TOP >geKibunマイページ

geKibun

さんのマイページ
geKibun
つぶやいた映画
487 本
総ツイート
611 件
マイページ閲覧数
3,700 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

geKibunさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
487 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 逃げた女
    HOKUSAI
    グンダーマン 優しき裏切り者の歌
    きみが死んだあとで
    ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実
    痛くない死に方
    ベイビーティース
  • ディエゴ・マラドーナ 二つの顔
    クラッシュ 4K無修正版
    おもいで写眞
    羊飼いと風船
    43年後のアイ・ラヴ・ユー
    ハッピー・バースデー 家族のいる時間
    おとなの事情 スマホをのぞいたら
  • AWAKE
    ジョゼと虎と魚たち(2020)
    声優夫婦の甘くない生活
    ブレスレス
    ヒトラーに盗られたうさぎ
    泣く子はいねぇが
    十二単衣を着た悪魔
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 逃げた女
      ◎『逃げた女』 ホン・サンスによるJJのBFやなぁ〜 ラストショットも映画で逃げに逃げてきた主人公たちのようだった。
      いいね
    • HOKUSAI
      『HOKUSAI』 柳楽優弥もええが田中泯が! よく橋本一監督を起用したなぁ〜と感心。改めて北斎に酔う。生きるとは、一瞬の形づくられる波だと思うが、あの波の形はそのことを思い出させる。
      いいね
    • グンダーマン 優しき裏切り者の歌
      『グンダーマン 優しき裏切り者の歌』 独統一前後を通して生きた一人の姿(眼鏡の違いね😎)。長年続くナチス狩りや親日狩りということに社会や国民が疲れたかのように個人の生きざまをそのまま描いていた。断続的に映される演奏シーンが変わらな… https://t.co/hsbXeRqBd4
      いいね
    • きみが死んだあとで
      ◎『きみが死んだあとで』 先日たまたま理容師のオヤジに年齢を聞いたら昭和22年生まれの団塊の世代だった。 この映画の登場人物たちと同じ世代である。1968年の羽田闘争のあの死を特異点にその後の人生はそれぞれ全く違う道を辿った。けれど振り返るとあのスパークした瞬間があった。
      いいね
    • ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実
      『ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実』 こっそり上映されてるのにキャストがハンパない(P.フォンダの遺作)。その上、マスク😷がぐしゃぐしゃに…。ただ、もう一歩その先、奥へ行って欲しかったなぁ。 https://t.co/bOIbOSWRgL
      いいね
    • 痛くない死に方
      『けったいな町医者』 『痛くない死に方』 訪問診療する医師の記録映画(上)とその姿勢に共感する若い医師が主人公の劇映画(下)。薬点滴などカネ儲け主義、延命主義の現代病院診療に疑問を感じた医師が阪神淡路大震災後独立して気づいたことを… https://t.co/zNrECFNfKq
      いいね
    • ベイビーティース
      『ベイビーティース』 こんな描き方もあるんだね〜 よきよき。 私もそうでしたが、見る方は前情報入れずに劇場の椅子に座ることをオススメします。
      いいね
    • ディエゴ・マラドーナ 二つの顔
      『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』 初めて見る若かりし頃のプレーからナポリ時代の活躍まで、削られても倒れずデュエルをことごとく制しゴールを決める姿の神々しさよ。薬物に溺れてもスクデッドを獲得するんだからやはり神なんだろう。人人人に晒される人生。前にも書いたが勝新とかぶるね。
      いいね
    • 羊飼いと風船
      ◎『羊飼いと風船』 粗暴で美しく繊細。透過、反射させて描くチベットの大草原と家族。リーインカーネイションと社会制度の狭間で女性たちを押し潰そうとするのはTokyo2020の老害会長と同じく男たち。風船と子どもたちは映画ではベストペアだね。
      いいね
    • おもいで写眞
      『おもいで写眞』 吉行和子さんまだまだお元気!『愛の亡霊』以降、目が離せない。最後まで応援したいね。映画は、写真に尽きる。おそらくすべてがホンモノの写真。やっぱ紙焼き。
      いいね
    • ハッピー・バースデー 家族のいる時間
      ちなみに、主役は『燃ゆる女の肖像』のノエミ・メルラン、その母親に『ハッピー・バースデー 家族のいる時間』でドヌーヴの長女役でめちゃくちゃやってたエマニュエル・ベルコ。
      いいね
    • 43年後のアイ・ラヴ・ユー
      『43年後のアイ・ラヴ・ユー』 スペイン人監督作。アルツハイマー病のこれまで何度も見てきたようなものかと食指が動かなかったが、実際見てみると、溜めのある演出もあって好感。『トスカの接吻』を思わせるシーンも! https://t.co/AwK1LjEOYo
      いいね
    • ブレスレス
      『ブレスレス』 始終緊張が続く。『ゼロ・グラビティ』より鑑賞中息苦しくなる…。北欧映画は時々こういうのをぶっ込んでくるから外せない。
      いいね
    • おとなの事情 スマホをのぞいたら
      『おとなの事情 スマホをのぞいたら』 こういう作品で後味よく終わらせようとしてて、前半と終盤の乖離を平然と何も繋げずに書ける脚本家って誰だよ! とエンドロール見たら納得した。TVドラマだけやってたらええのに、といつも思う。
      いいね
    • クラッシュ 4K無修正版
      最近新作がご無沙汰のクローネンバーグ、『クラッシュ 4K無修正版』が来るね。 https://t.co/rJ4IyEkTsG
      いいね
    • AWAKE
      『AWAKE』 AIソフトとプロ棋士の対戦からインスパイアされてつくった映画とのことだったが、過去ではなく未来が見たかった。 実際、藤井聡太は将棋ソフトで鍛えて出てきたのだから、人の進化も捨てたもんじゃないのにね。2050年、どんなことになってるのか…知りたいね。想像でも。
      いいね
    • ジョゼと虎と魚たち(2020)
      『ジョゼと虎と魚たち』 江口のり子と絡む妻夫木のようなシーンは消え青春のリアルな苦さから夢への歩みを前面に出した。アニメ故か。 実は舞台が家のすぐ近所!ジョゼの家は徒歩5分圏内だろう。駅やコンビニ、映画館まで。主人公が訪れた同じ場… https://t.co/1hYKUX0fz7
      いいね
    • 声優夫婦の甘くない生活
      『声優夫婦の甘くない生活』 フィンランド映画のような簡素さのイスラエル映画。これは面白い! ちょうどヌーヴォのフェリーニ特集とセットでどうぞ〜
      いいね
    • ヒトラーに盗られたうさぎ
      『ヒトラーに盗られたうさぎ』 ナチス台頭時代に欧州を転々としたユダヤ人家族を戦後絵本作家になった子ども中心に描いた。地味だが丁寧にエピソードが重ねられてじんわり好感。 https://t.co/Iu4pPABT3o
      いいね
    • 十二単衣を着た悪魔
      『十二単衣を着た悪魔』 プラダから頂戴したタイトルだね。イトケン、笑顔でさよならした。復帰待つ。 今年の彼の出演数かなり多かったが、脇では柄本明と余貴美子が最も多かったように思う。最近では柄本は死体、余はアイスクリーム売ってたな。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      TaulNcCar
      2365movies / tweets

      follow us