TOP >eliminator250vマイページ

eliminator250v

さんのマイページ
eliminator250v
つぶやいた映画
588 本
総ツイート
621 件
マイページ閲覧数
11,666 view
ウォッチしている
3 人
ウォッチされている
2 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
588 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ボーダーライン ソルジャーズ・デイ
    ヴェノム
    ザ・アウトロー
    恋のしずく
    スカイライン 奪還
    イコライザー2
    クワイエット・プレイス
  • 散り椿
    愛しのアイリーン
    SPL 狼たちの処刑台
    寝ても覚めても
    アントマン&ワスプ
    オーシャンズ8
    東京ノワール
  • インクレディブル・ファミリー
    ウインド・リバー
    ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス
    菊とギロチン
    ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー
    カメラを止めるな!
    オンリー・ザ・ブレイブ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ボーダーライン ソルジャーズ・デイ
      『ボーダーライン ソルジャーズ・デイ』前作で終わったと思っていたし監督も変わったので期待していなかったが「暗黒街」の監督ならば!と劇場へ。邦題は「シカリオ(暗殺者)〜ボーダーライン2〜」にしてまだ続くであろう3作目に繋いで欲しかった
      いいね

      良い
    • イコライザー2
      『イコライザー2』前作より可愛い女性キャラが減った事でハードボイルド感増した続編。ロシアンマフィアの次はチャイマかカルテルかと思ったら意外な展開。無敵なのは分かってるので、敵がどうとかよりマッコール自身を掘り下げるような展開に好感
      いいね

      良い
    • ヴェノム
      『ヴェノム』通常字幕版。スパイダーマン3で初めて知ったヴェノム。最も残虐、最悪!のコピーに期待して観たらPG12も必要ない位グロさ薄々。エンドロール最後のアニメは2019年公開『スパイダーマン:スパイダーバース』の特別映像だとか。?
      いいね

      良い
    • ザ・アウトロー
      『ザ・アウトロー』バルト9で観て正解!M249機関銃や多彩なアサルトライフル、45口径拳銃音が腹に響く。排莢に弾倉交換もたっぷり。ヒートを彷彿とさせる展開とバカっぽい邦題に隠された原題の意味が最後に分かる。プレシディオらしい漢映画。
      いいね

      良い
    • スカイライン 奪還
      『スカイライン 奪還』通常字幕版。衝撃の紙芝居で幕を下ろした前作から物語は続いていた!ジャロッドが違う役者だしテイストも全く変わってしまったが正当続編。「ザ・レイド」の2人がエイリアンとソードバトルするのが見どころ。NGシーンあり
      いいね

      良い
    • 散り椿
      『散り椿』全編オールロケで撮られた木村大作映像をスクリーンで堪能♪悪条件でもこれだけ撮れる‼感が凄い。富山をメインにした日本の四季が美しい。岡田准一が主演以外に殺陣と撮影者でクレジット。重心の低い剣術と予想以上の血飛沫に鬼を見た!
      いいね

      良い
    • クワイエット・プレイス
      『クワイエット・プレイス』通常字幕版。劇場鑑賞推奨レビューに従って正解やったけど隣でポップコーン食われてもイラってなるので入りのいい劇場鑑賞も良し悪し。ホラーじゃなくて良かった。クリーチャーより釘の始末が気になってしょうがなかった。
      いいね

      良い
    • 愛しのアイリーン
      『愛しのアイリーン』新井英樹原作と知り予告編もみずに劇場へ。スピリッツ連載中に原作を読んでいたのはもう20年以上も前になるのか。R15+とはいえ「おまんご」連呼し性器にモザイクまでかかる代物が現時点で今年最高の傑作!TVじゃ無理な奴
      いいね

      良い
    • 恋のしずく
      『恋のしずく』試写会。日本三大酒処である東広島市西条で撮影。タイトル通り恋愛要素はしずく程度で日本酒愛を感じる地域活性化系ムービー。竹鶴の石川達也杜氏が酒造りシーンを監修。本作が川栄李奈映画初主演作になり、大杉漣の遺作になるとか涙
      いいね

      良い
    • アントマン&ワスプ
      『アントマン&ワスプ』通常字幕版。前作は勿論、シビルウォーとインフィニティウォーもみている事が前提の続編。本編よりもMCUお約束、本編終了直後のオマケ映像に衝撃を受ける。若い頃のミシェル・ファイファーの再現度にも衝撃を受けた、素敵♪
      いいね

      良い
    • 寝ても覚めても
      『寝ても覚めても』原作未読。主要キャストにほとんど関西人がいないのに何故に大阪弁でやるのか謎だったが作者が大正区の出身なのね。伊藤沙莉の関西弁はイケてた、声質もぴったりw渡辺大知が神戸出身とは意外。予想以上に客入りが良かったのも意外
      いいね

      良い
    • SPL 狼たちの処刑台
      『SPL 狼たちの処刑台』前作「ドラゴン☓マッハ!」を劇場で観なかった事を後悔したのでスクリーンで(前々作SPLはまだみていない)。「オンリーゴッド」に出て来たおっさんがタイのカラオケレストランに登場してきてまた歌うのか⁉と震えたw
      いいね

      良い
    • オーシャンズ8
      『オーシャンズ8』男オーシャンズに興味は無いが艶女7人、いや8人が衣装を取っ替え引っ替えしてクライムパーティー。メットガラが舞台でアン・ハサウェイも編集長も出てるとあって「プラダを着た悪魔」を彷彿とさせニヤニヤ。リアーナのDバディ!
      いいね

      良い
    • 東京ノワール
      『東京ノワール』タイトルと、「竜ニ」から35年、新たなる傑作誕生。のコピーに惹かれ劇場へ。上映後トークショーでヤマシタマサ監督が「次は甘酸っぱい青春モノをやりたい」と語っていたが、確かにヤクザパートより息子娘パートの方が良かった。
      いいね

      普通
    • インクレディブル・ファミリー
      『インクレディブル・ファミリー』字幕版で。前作が面白かったのでつい劇場に観に来てしまった。14年前の前作のすぐ後設定の続編ながら、ここから観ても十分楽しめる夏休みファミリー向け映画。時代を反映し母が働きに出ている間は父が子育てに奔走
      いいね

      良い
    • ウインド・リバー
      『ウインド・リバー』いつも悪役のイメージのジョン・バーンサルが裸になってイイ人で登場したり、ダンスウィズウルブスに出てたグラハム・グリーンが保留地のベテラン警官として出演してる。
      いいね

      良い
    • ウインド・リバー
      『ウインド・リバー』G指定ながらレイプシーンや動物や人間の死体も出てくるワイオミング州の暗部をさらけ出す社会派ミステリー。「ボーダーライン」脚本家の初監督作品と聞き納得。州内に一つだけあるインディアン保留地の名前がタイトル。辛渋い。
      いいね

      良い
    • 菊とギロチン
      『菊とギロチン』R15+指定で特別興行料金で3時間9分の上映時間。関東大震災直後大正時代後期のお話、と諸々ハードルは高かったけど特別料金払っても観て良かったと思えた。ただ、こんなに悲しい「天皇陛下万歳!」を聞かされる事になろうとは。
      いいね

      良い
    • カメラを止めるな!
      『カメラを止めるな!』連日大入で2日前に予約してやっと観られた。立ち見客や通路に座って映画を観る客を見たのはホント久しぶりの光景。笑えるエンタメ作品としても、映像制作の裏側を垣間見る楽しさも、家族愛もゾンビ愛も感じられる邦画一級品!
      いいね

      良い
    • 万引き家族
      『万引き家族』片山萌美が出てると知ってればもっと早く観に行ったのに!旦那は山田裕貴だと。坊主頭の池松君は吃音だけで存在感だすし、見学クラブの店長は黒田大輔さんやし、刑事は高良健吾に池脇千鶴かよ。クレジット出てた毎熊克哉どこ?土工?泣
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....