TOP >damegane_dameoマイページ

damegane_dameo

さんのマイページ
damegane_dameo
つぶやいた映画
289 本
総ツイート
719 件
マイページ閲覧数
20,083 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人
2020年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
289 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • シン・ウルトラマン
    スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
    レイジング・ファイア
    ただ悪より救いたまえ
    キングスマン:ファースト・エージェント
    マトリックス レザレクションズ
    ラストナイト・イン・ソーホー
  • マリグナント 狂暴な悪夢
    エターナルズ
    キャッシュトラック
    サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ
    007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
    シャン・チー/テン・リングスの伝説
    サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)
  • ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結
    フリー・ガイ
    サマーフィルムにのって
    ベイビーわるきゅーれ
    プロミシング・ヤング・ウーマン
    ライトハウス
    ブラック・ウィドウ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
      『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』作品間を超えたキャラの掛け合いや、過去作のオマージュなど、アメコミものの醍醐味であるクロスオーバーの面白さに溢れた映画だった。ただ、そこに頼りすぎたのと、諸々のコントロールに力を入れすぎて画的に驚くものがあまり無かったのが残念。
      いいね

      良い
    • レイジング・ファイア
      『レイジング・ファイア』ストーリー面でキャラの掘り下げ方や若干しょうもない部分で不満はあるが、本筋である別々の道を歩まざるを得なかった2人の男のドラマは素晴らしい。アクションもミリタリー的なロジックで真っ向から作った銃撃戦や、近接格闘をネクストレベルまで押し上げた肉弾戦に大満足。
      いいね

      良い
    • ただ悪より救いたまえ
      『ただ悪より救いたまえ』物語的にほぼ不要な前半の日本パートは画的に新鮮だった。話が進んで行くほどアクションとシナリオがいつもの韓国映画の体裁になるので新鮮味は薄れてしまうが、メインキャスト2人の色気と対峙した時の化学反応が素晴らしい。エピローグが長かったり過剰な語り口が難点。
      いいね

      良い
    • キングスマン:ファースト・エージェント
      『キングスマン:ファースト・エージェント』マシュー・ヴォーンの悪い癖が目立つ映画だった。過去のスパイ映画のノリをやるのは良いが、悪ふざけが過ぎる。敵組織は大した事していないので、世界の危機に面してもしょうもなさしかない。中盤の展開もショッキング以外に特に意味無かったように思う。
      いいね

      残念
    • マトリックス レザレクションズ
      『マトリックス レザレクションズ』アクションはありきたりだし、ストーリー自体も良くできた二次創作以上のものは特に無かった。時折挟まれる楽屋ネタは冷める人もいるだろうが、個人的にはギリギリ微笑ましさの方が上回るバランスだったと思う。ひたすら強引だが希望が感じられる後味は良かった。
      いいね

      良い
    • ラストナイト・イン・ソーホー
      『ラストナイト・イン・ソーホー』ホラー要素の目新しさは無いが、スリリングな作りと先の読めない展開を徹底していてサスペンスミステリーとして秀作。映画の作りや俳優陣の演技は素晴らしかったが、テーマの語り方や話運びはエドガー・ライトのバランス感覚が仇となった感じは若干否めない。
      いいね

      良い
    • マリグナント 狂暴な悪夢
      『マリグナント 狂暴な悪夢』ただのホラーに終わらず一本の映画で様々なジャンルとして楽しめるし、カメラワークや演出など技術的な部分は素晴らしい。しかし、いちジャンルの映画として見たときに評価に困る作品。設定を詰め込み過ぎて上手く機能してない印象を受けたし、話のオチが弱いのが不満。
      いいね

      普通
    • エターナルズ
      『エターナルズ』期待していなかった反面、思ったよりも面白く感じた。設定の割に全体的に地味には感じたが、能力の活かし方や役割分担が上手くてアクション全般は飽きずに観る事ができた。キャラクター間のやり取りもウィットに富んでいて面白かったが、進行上の回想の多さが気になった。
      いいね

      良い
    • サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ
      『サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ』劇中で通常で聴こえる環境音と、難聴状態や補助装置を通した時のとの音の感じ方の違いなどの、音響の表現が凄まじかった。ストーリーは主人公が難聴者のコミュニティでの生活を通して立ち直る様が印象的であるが、後半の展開が駆け足気味に感じた。
      いいね

      良い
    • キャッシュトラック
      『キャッシュトラック』硬派でハードボイルドなクライムアクション映画。ステイサムはもちろん、脇を固める俳優陣も素晴らしかった。バイオレンス描写は控えめだが、銃声の重さが殺傷能力を物語っていて印象的。様々な視点を交えて話が進むが、強盗側の視点に時間をかけ過ぎた気がした。
      いいね

      良い
    • 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
      『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』蓋を開けてみれば2時間半以上の長尺と、007というシリーズで作る必要性があるのか疑問に思う映画だった。ストーリーが何とか話を成り立たせようとつぎはぎした感が否めず、アクション面も予告で公開されたシーンは楽しめたが、それ以外が全く印象に残らない。
      いいね

      普通
    • サマーフィルムにのって
      『サマーフィルムにのって』序盤はいつまで『桐島』の影を追ってるんだと思ってしまい不安になったが、映画作りが始まる中盤はストレートな青春ものとして楽しめた。終盤の展開は映画という要素が希薄になって危なっかしい事をしているのがノイズだが、ラストカットの切れ味は良かった。
      いいね

      良い
    • サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)
      『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』アフリカ系アメリカ人の苦難の歴史と共に今まで語られなかった音楽フェスを振り返るのだが、当時の熱狂が伝わるライブ映像が圧巻だった。構成はお世辞にも上手いとは言えないが、当事者の各エピソードに強度があって良かった。
      いいね

      良い
    • シャン・チー/テン・リングスの伝説
      『シャン・チー/テン・リングスの伝説』中盤まで90年代の香港映画を思わせる牧歌的な雰囲気で話が進むので割と親しみが湧くのと、アクションが最後までクオリティが高いのが良かった。後半のテンプレ的な展開と回想の挟みすぎなのが残念、終盤のファンタジー要素に若干置いてきぼりになった。
      いいね

      良い
    • フリー・ガイ
      『フリー・ガイ』正直、中盤まで緩急なくとんとん拍子に進む話とサブカルネタ頼みの笑いと面白みのないビジュアルで不安になった。前半で張った伏線が機能して設定が活きてくると途端に面白くなり、力技すぎる唐突なオタク欲張りセットで爆笑し、ベタベタなラブロマンスに泣かされてしまった。
      いいね

      良い
    • ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結
      『ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結』容赦のない冒頭から爆笑し、テンポ良く話を進めながら人が大勢死ぬが、割とこぢんまりした印象を受けた。終盤は悪党が泣けなしの良心で超常的な脅威に立ち向かう展開は胸が熱くなった。優遇キャラの身の上話が多めなのが気になった。
      いいね

      良い
    • ベイビーわるきゅーれ
      『ベイビーわるきゅーれ』寝技を取り入れたりフェイントの駆け引きを入れながらスウェーと打撃を構築していく肉弾戦とガンアクションの出来が素晴らしい。話とキャラの描き方は良くも悪くもアニメ的。SNSの腐し文化をディスる台詞がある割に流行りのものを腐す演出を入れるのはどうなんだと思った。
      いいね

      良い
    • プロミシング・ヤング・ウーマン
      『プロミシング・ヤング・ウーマン』自らの地位や生活の為に被害者を黙殺する加害男性の描き方やその構造に毒された女性の描き方は背筋が凍るし、他人事と思うなという強烈なメッセージ性もある。ただ主人公の報復手段が子どものイタズラ並にヌルくて詰めが甘いのと、尻切れトンボなオチが消化不良。
      いいね

      普通
    • ライトハウス
      『ライトハウス』常に不穏な雰囲気が画面を支配しており妙な緊張感が漂う。後半から2人の関係が崩壊していくのだが、怪奇現象によってそうなったというより酒に溺れてそうなったようにしか見えないので滑稽に思えてしまう。ほぼ2人芝居の俳優陣の怪演は圧巻だが、CGが浮いてしまっているのが残念。
      いいね

      普通
    • ブラック・ウィドウ
      『ブラック・ウィドウ』OPタイトルとハードなスタントアクション、肉弾戦の格好良さは素晴らしかった。話は『キャプテン・アメリカ/WS』の焼き直しだが、独自の要素を入れてるので、一応は新作としての面目を保っている。コメディ要素が浮きまくりで伝えたいテーマを台詞頼りにしているのが難点。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      yukigame
      3458movies / tweets

      follow us