TOP >eigadaysマイページ

eigadays

さんのマイページ
eigadays
つぶやいた映画
679 本
総ツイート
1,041 件
マイページ閲覧数
2,557 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人

オールタイム映画ランキング

eigadaysさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
679 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ブータン 山の教室
    水を抱く女
    ダンケルク
    ワンダーウーマン
    ベイビー・ドライバー
    ロスト・イン・パリ
    トランスフォーマー/最後の騎士王
  • ワン・デイ 悲しみが消えるまで
    海辺の生と死
    ブランカとギター弾き
    ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
    君の膵臓をたべたい
    ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走
    ビニー/信じる男
  • 怪盗グルーのミニオン大脱走
    甘き人生
    カーズ/クロスロード
    歓びのトスカーナ
    ボンジュール、アン
    しあわせな人生の選択
    忍びの国
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ブータン 山の教室
      『ブータン 山の教室』クラス委員、ベム・サムを演じたベム・サムが魅力的。アナ・トレントが演じた『ミツバチのささやき』での少女アナのように圧倒的な愛くるしさです。主人公ウゲンの立ち位置が中途半端なのは見ている観客に同調しやすくさせる為。ルナナという村の風情がコンフォーティング。
      いいね

      良い
    • 水を抱く女
      『水を抱く女』ウンディーネを都市開発の歴史家という役にしたことで、東ベルリンの不可逆的な運命が映画全体を貫く通奏低音になり、その響きを観客はバッハのピアノ旋律として聴く事になります。この物語に身を委ねるのはある意味苦痛でもあり、同時に快楽でもあるのです。何という理知的な映画。
      いいね

      良い
    • ワン・デイ 悲しみが消えるまで
      【ワン・デイ悲しみが消えるまで】好みの問題だけれど、こういうセンチメンタリズムは私の心には届かなかったなぁ。作劇の妙より矛盾の方が気になってしまい最後まで映画に入っていけなかったし。チョン・ウヒの透明感はあの役にはピッタリなのは認… https://t.co/6neFtqblUS
      いいね
    • 海辺の生と死
      【海辺の生と死】満島ひかりの独壇場。これ程の彼女の演技の熱量を感じたのは【愛のむきだし】以来かも。彼女が四つん這いになる時は要注意だ。しかし映画の方はその演技をしっかり受け止めるだけの構成がないから終幕に向けて頭の中に?が激増する… https://t.co/qqnF1N2GeK
      いいね
    • ボンジュール、アン
      【ボンジュール、アン】こんなダイアン・レインは見たくなかった。私の中では永遠にエレン・エイムのままでいて欲しい女優。さて本作の見どころはパリまでの寄り道で見る景色や食べる料理なんだろうけど、どれもパッとしない撮り方でがっかり。お話… https://t.co/EVkqLODuYz
      いいね
    • ブランカとギター弾き
      【ブランカとギター弾き】主人公の少女ブランカが魅力的。日本人監督がマニラを舞台にして撮ったイタリア映画。貧困にあえぐ人が同じ貧困に囚われている人を騙して生き延びようとする世界。その中で盲目のギター弾きだけが正しいという作劇に目新し… https://t.co/sOJpwkefuE
      いいね
    • 君の膵臓をたべたい
      【君の膵臓をたべたい】がよかったのは主人公の「死」に対するスタンスがとても勇気ある描かれ方だったから。それでいて映画の「死」に対するスタンスが実に残酷だった。そのコントラストに涙する。#キミスイ
      いいね
    • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
      【ザ・マミー 呪われた砂漠の王女】もしもこの映画の主演がトム・クルーズでなかったらここまでチャーミングな映画になったかは大いなる疑問。十字軍との関わりや、古代エジプトのエピソードが有機的に絡まってこないからトム映画以上でも以下でも… https://t.co/nltMVRC6GE
      いいね
    • 君の膵臓をたべたい
      【君の膵臓をたべたい】過去場面のソフトフォーカスが気に障って斜めに観ていたけどだんだん浜辺美波と北村匠海の誠実な演技にほだされて最後にはまんまと落涙という恥ずかしい事態に陥りました。世間では「キミスイ」と呼ばれてるこの映画、リアリ… https://t.co/DQqOBaFTxQ
      いいね
    • ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走
      【ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走】のこの夫婦、グィネス・パルトロウとロバート・ダウニーJrに見えて仕方がなかった。 https://t.co/GxLSBC6tul
      いいね
    • 忍びの国
      冴えた頭で思うのは、前半のゆる〜い展開をセクシーで血みどろにしたら見事な時代劇映画になり得たのにと思う、【忍びの国】。それかもっとエロコミカルにするかだ。ストーリーラインはしっかりしているのだから。演出の好みの問題。
      いいね
    • ビニー/信じる男
      【ビニー/信じる男】伊集院静がそのエッセイで繰り返し書いてるように「心は折れたりなんかしない」ことがこの映画を観るとよくわかる。首が折れたって心は折れないビニーの持って生まれた決意力が物語を引っ張っていく。そして盛り上がり必至のボ… https://t.co/KjN4ktVIM2
      いいね
    • ビニー/信じる男
      【ビニー/信じる男】伊集院静がそのエッセイで繰り返し書いてるように「心は折れたりなんかしない」ことがこの映画を観るとよくわかる。首が折れたって心は折れないビリーの持って生まれた決意力が物語を引っ張っていく。そして盛り上がり必至のボ… https://t.co/MBV2N33QPb
      いいね
    • 怪盗グルーのミニオン大脱走
      怪盗グルーのミニオン大脱走は吹替版を観た。鶴瓶のグルーはもうあの声じゃないと見た気がしないレベル。ただ申し訳ないがルーシーの中島美嘉は声優の声の出し方ではないから大いに違和感があった。そこが唯一残念。
      いいね
    • ベイビー・ドライバー
      立川シネマシティのこの夏は熱い。【ベイビードライバー】だけ異質のジャンルに見えるけど実はいちばん面白いんじゃないかと。あと【ターミネーター1&2】なんてそそられる。 https://t.co/budUPReO8c
      いいね
    • 怪盗グルーのミニオン大脱走
      【怪盗グルーのミニオン大脱走】2017年の夏興行を制するのはイルミネーションである。アニメーションならではのオーソドックスなアクションにバランスの良いサブストーリー、教育的な目配せとミニオン。ストーリーと見せ場が合致したハリウッド… https://t.co/RzNYQFgp2f
      いいね
    • しあわせな人生の選択
      そして実写の方はといえば、とうの昔に表現の新しさなんて追及することを止めた感があるが、ロシア映画の【パラダイス】はビリー・ワイルダーをスペイン映画の【しあわせな人生の選択】は小津安二郎を想起させた。どちらも映画でストーリーを語る事への絶望から表現を組み立て直しているのが新しい。
      いいね
    • カーズ/クロスロード
      1981年 原題『ロード・ウォーリアー』を続編だと分からせないと客が来ないからと【マッドマックス2】に変えて公開。 2017年 原題『カーズ3』を続編だと分かると客が来ないからと【カーズ クロスロード】に変えて公開。 https://t.co/a5UVCQORDZ
      いいね
    • ワンダーウーマン
      パリで【トランスフォーマー最後の騎士王】、ロンドンで【エイリアン・コヴェナント】、モスクワで【スパイダーマン ホームカミング】を見る事が出来たけど、【ワンダーウーマン】だけ見られなかった。 https://t.co/qReR0JMVBv
      いいね
    • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
      【ザ・マミー 呪われた砂漠の王女】ダーク・ユニバースとぶち上げた割に、演出がコミカルだからこれでいいのか?と心配になる。それからトム・クルーズが走る姿が見せ場だからそんなにトムに寄せて大丈夫かこのシリーズ⁈とも思ってしまう。話の組… https://t.co/4RVkxq9hmW
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      renn6161
      2974movies / tweets

      follow us