TOP >h07keiマイページ

h07kei

さんのマイページ
h07kei
つぶやいた映画
317 本
総ツイート
394 件
マイページ閲覧数
1,933 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

h07keiさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
317 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • # KENZO TAKADA
    ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド
    川っぺりムコリッタ
    サハラのカフェのマリカ
    みんなのヴァカンス
    コンビニエンス・ストーリー
    夜明けの夫婦
  • 魂のまなざし
    あなたの顔の前に
    イントロダクション
    たまらん坂
    猫は逃げた
    りんごのうかの少女
    ウエスト・サイド・ストーリー
  • 名付けようのない踊り
    コンフィデンスマンJP 英雄編
    キングスマン:ファースト・エージェント
    あなたの番です 劇場版
    過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい 写真家 森山大道
    裏アカ
    サン・ラーのスペース・イズ・ザ・プレイス
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 川っぺりムコリッタ
      続けて映画「川っぺりムコリッタ」を観る。荻上直子監督作品。 荻上監督といえば、真っ先に「かもめ食堂」、その後、小林聡美やもたいまさこ等が出演の一連の脱力チックな作品を思い浮かべるが、本作も、首輪で繋がれた山羊など、らしい演出がみら… https://t.co/ksAX8e5dVw
      いいね
    • ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド
      本日は映画2本立て。 まずは「ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド」を観る。 ビートルズとインドの関係を描いたドキュメントといえば、最近、BSで2回に渡って放映された「ビートルズとインド」というドキュメンタリーが記憶に新しい… https://t.co/JMvLPhlTsk
      いいね
    • サハラのカフェのマリカ
      映画「サハラのカフェのマリカ」を観る。サハラ砂漠のいわばポツンと一軒家的なカフェで寝泊まりし営む初老の女性の生き様を描いたドキュメント。ドキュメントとあるが、所謂、通常のドキュメンタリーとは異なったテイストで、演劇的な演出も垣間見… https://t.co/m2kIJjs6Z1
      いいね
    • みんなのヴァカンス
      映画「みんなのヴァカンス」を観る。 ギョーム・ブラック監督作品。 やはり面白かったブラック作品。 この作品を観ること自体がヴァカンス。少し歳を取った青春映画ともいえる。それにしても、映画に登場する乳幼児の可愛いこと。 ブラック監督… https://t.co/j5kC1FFcuJ
      いいね
    • コンビニエンス・ストーリー
      映画「コンビニエンス・ストーリー」を観る。三木聡脚本・監督作品。 別段、太古の森や近未来の世界が現出するわけでもないのに、異世界へのトリップ感が凄い。 森の中で、スピーカー置いて指揮するなんて、なかなかの発想。自分も振ってみたくな… https://t.co/KZRfUyAXR9
      いいね
    • 夜明けの夫婦
      映画「夜明けの夫婦」 を観る。 青年団ではない方の山内ケンジ監督作品。この監督の作品は「ミツコ感覚」「テラスにて」の2作を観ている。 演劇作品もそうだが、いずれも毒の効いたユーモアが最高で、ファンを自認している。 本作も、らしさ全… https://t.co/Rk0j1t0den
      いいね
    • 魂のまなざし
      映画「魂のまなざし」③ それがこれ。 国立西洋美術館の研究員の方曰く、近年、購入したガッレン=カッレラの重要作にて初公開の「ケイテレ湖」。 いかにもフィンランドを感じさせる作品。これで、本日、鑑賞した美術展「自然と人にのダイアロー… https://t.co/OhukXagS4p
      いいね
    • 魂のまなざし
      映画「魂のまなざし」② 上映後のアフタートークで知ったのだが、映画の中でシャルフベックが同時代の画家の作品を観て感想を述べるシーンがあるのだが、その画家は、フィンランドの国民的画家、ガッレン=カッレラによるもので、彼の作品は「自然と人とのダイローグ」 で展示されていてる。→
      いいね
    • 魂のまなざし
      映画「魂のまなざし」を観る。 女流画家、ヘレン・シャルフベックを50代の恋愛とその葛藤の視点から描いた作品。 シャルフベックを知ったのは、2015年の東京藝大美術館での個展で、その関心から参戦。 この映画を観てから作品に接してたら… https://t.co/Vt50mimh2g
      いいね
    • あなたの顔の前に
      映画「あなたの顔の前に」を観る。 ホン・サンス監督新作2本同時上映の2本目。ある女優の人生のうつろいをポエジー溢れるタッチで描いた作品。 以前の作品にあった饒舌さやユーモア感覚は薄くなり…これは晩年様式なのか。 https://t.co/Z4b5XMymkz
      いいね
    • イントロダクション
      映画「イントロダクション」を観る。 ホン・サンス監督、新作2本同時上映。まずは、その1作。 全篇、モノクロで若者の青春期の揺れ動く心情を詩情あるタッチで描く。 酒盛りのシーンとか、無骨なズームアップの手法とか、この監督ならでは。… https://t.co/QVfb1FQTer
      いいね
    • 猫は逃げた
      続けて「猫は逃げた」を観る。 今泉力哉監督作品。 これは、猫を登場させたのが大成功。毒とコミカルさをブレンドしたような会話も面白いし、傑作。 今後も今泉作品は要注意。 https://t.co/oYRyW6J9IQ
      いいね
    • たまらん坂
      映画「たまらん坂」を観る。 黒井千次氏の同名短編小説をもとに印象的なモノクロ映像で綴る物語。 原作は未読。 その小説の中にでてくる「上り坂と下り坂はどちらが多い?」という問いかけが印象に残る。 確かに、坂を上る時は思案し、下る時は… https://t.co/4aSNr1bt6B
      いいね
    • 名付けようのない踊り
      本日のアートクルージングの〆は映画「名付けようのない踊り」。 ダンサー、田中みん(「さんずい」に民~変換出来ないので)のドキュメント。田中自身が語り、少年時代は山村浩二によるアニメーションで綴られる。田中が敬愛する社会学者カイヨワ… https://t.co/wZjOv7nNQo
      いいね
    • ウエスト・サイド・ストーリー
      クリスチャン・マークレー作品。 「ビデオ・カルテット」のワンシーン。 4面のスクリーンによるカルテット演奏(上映)。「ムーン・リバー」「黒いオルフェ」「ウエスト・サイド・ストーリー」などお馴染みの映画のワンシーンも登場する。 写真… https://t.co/ucdHR905nu
      いいね
    • コンフィデンスマンJP 英雄編
      映画「コンフィデンスマンJP英雄編」を観る。 詐欺師の映画をはじめて観たのは、子供の頃の「スティング」。 子供にも目に鱗の作品で、騙されることの快感を知った。 そして本作。最後まで騙された。 役者と詐欺師は親和性が高い。 https://t.co/WCkv3Lrwhy
      いいね
    • キングスマン:ファースト・エージェント
      今年の観賞生活は、映画でスタート。 「キングスマン ファースト・エージェント」を観る。 キングスマン・シリーズの第3作目は、第1次世界大戦を舞台にした情報機関キングスマン誕生のストーリー。 正月に観るに相応しいエンタメ大作で愉しん… https://t.co/VYgYcOMqCC
      いいね
    • あなたの番です 劇場版
      映画「あなたの番です 劇場版」を観る。 脚本は、ドラマと同様、かつてのゴキコン役者の福原充則氏で、登場人物もほぼ同じ。 怪しさとか、それなりに愉しめたが、やはり、この手の作品は、連ドラで引っ張られて観るものだな。 https://t.co/tq0V1q9ghk
      いいね
    • # KENZO TAKADA
      映画「リカ~自称28歳の純愛モンスター」を観る。 ドラマ「リカ」のいわば続編。 ドラマでは、なんといっても、ストーカーのモンスターと化したリカが、標的の男の乗った車を追いかけるシーンに尽きたが、映画でも「えー、こんなのあり」という… https://t.co/5Ah5Gja6RZ
      いいね
    • 過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい 写真家 森山大道
      映画「過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい 写真家森山大道」を観る。面白かった。 今は、森山大道さんの個展を観たい思いがつのっている。 https://t.co/SCYkYZS30i
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      4410_Kupa
      2356movies / tweets

      follow us