TOP >ha_majinマイページ

ha_majin

さんのマイページ
ha_majin
つぶやいた映画
239 本
総ツイート
528 件
マイページ閲覧数
1,400 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

ha_majinさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
239 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • アントマン&ワスプ
    スターリンの葬送狂騒曲
    女と男の観覧車
    ブリグズビー・ベア
    天命の城
    レディ・バード
    ルイ14世の死
  • ゲティ家の身代金
    犬ヶ島
    蝶の眠り
    アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
    君の名前で僕を呼んで
    霊的ボリシェヴィキ
    苦い銭
  • ダンケルク
    夜明け告げるルーのうた
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    パーソナル・ショッパー
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
    台北ストーリー
    カフェ・ソサエティ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ブリグズビー・ベア
      傷んだ物体ことオアさんの『ブリグズビー・ベア』評、しみる。「エラーと困難を引き換えにしないと希望や幸福は得られないのだという出所不明のしたり顔にいい加減でうんざりしている正気の人たちにこそ寄り添いたいとワタシは思う。」https://t.co/HgGnyn6kHy
      いいね
    • アントマン&ワスプ
      『アントマン&ワスプ』の予告さっき初めて見たんですけど、アリのドラマーのショットが完全にAphex Twinの『Monkey Drummer』↓オマージュで超楽しみ。 https://t.co/4ZJ5iWhyuc https://t.co/KtsvfRAZEF
      いいね
    • スターリンの葬送狂騒曲
      『スターリンの葬送狂騒曲』、「スティーヴ・ブシェミがフルシチョフ」ってのを聞いて「見る」しか選択肢がなくなった。
      いいね
    • レディ・バード
      『女になる方法』国内出版がめでたいキャトリン・モラン、『レディ・バード』での存在感が記憶に新しいジョナ・ヒル妹ことビーニー・フェルドスタイン主演で14年の著作"How to Build a Girl"の映画化企画が進んでて、さらに… https://t.co/t5JELN4QAt
      いいね
    • ブリグズビー・ベア
      『ブリグズビー・ベア』優しい世界……何より良かったのはエリックのエピソードですね。「ジェームズのようにはフィクションに救われなかった」彼のような人物を逃げずに描きつつ、そんな彼も自ら育んできたなけなしのフィクションを誰かに「託す」ことはできるっていう。そのくだりで大泣きした。
      いいね
    • 天命の城
      『天命の城』見た。時代や規模は違えど、「外部の脅威以上に内部の政治的硬直、腐敗、現場への無理解が組織の壊死を引き起こす」という題材含め、これオルミの『緑はよみがえる』ではないですか。モノトーンで統一された画面に血の鈍い赤が引き立つ色彩設計もいい。特に湯気を立てる馬の内臓が最高。
      いいね
    • ルイ14世の死
      つまりアルベール・セラ監督は、冒頭に『12のトリオ・ソナタ』を引用することで、「『ルイ14世の死』は『プルチネルラ』と同様の方法論で歴史的事象をとらえ直しています」と宣言している、と考えてよいと思う。非常に批評的な楽曲の引用方法。
      いいね
    • ルイ14世の死
      『ルイ14世の死』、今年ベストの1本なんだけど、楽曲引用が見事だったのでちょっと書いておく。OPクレジット後の冒頭シーンで、ルイ14世の寝室の外からドメニコ・ガロの『12のトリオ・ソナタ』第1番第1楽章が漏れ聞こえてくるのだけど、… https://t.co/iJ3hc4HF8Q
      いいね
    • ルイ14世の死
      ペルゴレージのものとされた手稿や印刷譜をストラヴィンスキー独自の和声・リズムによって再解釈した「新古典主義」的作品『プルチネルラ』と、回想録や宮廷日誌を綿密に検討した上で「ルイ14世の死」を「肉体の崩壊」という側面から新たにとらえ直した本作とは、方法論が非常に似通っているのだ。
      いいね
    • 女と男の観覧車
      ジャスティン・ティンバーレイク最近映画出てるのかしら……と思っていたらウディ・アレンの新作『女と男の観覧車』に出演してた。https://t.co/r0cjdUqarR
      いいね
    • ゲティ家の身代金
      RT>ジャン・ポール・ゲティ三世って、ラウル・ルイス『領土』(ガイド役)とヴィム・ヴェンダース『ことの次第』(スクリプター役)に出てた彼ですか。これは『ゲティ家の身代金』見なければアカン。 https://t.co/bas5LYFwUI
      いいね
    • 蝶の眠り
      あと、日本語ペラペラなのはもちろん「留学生として日本滞在中の日本語」と「韓国に帰国して二年後の日本語」とでニュアンスを分けて演じてるキム・ジェウクの演技レベルやばない?って思いました。>『蝶の眠り』
      いいね
    • 蝶の眠り
      『蝶の眠り』蝉の断片的なノイズが不安をあおる真夜中、アルツハイマーの進行した涼子が室内の窒息状態から逃れるようにいきなり窓を開け、勝手口から飛び出すやいなや金槌で外水道を叩き壊し、ひしゃげた蛇口から水が勢いよく噴き上がるまでの一連の予測できないアクションがとてもスリリングだった。
      いいね
    • 犬ヶ島
      『犬ヶ島』の字幕版、(作品そのものの感想ではないけど)島の北部の様子を述べるセリフから”radioactive”の訳を端折る欺瞞が「メガ崎市」そっくりでげんなりした。あそこは有毒化学物質に汚染された(←ここは訳されてる)「放射性廃棄物埋立地」なんですが。
      いいね
    • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
      そういえば『アイ, トーニャ』でセバスチャン・スタン演じる元旦那のジェフがトーニャに出会うシーンのしょっぱなのセリフが「Do you like food?」なの、頭が割れるように悪すぎて死ぬほど笑ったんだけど、あの言葉の貧困がDV… https://t.co/WyOEsb3bZc
      いいね
    • 君の名前で僕を呼んで
      あと『君の名前で僕を呼んで』見たんですけど、サヨムプーのサヨムプーによるサヨムプー無双みたいな映画だったので、サヨムプー・ムックディプロームのカメラだけでも見る価値ある。グァダニーノ監督、『ブリスフリー・ユアーズ』をかなり意識して作ってるんではなかろーか。
      いいね
    • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
      【アイ,トーニャ】あろうことかフィギュアスケート版『Killer Joe』でラストの余韻が『フォックスキャッチャー』だった。必・見。「男共はなぜ「重要な話し合い」の場にストリップバーを選んでしまうのか問題」にまた新たな実例が。
      いいね
    • 苦い銭
      どうやら『苦い銭』公式Facebookからの画像引用らしいんだけど、記事内容からすると『収容病棟』じゃピント外れもいいとこだしちょっと検索すれば該当の画像が何の映画のものかすぐ分かるはずなのに、なんでこんな雑な引用しちゃったんだろ… https://t.co/oiwQDeo53T
      いいね
    • 苦い銭
      記事は悪くないんだけど掲載されてる写真は王兵の『苦い銭』ではなく同監督作の『収容病棟』です。こういうとこちゃんと書いてほしい。 https://t.co/sJvYCXjhq7
      いいね
    • 霊的ボリシェヴィキ
      『霊的ボリシェヴィキ』の韓英恵さん、「怖いのでもう観たくありません」とツイートされてますが、演技に関しては本気で観客を殺しにかかってるとしか思えないヤバさで、「トコトコトコ……」に至る語りの盛り上げ方、微妙なトーンの変化とかコワすぎてマジでカンベンしてほしいと思いました。最凶。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....