TOP >eri1_10bitマイページ

eri1_10bit

さんのマイページ
eri1_10bit
つぶやいた映画
1,621 本
総ツイート
2,225 件
マイページ閲覧数
15,147 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
12 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1621 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • カツベン!
    エンド・オブ・ステイツ
    国家が破産する日
    永遠の門 ゴッホの見た未来
    T-34 レジェンド・オブ・ウォー
    ドリーミング村上春樹
    英雄は嘘がお好き
  • イエスタデイ
    毒戦 BELIEVER
    ジョーカー
    ジョン・ウィック:パラベラム
    蜜蜂と遠雷
    パリに見出されたピアニスト
    WEEKEND ウィークエンド
  • ホテル・ムンバイ
    アド・アストラ
    サウナのあるところ
    ハワーズ・エンド 4Kデジタル・リマスター版
    プライベート・ウォー
    記憶にございません!
    ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 国家が破産する日
      『国家が破産する日』通貨政策チーム長のハン・シヒョンが女性というだけで「秘書かと思った」「銀行屋」「くだらない」と嘲笑される。「女は感情的で正しい判断ができない。だから高官に女は少ないんだ」どこの界隈でも聞く言葉。悔しくて涙が出る。
      いいね

      良い
    • サウナのあるところ
      『サウナのあるところ』フィンランドおじさんたちの悲喜交々・・というより悲哀多めでわりとずっしりくるドキュメンタリーでした。絵面がシュールなだけに。
      いいね

      良い
    • エンド・オブ・ステイツ
      『エンド・オブ・ステイツ』マイク・バーニングでした。たまにはアッシャーのことも監視してあげてください・・・
      いいね

      普通
    • T-34 レジェンド・オブ・ウォー
      『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』公開当初から気にはなりつつも、なかなか都合がつかず。しかしTLの熱い声に押されて見に行くと、上映開始直後から「これもうぜったい好きなやつやん・・・」と口元がゆるむ。3日後IMAX版も見に行った。
      いいね

      良い
    • スティング
      『スティング』午前十時の映画祭ファイナルにて、何回見てもハラハラワクワクしてしまう。またいつか大きなスクリーンで見たいなあ
      いいね

      良い
    • 永遠の門 ゴッホの見た未来
      『永遠の門 ゴッホの見た未来』見てきました。アルル以降の晩年のゴッホを途切れる彼の意識のように断片的に紡ぐ。問いかけと独白。色がゴッホでした…音楽もよかったけど、彼の見た世界はあんな色だったんだろうなと思える。
      いいね

      良い
    • WEEKEND ウィークエンド
      『WEEKEND ウィークエンド』バーで出会って身体を重ねて話して。たった2日の出来事なのにどうにも惹かれ合う2人。帰っていくグレンの後ろ姿がどんどん切なく見えてくる。ゲイ版ビフォア・サンライズ。一般公開ありがとうございます。
      いいね

      良い
    • カツベン!
      『カツベン!』一足お先にヒストリカ国際映画祭にて鑑賞。昔懐かしドタバタコメディといった雰囲気。「活動弁士」の存在は知っていたが、弁士の裁量で物語も変えられていたというのは知らなかった。男前の銭形警部みたいな竹野内豊がよかったです。
      いいね

      良い
    • ハワーズ・エンド 4Kデジタル・リマスター版
      『ハワーズ・エンド 4Kデジタル・リマスター版』長年見たかった映画が4Kリマスター。ウィルコックス氏がメグに求婚するのは「なんで?!」となったが人生なんてのはそんなもんかもしれん。知的で自由なシュレーゲル家の面々が魅力的でした。
      いいね

      良い
    • ドリーミング村上春樹
      『ドリーミング村上春樹』デンマークで村上春樹の本を翻訳し続けているメッテさん。編集者だったか「読者は、あなたを通したムラカミしか知らない。あなたはすでにムラカミに近い存在になっている」というようなことを言っていたのが印象的でした。
      いいね

      良い
    • 存在のない子供たち
      『存在のない子供たち』この子たち、これ、演技なの…?すごすぎない??ってずっと思ってた。それと「貧困は自己責任」って言っちゃう人。単純に世間知らずだと思うのでこういう映画を見て視野を広げてほしい。やっぱり映画の力って計り知れない。
      いいね

      良い
    • イエスタデイ
      『イエスタデイ』開始早々から思てたんとちゃう~‼️となりましたが、まあ、リチャードカーティス脚本だから、「アバウトタイム」と近い日常系SFというのか… なんで?というのは考えてはいけない。リリージェームズはかわいいねえ
      いいね

      良い
    • 英雄は嘘がお好き
      『英雄は嘘がお好き』ジャンデュジャルダンのチャラ男っぷりもさることながら、メラニーロランのコメディエンヌぷりも新鮮でよかった!チャーミングで楽しい映画でした。
      いいね

      良い
    • ジョン・ウィック:パラベラム
      『ジョン・ウィック:パラベラム』殺し屋の国のジョナサン。おとぎ話感ましましの第3弾!もう色々てんこもりで笑っちゃったわー、楽しかったですありがとうございました!お馬さんも、犬ちゃんも最高。
      いいね

      良い
    • ジョーカー
      『ジョーカー』役としては「ビューティフル・デイ」の方がすきだけど、こりゃあ、ホアキン、オスカー獲るでしょって思いました。「君だけが僕に優しかった」のシーンが一番好きです。
      いいね

      良い
    • アド・アストラ
      『アド・アストラ』2回目。序盤にだいぶ示唆的なセリフがあることに気づく。あと、やっぱりブラピの映り方が尋常じゃなくて、ホイテマ先生に賞レースで撮影賞獲ってほしいなと思いました。ノミネートされるか知らんけど。
      いいね

      良い
    • 毒戦 BELIEVER
      『毒戦 BELIEVER』え?え?これって香港の毒戦のリメイクだよね?!こんな話でしたっけ?と困惑するもアイコニックな設定は生かされてたりして、ああ、もうほんと、韓国映画ってすごいな…と思いました。スゴイネ
      いいね

      良い
    • 蜜蜂と遠雷
      『蜜蜂と遠雷』原作は未読。商業的な邦画にありがちなわざとらしさがあまりなく、とてもよかった。主人公・亜夜の葛藤に何度も涙がこぼれてしまった。松岡茉優にハズレなし…
      いいね

      良い
    • ホテル・ムンバイ
      『ホテル・ムンバイ』イスラム原理主義によるテロを、宗教戦争のように考えがちだがその実はこの映画にも出てきたように、いつの世も、戦争には若く貧しい者から利用される。信念などない。特殊部隊の応援の来なさぶりから緊迫感が続く。
      いいね

      良い
    • アド・アストラ
      『アド・アストラ』ほとんどが主人公の独白で、とても内省的な映画なので拍子抜けする人もいるだろう。思い出すのは「2001年宇宙の旅」「月に囚われた男」「Space Oddity」ここらへんの孤独の物語が好きな人にはおすすめしたい。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....