TOP >gon45マイページ

gon45

さんのマイページ
gon45
つぶやいた映画
376 本
総ツイート
1,003 件
マイページ閲覧数
1,273 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

gon45さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
376 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 止められるか、俺たちを
    スターリンの葬送狂騒曲
    沈黙、愛
    ヒトラーを欺いた黄色い星
    未来のミライ
    北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ
    志乃ちゃんは自分の名前が言えない
  • グッバイ・ゴダール!
    菊とギロチン
    パンク侍、斬られて候
    正しい日 間違えた日
    告白小説、その結末
    女と男の観覧車
    死の谷間
  • マッド・ダディ
    ガザの美容室
    焼肉ドラゴン
    夜の浜辺でひとり
    空飛ぶタイヤ
    ザ・ビッグハウス
    榎田貿易堂
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 焼肉ドラゴン
      伊大樹と大泉洋が酒を飲ませ合う長回しシーンの、間に入る真木よう子の表情が最高。途中にやって笑うんだけど、あっ!これは○○○を考えていた表情だって、あとでわかるんだね。演技が緻密です焼肉ドラゴンは。
      いいね
    • 万引き家族
      イ・ジョウンに。そして桜🌸と飛行機は屋根の上から眺められているんだ。初めは時生に、終わりは哲男に。焼肉ドラゴンはコントラストが絶妙に味わい深い作品なんだr。この点で言いたくないけど「万引き家族」よりクオリティが高い映画だと思う。
      いいね
    • 焼肉ドラゴン
      また小物に渡り、焼肉ドラゴンは素晴らしい。①最初と最後に桜と飛行機が出てくるでしょう。メタファーなんだよ。父龍吉(キム・サンホ)が「今日まで辛かったけど、明日にまた期待する。歩き出す」っれ台詞が初めてと終わりに桜🌸飛行機に符合して話される。初めは息子時生に、終わりは妻イジョンウン
      いいね
    • 万引き家族
      「焼肉ドラゴン」2回目。エンドロールでやはり涙腺決壊しました。「万引き家族」以上にスイミー映画であり、決して「ALWAYS 三丁目の夕日」のようなクソノスタルジー映画ではない。この先日本を背負っていく若い人たちに是非観ていただきた… https://t.co/JHpnYKno2N
      いいね
    • 万引き家族
      cdb さんの焼肉ドラゴンレビュー素晴らしい。万引き家族をみた皆さん、焼肉ドラゴンも是非見てほしい。そして時間あったら同じスイミー映画のフロリダ・プロジェクトも。忘れられない夏になります。
      いいね
    • パンク侍、斬られて候
      「パンク侍、斬られて候」はっきり言って凄い映画やわ。こんなに笑いが絶えない映画を観るのは10年ぶりくらい感覚の傑作。ナンセンス連続が最高。ナンセンスでおせる邦画って今作が久しぶりじゃないか。
      いいね
    • ガザの美容室
      密室劇としても素晴らしいし、ガザの住人の悩みを僕ら日本人が隣人の悩みとして理解できる「ガザの美容室」を、ひとりでも多くの人に観て欲しい。
      いいね
    • ガザの美容室
      リアルな人間関係を描いているのね。そして特に日本に共通していることが、この映画の特質。それは男たち。「ガザの美容室」では男社会のことが描かれない。つまり男社会と女社会がセパレートされているということ。家庭の外を出てしまうと。ひと昔前の日本もそうでしょう。男は企業戦士。
      いいね
    • ガザの美容室
      「ガザの美容室」我々はガザ問題というとイスラエルに抑圧されたパレスチナの人は可哀想😂という画一的な考えしか持たないじゃないですか。しかもそこで思考がストップ。パレスチナの人を個々はなくアイコンで見る癖が染み込んでいる。そんな思考様式を打破するのが、12人の女によるこの密室映画。
      いいね
    • 女と男の観覧車
      そしてラストのケイトウィンスレットの演技がミモノ。一種狂気の人になっている。いまの窮地は事実じゃない、劇のひとつだ。自分は演じているだけだ。それで現実をいなそうとしている。結構僕らもする癖だね。寂しいサガだが、これを描ける作家はそうそういない。女と男の観覧車イチオシです。
      いいね
    • 榎田貿易堂
      「榎田貿易堂」の製作者はおそらくケラさんの演劇やナイロン100℃が好きなんだろうなあ。でも言葉遊びが完全に滑ってた。演劇と映画では言葉のリズムが全然違うんですよ。
      いいね
    • 女と男の観覧車
      女と男の観覧車 音楽もなかなかのものです。 https://t.co/3bTlJWAdCO
      いいね
    • 女と男の観覧車
      「女と男の観覧車」ここ10年のウッディアレンでピカイチの映画。ケイトウインスレッドの演技がポランスキーの大人のけんか以来の爆発ぶりに感動。自分の内にある切ない恋心、嫉妬、冷酷を全てさらけ出している感じ。人間って孤独の時は目の前に現れた人間に甘美な期待を持ってしまうタチがある。
      いいね
    • 万引き家族
      日本における家族を考えるのに、この夏3本の映画オススメ。万引き家族、焼肉ドラゴンそしてドキュメンタリーの沈没家族。シングルマザーとチラシで集まった人間たちに沈没ハウスで共同保育された土くんが昔を遡る話。お父さんの気持ちがすごくわか… https://t.co/dfXnuNcwbF
      いいね
    • ザ・ビッグハウス
      最初のスレッドと逆になっちゃうけど、ミシガンのザ・ビッグハウスはやっぱり動員なんだよね。個々には意識されない動員。自主的に観に来ていると思わせる動員なのね。僕自転車競技してたからわかるけど、ツールドフランス観戦より自分が参加する草の根レースの方がt千倍楽しいよ。
      いいね
    • 告白小説、その結末
      ポランスキーの「告白小説、その結末」。黒沢清監督のクリービーばりの、なりすまし、洗脳及び監禁の映画かとずっーと緊張して観てました。が、エンディングで実話に基づくお話byポランスキーのクレジットで破顔しました。後から考えるにこの作品コメディーなんですね。帰りの電車の中でもニヤニヤ。
      いいね
    • ザ・ビッグハウス
      想田和弘監督の「ザ・ビッグハウス」。集団動員とか国家宗教とかは全然感じず、米国って草の根の祭ってものがないんだ、可哀想な国民って思った。岸和田のだんじりみたいな祭がないのね。だから人工的な祭=ビッグハウスに群れるんだな。
      いいね
    • 夜の浜辺でひとり
      ホン・サンス「夜の浜辺でひとり」きつかったなあ。①第1章の終わりで男がキム・ミニを抱っこしているシーン。あれはなんなんだ。②ホテルのベランダで窓拭く男みんなから無視されてるがなんのメタファーなの。③夢オチの映画監督。あれは誰?④女同士のキス。お嬢さんのパロディーでええんか。謎深き
      いいね
    • デッドプール2
      「デッドプール2 」悪党一味をイヴァンカの夫クシュナー呼ばわりして撃つ場面には大笑い。町山さんの解説読んでから観たほうがめちゃくちゃ劇中笑えるよ。涙も一緒にね。 https://t.co/gbYesv55IH
      いいね
    • マッド・ダディ
      ニコラスケイジ出演のB級映画「マッド・ダディ」。社会学で互酬性という大切な概念があって「人からしてもらったことをどこに返すか」(これが答えだ!宮台真司著から引用)を問題にしている映画なの。米国郊外中産階級核家族。子供達がティーンエイジャーになって親達が自分の人生こんなんじゃなかっ
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....