TOP >gen1lawマイページ

gen1law

さんのマイページ
gen1law
つぶやいた映画
133 本
総ツイート
231 件
マイページ閲覧数
484 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

gen1lawさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
133 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ブラック・クランズマン
    運び屋
    岬の兄妹
    ビール・ストリートの恋人たち
    半世界
    女王陛下のお気に入り
    ちいさな独裁者
  • 天才作家の妻 -40年目の真実-
    サスペリア(2018)
    ミスター・ガラス
    チワワちゃん
    バジュランギおじさんと、小さな迷子
    蜘蛛の巣を払う女
    クリード 炎の宿敵
  • へレディタリー/継承
    斬、
    ギャングース
    いろとりどりの親子
    A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー
    人魚の眠る家
    サムライせんせい
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ブラック・クランズマン
      映画「ブラック・クランズマン」鑑賞。やっぱり本気で黒人差別に怒ってる人間が作る作品にはエンターテイメントであってもその「憤り」が時おり表出してきて、油断できない。なので賛否両論のエンディング、僕的には「大あり」です。あと、アダム・ドライバーは相変わらず素晴らしい!
      いいね
    • 岬の兄妹
      『岬の兄妹』ムービーウォッチメン、あの強烈な一作がどう料理されるか、ここ数年で一番楽しみ。ハマれば年間ベスト級なはず。ていうか、3週連続でリスナーカプセルとか、あれ観たら入れたくなるよね。#utamaru
      いいね
    • 岬の兄妹
      映画「岬の兄妹」鑑賞。「足の不自由な兄が自閉症の妹を売春させて、2人で生きていく」辛すぎる現実をリアリティ溢れる演出で見せる、徹頭徹尾スクリーンから目が離れない今年ベスト候補な大傑作。特に妹役の和田光沙さん、主演女優賞にならなかったら日本の映画界はおかしい。公開規模が少な過ぎる!
      いいね
    • 運び屋
      映画「運び屋」鑑賞。イーストウッドの「ジジイ力」に登場人物と観客の全員がやられてしまう見事な一本。ポリコレ全開の今の映画界で差別用語ですらイーストウッドなら許される。10年後にビートたけし主演でリメイクして欲しい。
      いいね
    • ビール・ストリートの恋人たち
      映画「ビール・ストリートの恋人たち」、音楽がとにかく素晴らしかった。派手さはないが胸に染みる旋律。なんでアカデミー作曲賞を取らなかったのか、本当に不思議。
      いいね
    • 半世界
      映画「半世界」鑑賞。 池脇千鶴さん最高。 あと、稲垣吾郎さんと長谷川博己さんは「田舎のあんちゃん」ではあり得ないレベルのスマートっぷりでした。
      いいね
    • 女王陛下のお気に入り
      映画「女王陛下のお気に入り」鑑賞。 エマ・ストーンが相変わらず最高。 世界にはエマ・ストーンと宇垣美里が居ればそれでいい。
      いいね
    • ちいさな独裁者
      映画「ちいさな独裁者」、作品自体も今年ベスト級だけど、あのエンディングは「今年ナンバー1エンディング」になる事間違いなし。マジ怖ええよ。 #ちいさな独裁者
      いいね
    • バジュランギおじさんと、小さな迷子
      「バジュランギおじさんと、小さな迷子」、インド映画として「ダンガル」「バーフバリ王の凱旋」に次ぐ歴代興行成績3位らしいけど、個人的にはこのなかでは1番楽しめた。ていうかインド映画で初めて泣いたかも…
      いいね
    • バジュランギおじさんと、小さな迷子
      映画「バジュランギおじさんと、小さな迷子」鑑賞。「偶然拾った迷子を親の所に連れて行く」明るいインド映画的なロードムービーに印・パキスタンの紛争、宗教対立を巧みに絡ませて、3時間近く目が離せない傑作。ベタなオチでも落涙。あと、迷子の… https://t.co/zPEdGQsPZH
      いいね
    • ちいさな独裁者
      映画「ちいさな独裁者」鑑賞。大戦末期のナチスドイツ、偶然将校の制服を拾った若き脱走兵が将校になりすまし起こす凶行。その狂気が集団に伝播する様がまるで「スタンフォード監獄実験」の様。しかもそれが実話、という恐ろしさ。更には「戦争の狂気」で収まらない事を思い知らせるラスト。凄い!
      いいね
    • 天才作家の妻 -40年目の真実-
      映画「天才作家の妻 40年目の真実」鑑賞。夫婦連れ多数。途中まで「これ、夫婦で見たらあかん奴やん。旦那気まずさMAX…」と思ってだけど、終わってみれは渋いデートムービー、だった。女の人はパートナーを騙してでも連れて行くべきな一本。… https://t.co/MpUdpXTkZS
      いいね
    • 蜘蛛の巣を払う女
      公開終了間際に「蜘蛛の巣を払う女」鑑賞。「ドラゴン・タトゥーの女」続編とか抜きにして、普通に一本の映画として纏まっててテンポも良くて面白い。脳筋ではなく、難しくもなく、派手過ぎず、ちゃんと単話として辻褄もあってるアクションサスペンス物、というのは実は結構貴重。
      いいね
    • サスペリア(2018)
      映画「サスペリア」、途中離脱… こういう映画は体調良いときにみるべし…
      いいね
    • ミスター・ガラス
      映画「ミスターガラス」鑑賞。シリーズ全3作セットで『完璧なシャマラン流ヒーロー/ヴィラン像』の完成。お見事過ぎる。
      いいね
    • チワワちゃん
      映画「チワワちゃん」鑑賞。儚くて美しくてどこか覚めている、見事な乱痴気騒ぎを見せてくれる傑作。「止められるか、俺たちを」に続いて、門脇麦さんの好演が光る。彼女には"日本一煙草を吸う姿が美しい女優さん"という称号をあげたい。
      いいね
    • ミスター・ガラス
      この土日に前2作おさらいして、今日「ミスターガラス」観た僕は完全に勝ち組。
      いいね
    • A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー
      真夜中に観る「ヘレディタリー 」とか、想像しただけで鳥肌的にヤバいし、あの物静かな名作「ア・ゴースト・ストーリー」を眠い時間に観るとか、タルコフスキー的な意味でヤバい。極め付けは眠くなった時間に喝を入れるような「暁に祈れ」。ナナゲ… https://t.co/dHsj4nmFno
      いいね
    • クリード 炎の宿敵
      今日はあえて「クリード2」を観に行かない勇気。#utamaru
      いいね
    • 斬、
      映画「斬、」鑑賞。幕末の寂れた農村、その暗く薄汚れた不穏な感じが全編を覆う。その中、池松壮亮・蒼井優といった「如何にも今風なルック」の俳優陣に敢えて現代調の言い回しをさせる事で返ってリアルを表現する塚本晋也監督のセンス。説明台詞の排除、決闘の緊迫感、カタルシスのなさも素晴らしい!
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....