラブコメディで良い映画… https://t.co/m5uBF78htf
      いいね
    • グッドライアー 偽りのゲーム
      『グッドライアー 偽りのゲーム』ストレートな嘘つきスリラーで楽しめました。嘘か実かのやり取りをベテラン2人の名演で。お互いの表情が良いですね。顔がガラッと変わるのが良い。相手には見えないが観客には見える。後半の急展開でから走り切る。
      いいね

      良い
    • 私のちいさなお葬式
      『私のちいさなお葬式』ロシア映画。なんでも独力でやってきた婆ちゃんが死期を控え息子に迷惑をかけまいと葬式の準備に奮闘する。親子関係、クセのある隣人たちを巻き込んでほっこりする。でも少し山場やとんでもない事が起こっても良かったかな。
      いいね

      普通
    • 盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~
      「盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~」”盲目”のピアニストが殺人現場に居合わせてしまった所から先の読めない展開。盲目なのか否か。知られてしまったのか否か。ホラーな雰囲気を生かしたブラックコメディ。テンポ良くスリリングで最高でした。
      いいね

      良い
    • 帰ってきたムッソリーニ
      『帰ってきたムッソリーニ』「帰ってきたヒトラー」伊リメイク。なので、筋は概ね同じ。変更されている点が興味深かった。尺を短くテンポ良してノリが軽くなった感じ。もちろん笑えない現実問題がこちらにもある。国民性の違いが面白かったですね。
      いいね

      良い
    • ドッグマン
      『ドッグマン』娘と犬を愛し隣人とも良好な平和的で小心者な主人公と、沸点の低い乱暴者。従属的ながらも友人として接していたが、積もった鬱憤が限界に達する。景気の悪そうなロケーションと主人公の演技が素晴らしかったです。
      いいね

      良い
    • SANJU/サンジュ
      『SANJU/サンジュ』インドの国民的スター。故人でも無くそれほど爺でもない人物の映画化という発想。親子関係、薬物依存、テロリスト、フェイクニュース等、人間臭く、無茶で魅力的な濃い半生。タイムラインの構成も良い。面白かったです。
      いいね

      良い
    • ベン・イズ・バック
      『ベン・イズ・バック』ジャンキーからの復帰を受け止める母と応えようとする息子。2人の掛け合いが重い。タイトルもラストも秀逸。観賞前に予想しなかった事として、近年社会問題として報じられる「オピオイド」が随所に出てくるのに驚き。
      いいね

      良い
    • スノー・ロワイヤル
      『スノー・ロワイヤル』それぞれの息子が鍵のお父さん映画。雪景色と警察の田舎脱力加減はFargoみたい。ガンガン人が死ぬが死んだ数だけ笑いが起こる。しかも話が進むほどとっておきの面白さが出現するのがたまらない。フォントが良い。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      writelefthand
      2128movies / tweets

      follow us