TOP >croaton0マイページ

croaton0

さんのマイページ
croaton0
つぶやいた映画
4,617 本
総ツイート
4,619 件
マイページ閲覧数
44,743 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
43 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
4617 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ブッシュウィック 武装都市
    オーシャンズ8
    バンクシーを盗んだ男
    ミッション:インポッシブル フォールアウト
    ウインド・リバー
    人間機械
    ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談
  • キリング・ガンサー
    ジュラシック・ワールド 炎の王国
    黄泉がえる復讐
    ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷
    ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー
    ブリグズビー・ベア
    マッド・ダディ
  • ガザの美容室
    ダークサイド
    リミット・オブ・アサシン
    ワンダー 君は太陽
    リディバイダー
    デッドプール2
    ゲティ家の身代金
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • レディ・ガイ
      殺し屋に訪れる因果応報という名のミシェル・ロドリゲス地獄。 話のテンポはやや緩いものの、そこはミシェル・ロドリゲスとシガニー・ウィーバー二大女優の独特な魅力と劇中の「静と動」という関係の相乗効果による面白味でしっかりカバー
      いいね

      普通
    • 劇場霊
      「面白い/面白くない」以前に観客ではなく監督が自身に向けて作ったようなどこか“自己満足”に似たような印象を受ける。劇中の人形の不気味さは『怪奇大作戦』の「青い血の女」に通ずるものを感じさせる
      いいね

      普通
    • 劇場版「進撃の巨人」後編 自由の翼
      女型の巨人出現以降の展開は面白く編集もそこまで違和感ないが、やたら多い暗転が話のテンポを殺いでいるのが残念
      いいね

      普通
    • オーシャンズ8
      兄ダニーのチームが「スマート」と「キレ」とするならば妹デビーのチームは「軽妙洒脱」と「ノリ」と二人の対比でオーシャン家の血を、デビーのダニーに対する想いで兄妹の絆を映すクライム系家族ドラマ。過去シリーズとは違う感傷的な余韻に浸らせる
      いいね

      良い
    • 喜びも悲しみも幾歳月
      悲喜交々な出来事を劇的にでなくどこにでもいるような家族の半生の一場面一場面として穏やかに描いていくことで「家族のあり方」を映し出すと同時に「母親という存在の大きさ」をそっと印象付ける。穏やかな海を見ているような心地にさせる家族劇
      いいね

      普通
    • リング0 バースデイ
      「周囲に障る祟り」と「制御しきれぬ能力」という二つの面で山村貞子の不遇と悲劇を描いたミステリーホラー。「能力者の不遇」に重きを置いたドラマ性あるストーリー内容で仲間由紀恵演じる貞子の影のある魅力と儚さが物語に悲愴感を漂わせる
      いいね

      普通
    • ライジング・ドラゴン
      ジャッキーとCGの相性の悪さと体を張ったジャッキーアクションがあってこそ光るということを改めて認識させられるだけの作品。主演のジャッキー・チェン自身がネックというのがなんとも皮肉だ
      いいね

      普通
    • 感染
      経営逼迫による人手不足、激務に次ぐ激務、人間関係は常時ギスギスとフラストレーションMAXのブラック病院にとどめを刺すのは医療ミスと謎の感染症患者という悪夢。 ホラーとブラックコメディの紙一重な内容だけどジャンルはたぶん「地獄」
      いいね

      普通
    • ロビン・フッド
      まるで実際の史実に基づいて作られたかのような丁寧なストーリー構成と登場人物たちの細かな人物描写からリドリー・スコットの映画センスとともに彼の映画制作に対する真摯さ、仕事に対する生真面目さが伝わってくる
      いいね

      良い
    • ジャンゴ/灼熱の戦場
      感情を表に出さない主人公ジャンゴとは対照的に独裁者オロウスキーの冷酷さや下っ端悪党どもの極悪非道ぶりは印象的でオロウスキーの右腕的存在の女奴隷ペガドの何気ない存在感とインパクトも○。悪党で魅せるマカロニウェスタンといったところか
      いいね

      普通
    • ペット・セメタリー2
      おどろおどろしいホラーからティーン向けホラーに路線変更するも明らかにオリジナル/前作に対する敬意が無く、劇中のホラー演出も悪ノリ特有の悪意のようなものが感じられ正直見ていて不快。とても前作と同じ監督が撮ったとは思えない内容
      いいね

      普通
    • 旅情
      憧れの地に訪れた喜びと時折見せる寂しげな様という浮き沈み、レナートとのひとときのロマンスに身を委ねる女性の面と心情移ろうオールドミスを好演したヘプバーンの存在は水面に漂う美しくもどこか物悲しい一輪の花を見ているような心持ちにさせる
      いいね

      良い
    • ブッシュウィック 武装都市
      ワンカット撮影の醍醐味とデイヴ・バウティスタとブリタニー・スノウの即席コンビの築かれていく関係で魅せる良作アクションスリラー。POVとは違うワンカットならではのリアルさからなる緊迫感と畳み込むような展開による緊張感に飲まれること必至
      いいね

      良い
    • ファイナル・プロジェクト
      作品内容をワールドワイドにしてもジャッキー映画の面白味や持ち味を損なっていないのは流石だが、ゆったり気味な展開がネックとなっているのが残念。 ホテルの部屋に現れる実写版『スーパーマリオ』のグンバのような体格のロシア人刺客が最高
      いいね

      普通
    • バンクシーを盗んだ男
      ストリートアートを巡る三者三様の主義主張と舞台となるベツレヘムの現状と実状を描いているも、正直バンクシーの過去作のイメージで観るとかなり堅く感じてしまうため眠気が… 意識を「ストリートアートの存在価値」に切り換えて観るのが吉
      いいね

      普通
    • ファインディング・ドリー
      ドリーの度しがたい物忘れに恐怖を覚えるものの、忘却の彼方へと消えていった想い出や出会い、過去の出来事の断片が少しずつ繋がっていくことで生じるドラマチックな潮流が彼女を両親の元へと導いていく。ドリーはディズニー世界のオデュッセウスだ
      いいね

      良い
    • ワンダーラスト
      登場人物らの裏の顔から見えてくるインモラルな世界にはそれなりに惹かれたものの、肝心のストーリー内容に込められていると思われる作品テーマはよく分からず終盤で何か掴めそうな気もしたが結局はそれも出来ず。本業でないとはいえこれはキツい
      いいね

      普通
    • タルサ
      ストーリー内容や展開は確かに安直だが逆にそれが劇中で描かれる欲望と理性のドラマを際立たせる。この映画の主人公は、見る者の心が向くのは間違いなくヒロインチェロキーでなく彼女を密かに想いそして最後まで流れに抗い意思を貫くジムだ
      いいね

      良い
    • 拳銃無頼帖 抜き射ちの竜
      ストーリー内容は正直平凡なため展開は今一つパッとしないものの、ラストの竜と銀のやり取りと銀の竜の惚れ込みようがシビれるほどに格好よくのっけから気になっていた宍戸錠(銀)の頬の不自然さも一気に吹き飛ぶ
      いいね

      普通
    • バーニー・トムソンの殺人日記
      話のテンポは緩いものの主人公バーニーの救いようのなさと警察のどうしようもなさ、そして両者の気苦労で魅せるが、この映画の面白さのキモはたぶんバーニーの「タイミングと運の悪さ」ではなく彼の「悪運」と「犯罪者になる才能の無さ」バランスだ
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....