TOP >croaton0マイページ

croaton0

さんのマイページ
croaton0
つぶやいた映画
5,362 本
総ツイート
5,362 件
マイページ閲覧数
54,365 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
44 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
5362 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 【Netflix映画】Mank/マンク
    ストックホルム・ケース
    映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日
    ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷
    超擬態人間
    VIDEOPHOBIA
    ストレイ・ドッグ
  • メカニカル・テレパシー
    異端の鳥
    星の子
    ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン
    ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)
    ファナティック ハリウッドの狂愛者
    行き止まりの世界に生まれて
  • mid90s ミッドナインティーズ
    ようこそ映画音響の世界へ
    僕は猟師になった
    ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー
    狂武蔵
    ディック・ロングはなぜ死んだのか?
    破壊の日
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 空飛ぶゆうれい船
      おどろおどろしい怪談からSFへとシフトさせつつ悪の枢軸を通しさりげなく社会的問題を提議するととても約51年前の、ましてや子供向けのアニメとは思えない優れた内容。ただアニメと解っていても一部シーンはイヌ好きにはちとキツい
      いいね

      良い
    • レネットとミラベル 四つの冒険
      サバサバした都会派ミラベルと少し奥手の芸術肌レネットのルームシェアライフを描いたオムニバス。どこか滑稽ながら二人の意見の相違や人間社会の皮肉を描いたドラマから味わい深さと共にロメール監督のひねくれた一面を窺わせる
      いいね

      普通
    • 20センチュリー・ウーマン
      【20センチュリー・ウーマン】 幼なじみの女友達、年上の女性、母親による瑞々しく穏やかな波乱を通し人生が如何に尊く美しいかを描いていき、物語の間の手となる親子の語りが得も言われぬ厳かな心持ちにさせる
      いいね

      普通
    • 誘拐犯
      事件の水面下で関係者たちの思惑と画策が錯綜していくことで事態はいつの間にか… 事の主導権を握った“老獪な存在”がドラマに皮肉と渋さを、主人公の二人の末路に哀愁をもたらすことで思いもよらぬ余韻に浸らせる燻し銀な犯罪ドラマ
      いいね

      普通
    • 女優 原田ヒサ子
      母親という鏡を前に原田美枝子が自身の半生を振り返り若き日の母を想う。スクリーンに映されるのがフィクションでもドキュメンタリーでもなくある女優とその母親の人生の一端なため「果たして他人である自分がこれを見てもいいのか?」と戸惑う
      いいね

      普通
    • バラ色の選択
      ハードワークの日々のなか意中の人への想いが強まっていくことで夢と現実の板挟みとなっていく話の運びは⭕️。『摩天楼は~』とまた違うサクセスコメディで今作もしっかり楽しませてくれるもののストーリー展開に少し都合のよさが…
      いいね

      普通
    • 変態島
      息子を亡くした母親の妄執が引き寄せた“異界”に理性と心の均衡が崩されていく。アジアの風土がこの世あらざる場所に独特の寂寥感を、そこに棲む異様な子供たちが狂いの悪夢をもたらす地獄版『ザ・チャイルド』のようなチャイルドホラー
      いいね

      普通
    • 【Netflix映画】Mank/マンク
      【Mank/マンク】 不朽の名作『市民ケーン』に対しフィンチャー親子が『マンク』という傑作で応えた。市民ケーンとゲイリー・オールドマンありきなのは否めないが、至極の132分は約70年の時を経ての映画と映画、映画人と映画人の邂逅だ
      いいね

      良い
    • 市民ケーン
      【市民ケーン】 大富豪でいて孤独という己自身に翻弄されるケーンの人生を通し描かれるは愛情という名の呪いと幻を追い求めた者の悲哀だ。何も知らぬ者たちの口さがない様とこの世にある全てに満たされた空虚の王国が虚しさを誘う
      いいね

      良い
    • 吸血鬼ドラキュラ
      【吸血鬼ドラキュラ】 どこか格調を意識したような作りが流れを少し単調にしてはいるが、コンパクトに脚色された内容は悪くなくドラキュラの狡猾さによってヘルシングたちが後手に回る物語後半とその後の急展開、そしてクライマックスは中々
      いいね

      良い
    • 守護教師
      理性と立場の板挟みとなるマ・ドンソクと親友を見付けようと行動する少女を通し「無力さ」を痛感させるミステリードラマ。軸となる失踪事件を典型的にすることで主人公二人に感情移入を仕向けるミスリードのような引き込みかたが面白く、そして巧い
      いいね

      良い
    • ジキル博士はミス・ハイド
      コミカルでライトな展開も然ることながら何気ない演出の機微が作品内容を当時以上に“現代風”に映し出しているのに驚いた。メインはショーン・ヤングとティム・デイリーだが、恋人役リゼット・アントニーのチャーミングさにも注目してほしい
      いいね

      良い
    • ネメシス
      キレのあるアクション、1シーン1シーンが総力戦のような銃撃シーン、そして陰謀と愛と尊厳がもたらすサスペンスフルでドラマ性ある展開。求めているもの全てを満たしてくれる完璧な作品でいまの映画と比べて見劣りしないどころか全てが上回っている
      いいね

      良い
    • パドマーワト女神の誕生
      【パドマーワト 女神の誕生】 埃と絢爛、暗色と暖色、そして月と太陽と両者の対比を印象づけるも王妃パドマーワトの気高さより野心を抱き勇往邁進するアラーウッディーンの強欲さのほうが際立っており、その様相は勇猛な黒き獅子を見ているようだ
      いいね

      普通
    • わたしは、ダニエル・ブレイク
      福祉に見捨てられた主人公と親子の相身互いを軸に描かれる“地獄”を通し「人間の尊厳」を問い掛け「社会福祉のあり方」を訴える。惨めさと矛盾でがんじ絡めになり身動きが取れない主人公たちの痛々しい悪夢は決して他人事ではない
      いいね

      良い
    • オンリー・ユー
      運命と現実の境界線を目にしているようなロマンティックコメディ。“運命の人”をパワフルに追う珍道中とイタリアの美しい街並みの相性が良く、運命と人生の岐路に立つ主人公と理想と現実のギャップに疲弊した親友それぞれのロマンスを生き生きと映す
      いいね

      普通
    • 麗しのサブリナ
      【麗しのサブリナ】 小粋な台詞とウィットな笑いが随所に散りばめられた名作。喜劇に程よく漂わすロマンスが妙味となっており、思い出すたびに胸をいっぱいにし心地いい余韻に浸らせる瀟洒なドラマは正に「映画の真骨頂」だ
      いいね

      良い
    • ストックホルム・ケース
      強盗、人質、警察のそこに到るまでの経緯を簡略にしたことで作品内容が悪い形で軽くなってしまい、出演陣の器量でそれがフォローされているという印象。役者たちの演技力に対し監督の手腕が惜しくも及ばなかったといったところか
      いいね

      普通
    • 映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日
      タイムループがプリキュア同士という繋がりを意識させることでシリーズ恒例“ピンチを押し返すシーン”で「プリキュアの底力」を感じさせるものの、やはりタイムループの演出だけでなく展開ももっと描写していってほしかったかな
      いいね

      普通
    • マーウェン
      様々な作品を手掛けてきたゼメキス監督の繊細さと手腕が主人公が逃避する現実と空想の狭間である内面世界に機微をもたらす。苦悩と葛藤の果ての穏やかさはどこか「監督の集大成」のようであると共になにか「映画本来の妙味」を見ているよう
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      renn6161
      2830movies / tweets

      follow us