TOP >eri1_10bitマイページ

eri1_10bit

さんのマイページ
eri1_10bit
つぶやいた映画
1,691 本
総ツイート
2,312 件
マイページ閲覧数
15,903 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
12 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1691 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実
    ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
    ジョン・F・ドノヴァンの死と生
    ジュディ 虹の彼方に
    新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」後編
    地獄の黙示録 ファイナル・カット
    ラスト・ディール 美術商と名前を失くした肖像
  • レ・ミゼラブル(2020)
    黒い司法 0%からの奇跡
    チャーリーズ・エンジェル(2020)
    プレーム兄貴、王になる
    スキャンダル(2020)
    ダンサー そして私たちは踊った
    ミッドサマー
  • スウィング・キッズ(2019)
    シェルブールの雨傘
    新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」前編
    1917 命をかけた伝令
    影裏
    ロニートとエスティ 彼女たちの選択
    グリンゴ/最強の悪運男
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
      『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』ドルビーシネマにて。今年は女の連帯映画が豊作でいいですね!映画の世界だけで終わらせないようにしないと。女が持つべき武器はバットだ!!
      いいね

      良い
    • 三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実
      『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』出てくる人みんな賢い。相容れなくても敬意は持って接する。これこそ文明人だなと思った。
      いいね

      良い
    • 1917 命をかけた伝令
      『1917 命をかけた伝令』2回目、ドルビーシネマにて。スコフィールドすこ
      いいね

      良い
    • ジョン・F・ドノヴァンの死と生
      『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』キャストは華やかになれども、あー、ドランの映画だという感じ。またもや父親は不在。ジェイコブくんは芸達者だなあ ドランの次の作品が楽しみです。
      いいね

      良い
    • フォードvsフェラーリ
      『フォードvsフェラーリ』8回目、映画の元になった本を読んだので今までスルーしていた小ネタに気づくようになる。見飽きない。
      いいね

      良い
    • ラスト・ディール 美術商と名前を失くした肖像
      『ラスト・ディール 美術商と名前を失くした肖像』かわいいおじいちゃんと見せかけて、娘に無心しちゃうところなんて案外と人でなしで笑ってしまった。おもしろかったです。
      いいね

      良い
    • レ・ミゼラブル(2020)
      『レ・ミゼラブル(2020)』ラストの投げかけにガツン、と頭を殴られた心地がした。育てる者が"悪い"のだ。
      いいね

      良い
    • スーパーティーチャー 熱血格闘
      『スーパーティーチャー 熱血格闘』これ、よいしかないのでは?教育問題×ドニーさんなんて、よいしかないのでは?ドニー先生のクラスがうらやましすぎて発狂しそう。
      いいね

      良い
    • BOYS/ボーイズ
      『BOYS/ボーイズ』陸上クラブの選抜チームに選ばれたシーへル。家庭のゴタゴタと、新しい出会い。チームメイトのマークに惹かれながらも自分のセクシャリティを認めることができず、色んな人を傷つける結果に。爽やかな結末に胸を撫で下ろす。
      いいね

      良い
    • ザ・ピーナッツバター・ファルコン
      『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』行き場なく、高齢者施設に預けられたダウン症青年ザック。夢を叶えるため施設からの脱走を繰り返す彼と、兄を亡くし同じく行き場をなくした青年タイラーが出会い、さみしい大人たちが夢を見る。シャイアがよい。
      いいね

      良い
    • ジュディ 虹の彼方に
      『ジュディ 虹の彼方に』子役時代に受けた心の傷を抱えたままのジュディ、あなたのことを大切に想ってくれる人はいるといくら周りが言ったところで大した慰めにはならなかっただろう。「自分を大切に」という医師からの言葉がたまらなく切なかった。
      いいね

      良い
    • 地獄の黙示録 ファイナル・カット
      『地獄の黙示録 ファイナル・カット』過去2回見ているはずなのだがいずれも劇場公開版だったもよう。仏人一家とのシーンは初めて見た。「この土地を手放すわけにはいかないんだ!」という悲痛な叫び。偽善と欺瞞。毎度落ち込むがたまらなく好き。
      いいね

      良い
    • フォードvsフェラーリ
      『フォードvsフェラーリ』3週間ぶり7回目。低温響く出 町 座 のBFシアターにて。今まで聞こえなかったモブの台詞なども聞こえて感動しました。
      いいね

      良い
    • 新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」後編
      『新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」後編』やはりどうしても、大立回りを演じるクシャナ殿下やユパ様の見せ場の方が印象深くなっちゃいますね。アスベルとケチャもすごくよかったけど、やっぱりクシャナ殿下~~
      いいね

      良い
    • チャーリーズ・エンジェル(2020)
      『チャーリーズ・エンジェル(2020)』シリーズものなんだから過去作とのつながりが…とかどうでもいいよ!!ガンガン書き換えていこうぜ!!
      いいね

      良い
    • チャーリーズ・エンジェル(2020)
      『チャーリーズ・エンジェル(2020)』このシリーズ、そもそもの出だしがマンソンファミリーに着想を得てみたいなことを聞いてから、ウエーと思って見なくてもいいかなと思ってたんですがそういう懸念をしっかり払拭してくれて最高の最高でした。
      いいね

      良い
    • 黒い司法 0%からの奇跡
      『黒い司法 0%からの奇跡』90年代、そんなに遠くない過去だと思うんだけど、ここまで人間って分かり合えないのかと思ったし、正義が軽視されることに打ちのめされる。パトカーに止められるシーン、今まで色んな映画で見たけど一番こわかった。
      いいね

      良い
    • プリズン・サークル
      『プリズン・サークル』施設にいる間はいい、周りも似た境遇だから、話もできる。実際に、出所してから期待通りの社会復帰ができない人の話もあった。怖いのが、出所後京都保護会で福島の除染の仕事を斡旋され、ついていくと組事務所だったという話。
      いいね

      良い
    • プリズン・サークル
      『プリズン・サークル』島根県浜田市にある、対話形式で自己の内面と向き合い社会復帰を促す教育プログラムを実施する軽犯罪者の収容施設。民間委託。ちゃんと国が取り組んでほしいと思った。2年後プログラムを修了した彼らの明るい声が耳に残る。
      いいね

      良い
    • ミッドサマー
      『ミッドサマー』明るい、明るいと話題だったので冒頭の北欧映画を思わせる暗さ(実際は北欧の場面が明るい)を怖く感じたのは、やはり恐怖は闇に宿るからか。すでにカルト映画の様相を呈しているけど、私はホドロフスキーや石井輝男の方が好ましい。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....