TOP >gk21nikaマイページ

gk21nika

さんのマイページ
gk21nika
つぶやいた映画
1,605 本
総ツイート
1,651 件
マイページ閲覧数
19,201 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
11 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1605 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • アナと雪の女王2
    ジョーカー
    大脱出3
    アナベル 死霊博物館
    サマー・オブ・84
    出国 造られた工作員
    アルキメデスの大戦
  • ペット2
    工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男
    チャイルド・プレイ(2019)
    さらば愛しきアウトロー
    ハッピー・デス・デイ 2U
    劇場版パタリロ!
    ハッピー・デス・デイ
  • 新聞記者
    パピヨン(2018)
    パージ:エクスペリメント
    スノー・ロワイヤル
    アラジン(2019)
    誰もがそれを知っている
    ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>
      20032『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』評価高くて驚いた。20年前の作品を今見てるんならやけどなあ・・。あえてかも知れんが、悪い意味でなんも変わってない。これは正直キツい。来生姉妹も同じく。期待外れ。
      いいね

      残念
    • 魂のゆくえ
      20031『魂のゆくえ』僕はこのイーサン・ホークという役者さんが好きで、彼の作品はけっこう見てるのだが、この作品、彼の演技は確かに素晴らしいのだが、この宗教観と、環境問題は入ってこなかったし、むしろズレてる気がした。残念。
      いいね

      残念
    • さらば愛しきアウトロー
      20030『さらば愛しきアウトロー』僕はロバート・レッドフォードの大ファンで、この作品の良さは、ロバート個人の魅力に尽きると言っていい。今回の役はどハマりやったと思うし、ロバートにしか出来なかったとも思う。素晴らしいすぐ品でした。
      いいね

      良い
    • ペット2
      20029『ペット2』あー、まあ、中々ね、可愛いもんですね。特に感想とかはねえ、ないんですけどねえ(^^;; まあ別に気分悪くなる訳ではないし、ほっこりとね、良いもんですよ、こーゆーのも(^ ^)
      いいね

      良い
    • テイラー・オブ・パナマ
      20028『テイラー・オブ・パナマ』えーっと、パナマの話はよく知らないし、作品見てもよう分からん。ただ、ハリー役、ジェフリー・ラッシュの演技は良かった。なんにせよ、ピアース・ブロスナンに、こんな役はあかんやろ。007やで、彼は!
      いいね

      残念
    • パピヨン(2018)
      20027『パピヨン(2018)』オリジナル版も見てるけど、これはこれでまた素晴らしい。絶望と沈黙しかない所から何度も這い出してくる精神力の強さは、驚愕。その根源は「友情」だったという、脱獄ドラマではなく、ヒューマンドラマ。
      いいね

      良い
    • 海外特派員
      20026『海外特派員』1940年作。太平洋戦争の1年前。まあ、反戦のメッセージが込められた作品で、その辺の時代背景や、歴史的背景を知らないと、ちょっとツラい。ホテルの部屋を別に取った時に彼女が怒ったのは何故(⌒-⌒; )
      いいね

      良い
    • アナベル 死霊博物館
      20024『アナベル 死霊博物館』あらー、今までの作品とはテイストがだいぶ違ったなあ。ホラー要素はけっこう抑えられてて、どちらかと言えばヒューマン系要素が強かった。ウルっとくる場面もありーので、これはこれで良しとしましょう(^^)
      いいね

      良い
    • 誰もがそれを知っている
      20023『誰もがそれを知っている』いやー、中々のヘビーな内容でしたねえ。明るく陽気なスペインのイメージとは全く違う展開。ヒューマンドラマ、ミステリーとしては一級やと思う。これしかし、この後が気になるなあ。どうなるんやろなあ?
      いいね

      良い
    • 空母いぶき
      20022『空母いぶき』ストーリー自体は正直甘いと感じるが、役者さんの素晴らしい演技力でどうにかなってる。本編にもあるが、「戦争を回避するための戦い」と、そこにある葛藤や、様々な障害は伝わった。いずれにせよ、自衛隊は日本の誇りだ。
      いいね

      良い
    • 工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男
      20021『工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』派手なアクションとかは無いのだが、グッと引き付けられる魅力あるストーリー、役者さんがの演技やった。北朝鮮=悪の巣窟ではなく、平和を望んでいる人もいるという所が良い。
      いいね

      良い
    • ナバロンの要塞
      20019『ナバロンの要塞』これだけの大仕事でも、実際やるのは精鋭数人だけでね。チームワークってゆうかね、そーゆーの大切よね。若きグレゴリー・ペックが男前すぎて、かっこたいいねえ。約60年も前の作品ですが、やはり名作は名作です。
      いいね

      良い
    • バルカン超特急
      20018『バルカン超特急』1976年ゆうたら、今から44年前やからなあ。ユルいよなあ、何もかもが。第一列車に乗るまでが相当長くて、無駄な気が?「私以外全部が敵」な所は中々面白い。が、いかんせん古い。冒頭のジオラマは良かった!
      いいね

      残念
    • 大脱出3
      20017『大脱出3』あら?脱出する話では?なんかテイスト変わってるんですけど?まあ、ありっちゃーありなんすけど、うーん・・・。 軽いよなー、全体的に。なんか、てきとー感あるもんなあ。ちょっとなあ、うーん(⌒-⌒; )
      いいね

      残念
    • 新聞記者
      20016『新聞記者』はー、日本もアメリカに劣らずやってるんですねえ、情報操作。まあ、当然といえば当然かもねえ?この国だけ公明正大、清廉潔白なんて事ないわな。何が正しいのか、どう判断するか、しっかりせんとあかんよねえ、俺らも。
      いいね

      良い
    • マンハッタン無宿
      20014『マンハッタン無宿』あー、2016年にも見てましたねえ。感想としては変わりませんねえ(⌒-⌒; ) 期待外れ感ハンパない。大したアクションもないし、ハデな撃ち合いもないし。退屈でした(⌒-⌒; )
      いいね

      残念
    • 記者たち~衝撃と畏怖の真実~
      20013『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』「政府の間違った判断は、兵士が贖う」のセリフは、重いね。何が正しいのか、どの情報をもって判断するのか?基準て、難しいね。それにしても全部の役者さんがしっかり演技してて、いい作品でした。
      いいね

      良い
    • アルキメデスの大戦
      20010『アルキメデスの大戦』なるほどねえ、こーゆー解釈の仕方もあるんやなあ。山本元帥だけじゃなく、こーゆー形で戦争を終わらせようと思ってた人がいたんやなあ。しかし菅田将暉氏もやけど、柄本佑がいい。2人の掛け合い、よかったです。
      いいね

      良い
    • ザ・フォーリナー/復讐者
      20005『ザ・フォーリナー/復讐者』全編シリアスで、笑う所1つもないジャッキーの作品て、初めてやけど、これはこれでアリやな。ピアースもハマってたし、流れも良くて、あっという間の2時間。「ランボーかよっ!」って言うてしもた!
      いいね

      良い
    • JAWS/ジョーズ
      20005『JAWS/ジョーズ』いやー、何回見てもハラハラします。サメ映画ってぎょうさんあるけれど、元祖にして、このクオリティ。あのサメの冷たい目!いやあ、さすがスピルバーグとしか言いようがない。あー、ユニバ行きてえなあ(^^;;
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....