TOP >gadget9007マイページ

gadget9007

さんのマイページ
gadget9007
つぶやいた映画
502 本
総ツイート
1,076 件
マイページ閲覧数
12,297 view
ウォッチしている
4 人
ウォッチされている
2 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
502 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • AI崩壊
    カツベン!
    ゴーストマスター
    ハルカの陶
    最初の晩餐
    ブルーアワーにぶっ飛ばす
    アイネクライネナハトムジーク
  • 記憶にございません!
    影に抱かれて眠れ
    ダンスウィズミー
    新聞記者
    ココロ、オドル
    旅のおわり世界のはじまり
    ウィーアーリトルゾンビーズ
  • 居眠り磐音
    轢き逃げ 最高の最悪な日
    愛がなんだ
    多十郎殉愛記
    麻雀放浪記2020
    運び屋
    君がまた走り出すとき
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • AI崩壊
      『AI崩壊』、人工頭脳の反乱という点では『ターミネーター』や『ウォーゲーム』を連想するけど、主人公の設定や描写は、たぶんに『○○○○○』からのインスパイアだと思う。違ってたらすみません監督。 https://t.co/nDwggfnCoX
      いいね
    • AI崩壊
      『AI崩壊』(入江悠)、至近未来SFパニック+サスペンス活劇の快作。暴走するAIを阻止すべく逃走するプログラマーの主人公を、AIシステムの監視網が徹底的に追い詰めていく。どうやって逆転するのか、そして事件の真相とは。システムも人間… https://t.co/K2DN51MWO5
      いいね
    • カツベン!
      『カツベン!』(周防正行)、日本映画の初期。観せる側と観る側、映画大好きな人たちのひと騒動。キャラクターも作劇もあえて、ちょっと古風でゆったりした感じで作られていて、映画自体が活動写真風なところもたいそう楽しい一編。 #映画 https://t.co/8XICUWlkdm
      いいね
    • ゴーストマスター
      『ゴーストマスター』 、成海璃子と三浦貴大は良かったけど…映画としてはちょっと今ひとつ二つ…。 #映画
      いいね

      残念
    • ゴーストマスター
      『ゴーストマスター』 、成海璃子と三浦貴大は良かったけど… #映画
      いいね

      残念
    • ゴーストマスター
      『ゴーストマスター』(ヤング・ポール)、胸キュン青春映画の撮影現場が阿鼻叫喚の地獄に変わるホラー映画。80〜90年代風SFXで描かれる欧米スプラッタ系と呪いのJホラーを混ぜた作風は面白かったが、コメディ調の映画だとしても、デタラメ… https://t.co/owvreVn2rp
      いいね

      残念
    • 最初の晩餐
      『最初の晩餐』、菅原大吉さんが、あざやかなまでに「親戚の叔父さん」を好演していて、素晴らしかったな…さすが大吉さん。 #映画
      いいね
    • 最初の晩餐
      『最初の晩餐』(常盤司郎)を観る。父の通夜の夜に集まった家族、それまでの過去の出来事、いろいろ抱込んた現在。凸凹したものも、歪んだものも、欠けたものも色あせて見えるものも、「食卓」を囲めば大丈夫。堪答えはいつも食卓の上にある。「家… https://t.co/YY0Ssbhuuh
      いいね
    • ハルカの陶
      『ハルカの陶』『ある船頭の話』、札幌上映はないのかなぁ。
      いいね
    • ブルーアワーにぶっ飛ばす
      (承前)寂しげな南果歩が遠くに小さくなり、でんでんが頭だけちょこっと写ルシーン、主人公・夏帆が全部の感情を吐き切った時に不意に訪れる「情感」の炸裂。超「ダサい」けど、すごく胸に刺さった作品でした。 #映画
      いいね

      良い
    • ブルーアワーにぶっ飛ばす
      (承前)おそらくは、この10年で、これだけ少なくともこれだけ「日本の家族」をリアルな視点で描いた作品もなかろうし、主人公がここまで胸の内、腹の内をさらけだして、そこから突き抜けていく映画もないと思う。 #ブルーアワーにぶっ飛ばす
      いいね

      良い
    • ブルーアワーにぶっ飛ばす
      『ブルーアワーにぶっ飛ばす』(箱田優子)、鬱屈を抱えた主人公が久しぶりに故郷へ戻る…という物語(インディーズの映画)にありがちなパターンを全部取っ払って、ポップな女二人の珍道中を描く…かと見せて(実際ポップで面白いが)、そこからも… https://t.co/ah2xCawhlf
      いいね

      良い
    • アイネクライネナハトムジーク
      冒頭かなりの時間、多部ちゃんが出てこず、貫地谷さんが主演なの?と思いつつ、あぁなるほど「誰が主役でもいいのだな」と確信。たまたま春馬くんがメインだけど、いわばあのボクシングの試合を観ていた人全員に「10年間のドラマ」があったのだ。あんなスレてくたびれた久留米くんの両親にさえも。
      いいね

      良い
    • アイネクライネナハトムジーク
      #アイネクライネナハトムジーク』(今泉力哉)、偶然か必然かを問い考える主人公たちが「決然」と会心のパンチを決めるまでの10年間。ストーリーは気負わずシンプル、映像は力まず安定感、演技とそれを切り取る演出眼はひたすら優しく。思わず… https://t.co/XBfPYRC24w
      いいね

      良い
    • 影に抱かれて眠れ
      こういう映画がもっと増えればいいのになぁ。 #影に抱かれて眠れ
      いいね

      良い
    • 影に抱かれて眠れ
      #影に抱かれて眠れ 』(和泉聖治)、ゴリゴリのハードボイルド映画。各シーンが断片的なイメージで、ちょっと最初は戸惑うが、それがだんだん「語られていない」主人公像を浮かび上がらせる。プロではないが裏の世界に通じている辺りのリアリテ… https://t.co/npNOiNs5bv
      いいね

      良い
    • 記憶にございません!
      #記憶にございません!』(三谷幸喜)、今の日本の政府や政治を盛大に揶揄する傑作コメディ。大人が観ても楽しめるシャレたストーリー、誰も傷つかず、極悪人も出て来ないドラマ、バカバカしい笑いのトッピングも巧い。中井貴一と吉田羊の「師妹… https://t.co/rhGeRXsSD2
      いいね

      良い
    • ダンスウィズミー
      80年代のアメリカ映画っぽい雰囲気だけど、登場人物のドラマをベタに展開させない(それでいて納得出来る)作劇が巧みだったと思う。、恋愛要素をかなり意図的に切り落としているのは監督の作風なのかな… #ダンスウィズミー
      いいね

      良い
    • ダンスウィズミー
      #ダンスウィズミー』(矢口史靖)、音楽を聴くと歌って踊りたくなる主人公のミュージカル・コメディ…と言いつつ、ほとんど女子コンビのロードムービーもので、件の「体質」が、旅の最中ではトラブルというより、逆に自己解放/問題解決の手段に… https://t.co/LIW68cHzew
      いいね

      良い
    • ウィーアーリトルゾンビーズ
      『ウィーアーリトルゾンビーズ」観たけど…みんな褒めてるけど… 正直好きになれなかったなー…
      いいね

      残念
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      WaseiG
      3863movies / tweets

      follow us